お化粧品

July 31 [Sun], 2011, 13:35

31週1日目


亭主元気で留守がいい


とは言うものの 新婚&妊婦には寂しいでっす
今日も旦那さんは当直 日曜日なのに…

人事的に なぜか1週間のうち3回も当直…という…
私より旦那さんの方が大変だとおもうので 言えないけれど
さみしいですよーー

朝 見送ってから夕方まで横になっていた…
気持ちわるさは 動いている方が気が紛れるけど
お腹が重くてだるいので 横になっているほうが楽になってきたみたい

私が横になると あかちゃんの胎動をよく感じる
ぼっこぼっこ蹴ってくれて お腹が変形する♪
皮膚つきやぶって足や手が出てきちゃうんじゃないだろうかと思うほど…
どんな体勢で どんなことしてるんだろうな〜 不思議だな〜〜

夕方 お弁当を病院まで持って行き 20分ぐらいだけど おしゃべり
病院まで歩いて行くのも運動になるし 家から出て気分転換にもなるし


そういえば もうすぐファンデーションが終わる
陣痛の時 口が渇くからリップクリームが必需品 と本に書いてあったので
あかちゃんにも使えるリップクリームを買った
赤ちゃんにミルク飲ませたあととか ゲップさせるのに肩に抱くし
ほおずりしたり 手が私の顔に触れて その手をしゃぶったりするだろうから
ファンデは塗らない方がいいのだろうけど
写真撮ったり 訪問者きたりするのに やっぱり薄化粧はしたいから
赤ちゃんが触っても大丈夫な ファンデーションに変えるべきなんだろうな

とおもって ネットで色々検索

防腐剤とかつかってないミネラルファンデがいいのかしら?
化粧品にはとってもウトい私

化粧水も赤ちゃん用を赤ちゃんと兼用したほうがいいのかな


子を持つと やっぱり自分のことよりも 子供の事のほうが大事だから
色々考えるけど そんなに神経質にならなくてもいいのかなとも思うし

とりあえず ちょっと高いけどミネラルファンデ買ってみようかな





んー どうしよ
 
今までも メイベリンのミネラルファンデで
ブラシで粉を肌にクルクルするやつだったけど
やっぱり固形のほうがさっと塗れるようなきがするから エトヴォスとかどうなんだろ

妊娠して 肌を守るためにメラニンが増えるせいか シミが超濃くなった…
赤ちゃん産まれたらレーザーで焼いちゃいたい
骨盤整体も行きたいし  ダイエットもしたいし
あー自分メンテしたいしたいーー


えへ

うなぎ

July 30 [Sat], 2011, 22:46
31週になりましたー  パチパチ

7月もおわりだなー 早いなー



当直明けで旦那さん朝9時にご帰宅 おつかれさまでした
いつも働いてきてくれてありがとう

昨日寝たの遅くて 朝ご飯つくれず…
二人で昼まで寝てしまった


朝と昼ご飯兼用で うなぎ屋さんにいってきた

妊娠して なんかうなぎが食べたくなった
もともと好きだけど もっとすきになった なんでだろ〜〜

そのあと カラオケへ
結婚して初めてのカラオケかな

フリータイムのドリンクバーにしたのに
入室して40分で 彼は病院に呼ばれ…

ま こんなのしょっちゅうで 休みの日の予定は全く立たないし
事前キャンセルとかも よくあるし
遠出できないし

勤務医か開業医か
科や役職にも寄ると思うけど

うちはほんとに激務で かわいそう…


世の中にはたくさんの職業があって 私が出会った職種の人なんて
一握りだけど
医療関係でいえば 医師はもちろんのこと 看護師 そしてMRなんかはとくに
激務だと思う
MRさんなんて 仕事時間長いし 接待的なものもあるし 休日も勉強会とかで
MRの奥さん きっと寂しいだろうな

