杜の都の笑楽隊〜8月27日

August 27 [Wed], 2014, 23:14
「高砂市民センター」での「お茶っこの会」で40分だけ「笑楽隊公演を」とのご依頼が

「池のどじょっこさん」〜ドジョウすくい

何時も大爆笑

「荒町のかぐや姫」〜世紀の大マジックショー





「青葉亭福助さん」〜落語

ナナナント「ドジョウすくい」のアンコールが有り、階段の踊り場で熱演

植草学園大学・植草学園短期大学:東北復興支援研修〜8月26日

August 26 [Tue], 2014, 22:24
復興支援研修二日目・・・
是非とも自分の目で見て頂きたい「大川小学校」をご案内し、大川小学校の真ん前にお住まいだった「高橋照雄さん(河北三反走仮設住宅自治会長)」のお話は「悲惨そのもの」
将来、教職を目指す学生が多く、涙ながらに聞いてくれました。













「漁業生産組合:浜人(はまんと)」
「千葉市」に居ても被災地の支援は出来るよ〜学園祭等で被災地の品物を販売して頂けるだろうとの思いで、最後の研修先にさせて頂きました。

「阿部勝太さん」は学校の講師に推薦したいくらい話が上手



「ワカメ・ホタテ」を試食し、お土産にも沢山買って頂きました。



マスコミを通してだけでは知ることが出来ない内容の濃い1日半の研修になった事と思いますが、少しでも多くご案内したいとの思いで多少、駆け足の視察になったかと思いますが、直ぐに届いた「感想文」を拝見し、今回の研修が礼儀正しく真剣な眼差しの学生たちの心に深く刻み込まれたことを知り安心しました。

植草学園・植草学園短期大学:東北復興支援研修〜8月25日

August 25 [Mon], 2014, 21:39
植草学園の学生・教職員54名が夏休みを利用しての「被災地復興支援研修〜2日間」をコーディネートさせて頂きました。
私一人で出来る筈は有りません。5カ所の仮設住宅の方々・仙台市・宮城野区・高砂市民センター・南蒲生浄化センター・小野寺淳一仙台市議会議員・浅見健一さん・他、大勢の方々のご協力により実現しました
最初にご案内した「閖上:日和山」では「雇用促進愛島住宅:橋浦自治会長・松浦副会長」から被災当時の様子をお話頂きましたが、津波で全てを失ったお二人の一言一言に学生さんたちは真剣に聞き入っていました。



完成したばかりの慰霊塔で津波犠牲者のご冥福をお祈りし黙祷をさせて頂きました

仙台市へ移動し「中野地区慰霊塔」にお参りした後、当地の住民だった3カ所の仮設住宅自治会長に、被災当時のお話をして頂きました。





2班に分かれての「ゴミ拾い」〜「中坪学長」自ら先頭に立って沢山のゴミを拾い集めて下さいました

「高砂神社」へもお参り



今回の「研修視察」のコーディネートをさせて頂くことになったのは、何度も被災地へボランティアでお越し頂いている「小松原ゆかりさん」が在籍していらっしゃるから

津波で山が流されて再び「日本一低い山」になった「日和山」で登頂記念写真

「高砂市民センター会議室」では、2時間30分に渡り様々な立場の方々による貴重な体験談をお話頂き、活発な質疑応答をさせて頂きました。







学生たちの小遣いで買ったという「日用品」を3カ所の仮設住宅へ支援して下さいました

最後に「中坪学長」からご挨拶

「田子西復興公営住宅」では仙台市の方が、詳細にわたり説明してくださいました。





私も初めてお聞きすることが沢山

本日最後の研修紗先は「南蒲生浄化センター」



私自身、仙台市民でありながら知らないことだらけ勉強になりました。


七郷中央公園仮設住宅「夏祭り」〜8月17日

August 17 [Sun], 2014, 20:27
8月17日(日)「七郷中央公園仮設住宅(若林区)」で今回が最後になると思われる「夏祭り」が開催され「杜の都の笑楽隊」も参加させて頂きました
「佐藤隆自治会長」の開会のご挨拶

