雨の土曜日

October 30 [Sat], 2004, 22:18
 天気予報で今週の土日は雨が降ることはわかっていたので、昨日のうちに土日の食材も買い込んでおきました。今夜はおでん。
なので、今日は一歩も外に出ていません。多分明日も。
時々、外の空気が欲しくなると玄関に出て雨の降る道路を眺めて。

 夫は、ブランチ後からコレクションのスター・ウォーズ・フィギュアの整理。
自分でPhotoshopで作ったシールを貼ったチャックつき整理袋に一体ずつ、武器とともに入れて・・・なにやら忙しそうでした。私は細かい作業が苦手なので、こういうまめなところはいつもすごいなぁって思います。夕食後もするのかと思っていたら疲れちゃったみたいで、今はフジテレビでやっているデジタルリマスターのスターウォーズを観てます。

 

 私は、おでんの下ごしらえと煮込みをしながら一日中本を読んで過ごしました。
 今日読んでいたのはアラーキーの奥様、荒木陽子さんの『愛情生活』。
もともとは7〜8年位前に妹に勧められて読んだ本。そのときは「ステキな夫婦だなぁ」って思ったくらいだったかもしれません。でも、今日あらためて読んでみると、陽子さんの夫への想いが文章すべてからあふれていてなんども涙ぐんでしまいました。明日は『東京日和』を読む予定。こちらには陽子さんの絶筆も収録されていて、それがまた何度読んでも泣いてしまうので、明日もきっと涙目の一日です。
レビューはいつかこちらに載せたいと思っているけれど、思い入れが強い本や映画ってなかなかレビューが書けないんですよね。他にもレビューが書けないものがけっこうあります。

 晴れている土日も楽しくて大好きだけど、こうやって家の中で冬眠するみたいに過ごすのも好き。ドアの外がたくさん雨が降っていたり寒ければ寒いほど、おうちでゆっくり時間を使って好きなことするのってすごく贅沢に感じます。

 
 今日のスターウォーズの吹替、特にレイアがなんだかしっくりこないのは、私だけかなぁ?

プリンセス

October 27 [Wed], 2004, 22:05
 すてきなすてきなフォトブックです。
たっぷりと毒をふくんでいるのにつややかでおいしそうなりんごのように。

 ページをめくるごとにプリンセスたちの世界にゆっくりと迷い込んで、夢のような時間のあと、ふと気が付くと帰り道がわからなくなってしまうような感覚。そこにいるのは栗山千明ではなく実花の世界のプリンセスたち。

 この前、夫と散歩の途中によった本屋さんで“欲しいけど・・・どうしよう。値段の割りに・・・薄いしなぁ”なんて何度も何度も見つめていた私。そのときは結局買わずに帰ったのですが、今日、夫がプレゼントしてくれました
うれしくて、やっぱり何度も何度も見つめています。
今夜は、プリンセスの世界から帰ってこられないかも・・・

あこがれの金谷ホテル

October 26 [Tue], 2004, 10:45
 10/22〜23に社員旅行で塩原温泉へ行ってきました。
泊まったお宿は元泉館。塩原温泉の発祥の地、赤川沿いの元湯温泉に位置する旅館で3つの源泉があり、それぞれ「高尾の湯」「甘鄲の湯」「宝の湯」と呼ばれていて、強い硫黄の香りがする緑がかった白濁のお湯です。「甘鄲の湯」は岩風呂で混浴だったのですが、夜中に行ってみたら誰もいなかったので女子4人できゃっきゃっと入浴しました。どのお湯もとても気持ちよくて極楽〜
 翌朝は温泉で炊いたおかゆが出ました。結構硫黄味が強いので、好みが分かれそうですが私はおいしく頂きました

 旅館を出発して色づき始めた紅葉を楽しみながら日光へ。
あこがれの金谷ホテルで昼食
レトロモダンなホテル内にココロだけはいつまでも乙女な私は完全にふわふわしていました。私の泊まってみたいクラシックホテルのひとつなんですもの。ステキすぎる・・・やっぱり宿泊してみたい


突然決まったとはいえ、デニムをはいているのが本当に悔しい・・・
そう、やっぱりレトロな感じの質のよさそうなワンピースを着てレディな帽子をかぶって、手には小さな革のトランク・・・


 膨らむ妄想にぼぉっとしてると、同僚の「クロエさん。パン、売り切れるよ!」の声に現実へ。金谷ベーカリーのおいしいパンセットを買わなくちゃね
 秋のスペシャルランチもとてもおいしくて、雰囲気とともに大満足。レジ脇にあったかわいいマッチも頂きました
 今度はぜひ夫と大人な夫婦のつもりで金谷ホテルに宿泊したいと思います。来年の入籍記念日あたりにね。一年掛けてしっとりステキなジェントルマンとレディになりましょう。