それに 9月に結婚する 旦那さんの同僚のお医者さん
奥さんは地元で看護師さんということで 退職してこっちにくるらしい
今まで忙しい仕事してたのに これから一緒に住み始めて
旦那さんは仕事で全然かえってこない 夜も呼ばれる
休日もない

きっと想像とは違った生活になるんだろなー

なんかの記事で読んだけど 医師なんて医師ってゆうだけでモテちゃうから
単身赴任なんかさせたら現地妻できちゃうし
ほっとけないし 一人じゃ生活できないだろうし 
私も子供連れて一人じゃ生きていけないし

あれだな 結婚したらしたで 不安なこともあるんだな


やっぱり定時に始まって終わる仕事っていいよな って思う

収入は大事だけど 収入多い人はそれなりに仕事が激務なんだと
つくづく思う

どんな仕事も みんな意味があって大変で その人がいないと困るんだけどね

私は今は収入ないけれど 命をかけてお腹で赤ちゃんを育てるのが仕事
そして 旦那さんが仕事を頑張れるように支えるのも主婦の仕事

自分がやりたいことばっかで 幸せにして欲しい ってゆう結婚はうまくいかない
相手を助けて 幸せにしてあげたい 相手の幸せが自分の幸せ っていう結婚の方が
2倍の幸せを感じられると思うんだよな〜

世の中の婚活している人達 頑張れ


なーんていってるけど ほんとはもっとあそびたいよー

ロンリー

July 29 [Fri], 2011, 22:22
30週6日目

午後までぐったりー お昼寝

15時ぐらい となりの棟の奥様が来て 掃除当番の物品を受け取る
胸に赤ちゃんを抱いていて ずーっと私の顔をきょとんと見つめてた^^
8ヶ月の男の子とのこと おとなしくてプニプニで とーってもかわいい
あー私もはやくだっこしたいな〜
我が子はどんな顔をしているんだろう〜〜

夜 当直の旦那さんにお弁当作って持って行って
そのあと 両親と夕飯を食べにいった

妊娠してからほんとに両親とよく話すようになって
よく出かけるようになった気がする

初めての妊娠は わからないことだらけ
不安なことだらけ

ちょっとしたことでも流産を考えたり 自分の体のことを考えたり
ホルモンのせいっていうけれど
ほんとにほんとに情緒不安定で 涙がでてくるし イライラするし
ぐったりするし ハイになってみたり…

話を聞いてくれる人 応援してくれる人 ただそばに居てくれる人
色んな人に支えられてるな〜 って思う

お腹が大きくて 思ったように動けなくて やりたいこともできなくて
一人で家に居ると さみしくなってくる


夜 両親と実家にいって リフォーム中のお風呂をみてきた
とっても綺麗になってた
ここで赤ちゃんと一緒にお風呂はいるんだな〜♪
あと キッチンの壁紙も変えることにしたので壁紙選び