仮設住宅の住民・仮設住宅を卒業された方・子供たち・・・笑顔の花がイッパイ

仮設住宅の「駐車場」での開催です

オープニングは鈴木あきえちゃん

エイティーラーナーズ指導のチアーも登場

「バルーンあっちゃん」のバルーンアートも大人気

「うめもも画伯・りはく画伯」の似顔絵も

「リーフぬかちゃん」も

今日の「IKB三恵ちゃん」はチアーが共演

「種田譲吉さん(右)」は「杜の都の笑楽隊」に入隊希望





白百合女子大学生10名も来ていただき、子供たちのゲームを指導してくれました

「ダーツ」も大人気





入賞者へ豪華賞品が

支援物資には「子供用」の品々も沢山届きます。「夏祭り」で全て「無料配布」されました







「夏祭り」のフィナーレは全員輪になって「盆踊り」
大勢の方々のご協力により、元気で大盛り上がりの素晴らしい「夏祭り」でした

愛島東部仮設住宅「夏祭り」〜8月16日(土)

August 16 [Sat], 2014, 22:17
8月16日、「愛島東部仮設住宅(名取)〜夏祭り」に「杜の都の笑楽隊」のメンバーが2時間余りにわたってステージを務めさせて頂きました
最初は「夏祭り」らしく「バルーン聡ちゃんのバルーンアート」で賑やかにスタート

「うめもも画伯・りはく画伯」の似顔絵も大好評

鈴木あきえちゃん(高校1年生)も出演してくれました

「リーフぬかちゃん」はギターの伴奏で、全員で大合唱



「多賀城のサブちゃん」が登場すると一層盛り上がります



「IKB三恵ちゃん」の「長生き音頭」〜皆、大笑いしながら踊ってる

14時30分、兵庫県からお越しになったボランティアの方がお持ち下さった「竹灯篭300本」に点火・・・津波の犠牲になられた愛島東部仮設住宅にお住まいの方々の身内の方「300名」のお名前が書かれている・・・



東日本大震災が発生した14時46分、全員で黙祷し犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたしました

再びステージ〜「高田あきさん」

「沢 めぐみさん(キングレコード)」の登場に、皆さん大喜び

名取市の仮設住宅ではだんなさまの歌での「大爆笑踊り」が流行っているとの事
偶然「沢さん」が「だんなさま」を歌ったら、女性陣が飛び出してきて踊り出した それを見た「沢さん」が大爆笑して「歌詞」を忘れてしまった

「スワン王子〜フルート漫談」・・・寝ないで考えた新ネタが大受け

ステージの最後はこの方しかいない「成 泰三さん」の登場



全員で祭りを踊って歌って大喜びして頂き終了しました

虹と夕焼け〜8月12日

August 12 [Tue], 2014, 19:29
突如現れた巨大な虹
素晴らしく美しいアーチの端から端まで大きすぎてカメラに納まらない

虹に負けじと「真っ赤な夕焼け」が続く

感動のひと時8月12日の夕方でした

仙台港背後地六号公園仮設住宅「夏祭り」〜8月10日

August 10 [Sun], 2014, 18:57
台風11号によるで集会所での開催となった「六号公園〜第3回夏祭り」
杜の都の笑楽隊他、多数の方々が出演される大イベントとなりました
総合司会は『小野義夫さん』

『佐藤修一自治会長』のご挨拶

最初に登場した「3人の音姫さま」

今日は最終日(4日目)今回最後の公演(7カ所目)となりました

集会所は満員

全員で昔懐かしい童謡を大合唱

『加藤八郎さん』

「仙台高校生」のダンス



チビッコ歌手の登場に皆さん大喜び

チビッコに負けないぞと力んでも、年の差70
『IKB三恵ちゃん』も頑張った



『リーフぬかちゃん』

フラダンスも



住民の皆さんに大喜びして頂いた集会所での3時間余りの「夏祭り」でしたが、仮設住宅の暮らしも丸3年を過ぎました
今日の「夏祭り」には国会議員・県会議員・市議会議員の方々も大勢お越しになりました。
来年が「最後の夏祭り」になって欲しいと切に願っています

「音姫さま」・「杜の都の笑楽隊」共演〜8月9日

August 09 [Sat], 2014, 14:48
音姫さまに「蔵王のお釜」を見て欲しく、「蔵王」に宿泊。曇り空にもかかわらず「音姫さまは晴れ女」の一声に山頂へ行ったら、気温は17℃偶然にも30分だけ「お釜」が見えた

