作品展

November 21 [Tue], 2017, 13:55
週末、子供達の小学校で作品展が行われました。

作品展、音楽会、学芸会…と1年ごとに開催される2学期の大イベント。

みのたんは、この作品展が小学校最後となります。

図工の時間、一所懸命、作り上げた作品。

今までは展示している作品を保護者が観に行くだけだったのですが、
今年から「子供ガイド」が始まりました。
子供達が自分の作品を観覧に来た保護者に説明するという制度で
自分達のパパやママだけでなく、学校に来た保護者の方々に説明するのです。
初めて会う人に説明するなんて、緊張しますよね?
ガイドする時間は、1組は1時間目、2組は2時間目、3組は3時間目、4組は4時間目。
うちの学校は各学年4組あります。
その時間を前半・後半と分けて、子供達が作品の説明をします。

もちろんパパもママも行きましたよ。
ほのたんは3組なので3時間目。みのたん、ゆうくんは4組なので4時間目。

図工で作ったたくさんの作品のうち、2品を出品します。


こちらは、ほのたんの作品。「豪華客船をモデルに木工細工の船」を作りました。
このほかにすかし絵も飾ってありました。カラフルでとてもきれいな作品でした。


ゆうくんの作品。「カラフルハット」。
色画用紙、綿、アルミホイルなどで飾りをたくさん作って貼り付けてあります。
このほかには雪だるまをモチーフにした、素敵な絵も飾られていました。


みのたんの刺し子。
くまさんのデザインとピンクをメインの色使いがかわいい
この他に墨絵、焼き物粘土作品がありました。
6年生は、自分の作品の他に学校を飾る共同作品や下級生の手伝いなど、忙しくて、中休みや昼休み、
放課後も使って作品を作ったようです。

皆の努力の結晶。
とても素晴らしかったです。
こんな素敵な作品を小学生が作るんだ!と驚きの連続でした

来年は、音楽会。
ほのたんとゆうくんが参加。みのたんは中学生
今から楽しみです

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー



  • URL:https://yaplog.jp/minotan/archive/386
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mihoyumama
読者になる
2005年12月29日に2102gで誕生したみのたんと
2008年2月10日に2438gで誕生したほのたん、
2011年3月15日に2192gで誕生したゆうくんの
仲良し?ドタバタ日記です。
ほのたん、肝芽腫が再発し、肝臓移植を実施。
その後の3人の子供たちの育児を中心に日々を綴ります。



2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ママ・パパヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!ママ・パパヤプニティ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる
P R
   
私のおすすめ

らでぃっしゅぼーや
   

                          

https://yaplog.jp/minotan/index1_0.rdf