いろいろ変えたくなっちゃうなー きりがない

綺麗なお家で 赤ちゃんと過ごせること とっても楽しみ

両親や兄弟や甥っ子や親戚 旦那さんや義両親 や 友達
みんなが赤ちゃんを見に来てくれて だっこしてくれて
みんなが幸せな気持ちになれたら いいな〜

両親と別れて 家に帰ってきて
またひとりぼっち

さみしすぎて 3時半まで眠れなかった…

そんなときは 旦那さんにメールを打ち込む
きっと当直室で寝ているだろうから 送信はしないけど
メール書いて 消して 書いて 消して
その内 寝る

旦那さんも 私と赤ちゃんの事思い出しているかな〜

妊婦検診

July 28 [Thu], 2011, 16:08
30週5日目

今日は朝1で妊婦検診なのだ〜

昨日の夜 ぐっすり眠れず… 朝 旦那さんも私も寝坊してしもーた
なので 急いでシャワー浴びてあるいて病院へ
病院まで徒歩2分てのがありがたいのん

いつもどおり 尿とって血圧とってエコー室へ
今日は初めてみる助産師さんだった
とても優しい方だった

体重計乗るの怖かったけど 2週間前より0.6s増で
体重管理上手です とほめられた よかったよかった

で ベッドに横たわって担当医さんと助産師さんが私のお腹をギューっと触って…
さすがプロ 触っただけで赤ちゃんの位置がわかるみたい

前回逆子だったけど 今回もどうやら同じ向きを向いてるみたい
エコーとってもやっぱり頭は私の右腹上にあるみたい
お顔は後ろ向いてて 先生がんばってくれたけど見えず
そのかわり しっかりとした脚がよく見えた
旦那さんのふくらはぎにそっくりなんですけどーぉ。



いつも逆子体操頑張ってるのになぁ〜〜
でも この子がこの位置が好きなら それはそれでいいことにしようとおもう
帝王切開になっても この子が望むようにお腹の中で育ってくれればいいや

主治医の先生が エコー見に来てくれた旦那さんにちらっと言ってたけど
帝王切開だったら38週で手術するみたい 9月末になるのかな


前回やった子宮頸がん検査は Va だった 前回Vb でひやひやしたけれど
至急に手術が必要でもないし 定期検診をつづけることになった
赤ちゃん産んでもまだまだ産婦人科にはお世話になりそうです

血液検査も じゃっかん貧血気味だけど そこはプロの旦那さんに結果みてもらったら
大丈夫とのこと
でも4ヶ月検診の時より 赤血球もヘモグロビンも下がってるので
お昼はステーキをたべた〜
赤ちゃんも私からたくさんの栄養を採っているんだな〜と実感
私一人の体ではないのだ 赤ちゃんの栄養のすべては私の体
まるまるしたあのプニプニのかわいい体は 全部私の分身♪あーたのしみだな



そして 内診やったあと 今日はついに入院手続きの冊子をもらえた
そして産婦人科病棟も見学させてもらえた

LDR室といって 陣痛から分娩 その後まで1部屋で行える部屋
とっても広くて綺麗でココで産みたいとおもった
個人病院の様に 豪華な食事じゃないし 4Dエコーもないけれど
患者さんは少ないし 先生・助産師さん・看護師さんもわりとゆったりしてるので
その時が楽しみだな〜

午後 歯医者さんいことおもったけど 疲れちゃって夕方までねちゃった
夕飯つくろうとおもったけど 旦那さんが珍しく定時に帰ってきてくれたので
ベビーザラスに行って来た

あんまり女の子のお洋服とかおもちゃには興味ないようでして…
だけどベビーカーとチャイルドシートには興味津々みたいで色々カタログもってきたり

やっぱ 男と女って違うんだナーって思った
私はチャイルドシートとか全然わかんないし…

そのあとはごちそうディナーに行って来た


そのあと高速のって大好きな健康ランドへ

貸し切り状態のプールで一緒におよいでストレス発散
そのあと温泉入って 0時過ぎに帰宅

またもやもりもりの1日だった 楽しかった


旦那さんと2人だけの恋人気分もあとちょっとだな〜
でも赤ちゃん産まれても パパとママになっても ずっと幸せな生活をしたいな
ずっとラブラブで ずーーっとラブラブで



