子どもが育つ魔法の言葉

2006年05月31日(水) 23時41分
最近、友達の日記やブログで『家族』や『子育て』について考えさせられ、反省する事が多い。
家族、子育てについて考えてるうちに、ある本の事を思い出した
しょうまが産まれる前に買って読み、産後一度だけ読み直して、ずっとおもちゃ箱に入れっぱなしだった本
早速、おもちゃ箱の奥底から取り出して再読。

子どもが育つ魔法の言葉
ドロシー・ロー・ノルト/レイチャル・ハリス著



「子は親の鏡」という詩を一節ごとに具体的なエピソードと一緒に解説してある本
有名だから知ってる人も多いと思うけど

『子は親の鏡』
けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる

叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは人を愛する事を学ぶ

以下省略。

またもや救急車

2006年05月26日(金) 11時43分
朝から雑誌の撮影で、箱根に行ってきました
撮影後、ちょっとした待ち時間に大きなお部屋で走り回って遊んでいたしょうま。
わぁ〜いと言っていたかと思ったら、後ろに転んで椅子に頭をゴン
あらあらと泣き叫ぶしょうまを抱き上げて「どこイタイイタイしたの?」と頭をさする。

ヌルッ

慌ててティッシュを取り出し、血を拭き、傷口を探す。
髪の毛をあげると、1cmちょっと頭がパックリ割れてるぅ〜

こりゃあ大変だとすぐ下のレストランに行き、従業員の方に「ここら辺で一番近い病院ってどこですか」と聞くもここは結構車で登ってきた箱根の山の上
「ちょっと遠いですね。車で15分ほどかかります。もし、縫うとなったら小田原の方まで行かないと

だんだんティッシュに血がつかなくなり、出血もおさまってきていたので、そんなに心配いらないかな〜と思っていたのですが、
「大事を取って病院に一応診せたほうが良い」との事で編集者の方が救急車を呼んでくれました

傷口周辺の髪を剃り、消毒をするのだけど、うつぶせにされたしょうまは暴れる、暴れる
かみそりで髪を剃る際、「危ないからしっかり押さえて」と言われ、救急隊員が足を、私はお医者さんと二人がかりで頭を押さえる
ギャーギャー泣き叫ぶしょうまに「痛いね、もう少しだよ〜。もう少し、もう少し」と声をかけるも、これ、私でも泣きそう
幸い縫わなくてもくっつくでしょうとの事で、治療はこれでおしまい

もし、縫うとなったら麻酔は小さいから使えないので、麻酔なしで羽交い絞めにして縫うらしい想像するだけで、痛そうだし、大変そう

「今の状態を見てると、多分大丈夫だろうけど、一応12時間は注意してみててください」と渡された”頭部外傷後の注意”
読んだらものすごく怖くなった

ひきつけ(熱性けいれん)

2006年05月16日(火) 9時46分
昨日まで法事で徳島に行ってました
徳島は私の父の故郷で、祖父が亡くなって以来7年ぶり
今回は家族3人で行くという事もあって、とっても楽しみにしていたのですが、夫は風邪で行けなくなってしまい、私としょうま2人で徳島へ行く事に

昼間は元気で走り回っていたしょうま。疲れなのか、環境の変化が原因か、夕方なんだか元気がない
頭も熱く、熱を計ってみたら39度8分。

様子を見ようか迷ったけど、とりあえず診せに車で病院へ
土曜の夜10時だったので、時間外で小児科をやってるところは親戚の家から車で15分ほど

診察によると”扁桃腺からの熱”との事。
「熱は悪いものじゃないので、座薬など解熱剤は出さない事にしています。とりあえずそのまま様子を見てください。抗生物質を出しておきますので、明日の朝食後飲ませてください。」
と抗生物質だけもらって帰宅

グッタリしていたので、帰宅後すぐに寝かしつけていたのだけど、具合が悪くて眠れないのかグズグズ

と、突然ピクピク。見ると、目は上を向いて白目になり、体は固まり、アワ吹いちゃってる

え〜どうしたらいいの〜

オーディション

2006年05月11日(木) 23時48分
先日、「かわいい」というマイミクさんの誉め言葉を真にうけ、あるモデル事務所に応募してみちゃった私。
書類審査が通ってしまい、登録しに行く事に。
登録の際に、

一人で写っていて
横ではなく、たてに写した写真で、
上半身が写っている

写真を何枚か持って来て下さい。

と言われたのだけど、こんな写真一枚も無い
というわけで、家の前の道で適当に写し、カメラ屋さんに置いてある即プリント出来る機械で現像。
暗い画像悪すぎ

でも、これしかないし、「まぁいいや」と持って行った。

案の定、事務所の人に「こんな写真、全然ダメよ〜この写真は会社に送る書類選考のための大事な写真なんだから。撮り直して送って。1万5千円かかるけど、プロの人に頼んでこちらで撮影する事も出来るので、プロに頼みたい場合にはまた連絡ください

