2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mimizuku_zuku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2006年02月13日 | Main | 2006年02月11日»
にやにや / 2006年02月12日(日)
人生で初めて、「歓喜の唱題」ってやつをしたかもしれない。
1時間、にやにやしながら唱題しました(笑)
恥ずかしながら、時間を忘れて1時間唱題したのは、初めて。
1時間以上やるときは5分10分ごとに時間が気になるものなのに。

うん。前まで唱題って私にとって苦行みたいなもんだった気がする。
みんな、こんな気持ちで唱題してたのかー。
ようやく理解。

ありがとう。

 
Posted at 13:51 / がっかいかつどう / この記事のURL
コメント(0)
でんりゅう / 2006年02月12日(日)
朝9時からUちゃんと唱題。
そして、語った。
まずは、女学のこと。
追い出しパーティーのこと。
来年度の学内委員長不在のこと。
そして、彼氏のこと。
昨日聞いた、なおさんの本心。
なおさんが、ちゃんと理由もあって本気で心配している、ということ。
→そういうことだったのか!全然わかってなかったです。。と素直に反省するUちゃん。
→そして、今なおさんにそのことを伝えたら、喜んでくれました。
  恋愛自体を反対されたと思って、Uちゃんが自分に相談しにくくなってしまったかと思っていたそうなので。
  なおさんに入ってもらうのは、本当に良いと思うので、Uちゃんと県女であるなおさんが話し合える場を
地区リーダーの私が作って、2人をつながなくては。と思います。
そして、祈りや折伏に対しての意識の変化について。
→Uちゃんも、私と同じ過程をたどった部分もあった!
とか色々と話したら、1時間以上経ってました。

続きを読む…  
Posted at 11:48 / がっかいかつどう / この記事のURL
コメント(0)
かし / 2006年02月12日(日)
先月の座談会で、婦人部長がデフテックの歌詞を読んで、
興奮しながら、「デフテックの歌詞は、日蓮仏法の考え方を現代風に言い換えているよ!」
と言っていたので、見てみました。
勉強不足の私でも、いくつか御書の一節に直せる程で、
しかも、先生のスピーチでよく聞く言葉が満載。
おおー、と思いました。
特に、Emergencyとかは、

この悪世 濁世 末法の 世の中で 何を信じていけばなんて

この地 この国 見つめてりゃ分かる  

チェ・ゲバラ ガンジー マーチン・ルーサー・キング

そこには答えなく ただ突っ走っていく

日本 世界 羽ばたく指導者

It’s going down, yo, we got to live now

聞け 心 体 頭

One love we fight for, we march to the end 感覚研ぎ澄まし 耳傾け


「そこには答えはない」の「そこ」を
「チェ・ゲバラ ガンジー マーチン・ルーサー・キング」と解釈してしまうかも
しれないけど、そうじゃないんじゃないかな?と思う。
「そこ」は…わかんないけど(←結構考えたよ。でも、違うんじゃないか、て思うだけ。)
それとも、そんな世界の過去を遠くまで追い求めて探さなくても、
この現在の日本に指導者がいるじゃんってこと?

そして、日本から世界へ「羽ばたく指導者」は、日蓮仏法を先頭で実践している池田先生。
「耳傾け」は、この仏法に、偏見無しで耳を傾けてみなさい、ということ。

 
Posted at 06:56 / がっかいかつどう / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

 
Powered by yaplog!