−−−−−−−−−−

30週5日目 妊娠8ヶ月の記録

体重 約1448グラム
身長 約46.75センチ
頭の直径 約直径7.6センチ
大腿骨の長さ 約5.4センチ

−−−−−−−−−−

ーーー28週5日目の記録ーーー

体重 約1197グラム
身長 約41.82センチ
頭の直径 約直径7.3センチ
大腿骨の長さ 約4.8センチ


ーー26週6日目の記録ーー

体重 約987グラム
身長 約36.45センチ
頭の直径 約直径6.8センチ
大腿骨の長さ 約4.6センチ



ーー24週6日目の記録ーー

体重はおよそ678グラム 
身長はおよそ29.33センチ
頭の直径はおよそ6センチ 
大腿骨の長さは3.9センチ

30週4日目

July 27 [Wed], 2011, 9:05
30週4日目  雨

体調わるいので 横になる

夕方気分転換に 散歩してみようとおもうが
しんどくて… 
ハガキだしにほんと近くのポストまで歩いた
そのついでにコンビニ寄って 雑誌とお茶を買い

いつも彼が当直の時にお弁当を食べる病院の食堂へ行って来た


午前中 今からオペ入るから帰りおそくなるね ってメールを貰って
もしかしたら もうすぐ終わるかな〜なんて思いながら
食堂で時間つぶし

家で一人でいると鬱々しちゃうし 電気代もかからないからいいな〜なんて思って

でも食堂が閉まってしまう時間になってもオペは終わらなかったようで
一人でしょぼーんと お家に帰る

と エアコンつけっぱなしだった…

あんら〜 外出した意味ないじゃーーん
てゆうか私 エアコンつけてないのに なんでついてたんだろ…
テレビのリモコンと間違えちゃったのかも…


結局彼が帰って来たのは23時
おつかれさまでした

私はもうぐったりで 寝てしまいましたー

お腹おもいの〜〜


ベビザラス

July 26 [Tue], 2011, 13:43
30週3日目 

両親から結婚祝いを貰う。
きっと私が小さいうちから 結婚するときの為にと貯金していててくれたお金
3分の1をこの間の披露宴につかい 3分の1を実家のリフォームにつかい
残りの3分の1を現金で貰った

おとうさん おかあさんありがとう


スペイン料理屋さんにランチをしに行って 帰り道で通りがかりのベビザラスに寄ってみた
初めてのベビザラス

赤ちゃん用品ももちろん マタニティ用品も結構あって 
2枚目の授乳パジャマと マザーズバッグと ガーゼハンカチを買った

赤ちゃんの可愛い肌着や洋服もたーくさんあってテンションあがっちゃった

買いたい…けど 初めての子供だからテンションあがりすぎて買いすぎに注意
って本にも書いてあったし
このワクワク感は 旦那さんとも共有したいので
ぐっとこらえて 今度一緒に買い物に来ようとおもう




8ヶ月のお腹はパツパツで おへそから産まれてしまうんじゃないだろうか
お腹が裂けてしまうんじゃないだろうか と本気で思うほど
苦しくて ちょっと歩くのも息絶え絶え 動悸もはげしく すぐ疲れる

