日記じゃないよ♪ 時にエロく、時に凹む自由気ままな吐き捨て場です☆

プロフィール
NAME⇒水無月 未来
BIRTHDAY⇒1986年6月23日
声優を目指すエロ専門学生♪
只今、大阪で一人暮らしなり☆
サイトでまぢめ悩み相談受付中!
苦しんでる人居ましたら、
リンクからジャンプしちゃってvv
最新コメント
アイコン画像通りすがり
我慢。 (2007年02月11日)
アイコン画像コナン
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月07日)
アイコン画像コナン
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月04日)
アイコン画像ちゃぴ。
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月01日)
アイコン画像神無月恭介
何故。。 (2006年07月31日)
アイコン画像コナン
何故。。 (2006年07月31日)
アイコン画像マイト
何故。。 (2006年07月28日)
アイコン画像ノボの友達!?
何故。。 (2006年07月27日)
アイコン画像琴音
正式名称が不明なバトン (2006年07月23日)
アイコン画像あさみん
バトン。。w (2006年07月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minaduki_mirai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 音信不通 | Main | 愛する人2 »
愛する人3 / 2006年04月25日(火)
下のつづきです



そんなんでずっと不機嫌な私。

でも、ずっと楽しみにしてたプレゼント。

選びたいけど選べない。

いろんな事にイラつく。

そして、彼からのとどめの一撃。

時間も時間だし、お返しは今度にする?

そういわれた。

何もかも崩れた気がした。

時間も時間。

王将で食べる時間はあって、

私のための時間はない。

ショックだった。

全て終わったと思った。

このままだと付き合っていけないとまで思った。

自分の欲望に忠実な彼。

私は欲望に勝てない。

私は元気を失った。

彼が心配する。

どうしたのって。

私は、何でわからないの?って

心の中で叫んだ。

色々と言いたかった。

でも、言葉にする前に涙が出てきそうで、

どうすることも出来なかった。

プレゼントが貰えなかったってのもショックだけど、

何よりも私は彼ともっと一緒に居たかった。

でも、彼は違う。

それがすごく悲しく辛かった。

何度も心配する彼に、私は、

ううん。とかしか言わない。

それにイラつく彼が見えてきた気がした。

何も言えない自分にもイラつく私。

色んな感情がごちゃまぜになっている。

大阪駅に着くと、私を帰らせようとする。

やっぱり私とは食べてくれないんだ。

離れたくない私は王将まで送った。

いや、私は彼を信じてた。

一緒に食べようって言ってくれるのを。

でも、着いたら、ここでバイバイって言われた。

何かすごいイラついて、

素っ気無く別れを告げ、去った。

でも、これで離れたくない私は立ち止まった。

彼も私を見ている。

そして寄ってきた。

食欲がなくなったという彼。

その言葉にイラつきを感じられた。

怒ってる。

私が悪いの・・・?

嫌われる・・・?

彼に嫌われるのが一番怖い。

食欲がなくなったと言うので、

また大阪駅に戻る。

時間もなくなってきたし、

このまま帰るとも言っていた。

いつものように彼を送ろうとしたが、

彼が切符を買おうとしない。

彼は、もう少しぶらつくと言った。

それなら私も一緒に行きたいと言ったが、

彼が迷惑そうに、えっ・・・と言った。

どっちにしろ私は邪魔・・・?

ショックつづきで私の身体はボロボロになった。

とりあえず彼と別れた。

彼の行動が理解できない。

愛する人と少しでも長く一緒に居たいって思うのは、

私だけなの?

やっぱりヤりにきただけ?

私ってなんなの?

死にたい。

そうとも思ってしまった。

駅で泣き出す私。

彼はいない。

メールをする。

いっぱい謝った。

彼を失いたくない。

自分がどんなに傷ついても

どんなに辛く苦しくても

彼を失いたくない。

それほど彼を愛している。

待ってるから、米原まで一緒に行こうと送った。

彼はしばらくして戻ってきた。

今までのことを頑張って忘れて、

彼と笑顔で会った。

電車の中ではいつものラブラブカップルに戻った。

いちゃつきながらもいっぱい話せる。

この3日間で一番幸せな時間だった。

3日間も一緒に居たのに、

たった1時間半がすごい楽しかった。

やっぱり彼が好き。

愛しすぎてるから

どんなことでも立ち向かっていける。

これからも一緒に居よう。

居なきゃ困る。

居たい。

本気で愛してる。

今度会ったら、

色んなところに行こうね♪
Posted at 01:17 / 出来事 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/minaduki_mirai/archive/56
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

P R
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
   
GMO MadiaHoldings, Inc.