迷ってばかり

February 15 [Fri], 2019, 13:27
 GB250に乗り始めて3ヶ月。初めての長距離ツーリング。

 ここまで、通勤で通る道にとどまらず、休日はほぼ毎日、色々なところへ行った。
 30年余り前のこと、バイク用ナビは勿論、スマホだってないから、頼れるのはツーリングマップルのみ。
 すぐにタンクバッグを買って、目的地に向けての頁を開いてバッグの上部に入れ、いつでも見られるようにする。

 けれど、道を走る初心者。標識と地図の表記がなかなか重ならない。
 まず、国道と県道の標識の形状の違いからして、意識して見たことがなかった。
 だから標識に書かれている線番だけを見て進路を決める。
 似たような線番が続いている、と安心して進んでいたら、全く違う方向だったと分かり、大苦戦してUターン、なんてことは数え切れない。

 国道の標識は盾みたいな形だが、県道の方は六角形を寝かせたような形をしている。
 でも、同じ青色の地に白抜きの文字だ。慌てている時は形より中に書かれた線番の方に目を引かれる。
 「私はだ〜れ?」「どっちがホントかな?」みたいな顔で突然、道路端に現れる。
 「え?え〜っと。もう分岐点?もっと先じゃなかったかな」
 、と思っているうちに通り過ぎるから、足元や後続車を気にしながら安全そうなところでバイクを停めて、やっとのことで地図を見る。もう目印がどこだったのか分からなくなっている。
 紙袋被せられた猫が、何かに当たってフリーズしてしまっているのと同じだ。

 原付からだってまだ半年ほどの初心者、余裕綽々でその辺のことを簡単にこなし、おもむろに判断を下し、華麗にUターンを決めて正しい方向へ・・・・。

 無理無理。
 毎回、ツーリングに出るたび、あっちで道に迷い、こっちでどちらに曲がるか決めかね、という、本当に「逍遥」ではない「彷徨」を繰り返していた。
 で、それがまた面白くて。
 何をしてるのか分からない、「ただ楽しい」だけ、「疲れる」だけ、のツーリングの泥沼にハマっていく。
 変態的性向がある?どM?
 それらとはちょっと違うと思うんだけど。

 
 そうだ!「不都合な真実」について書くんだった。


.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:三切(みつぎり)
読者になる
2019年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像三切(みつぎり)
» まじめですよ (2019年02月01日)
アイコン画像楽さん
» まじめですよ (2019年02月01日)
アイコン画像三切(みつぎり)
» もう五日 (2019年01月06日)
アイコン画像楽さん
» もう五日 (2019年01月06日)
アイコン画像三切
» 今朝の腰痛 (2019年01月04日)
アイコン画像楽さん
» 今朝の腰痛 (2019年01月04日)
アイコン画像三切(みつぎり)
» 大晦日 (2018年12月31日)
アイコン画像楽仙堂
» 大晦日 (2018年12月31日)
アイコン画像三切
» 緊急時の通勤バイク (2018年11月21日)
アイコン画像楽さん
» 緊急時の通勤バイク (2018年11月21日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/mitsugiri/index1_0.rdf