思ったように動けなくて だけどお腹は空いて
でも食べると胃が痛くて吐き気がして…

耐えるしかないんだけど 我ながらよく耐えてるなぁ と思う


最近横になると 胎動を強く感じる
夜も眠れないほどに ぼっこぼっこ蹴ってくれる我が子
やっぱり男の子なんじゃないか?と思うほど つよい蹴り

前はだいたい30分ごとに胎動をポコポコ感じていたけど
今は5分ごとぐらいに ぼっこんぼっこん ぐにゃぐにゃ感じるんだけどー

嬉しくもあり 気になって夜熟睡できないという…

でもかわいいなぁ そのたびにいとおしくて胸がキュンとなる
恋しちゃってるような感じ
好きな人からメールが帰って来た感じ
好きな人と初めて手をつないじゃった感じ

あー幸せだなぁ〜


これからベビザラス結構行くと思うので ポイントカード作ったら
プレママ用のプレゼント(試供品)もらった

カフェインレスコーヒー
ミルクパッド
おむつ
妊娠線予防クリーム
ほ乳瓶消毒薬

とか入ってた

まだまだあと何を買って良いかわからない
チャイルドシートとか布団とか 沐浴グッズとか授乳グッズとか

だから試供品はとってもありがたいね 

つわりや病気の記事ばっかり読んでた雑誌から
赤ちゃん用品の雑誌に変わってきたこの頃

あー まだまだ吐き気は続くけれど 
ちょっとだけだけどマタニティーライフ楽しんでるっていうのかな〜


夜 ごみ出しに行ったら どうやら曜日を間違えたらしい
…もう半年以上も住んでいるのに ごみの日の曜日がおぼえられないっつー…

なまえ

July 25 [Mon], 2011, 23:06
30週2日目

昼すぎ 近くのスーパーまで歩いて行って来た
日傘持ってないので 普通の傘さして…
けど 結構曇りだったし 風があったので心地よく散歩出来た

今夜 彼は当直で帰って来ないので それまで昼寝

やっぱり短時間でも疲れちゃうんだなー
お腹おもた〜〜い 


彼に遅めのお弁当を届けて 一緒にお話
その間も彼のPHSは鳴りっぱなし
お仕事大変なんだな…

彼の万年筆を借りて 二人で赤ちゃんの名前を考えた
名前は決まったけど 漢字にするか ひらがなにするか
とか

あと 第二子 第三子も産まれた時のことを考えて
名前の並び考えたり〜
たのしおす〜〜

私の兄弟の名前は 親が考えた物ではなく
お寺さんだか なんだかが付けてくれた名前らしい

父親が漢字が読みにくいので 私達兄弟は
誰が見ても読める漢字にしたみたい

兄弟3人とも めちゃ昭和な名前ですけどー

自分たちの子には まぁ字画も多少は気になるけれど
呼んだ感じ とか 思い入れのある漢字を入れたいと思ってる

というか 彼と出会ってまだ結婚する前から
子供の名前は決まっていて なぜか 女の子の事しか考えてなかったから
ほんとに女の子が宿ってくれて 運命なのかな〜 ともおもう

ただ 第二子は…  第一子のツワリが大変だったので 双子ちゃんでも宿ってくれないかな…
そしたら1回ですむのにー なんて思ってたりして

もし男の子でも お名前は決まっているので
第二子は男の子 カモ〜〜ンですよ〜

やっぱり 妊娠 出産  育児はまだわからないけれど
体力がいるなとおもった
31歳 赤ちゃんが生まれる頃には32歳
やっぱ第一子は20代で産んでおいた方が 体力があったのかな…
第二子・第三子は もしかしてもしかして 高齢出産になってしまったりするのだろうか
幼児を育てながら 妊娠するんだもんな
今よりもっと大変なんだろうなぁ〜〜

うちの甥っ子も2歳半になるけれど 毎日毎日変化があってたのしい
そして 手がかからなくなってきたような 違うところで手がかかるようになってきたような^^


赤ちゃん欲しかった夢がやっと叶うな〜
もう産んだら育てるしかないから 自分のことで悩んでもいられない


あーでも この子があと25年もしたら 私もおばあちゃんになるんだろうかと思うと
25年か〜 短いような気がするな〜 せつないな〜〜
どんな男と結婚するのかな〜〜 なんて考えちゃったりして

17歳ぐらいで彼氏とか連れてくるのかな〜
いかんいかん 進学校の女子校に入れないと!

と思っちゃう人の気持ちがわかっちゃったりしてきたな〜〜



今日は化粧も落とさず ソファーで寝てしまった




ピーチ♪

July 24 [Sun], 2011, 13:00
30週1日目

今日は旦那さんお休みなので 1日デート〜
あー二人で過ごす休日もあとちょっとなのね〜

妊娠8ヶ月に入り もう長距離の移動はダメだな〜と思っていたけど
体調もまぁまぁいいし 天気もわりと涼しげだったので
お隣の山梨へ 桃狩りに行って来た〜

畑で桃をもぎ取って 休憩所で冷やしてある桃 食べ放題〜

  

つわりで一時期フルーツも食べれなかったけど
やっぱり果物だいすき〜〜 桃だいすき〜〜

結局 私は桃おかわりして 6個ぐらいたべました♪

 

