ZEN呼吸法

September 27 [Thu], 2012, 9:21
《ZEN呼吸法指導〜椎名由紀さん》
昨年10月末以降、5回もお越し頂き、津波被災地の22カ所もの仮設住宅で「ZEN呼吸法」の指導をして頂いている『椎名由紀さん』が、9月25日(火)、二人のアシスタントを連れて「日帰り(藤沢⇔仙台)」でお越し下さいました
【日辺グラウンド仮設住宅】〜若林区
色々と忙しい時間帯の午前10時にも拘らず、「健康」に関心のある大勢の方々が
『由紀ちゃん先生』の話を一語一句納得して真剣にお聞きになる皆さん

一人一人に優しく指導される『由紀ちゃん先生』
『谷 道成さん』は水戸市在住
「ZEN呼吸法」と出会って絶好調に全身無駄な肉は一切なし

『青柳 愛さん』は川崎市在住
不調だらけの体が、いつの間にかすっかり健康に


全員で
【鶴巻1丁目公園仮設住宅】〜宮城野区
「ZEN呼吸法」は全ての内臓の大運動会でもあります昼食後なので、どうなる事かと心配しましたが
早朝からの散歩を40年間続けていらっしゃる方、最近散歩を日課にされ始めた方・・・皆さん「健康」に関心をお持ちの方ばかり






全員で

【扇町1丁目公園仮設住宅】〜宮城野区
ここには自治会は有りませんが『佐藤さん』・『熊谷さん』が中心になって色んな楽しいイベントを開催されています
思いがけない演出・歓迎に『由紀ちゃん先生』はビックリ感激

3人の自己紹介

全員で
「ZEN呼吸法指導」をお聞きになって、別の仮設住宅からお越しになった『橘さん』

天井からスルスルスルーと、嬉しい垂れ幕が
終了後、皆でお茶を飲みながら色んなことをおしゃべりするのも楽しいひと時です 皆さんが「感謝の歌」を大合唱してくださいました
1日3カ所での指導は可也ハードですが、被災者の方々が少しでも健康を取り戻して頂くことを願って、今回も必死の指導をして頂いた『由紀ちゃん先生&アシスタント2名』に感謝いたします
私もアシスタントの真似事をしようか思いましたが、『由紀ちゃん先生』からお優しい猫パンチが・・・『坂ちゃん』はお腹が出すぎているからダメ真面目に「ZEN呼吸法」を実践したらスマートな腹になるよ
・・・何と言われようと、折角長い年月とお金を掛けて作り上げた「腹」なので、そう簡単には捨てないぞー(内臓)

仮設住宅「秋の宴」

September 22 [Sat], 2012, 6:16
《秋の宴》〜高砂1丁目公園仮設住宅
9月17日(敬老の日)・・・『下花一博さん(広島県東広島市)』から第4弾が届きました
立派なマツタケさま新米牛肉鶏肉日本酒野菜干物ふぐ雑炊焼きそばその他、いろいろ
超豪華版に皆さんビックリ
本来なら爽やかな秋風に吹かれての「秋の宴」なのですが・・・暑い30度を超える猛暑の中、30名ほどの方が集まり、笑顔いっぱいの元気で賑やかなひと時となりました

「今田酒造(東広島市安芸津)のお酒「秋桜」
仮設住宅の広場の木陰で・・・火お越し
マツタケがたっぷり入った「マツタケご飯」が炊き上がりました
豪快に焼き松茸
焼肉の準備も整い・・・
『佐藤正信自治会長』が『下花さん、有難うの乾杯』で「秋の宴」がスタートしました


子供たちは「マツタケ」よりも「焼肉」のほうが良いようで・・・
焼き奉行(?)「青年部」







3時間余りの「秋の宴」の最後の締めは「焼きそば」
「宴」の後は「運動」を
集会所に場所を変えてぼけ経の大合唱となりました


『下花さん』から、次回(第5弾)は11月23日の連絡が
【野菜・花作り】
空地を利用して、家庭菜園のように色んな「野菜・花」を育てていらっしゃいます
2m以上もの高さの「トマト」

「ケナフ」が3mの背丈に
ケナフ担当の『佐藤正信自治会長』

福山市から被災地視察

September 18 [Tue], 2012, 7:40
《福山市(広島県)から被災地視察&交流》
昨年、中国新聞に掲載して頂いた「支援物資の呼びかけ記事」をご覧になって以来、被災者への各種支援をしていただいている「平原さん(ご夫婦・娘さん)」が、仙台へお越しになりました。
3人とも福山市の中学校の教師をされていらっしゃり、中学生から《被災地の皆様へ》の手紙20通を持参されました。
【雇用促進愛島住宅(名取市)

閖上にお住まいだった方が避難していらしゃる仮設住宅〜子供たちからの手紙をお読みになっている『橋浦自治会長』


【高砂1丁目公園仮設住宅(仙台市)】
被災者の方々が被災当時の話、現在の状況・心境・・・詳しくお話しして下さいました。


【仙台港背後地六号公園仮設住宅(仙台市)】
「亀」のストラップ繋がり・・・色んな問題を抱えながら、被災者同士が助け合いながら元気に過ごされていらしゃる

【三反走仮設住宅(石巻市)】
大川小学校の周りに住んでいらっしゃった方々が避難していらっしゃる・・・『高橋照雄自治会長』が「大川小学校」・「雄勝地区」・他を案内して下さり、恐ろしい津波の様子をお話しして下さいました

名取市〜仙台市〜石巻市・・・悲惨な被災地をご覧いただき、大勢の津波被災者の方々の生の声を聞いて頂いた3日間〜福山市の大勢の方々・子供たちに伝えて頂けることと思います

『中村ブンさん』

September 03 [Mon], 2012, 6:30
《中村ブンさん》〜シンガーソングライター
かあさんの下駄が大ヒットし「NHK歌謡コンサート」にも出演された『中村ブンさん』
「広瀬川倶楽部チャリティーコンサート」にも出演して頂き、大震災以降、被災地で何度もライブを開催して被災者の方々を元気づけて頂いています
9月12日、ユニバーサルミュージックからぼけ経〜老いの応援歌が発売されます
発売を記念しての【中村ブン祭りコンサート】
東京近辺にお住まいの方は、是非、ご参加くださいね
◆9月28日(金)18時〜(開場17時30分)
◆中野ゼロ小ホール(中野区中野2−9−7〜中野駅南口より徒歩8分)
◆ゲスト・・・『天地総子さん』
◆全席指定・・・5,000円
◆お問合せ・お申し込み先・・・泣iオプラン рO3−5332−7837

被災地の仮設住宅へ伺うたびに、大勢の方に聞いて頂いていますが、皆さん大笑いされます
@歌詞がとっても面白い
A覚えやすいメロディー
B手拍子で乗れる・笑いながら歌える・元気になる

発売日は9月12日です 
◆お近くのCDショップへ申し込んで下さい(1,260円)
◆お仲間と大声で歌ってください 
◆お年寄りの方々の集会が有るときは、最初に全員で合唱してください
◆「CD」に中村ブンさんの「サイン」をご要望の方は、私宛、お申し込みください

 ※写真をクリックすると拡大され、歌詞が読めます

◆昨年12月「本」も発売されましたよ
 これを読むと「老いは最高」の気分になって、ますます元気になりますよ
 ☆「ぼけ経」〜中村ブン
 ☆「展望社」
 ☆1,000円