音姫さまは「篠笛」を奉納

この直後、「お釜」はスーッと雲の中へ消えて行きました

【扇町1丁目公園仮設住宅】
広島の3名の「音姫さま」と「杜の都の笑楽隊」の共演が実現
『音姫さま』と交流が有る『菅原康雄さん(菅原動物病院)』が半年ぶりの再会

こんな立派なプログラムを作って下さった『佐藤俊夫さん』に感謝

『佐藤俊夫さん』の開会宣言

みんなで顔の筋肉をほぐして「大笑い」のトレーニング

『うめもも画伯』の似顔絵も大好評

「音響オペレーター・写真撮影&司会進行」担当で大忙し



この「顔」で皆、大爆笑 凄い芸人です



大受けのフンドシ絞り



『石原千穂子さん』のご挨拶



『リーフぬかちゃん』もギターで共演

篠笛・ギターに合わせて思いっきり歌って頂きます

少年少女合唱隊が登場し大盛り上がりに



ご当地民謡斎太郎節「佐藤さん」は役者









『バルーンさとちゃん』は、元々「ズンドコ体操普及員」だったのが、笑楽隊に加わって・・・

特別出演して頂いた『阿部のじっちゃん』
この方の「専売公社綴り方教室」は人間国宝級

アンコールにお応えしてもう一席





「音姫さま」との共演

「音姫さま」が「歌姫さま」に

昔懐かしい童謡を中心に全員で合唱





突然、奥様が「赤ちゃんを抱かせてー」と登場
ハプニングに踊りを中断した「一節田郎さん」

「赤ちゃん」を取り戻したものの踊りを忘れたー みたい

でも大丈夫何時ものように皆さんは大爆笑

今日の飯炊き女は『佐藤俊夫さん』

とんでもない人が「飯炊き女」になったー



「IKB」〜自称「泉区のキタナイばっちゃん」だとー
出は金沢気品あるお姫様

長生き音頭は実に楽しい踊り

全員が輪になっての「七夕踊り」は最高

オオトリは「落語」で大笑いして頂きました

今日の2時間公演は実に盛りだくさん皆さんに大喜びして頂きました

終演直後、この垂れ幕が下りてきて出演者一同、感激

『菅原さん』から差し入れして頂いた「甘〜い巨大スイカ〜尾花沢産」全員で頂戴しました

菅原さんの隠れ家とやらに招待された「音姫さま」





思いがけなく福住町内会の皆さんと大交流会になったようです

広島から3人の「音姫さま」〜8月8日

August 08 [Fri], 2014, 19:17
追分温泉でのを満喫し、8日は4カ所での公演
【漁業生産組合 浜人(はまんと)】石巻市
「ワカメ」の袋詰め作業中で忙しい時間帯にお伺いし押しかけライブ



全員の方が参加してくださいました

「石原千穂子さん」から個人レッスン

お茶受けは「ホタテの甘辛煮」
わたしゃお茶よりが欲しい



【河北三反走仮設住宅】石巻市



何時も明るく前向きな『高橋照雄自治会長』
最近、大川小学校よりも海寄りの地域の「瓦礫処理」が始まり、大勢の住民の方々が作業にあたっていらっしゃるとの事・・・

篠笛の音に涙される方も
大勢の子供たちだけでなく、150名もの住民の方々も犠牲になられた辛く悲しい思いを抱きながら過ごしていらっしゃる







【鶴巻1丁目公園仮設住宅】仙台市宮城野区
『下山正夫自治会長』から3人娘のご紹介
◆不覚にもこの直後、カメラのバッテリー切れ

【茶房 藤〜庄司恵子さん宅】

近所の奥さま方に声掛けし「小物」を作っていらっしゃる

チームワークバッチリ

4カ所でのライブを終え「蔵王」へ向かったのですが、「蔵王ライン(有料道路)」山道で予期せぬトラブルが大木が道路を塞ぐように倒れた直後のようで、数十秒早く通っていたら車を直撃したかも
幸いなことに左側の太い枝が折れかけていたので、馬鹿力で折って取り除き、片側だけ通れるようにして通り抜け、料金所係員へ通報

広島から3人の「音姫さま」〜8月7日

August 07 [Thu], 2014, 18:37
広島から篠笛演奏の3人の「音姫さま」が「3泊4日・7カ所での公演」にやって来て下さいました。大震災以来毎年お越し頂き、方々の仮設住宅でライブを開催して頂いており、大勢の住民の方々が楽しみに待って下さっている
大震災から3年5か月が経過したことでもあり、今回は「観光」も兼ねてお越し頂きました
仙台到着後、直ぐに「七夕」をご案内





























【高砂1丁目公園仮設住宅】
1カ所目のライブがスタート

今回最初にお伺いした仮設住宅は顔なじみの方々ばかり



全員、顔なじみの方ばかり

暑い夏汗を流し疲れを癒すのはダー
「追分温泉(石巻市)」に宿泊

この旅館は、山の中の1軒宿で、温泉は勿論、新鮮な「魚料理」が有名
刺身だけでも「凄いのが3皿」も