日記じゃないよ♪ 時にエロく、時に凹む自由気ままな吐き捨て場です☆

プロフィール
NAME⇒水無月 未来
BIRTHDAY⇒1986年6月23日
声優を目指すエロ専門学生♪
只今、大阪で一人暮らしなり☆
サイトでまぢめ悩み相談受付中!
苦しんでる人居ましたら、
リンクからジャンプしちゃってvv
最新コメント
アイコン画像通りすがり
我慢。 (2007年02月11日)
アイコン画像コナン
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月07日)
アイコン画像コナン
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月04日)
アイコン画像ちゃぴ。
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月01日)
アイコン画像神無月恭介
何故。。 (2006年07月31日)
アイコン画像コナン
何故。。 (2006年07月31日)
アイコン画像マイト
何故。。 (2006年07月28日)
アイコン画像ノボの友達!?
何故。。 (2006年07月27日)
アイコン画像琴音
正式名称が不明なバトン (2006年07月23日)
アイコン画像あさみん
バトン。。w (2006年07月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minaduki_mirai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 愛する人3 | Main | 愛する人 »
愛する人2 / 2006年04月25日(火)
下の続きです。

2日目(後編)

夕食は中華にしました。

彼は美味しいと言ってくれました。

すっごく嬉しかったです。

それとは逆に疑ってもいましたが;

食べ終わってからは、

一緒にエンタを観てました。

その後、彼はパソに夢中なので、

録画してたビデオを観てました。

一通り終わると、

しばらくいちゃつきました。

抱きしめてもらいながら

いっぱい癒してもらいました。

ヤるよりずっとずっと気持ちいいです。

こんな時間がずっと続けばいいのに・・・

という思いはむなしく、

彼は休憩と言って眠ってしまいました。

その間にお風呂に入り、

いざ彼を起こそうとしました。

でも、やっぱり気持ちよく寝てる人を起こせません。

時々目覚める彼はすごく甘えてくるので、

私はそれを喜びました。

本当に愛おしいです。

こういう純粋な時の彼が好きです。

さすがに眠くなった私は、

彼に抱かれながら眠りました。



3日目

彼に起こされました。

もうお昼だって。時間がないって。

帰る前にヤりたいとか。。。

しかし、頭がうまく回っていませんでした。

妙にハイテンションでした。

そのテンションに任せてヤりました。

始めは嫌だったけど、

今回のはイイエッ●でした。

少し愛撫してもらってから、

彼のを起たすために少しだけフェ●して、

そして、彼の愛撫により一回イきます。

それから、挿入。

いつもより全然早くに発射。

今までは辛い方が勝ってあまり好きじゃなく、

昨日・一昨日のことがあってエッ●嫌いになってたけど、

今回のは許せます。

彼が私の中に果ててくれるし、

フェ●も挿入も短時間ですむので、

私的には理想のエッ●でした。

そんなんで、機嫌が良くなった私。

まぁ、気分屋なので起伏が激しいですが;

着替えて、化粧して、

昨日出掛けられなかった分遊ぶぞ!

そんな気分でしたが、

私の髪型が気に入らないらしく凹。

彼好みの髪型に直しました。

個性を尊重してほしかったな。。。

まぁ、そんなんでギクシャクしたくなかったので、

頑張って機嫌を戻しました。

プリクラを撮り、ゲーセン巡り。

HEPでMONOKURO BOOの

お手玉を取ってもらいました。

私のために頑張ってくれる彼。

すごくかっこよくて好きです。

頑張ってくれた彼の戦利品。

大事に大事にしておきます。



そして、私的にメインイベント。

ホワイトデーのお返し探し。

実は私、彼からお返しもらってなかったんです。

別にイイって言ってはいたんですが、

正直欲しいですよね?

妹や友達に何貰った?って聞かれて、

貰ってないよって言うと、

嫌われてるんじゃない?とか、

送ってでもくれるやろ?とか、

散々言われていました。

でも、今日貰えるんだって報告して、

私的にも凄くワクワクしてた。

前からネックレスが欲しいと言ってたし、

欲しいものは大体分かると思ってた。

でも、いざ何が欲しいか選ぶと、、、

値段が気になって手を出せない。

彼が、似合うんじゃない?とか言ってくれたら楽なんだけど。。

ハッキリしない自分が嫌です。

そんな自分にイラついてるとき、

彼は私に一撃を。。。

お腹がすいた私。

一緒にお昼が食べたかった。

彼が王将に行きたいと言った。

一緒に行くものだと思いますよね?

でも、彼は一人で行くと言う。

私との時間を裂いてまで王将がイイの?

それから気分がずんと下がった。

この3日間の嫌なとこだけが

フラッシュバックしてくる。

私は彼のなんだろう。


つづく
Posted at 00:06 / 出来事 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/minaduki_mirai/archive/55
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

P R
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
   
GMO MadiaHoldings, Inc.