お盆の親族宴会だけど、通夜… 

2018年08月14日(火) 23時14分
 毎年8月14日は亡父の弟妹とその家族が集まってお墓参りをしてくれます。その親族を、我が家では食事でもてなします



 寿司やピザをとり、芋茎の煮物や冬瓜とオクラの冷製など、懐かしい田舎料理と、鶏の唐揚げや麻婆ナスなどを作って、みんなに食べてもらいました。酒もたらふく飲んで、カラオケあたりで打ち上げるのが毎年のことなんですが、今年は3時間ぐらいで終了。私と妻が、お通夜に行かなければならなかったからなんです。

 いつもは日本酒の一升瓶を抱えて飲む私ですが、今日はお通夜にあまり酔っぱらって行くわけにはいかないので、ビールを2〜3本だけにしました くぅー、飲みたかったなぁ〜

 で、酒はお通夜から帰ってからじっくりと飲みました お盆はやっぱりある程度飲まないとね

 今日も奈良は37度の高温でしたが、作業は午前中で終わったので、あまりダメージはありませんでした。山ではツクツクボウシが盛んに鳴いていますが、昨日、草刈りをしているときに、アブラゼミが私の腕に留まって、草刈り機を振り回している私にかまわず鳴いていました。

 結局2〜3分留まって鳴いていましたが、草刈り機を止めて、妻に見せてやろうと家に入る前に飛んで行ってしまいました。トンボが、使っている鍬や草刈り機のシャフトに留まることはよくあるのですが、セミは珍しいです

37℃の日に朝から訃報 

2018年08月13日(月) 22時07分
 13日は亡き父親の月逮夜。お坊さんは大体8時ごろに来てくれるので、出すものを出しておこうと7時半ごろにトイレに入っているうちに、訃報があった。自治会内のおばあさん99歳。トイレから出たところで妻がそれを教えてくれたので、急いで自治会長さんと当家へ(自治会の副会長なもので)

 亡くなった方は、もう何年もの間介護施設に入所されていて、最近、自宅近くの施設に移ったんですが、すでに寝たきりで意識もはっきりしない状態が続いていたんです。ここ数日は呼吸も非常に少なくなっていて、昨日の夜中に老衰で亡くなったそうです。数え年では100歳。大往生です。

 ここ数年、自治会の葬儀手伝いなどもなく、香典も供え物も、個人のものは受け取らないという葬儀。田舎の流儀で育ってきた私としては違和感があるんですが、だいぶ慣れてきました できるだけ広く長い付き合いを大事にしてきた過去ではなく、義理の付き合いをやめていく現代流が主流になっているんですね。

 葬儀打ち合わせから戻ると、ちょうど逮夜参りのお坊さんが来てくださって、ひとしきり亡くなった方の話題。そのあと、自治会打ち合わせ、自宅の墓掃除、イノシシが壊した網柵の修繕。37℃まで達した奈良で、バタバタと午前中を過ごしました。

 昨日までの肉体的な疲れがひどく、ゆっくり昼寝をしたかったんですが、明日は親族の墓参り&宴会なので、買い出しに行き、ばあさんの「みんな疲れているから甘いものでも食べよう」という提案でスイーツを買って帰りました



 シュークリーム、プリン、モンブラン、レアチーズケーキ、“あじさい”。奥の泡だったようなのがプリンなんですが、これまで食べたのとは全然違う味で、とても美味しかったです



 晩ご飯は、うおぜの煮つけ、キュウリと干しエビの煮物、豚ヘレカツ、ポテトサラダ(タマネギ入り)、モヤシと薄揚げの味噌汁(好き〜!)、キュウリのぬか漬け、明太子。



 うおぜ、久しぶりやな〜。唐揚げも旨いけど、煮つけも旨いな〜



 太くなってしまったキュウリは、冬瓜と同じように煮物にすると美味しいです 

 明日は親族宴会で、毎年たらふく飲むんですが、今年は通夜に行かないといけないので、あんまり飲めないな〜

暑さ復活、だな… 

2018年08月12日(日) 23時02分
 異常な暑さが戻ってきましたね 朝10時ごろまでは、何とか作業できたんですが、11時ごろからの草刈りは、背中をじりじり焼かれて、ホンマにしんどかったです でも、まぁ、やりたかったことができて良かったです

 今日は田畑の作業だけではなく、お盆の親族宴会に向けて前栽などをきれいにする作業もあって、夏のイベントが始まるって感じですね



 晩ご飯は、鉄板焼き 妻が「準備が簡単なのがいい」と言ってたのと、暑さと作業で体力が奪われているのを回復したいのとで、このメニューに。久しぶりに美味しかったです



 水ナスがよく採れているので、いつもの“刺身”で。ホンマに旨いわ

二日分の晩ご飯 

2018年08月11日(土) 23時02分
 昨夜は「ハウルの動く城」(どうしても「歩く城」って言いたくなる)を、酒を飲みながら観ていたので、パソコンは開かずじまいでした で、昨日の晩ご飯も一緒にご紹介です



