日記じゃないよ♪ 時にエロく、時に凹む自由気ままな吐き捨て場です☆

プロフィール
NAME⇒水無月 未来
BIRTHDAY⇒1986年6月23日
声優を目指すエロ専門学生♪
只今、大阪で一人暮らしなり☆
サイトでまぢめ悩み相談受付中!
苦しんでる人居ましたら、
リンクからジャンプしちゃってvv
最新コメント
アイコン画像通りすがり
我慢。 (2007年02月11日)
アイコン画像コナン
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月07日)
アイコン画像コナン
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月04日)
アイコン画像ちゃぴ。
☆1ヶ月記念デート☆ (2006年08月01日)
アイコン画像神無月恭介
何故。。 (2006年07月31日)
アイコン画像コナン
何故。。 (2006年07月31日)
アイコン画像マイト
何故。。 (2006年07月28日)
アイコン画像ノボの友達!?
何故。。 (2006年07月27日)
アイコン画像琴音
正式名称が不明なバトン (2006年07月23日)
アイコン画像あさみん
バトン。。w (2006年07月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minaduki_mirai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 愛する人2 | Main | 怖いぃ;; »
愛する人 / 2006年04月24日(月)
4月21・22・23日の3日間

彼が私の元へ来ました。

約2ヶ月ぶりの再会。

全然変わってない温かさ

久々の再会は

すっごく幸せな日々になる

そう思っていた。

でも、現実は厳しかった。

私にたくさんの矢が刺さった。

辛く悲しい矢だった。

1日目

22時頃に会い、帰宅。

私の足をかばい、常に気にかけてくれた。

居酒屋に行こうと思ったけど、

0時に閉まってしまい断念。

術後ということもあり、

足が異常に痛む。

それでも、彼は私を求めた。

怪我してるから求めないだろう。

彼は私の身体を一番に考えてくれるのだから。

そう思ってたのに、、、。

あまりに痛がってたので、やめてくれた。

しばらく気にかけてくれたけど、

ウザくなったのか彼はそっぽを向いて寝てしまった。

ショックだった。

抱きしめて、ずっと痛がる私をなだめてくれると

私が寝付くまで支えてくれると

そう思ってたのに。。。

いっぱい話聞いてくれるって言ったのに。

あまりに寂しくて抱きつこうとしたら、

振りほどかれた。

頬を触っていたら手で払われた。

ヤれなかったから?

だから機嫌をそこねて寝てしまったの?

いろんな事がショックでならなかった。

痛いのと辛いのとで寝にくかった。

それでも私は眠りについた。


2日目

何回か彼のキスなどで起きたけど、

最終的に起きたのはお昼だった。

足の痛みはおさまらない。

でも、昨夜よりはひいた。

だから、ヤった。

正直ヤりたくなかった。

昨日のことがあったのとで

気分がのらなかった。

痛さもあって途中でやめた。

足の痛みに苦しんでいた。

彼が「今日出かけるの無理だね」とか

「ご飯作るのも無理?」とか言ってきた。

その言葉に私は

愛する人に何もできない自分を悔やんだ。

何もしてあげられないという悔しい気持ちが

大きな悲しみになり、

私は涙がとまらなかった。

彼は私を抱きしめてなだめてくれた。

すごく優しい温かさだった。

とりあえず、昼食にスパゲティを作った。

何か不満そうな感じがしたが、

美味しいと言ってくれたので良かった。

機嫌が直ってきた私。

それを感じとったのか、またヤろうとする。

何でそんなにヤりたがるのか。。

男って分からない。

今度こそ色々話ができると思ったのに、

隙があるとヤる方向に持っていかれる。

私はヤるだけの女・・・?

そんなことをまた考えてしまった。

とりあえずヤった後、寝た。

起きたら夕方。

夕食の買出しに行かなければならない。

彼が起きるまで待った。

私は人を起こすのが苦手なのでひたすら待った。

やっとで起きたが、彼は、

私を一人で行かせた。

一緒なのが当然だと思ってたのに。

足を怪我してる彼女に一人で行かせるとは、

全然思ってもいなかった。

でも、一緒に行きたいと言わなかった自分が悪い。

そうとも考えられる。

それでも、私は、

何も言わなくても分かってくれると思ってた。

甘いか・・・;

私の家に泊まる場合、材料費は私に払わせない。

それが友達が考えたルール。

私のことを思ってくれる優しい友達だ。

だから、友達が泊まる時は私にあまり負担はない。

しかし、今回は私もち。

残り5千円で今月過ごさないといけない私には、

すごく痛かった。

いつもならそんなに心が狭くないが、

今回は色々積み重なって狭くなってしまった。




つづく
Posted at 23:02 / 出来事 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/minaduki_mirai/archive/54
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

P R
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
   
GMO MadiaHoldings, Inc.