気温の変化

September 22 [Fri], 2017, 13:19
このところ、暑かったり、涼しかったり…で気温変動が激しいですね。
そんな時、体調を崩しがちになります。

ゆうくんもその1人。
最初は、普通に咳と鼻水だけだったのですが、あっという間に症状が悪化。
最終的に38℃越えの熱を出し、熱けいれんを起こしかけました
以前、熱けいれんで入院した年少さんの頃と比べれば、体格は大きくなっているし、元気度もアップしているので、
ひどくなることがなることはありませんでした。

でも心配なことに変わりはないので、小児科へ行ってきました。

病名としては、喘息性気管支炎。
風邪です。
風邪をひいて、喘息と同じような症状が出るので、呼吸が苦しかったり、ゼーゼーヒューヒュー言ったりはします。
寝る時も呼吸が辛くて、なかなか寝付けなかったり・・・
ゆうくんは鼻を上手にかめないので、すってしまった鼻水が喉→肺へと落ち、気管支炎を起こしてしまうのです。
先生からも
『鼻をかもうね。』
と言われました。

今までも鼻をかむ練習をしようとしていたのですが、なかなかうまくいきませんでした。
ですが、今回は、ゆうくん、鼻をかむ練習を始めました。

熱を出して、苦しい中、ゆうくんは泣きながら言いました。
『まえみたいに、びょういんでひとりはいやだ
これは年少さんの時に、入院したことを思い出しての発言です。
あの時の熱の症状と今の熱の症状がゆうくんなりに同じだと感じていたのでしょう。

そんな不安を抱えながら、病院へ行って、先生に言われたのが
『今よりも症状がひどくなれば、入院になる可能性もあります。』
『鼻をかめば、風邪も治るよ。』

これを聞いたゆうくん。
入院は嫌だから、鼻をかむ練習をする!と自分なりに考えたのだと思います。

普段はいい加減なゆうくんですが、考える時は考える!
成長を感じました。

今朝は、熱も37℃台になり、身体もだいぶ楽になったようで、ビデオをみたり、おもちゃで遊んだり…と
活動的に過ごしています。

心配なのが、ほのたん。
熱はないのですが、咳がひどくて、止まりません。
ほのたんの場合、免疫抑制剤服用のせいで、風邪薬の効き目が弱いこともあり、ゆうくんと同様、ケアが大切。

この週末で、しっかり休養して、月曜から元気に登校できることを願います。

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

  • URL:https://yaplog.jp/minotan/archive/380
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mihoyumama
読者になる
2005年12月29日に2102gで誕生したみのたんと
2008年2月10日に2438gで誕生したほのたん、
2011年3月15日に2192gで誕生したゆうくんの
仲良し?ドタバタ日記です。
ほのたん、肝芽腫が再発し、肝臓移植を実施。
その後の3人の子供たちの育児を中心に日々を綴ります。



2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ママ・パパヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!ママ・パパヤプニティ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる
P R
   
私のおすすめ

らでぃっしゅぼーや
   

                          

https://yaplog.jp/minotan/index1_0.rdf