と言われ、とりあえず暗く画像の悪い2枚を置いて帰って来た。


その後、写真を送る事もせず、プロに頼むわけでもなく、事務所の事さえ忘れかけていた。

そこに昨日事務所から「書類選考通って、明日オーディションなんだけど、行けるという突然の電話が

あんな暗くて画像の悪い写真で書類通ったんだ、アハハ暗くてよくわからないのがよかったのかもと思いつつ、今日行ってきました

GW後半

2006年05月08日(月) 16時58分
5月5日子供の日
突発性発疹の名残りがあるものの元気だし、朝から千葉県の海目指してドライブ
何となく富津岬へ行く事になり、富津岬にある富津公園へ
マイナーな公園で誰もいないだろうと思っていたら、すごい車にすごい人
ビーチサンダルにバケツを持つ家族がいっぱいで、どうやら潮干狩りで有名な公園のよう

私達は潮干狩りはせずに、芝生の上でランチした後、アスレチックや滑り台、ブランコで遊びました

私も一番上まで登っちゃった。




楽しいぜ〜

途中で寄った海ほたるで復刻版ビスコを購入。

ビスコは昔、「食べる化粧品」として売られていたのだとか。
栄養ビスケットって書いてある。
ビスコ坊やもどんどん美少年になってるのね変遷はコチラ

読書三昧

2006年05月08日(月) 14時19分
家にいる事が多かったので、読書三昧だったGW

読み出したら止まらなくなって、夫が洗濯物干したり、掃除機かけたり、模様替えしたりしてる横でずーっと読書
GW中に読んだ本を簡単にダーッと紹介。

まずは絵本

『おでんくん』リリー・フランキー

マユミちゃんが紹介してくれた絵本
おでんくんがお客さんのお母さんの体に入って、ガン細胞のガンノスケをやっつけるお話。
リリーさんの『東京タワー』を読んだ後だったので、何気ない風景に東京タワーが描いてあったり、”僕の夢はお母さんと一緒に暮らす事”というおでんくんのセリフに切なくなった
おでんくん、イトコンくん、こんにゃくん、ガングロたまごちゃんなど登場人物がかわいい

『海猫』谷村志穂

函館・南茅部を舞台に女三代の波乱万丈人生を描いた小説。義弟に惹かれ、義弟の子を妊娠、出産したり、それがバレて姑と夫からの虐待にあったり、もう大変ドロドロしてて、悲しい話だけど、強く生きていく娘達が素晴らしい。伊藤美咲主演で映画化もされてる。分厚いけど、サラッと読めた。

『影の地帯』松本清張

松本清張の作品の中ではマイナーだけど、主人公が犯人の罠にはまって、次々に危険なめに合うので、先が気になって一気に読んだ。
ものすごく巨大な団体が犯人で、大人数で騙してくるのが恐い長野の湖がたくさん出てくるので、旅行した気分。

GWなのに・・・

2006年05月02日(火) 13時40分
日曜の朝、起きたらなんだかダルくて、喉が痛い。
熱をはかってみたら37度5分
風邪ひいちゃったよ〜と思っていたら、夫も同じ症状で同じくらい発熱
もしやと思ってしょうまを計ってみたら、しょうまも38度5分

夕方まで様子を見てみたものの、よくなるどころか38度、39度と3人とも悪化
とりあえず薬をもらいに、タクシーで日曜夜間にやっている区役所の診療所へ

3人同時に風邪なんて、よっぽど強いウイルスが家に入り込んだのか
それとも風邪じゃないと思ったけど、診断は風邪
風邪かぁ。やっぱりそうだよね。
「3人一緒に風邪ひくなんて仲良しだね〜」とお医者さんは大笑い
薬は1日分だけ処方され、明日、行きつけの病院へ行くように言われる。

翌日、5月1日(月)
昨日の薬が効いたのか、私は復活
ところが、夫としょうまはよくならず
朝から2人を乗せて、行きつけの病院へ

そして、本日、5月2日(火)
2人はまだよくならない
しょうまなんか昨夜40度6分まで熱があがって、抱っこしてるだけで、こっちも汗をかくほど
夜も喉が渇くのか、「お茶」と何度も起きる・・・
ゆえに私も何度も起きる・・・

GWなのにぃ〜
こいのぼりも出してないし、なんだかそれどころじゃない感じ

早くよくなって遊びに行きたい
P R
2006年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像はじめまして
» 山手線で忘れ物 パート2 (2014年09月07日)
アイコン画像るい
» 山手線で忘れ物 パート2 (2014年06月06日)
アイコン画像ともちゅ
» 再開! (2008年03月26日)
アイコン画像まどこ
» 再開! (2008年03月24日)
アイコン画像ともちゅ
» 再開! (2008年03月23日)
アイコン画像マイッチング
» 再開! (2008年03月22日)
アイコン画像なっちゃん
» 再開! (2008年03月21日)
アイコン画像ちょうさん
» 再開! (2008年03月21日)
アイコン画像まゆみん
» 再開! (2008年03月21日)
アイコン画像りえこ
» 再開! (2008年03月21日)