ぶどうも 巨峰とデラウエア 試食させてもらって
来月になったらブドウ狩りも行けるかな〜 さすがにいけないか

河口湖周辺で 変わった建物をみつけたので
行ってみたら ほうとうやさんでした
半屋外って感じで 風がここちよく ほうとうもおいしかった
そして馬刺しが絶品でした〜

 

そして静岡に帰る途中で 忍野八海に寄って涼んで
静岡に帰ってきてから夜は 熱海の海上花火へ

赤ちゃんびっくりしちゃうかなと思ったけど
リュックでお腹をカバーして とっても綺麗な花火をビーチで眺めました
さらさらの砂が冷たくて気持ちよかった♪

帰りに居酒屋さんで夕飯食べて そのあと銭湯に行って

盛り盛りな1日でした

とっても楽しかった☆

まちぼうけ〜

July 23 [Sat], 2011, 1:46
妊娠30週になりました ぱちぱち
いよいよ もうほんとにいつ産まれてもいいんじゃないかってくらい
お腹がはち切れんばかりで おへそがやばーーい

21日に小・中学校の友人が男の子を出産
結婚5年目にして授かった命
ほんとうにほんとうに嬉しいでしょう
もう 見ているだけで幸せ と言っていました

妊婦の私にはわかる
彼女にとって人生で今が一番幸せな時なんじゃないかな

ネットの友達のブログでも
旦那さんと子供がお風呂でキャッキャ言っているのを聞くのが幸せ
と書いてあった
子供が彼を父にし 私を母にした と。

私の子供はまだお腹の中だけど もうすでに私と彼のより強い絆を作ってくれて
幸せを与えてくれる
ただ 存在していてくれるだけで。

30週  胎動はまだまだ激しく もうどこを蹴っているわからないほど
お腹全体が ぼっこんぼっこんする 私が眠りから覚めるくらいの強さ
そして かわいくしゃっくりを続けている 10分くらい続くだろうか
羊水の外にでて 自力で呼吸できるように練習しているのかしら

あと長くて10週 早くてどれぐらいなんだろうな〜
もう4分の3が過ぎたのね

妊娠発覚して彼と抱き合った事
パクパク動く小さな小さな心臓をみれた日
つわりがつらく泣いてばかりの毎日
胎動に感動した日
エコーでみた小さい手足とお顔
ピンクの肌着を揃えた日
お名前を刺繍してる時間

ママもパパも
あなたの存在を感じる毎日毎日が 感動と幸せに包まれてるよ
安心して産まれてきてね


−−−−

昨日彼が帰ってきたのは23時 シャワー浴びてご飯食べたあと
すぐ寝ちゃった

で 夜中2時半 お隣の病院から急患を救急車で運ぶという電話がきて
すぐさま出勤…

「帰るの昼ぐらいになるかもしれないから ごめんね」って…

3時間ぐらいしか寝てないのに これから10時間の緊急手術

仕事とはいえ かわいそすぎる…


帰って来たのは今日の昼13時


私は 洗濯を済ませ 午前中の昼寝をしていた

13時に帰って来ても また16時からオペがあるってことで
ちょっとだけ寝て また行っちゃった

で 次帰って来たの20時…


私は土曜日だけど 一歩も外に出ず 寝て時間をつぶすだけの1日を過ごした

今夜中の2時
もちろん彼は爆睡中

私は1日中寝ていたので眠れず スイカをたべながら27時間テレビ見てる


父と母が田舎で作っているスイカ
とってもおいし〜〜い

嬉しかったこと。

July 22 [Fri], 2011, 11:33
29週6日目


おっとーー 29週最後の日になりました
明日からは大台!?30週!!


