2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mimizuku_zuku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« ちかいとまなび | Main | じょがっかん »
さいしゅうにんむ / 2006年02月11日(土)
今日は、白蓮の最終任務だった。

最後の着任は、受付。
最後の着任を、なおさん(密かに姉と慕っている白蓮の先輩。県女。)と
着かせていただいたのは、密かに感激でした。

任務中だったんだけど、
昨日の女学幹のこと、最近の地区のこと、なんかをお話しました。
地区の、彼氏と仏法対話している2人の1年生については、
本当になおさんも気をかけて下さいました。

自分を理解してもらいたいから。ただそれだけの、自分中心の下種、折伏は、
結局相手を不幸にするかもしれない。
相手に幸せになってもらいたいから。本当にそう思っての折伏じゃなくちゃ、いけないんだよ。
例えば、別れた後でもその人と一緒に信心できるか。
それが出来ないと、結局退転してしまう。

なおさんは、そんな若い女学・女子部を沢山見てきたそうです。

なおさんがUちゃん(1年生)に、「まだ若いから」と、彼氏とつきあうのを反対された、と聞いて、
意外に思ったけれど、そんな経緯があって、そんな本心があったのか、とわかりました。
Uちゃんはしっかりしているから(私が年下の姉と慕うほど・笑)大丈夫、と思ってしまう私ですが、
なおさんが見てきた女学にも、そんな子がいたんだと思います。
だからそんなに心配しているのか。
Uちゃんは、自分が学園出身だからそこまで言われるのかと思っていたので、
明日の朝、その、なおさんの想いを彼女に伝えたいと思います。

(「スピードが大切!」ですから。)

白蓮としての1年間、
おっちょこちょいで着任に遅れてしまったり、
忘れ物をしたり(白蓮スーツを忘れたなんていうとんでもないこともありました…)、
なんてところはまだまだ直せたとは言えないけど、
この2点では、考え方自体成長しました。
(1年間で、というより、1年間があったからこそ、
ここ1週間前くらいから切り替えられた、と言うべきかな。)

@学会活動との両立
地区リーダーの任命を受けた1ヶ月後に、白蓮の任命を頂きました。
最初は、「そんな大変なものをなぜ同時に?」と思ったけれど、
地区リーダーだけだったら、全然先生の期待に応えられていない、
そしてそのことにすら気づかない地区リーダーになっていたかもしれない。

「信心が、つまり、広宣流布が根底にあるんだから、
一番大切なのが何かがわかっていたら、
サークルや大学や仕事を言い訳しないで、両立した活動ができるんだよね。」

そんな、なおさんからの言葉を聞いたのは、この前の12月。
インターンとその後の体調不良で選挙で全然動けなかった
秋くらいから、女子部として、こんなもんじゃいけないよね、と思い始めていた
私は、その言葉に、うんうん、と激しくうなずきっぱなしでした。
そして、これからは、あらゆる意味で、本当の意味で、「信心根本」な人生を生きて、
全てに勝利していこうと決めました。

大学1年のときは、
「大学の試験前なので教学大学校休みます」なんて言ってたのが、
就活中にも、めいいっぱいで部員さん回りをするようになりました。
もちろんまだまだ、ご期待に応えられているとは言えないんだけど、
先生の弟子としてのスタートラインに立つことが出来たのは、
白蓮として、学会活動・リーダー・仕事・恋愛などあらゆる面で
なおさんの指導を受けさせて頂いてきたからだと思います。

A折伏とは何か
「折伏」と聞いても、
「信心して、すごい結果を出した人が、周りの人々を折伏するもの」
という意識がありました。
(まちゃみとかデフテックとかさ。)
でも、白蓮は「先駆の白蓮」。
いきなり、折伏に挑戦しようという流れになっていて、正直とまどいました。
え?私が今すぐすごい人にならなきゃいけないの?て。

でも、そうじゃない。

折伏って、
一緒に成長していきたい人に、
この信心で一緒に成長しよう、幸せになろう、って言うものなんだよ。きっと。

今日、そんな風言ったら、なおさんも笑顔でうんうんとうなずいていたから、
間違ってはないんだと思う。
てか、先生や先輩のご指導で、このことを今までに聞いたこと読んだことあったんだと思う。
でも、それが自分に落としこめなかったとこから、
落とし込めるようになったんだから、成長したんだよ。きっと。
Posted at 23:08 / がっかいかつどう / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/mimizuku_zuku/archive/11
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R
月別アーカイブ
   
Powered by yaplog!