 水ナス・オクラ・エリンギを豚バラで巻いて焼き、チーズとカレー粉をのせて蒸し焼きにした料理です。年代に関係なく、我が家はみんな好きです



 自家製のカボチャのポテトサラダ、冷奴、サンマの塩焼き、タコとキュウリの酢の物。酒が飲める



 漬物は、キュウリを塩とタカノツメとニンニクで漬け込んだ韓国風。酒が飲める



 酒は、奈良県の小さな造り酒屋の、とても美味しい「篠峯」というさけの「うすにごり」。微炭酸で、味は旨みたっぷりです



 食後のフルーツは、農家の姉がくれた、黄スイカ(赤じゃないけど)の“ごろんぼ”(=出来が悪くて十分育ってないやつ)。それでもさわやかな甘みがあって美味しかったです



 今日の晩ご飯は、焼津の塩サバ、ナスの煮物、モヤシのナムル、豚の生姜焼き、ゴーヤの卵とじ、キュウリジュース、明太子。



 今年の初採りのゴーヤです。私の好きな卵とじにしました。美味しかった



 キュウリとオレンジとはちみつのジュース。ばあさんは「美味しい!」と言ってましたが、私は、甘すぎてちょっと…でした



 今年はナスの出来が良くて、ありがたいことです やっぱり干しエビとの煮物が定番の美味しさですね

 農作業は、昨日は9月上の野菜の畝を作って、透明マルチを張って熱消毒をする作業を済ませ、今日は妻と二人で田んぼの草取りをしてから虫と病気の農薬を散布、柿の木の農薬散布もしました。頑張ったな〜、我ながら

長崎の日 

2018年08月09日(木) 22時46分
 今日は長崎の原爆の日ですね。

 今日の奈良は一日中曇り空で気温があまり上がらなかったので(あくまでこれまでに比べて、ですが)、農作業を頑張りました 昨日まで数日連続で草刈りをしていて、体の一部分だけが痛んでいたので、今日は畑の耕耘作業をしました。

 作業を一つ終えて、雨の予報をNHKのデータ放送で確認するために家に戻り、テレビをつけると、慰霊式典を中継していました。長崎市長が「被爆国の代表として、首相は核保有国の顔色を見るよりも、核兵器禁止条約への署名(?)など、核廃絶に向けて積極的に行動すべきだ」と話している場面でした。

 全く同感です 唯一の被爆国として、現実問題を超越して、はっきりとした態度を行動で示さないと まぁ、安倍さんはどこ吹く風だろうけどね。あの、自分の主張以外の意見には鼻であしらうような態度はマジで好かん

 “力”を持つ者が上に立って周囲が“忖度”(悪い意味で)することで成り立つ上下関係を軸とした社会は、断固として拒否したい。田中内田然り、山根然り、そして安倍然り。現実の都合だけで人は生きていないし、幸せになれない。

 などと考えたのも数分で、すぐに農作業に戻りました。今日はちょっと頑張りすぎて、へとへとです



 晩ご飯は木曜日のカレーと、キュウリとソーセージの卵とじ、ラッキョウ代わりの大根の酢漬け、ブドウ。



 夏野菜&シーフードカレーです。黄身がつぶれてしまったけど、美味しかったです



 おリーフオイルで、刻んだニンニク、キュウリ、ソーセージを炒めて、塩コショウとたっぷりのオレガノで味付けし、最後にたっぷりの卵でとじるだけの簡単料理ですが、とても美味しいです



 この大根の甘酢漬け、1か月以上漬け込んだままなんですが、パリパリとした食感で、味もしつこくなっておらず、美味しかったです 大根の酢漬けは漬け込んだままで大丈夫なんですね



 夜の畑の見回りで撮った何枚かのうちの数枚に、久しぶりに雪のように光の点々が写りました 同じ場所を続けて撮っても、写っているのと写ってないのがあるんです。不思議な光の粒々です

目口耳鼻に砂の小粒 

2018年08月08日(水) 22時12分
 今日は30℃を超えていた時間帯が短く、作業の疲れも少なくて済みました こういう日は頑張らないとね! 畑の土手や田んぼのしりげ(だんだんの田んぼの山側)の草刈りをしました。

 我が家のあたりはとにかく雨が降らないので(1か月ほど前の台風〜長雨以来、にわか雨が一度あっただけです)、畑の草刈りをすると砂ぼこりが舞い上がり、口や目や耳の中に砂の小粒が入ります。