マネチカ

October 17 [Sun], 2004, 19:46
マキ凛花さんのミニアルバムマネチカを購入しました。
ふらっと入ったHMVで視聴して、あまりのステキさに迷わずレジへ。
帯によると“60年代のシネマ映画、JAZZのエッセンスを取り入れた古いラジオから聴こえてくるようなサウンド”でキュートでセクシーなキャバレーソングのようでもあります。
CDも昔のドーナツ盤みたいでステキ
しばらくはこのマキ凛花ミニシアター・レトロ座に通ってしまいそうです。
おすすめですよ

マティス展&デジタル展

October 04 [Mon], 2004, 15:18
10/2(土)お天気がよかったのでお散歩がてら上野のマティス展テレビゲームとデジタル科学展に行ってきました。
予定ではマティス展と大兵馬俑展のつもりだったのですが、公園を抜けて国立科学博物館の前に出ると楽しげなテレビゲームとデジタル科学展の看板が。しかも開催期間が10/11まで!「面白そうだよね、大兵馬俑展は来年1月までやってるしね」ということであっさり変更。

 テレビゲームとデジタル科学展
 パソコンの始まりからアーケードゲーム、家庭用ゲーム機までの変遷がわかりやすく展示されていてあまりゲームをしない私も懐かしいゲームを見て「これ知ってる!」とはしゃいでしまいました。夫のちょっぴり苦い思い出のゲーム機なども展示されていて、そのオレンジ色のゲーム機を「おお!これだ」と見入っていました。
 昔のアーケードゲームはデザインがかっこよくて、「うちにあったら楽しいなぁ・・・もう少し広いところに引っ越したら一台買おう!」なんて。インベーダーかブロック崩しでモメています。まだ買うと決まったわけでもないのに。

 マティス展 
 アンリ・マティスはもう説明など要らないほど有名なアーティストです。
日本でもマティス展は結構多くあると思いますがこんなにマティスの作品をたくさん観られる展覧会はあまりなかったような気がします。「ヴァリエーション」と「プロセス」という視点に沿って展示されている作品はマティスの描きたいものへの視線がわかるような気がしました。とても緻密に描かれているデッサンと完成作の必要最低限の形だけを残したラインの対比やそわざと色を塗らなかったり、出来上がっていたイメージの上からそれがわかるように上塗りしている技法などとても興味深いものでした。作品数もかなりたくさんあって、見応えたっぷりで大満足。

 マティス展のあとは、スペイン料理のお店でおいしいパエリアとサングリアで乾杯。
天気もよくて、楽しい散歩になりました。

vendredi

October 03 [Sun], 2004, 14:29
 金曜日の夜、夫との待ち合わせまでにいた本屋でのこと。
本を選んでいると、隣にいたカップルの男のひとが彼女に「フランス語の話せる女のひとって色っぽいと思う」というのが聞こえました。
私は、驚いて男のひとの顔をじっとみてしまいました。
そして、なんとなく“このひととうまくやっていける”と。
今の私には夫以外のひとと暮らすのは考えられないのですが、全く知らない男のひとのそんな一言はその夜の私にいい香りをくれました。

たったそれだけのことだけど、私にはちょっぴりエロティックなできごと。

黙っていられない私は、夫に告白しましたけど。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chloe
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月23日
読者になる


サン・ジョルディの日生まれ。
いい夫婦の日に入籍してヴァレンタインデイの翌日に挙式した夫とふたりぐらし。
うたかたの日々をのんびりゆっくりと。

mixi!!!
楽園本棚

夫ブログ
エルドリッチの館

マクロミルへ登録
最新コメント
アイコン画像chloe
» 消しゴムはんこ (2008年10月19日)
アイコン画像ミネキク
» 消しゴムはんこ (2008年10月19日)
アイコン画像chloe
» 消しゴムはんこ (2008年10月17日)
アイコン画像sweetjuliet
» 消しゴムはんこ (2008年10月17日)
アイコン画像sakazume
» floating pupa (2008年09月15日)
アイコン画像chloe
» floating pupa (2008年09月13日)
アイコン画像sakazume
» floating pupa (2008年09月13日)
アイコン画像Sam Santos
» the mood mosaic vol.3 (2007年12月21日)
アイコン画像chloe
» 針水晶夫婦 (2007年12月02日)
アイコン画像サツキ
» 針水晶夫婦 (2007年11月30日)
https://yaplog.jp/milk/index1_0.rdf