旅@ アウシュビッツ

February 01 [Fri], 2013, 0:42
2012年1月31日(木)年末年始の旅@



クラクフに着いたのは夜でしたので、翌朝アウシュビッツへ出発

働けば自由になる の門



広い敷地内にはいくつもの建物



この写真、何だかわかりますか?


ここに連れてこられた方々の靴です
想像するのが難しいほど たくさんの方々の人生が詰まっている靴です




アウシュビッツから車で5分ほどのところにあるビルケナウ
アウシュビッツよりもかなり広大な敷地を持ち
強制収容所、殺人工場となったバラック小屋が300棟以上立ち並ぶ場所です



終戦後、証拠隠滅のために爆破されたが、破壊しきれずに残った建物
隠滅どころか、今もなおはっきりとその事実を私たちに提示してくれます



身動きが取れないほどのギュウギュウ詰めの列車に乗せられ
この線路の上を揺られて連れてこられたそうです




アウシュビッツ内の展示
青い缶 ニベアクリームと書いています
現代の私たちも使っていますよね
この出来事は、昔の出来事ではないのですよね
私たちとも無縁のものではないはずです





クラクフに住むガイドさんもおっしゃっておられましたが

”賛成はしないけれど、反対もしない
ただの傍観者になってしまうこと”

これが、一番恐ろしいことだと思いました。


もっと怖いのは、知らず知らずのうちに自分がそうなってしまうこと


そして、知らない間に社会全体がそういう波に乗ってしまうこと



今の日本も危険な状態かもしれませんね





この日、寒波は過ぎたあとでしたが、それでも相当寒く
ブーツの中の足は、感覚がほとんどなくなるほどでした

この過酷な状況の中 薄いペラペラの縞模様の衣服だけを身に纏い
具のないスープとカビの生えたコチコチのパン
それすらも与えられない日もある中、働き続けさせられた人々
ここに連れてこられた方のほとんどは約三か月で命を落とされています

それもなく いきなりガス室で殺された本当にたくさんの方々のことも忘れてはなりません
子供も赤ちゃんもみんな です




いつかここに来たいと 昔からずっと思っていましたが
実際に訪れてみると その想像を絶する現実に、激しい戦慄を覚えました。

まだすべてを受け止められずにいる状態です

ブログに載せるなんてどうなのかな と考えましたが
同じことを繰り返さないためにも
一人の人間として、どういう形であれ、この事実を伝え語り続けなくてはいけないと
強く思いました


人間が秘める様々な「可能性」を思い知らされた1日でした





この地を訪れる日本人は年間7000人くらいだそうですが、他の国に比べると
まだまだ少ないのだそうです

言葉や文字から感じとるのには限界があります
ぜひ、機会があれば この場所を訪れてみてください
実際に行かないと感じられないものがたくさんあります







この日、ビルケナウに移ったくらいから
右まぶたが お岩さんのように腫れ上がってきました
寒さと疲れと衝撃と、、、からでしょうか
翌日には良くなりましたが
よって この日の私の写真はお見せできません(>_<) 





往路 富士山が美しかったです




こちらはクラクフ滞在中のホテル前より



美しい街でした。












  • URL:https://yaplog.jp/miomiomio/archive/600
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Ichさま
ありがとうございます
夏、いらっしゃったのですね

またいつか再訪したいです
February 02 [Sat], 2013, 0:42
Yukoさま
ありがとうございます
ぜひ、訪れてみてください
February 02 [Sat], 2013, 0:40
Ich
寒い季節のアウシュビッツはまたいちだんと厳しさがありましたでしょうね。
Ichは夏訪れました。
大変なご経験でいらっしゃいます。
益々の演奏に響きますことを祈ります。お身体お大切に。
February 01 [Fri], 2013, 22:38
Yuko
素晴らしい旅でしたね。
子どもの頃『アンネの日記』を読んで以来、 私も いつか訪れてみたい 場所です。
February 01 [Fri], 2013, 7:11
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:久保美緒
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
大阪在住のピアニスト&ピアノ講師のブログです♪
音楽(最近は室内楽が特に好き)と、戦争のない人間らしい世界をこよなく愛し、映画鑑賞と一人旅、宴会が大好きです!
気が向いた時に日々感じたことを綴っていきますので、時々遊びに来てくださいね!



♪近々のコンサート予定♪

ヴァイオリン、コントラバス、ピアノによる室内楽の愉しみ 2017 〜一音の世界〜

出演:ヴァイオリン河村典子 コントラバス白土文雄 ピアノ久保美緒

曲目:ツィポリ・コントラバスソナタ、モーツァルト・ピアノ三重奏曲KV.502、シュニトケ・古い様式による組曲Op.80、ショパン・子犬のワルツ、グリンカ・ロシアの歌、サラサーテ・ツィゴイネルワイゼン

◆2017年6月10日(土)14:00開演(13:30開場)
小海邸(長野県茅野市)
入場料:3,000円 お問合せ先:0266-72-3025

◆2017年6月11日(日)14:00開演(13:30開場)
第15回 えにしのサロン
光が丘美術館(東京都練馬区)
入場料:3,500円(学生2,000円) 
お問合せ先:officen_info@yahoo.co.jp

◆2017年6月18日(日)14:00開演(13:30開場)
SalonClassic(兵庫県芦屋市)
入場料:3,000円(学生2,000円)
お問合せ先:kubomio.0725@gmail.com



※各公演内容はやむを得ない事情により予告なく変更される場合もございます。予めご了承くださいませ。










生徒さん募集
ピアノレッスン新入生随時大募集です。お子様から大人の方まで♪
お問い合わせは、kubomio.0725@gmail.comまたは右記久保美緒のホームページよりメールでどうぞ!! 
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/miomiomio/index1_0.rdf
P R
最新コメント
アイコン画像久保美緒
» 今日の出来事 (2017年03月16日)
アイコン画像kumiko
» 今日の出来事 (2017年03月14日)
アイコン画像久保美緒
» ついにきたよ 突発性ー! (2016年08月17日)
アイコン画像Ich
» ついにきたよ 突発性ー! (2016年08月16日)
アイコン画像久保美緒
» 4年。 (2016年05月09日)
アイコン画像Ich
» 4年。 (2016年05月07日)
アイコン画像久保美緒
» 二年ぶりのミュージックカーニバル (2016年03月14日)
アイコン画像ひろこ
» 二年ぶりのミュージックカーニバル (2016年03月14日)
アイコン画像久保美緒
» どんなときもー (2016年02月15日)
アイコン画像Ich
» どんなときもー (2016年02月14日)