今日は天気も良く風もちょうど良くて 体調が良かったので
昼過ぎから 買い物ついでに前の職場に行って来た

ヘルパー仲間 上司 おじいさんおばあさん
ツワリがひどくなって 当日欠勤…職場にいっても早退…
結局 有給と休暇を使わせて貰って 退職した3月

それからも体調はわるく なかなか遊びに行けなかったけど
今回はヘルパーとしてではなく 友達として〜たくさん話せた

2年間もずっと一緒に生活してきたのに 認知症の方で
「顔はみたことあるけど〜…」と 私の事 覚えてない方もいたけど…
まぁしょうがない

でも お腹の大きい私をみんな喜んでくれて
自分が親になったときの体験をたくさんお話してくれた
今の老人が親になった頃は 戦争の頃
子供や旦那が戦死してしまった人もいる
栄養失調や不十分な医療で無くなった兄弟もいる
8人兄弟とか15人兄弟とか もいる

今は平和で幸せだなぁと思う
こうやって人一人の誕生で みんなが幸せな気持ちになって喜んでくれるのが
とてもうれしい

昼間いつも寝たきりで しゃべる友達もいない私は
久しぶりにたくさんの人としゃべって ほんとに楽しかった
妊婦って孤独
体調が良かったらもっと外出できたのに
妊娠してなかったらやりたいこといっぱいあったのに
寝たきりになるはずじゃなかった
…と思うことが無い訳じゃないけれど

命の奇跡に私は感謝して
この子がいるから頑張れる自分を褒めてあげたい

ここちゃん ママ 幸せだよ。



旦那さんが何時に帰ってくるかわからない毎日
今日も17時半には家に帰って夕食の下ごしらえしたけれど
結局メールきたの22時半すぎ 家に帰ってきたの23時

私は 寝ていた…

毎日毎日旦那さんを待つ毎日
彼が仕事して帰ってくるのに 私が家に居なくて遊んでいたら申し訳ないし
かわいそうだとおもうから
寂しくても 帰って来たら笑顔で 「おかえり〜 大変だったね!」って
お迎えしてあげたい
家に帰ってきて 仕事場での緊張感をといてあげたい

彼も 「遅くなってごめんね 昼ご飯も食べれなかったよぉ お腹空いたー」
って 家での夕飯を楽しみにしていててくれる


今日は 寝ていて彼が帰ってきたの気付かなくて 「ごめんね」って謝った

だけど彼は 「寝ていてくれて良かったよ いつも家に一人で居させて 寂しい思いさせてるかと
思うと心が痛いから」

って言ってくれた。

とっても嬉しかった。
yaplog!PR
最新コメント
アイコン画像★miyabi>優
» デート (2018年08月31日)
アイコン画像
» デート (2016年10月30日)
アイコン画像★miyabi〉りく
» たのしかった (2016年01月05日)
アイコン画像りく
» たのしかった (2015年12月15日)
アイコン画像★miyabi〉たんたか
» 二週間 (2015年05月21日)
アイコン画像★miyabi〉リコ
» 土日 (2015年05月21日)
アイコン画像たんたか
» 二週間 (2015年04月14日)
アイコン画像リコ
» 土日 (2015年03月16日)
アイコン画像★miyabi>BLUE
» 3日 (2015年01月16日)
アイコン画像BLUE
» 3日 (2015年01月04日)
アイコン画像★miyabi>優
» 踏んだり蹴ったり、、 (2014年11月07日)
アイコン画像
» 踏んだり蹴ったり、、 (2014年11月03日)
アイコン画像★miyabi→BLUE
» はーあ (2014年10月20日)
アイコン画像★miyabi→sheena
» 帰省帰宅 (2014年10月20日)
アイコン画像sheena
» 帰省帰宅 (2014年10月18日)
2011年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
展覧会
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:★miyabi
読者になる
画/左 kira 右 ちゃこ

月別アーカイブ
■mY naMe iS■
失踪中w
NAME@ miyabi 1979生 ♀
LIKE@ エステ お風呂 旅行 音楽 キラキラ
メール: yamadakara@hotmail.com

↓クリック募金 お願いします miyabi