 田んぼの水際を刈ると、土手からは砂が飛び、たまに水に草刈り機の刃を入れてしまうと泥水を浴びます 泥水が口の中に入ることも何度かあって、たまりません

 それでも、やりたかった作業の8割ぐらいはできたので、満足です ただ、いつもよりたくさんの砂粒があちこちから出てきます。目や口、耳はよくあることなんですが、今日は鼻くそをほじったら砂粒が出てきたのでびっくりしました どこからでも侵入しよるんやなぁ、たいしたもんや



 今日の晩ご飯は、塩鮭(アメリカ産)、エビチリ、ナスの炒め物、冷奴、キュウリのぬか漬け、トマト、食後のブドウ。暑い時期、よく働いたあとは、よく冷やしたトマトがホントに美味しい



 よく採れるナスは、今夜は豚バラとタマネギと一緒に、オイスターソース炒めにしました 下味は豚肉に塩コショウを少々、ショウガとガラスープの素を少しだけ使ってます。さっと火が通るくらいで、オイスターソースと炒りゴマとを入れて良くかき混ぜ、ゴマ油をほんの少し垂らして香りづけして、ざっと返して出来上がりです 味噌炒めも美味しいけど、これもいけます



 おかずにもうちょっとボリュームがほしかったので、エビチリを追加しました。市販のたれで美味しくできました

 今日も良いご飯だったなぁ〜

 そうれはそうと、台風が関東地方を通りそうですね。どうかくれぐれもお気をつけください。

ちょっとだけ立秋感 

2018年08月07日(火) 22時42分
 朝のトイレが30℃を超えていなかったのは久しぶり 猛暑慣れしてしまっているのか、「これだったら存分に農作業できるな!」と、ちょっとワクワクしてしまった

 今日は「立秋」だそうで、天気も気を遣ってくれたのかな?

 今日はキュウリとナスがたくさん収穫できて、気分よく草刈り 少々刈りづらい場所もしっかり草刈り出来ました 姉がスイカの“ごろんぼ”を持ってきてくれたのが良い休憩のタイミングになり、午前中は充実感アリの農作業でした

 さすがに午後は暑くなったんですが、4時ごろまで客があったので、どうせ作業はできず。客を送っていったら、再び気温も下がり、1時間ほど田んぼの草取りをしました。猛暑の時はムリな作業ですが、少しでもできて良かったです



 晩ご飯は、豚の冷しゃぶ、ポテトの重ね焼き、タラのバターソテー、キュウリのぬか漬け、明太子、食後のフルーツのブドウ。



 今年はトマトがよく採れたので、我が家の名品の重ね焼きもトマトたっぷりです 自家製野菜堪能です



 豚しゃぶはゴマダレと唐辛子で食べるのが好きです 野菜も美味しい



 毎年お盆の前に仏壇にブドウを供えてくれる親戚があって、今日はそれを氷で冷やして楽しみました ただ、包みには「種なし」って書いてあったのに、2〜3個種がありましたけどね

 ところで、ずっと膝の悪いばあさんなんですが、姉が来た時に、何とか改善させるにはどうしたらいいかを3人で話し合うことができました。今、かかっている医者も、もう3年続けているのに、どう見ても悪化しているんですよね。「何とか、今と違う方法を考えよう」ということで話を終えました。こういう機会が持てて良かったです

ヒロシマの日 

2018年08月06日(月) 22時37分
 73年前の広島もこんなに暑い日だったのか、いやもっと熾烈な炎に焼かれた数万人もの人の命が無残に燃やされたのだから、その苦しみや無念を思うとやりきれなくなる 一個人や一党の独裁の空気漂う被爆国として、本当にじっくりと現状を見つめて、平和について考えなければならないと思う。

 さて、昨日はイノシシ対策で時間を取られて、やりたい作業が全然できなかったので、今日はいろいろ頑張りたかったのですが、この暑さですぐにばててしまい、最低限の施肥や草刈りしかできませんでした

 でも、夕方5時半になっても、風通しの良い農作業小屋の中が34℃あったので、頑張り過ぎたら倒れてしまいかねませんでした。とにかく、無理だけは禁物ですから



 晩ご飯は、小鯛の煮つけ、卵豆腐、ハムエッグ、ナスの味噌煮、モズク酢、キュウリとミョウガとナスと大葉の塩もみ、明太子。



 今夜は息子が外食なので、私と妻とばあさんの3人の食事。スーパーで魚を選んでいると、3匹可愛くパックに並んでいた小鯛を発見、キレイだったし枚数もちょうど良かったので思わず買って帰りました。期待通りの美味しさでした



 今年はよく採れているナスですが、今夜はシンプルな味噌煮に 白いご飯が美味しかったです

 それにしても、この暑さ、いつまで続くのかなぁ… 雨が全く降らないので、畑の土が起こせない。災害は困るけど、適度な雨はほしいです。

イノシシ対策の一日でした 

2018年08月05日(日) 23時01分
 今日は昨夜のイノシシが壊した柵の修理で一日が過ぎました。新しく金属の柵を買ったり、網の設置に邪魔だった木を切り倒したりしました。予定の作業を先送りにして施した対策なので、数日で破られるとがっかりだな



 収穫時に、こんなナスを発見 そろそろナスの株が疲れているころなので、更新剪定をしないといけないかも。



 晩ご飯は、豚のヘレカツ&ナスのはさみ揚げ、ジャーマンポテト、カツオのたたき、キュウリとミョウガの塩もみ。



 ナス(千両)ですが、ベーコンのはさみ揚げにすると、まるで水ナスを揚げたみたいにジューシーで甘かったです 我が家のナス、優れものです ミニトマトも甘くて美味しかった〜



 ニンニクたっぷりのジャーマンポテト、酒が旨かったです



 キュウリとミョウガとナスと青じそを塩もみしたもの。さっぱりとして美味しいです

イノシシと接近遭遇! 

2018年08月04日(土) 23時05分
 いつもは夜の10時ごろに行く畑の見回りですが、今夜はばあさんが「私がお風呂に行く前に行ってくれへんか。風呂で一人やと不安なんや」と言うので、9時すぎに行きました。

 2週間ほど前に、大物のイノシシが木の伐採を警戒して逃げてから穏やかな畑の日々だったので、のんきに畑に行くと、畑の入り口を入ったところでガサガサッと慌てたような動物の音が 「コラッコラッ!」と大声を出しながら畑に入ると、イノシシ除けの網の柵の棒にかぶせてある空き缶の音がカラカラカラッと鳴って畑から山の斜面を登り、網を破る音がして足音が逃げていきました。

 我が家の畑に出没するイノシシは2頭いて、南側から侵入する大物と、北側から侵入する中物がいますが、どうやら今日のは中物だったようです。

 ただ、これまで破られたことのなかったマルチが破られていたので、ちょっとショックです イノシシの通る道は限定できるので、これからそこにベニヤ板などのハードな障害を設ける必要がありそうです。

 とりあえず、山の中に入り、侵入口にスレートを挟み込んで応急処置をしておきました。明日は朝からちゃんとした修復をしておくつもりです。

 畑を見回ると、作物には全く被害がなく、なぜか枯れ枝などを燃やした跡を2ヵ所掘り返してあっただけでした。でも、実質的な被害がなくても、農地に侵入することが当たり前になってしまうと、イノシシはすぐに人間をなめてしまうので、そうなると田んぼなどの農地への被害が危ぶまれます。だから今のうちにできるだけの防護策を施しておく必要があるのです。



 今日の晩ご飯は、卵豆腐、焼き揚げ、ハモの湯引き、剣イカの刺身、モヤシ炒め、水ナスとサヤエンドウの味噌和え、キュウリの韓国風漬物、明太子。



 やっぱりハモがあると食べたくなるのが関西人の人情というか(笑)、今日はちょっと安かったので、小さな剣イカと一緒に買ってきて、少しずつですが家族で楽しみました 鱧は、自家製の梅干しと鰹節をたたいた梅肉で美味しく美味しく味わいました



 たくさん採れる水ナスと、冷凍保存してあったサヤエンドウとを合わせて、妻が味噌和えにしてくれました。旨かったぁ〜

 明日も暑いけど頑張るぞっ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mirapapa
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月2日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:奈良県
  • アイコン画像 趣味:
    ・グルメ-美味しいもの食べて、休みの日には農作業。お米と野菜は自家製が一番っす!
    ・お酒-辛口または口に少し甘みの残るフルーティーな純米酒が好きです♪
読者になる
2018年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mirapapa
» 二日分の晩ご飯 (2018年08月12日)
アイコン画像はち
» 二日分の晩ご飯 (2018年08月12日)
アイコン画像haruno
» 二日分の晩ご飯 (2018年08月12日)
アイコン画像mirapapa
» 長崎の日 (2018年08月11日)
アイコン画像翔べないヒヨコ
» 長崎の日 (2018年08月10日)
アイコン画像haruno
» 長崎の日 (2018年08月09日)
アイコン画像mirapapa
» ちょっとだけ立秋感 (2018年08月08日)
アイコン画像翔べないヒヨコ
» ちょっとだけ立秋感 (2018年08月08日)
アイコン画像akoako
» ちょっとだけ立秋感 (2018年08月07日)
アイコン画像mirapapa
» イノシシと接近遭遇! (2018年08月05日)
Yapme!一覧
読者になる