人生のところどころに彼女がいました

November 10 [Mon], 2008, 9:43


やっぱり買ってしまいました。
竹内まりや『Expressions

96年の発売した『Impressions』も持っているので
(2枚目はこの『Impressions』がまるかぶりなのもあり・・・)
どうしようか迷っていたのですけど。

買い物のついでに近所のタワレコで試聴するたび
「やっぱり欲しいかも・・・」と思い始めてついに。
初回限定はとっくに売り切れなので通常版ですが。
わたくし、ベスト盤には非常に弱いのです・・・

聴いてみて、「買ってよかったー!」と。
10代、20代そして今。
アルバムを開いて、写真を見ているみたい。
音楽はふうぅっと“あの頃”に連れて行ってくれますね。

若いアーティストにはない、歌詞の感覚が
しっとりとしみこんできます。

こんなふうに年齢を重ねたいな。

floating pupa

September 10 [Wed], 2008, 10:45


高橋幸宏好きな妹から借りました。
ただよう感じが気持ちいい。

おかえしに安室奈美恵の
『Best Fiction』を貸そう
とすすめてみましたが
あっさり断られました。

the mood mosaic vol.3

July 07 [Thu], 2005, 16:30
 The Mood Mosaic 3:The Sexploitation
Various Artists


このCDを探してるのですが、なかなか手に入らなくて困っています。
各大手CDショップへも問い合わせたし、もちろんAmazonでも。
ネットオークションや中古CDショップも探したけど・・・みつかりません。
海外通販もやってみたのですが、

  “ We're sorry.
   As for this article, acquisition is difficult.”

 「ごめんなさいねー。入手困難なのよ」

というお返事をいただいてしまいました。

私の好きな演劇ユニットのロマンチカがやった舞台で、このCDの曲を使ったので
その曲が聞きたいの。
おととし、フランフランで“ロマンチカセレクション”って再販したようなんですが。
私ったら、そのこと知らなかったんですー。

「願っていれば、必ず手に入る」が私の信条なので
(絶版本何冊かは、本当に手に入ったんです!)
ながーくかかればきっと手に入ると思うんですけど
できれば早くほしいなぁ。

どこかで見かけたら、おしえてください

ハロー、天国のムッシュー

July 07 [Thu], 2005, 10:13

今さらですけどフランス・ギャルです。
ギャルのうたはどれも好き(60年代中心ですが・・・)なんですけど、
今とにかくはまってしまっているのが

『Allo Monsieru La-Haut』(邦題『ハロー、天国のムッシュー』)

“ハロー、天国のおじさん。地上のフランス・ギャルです。永遠の父に電話をつないでください”

なんて不思議な歌詞から始まるこの曲、なんというか非常にクレイジーなんです。
曲自体はピアノが印象で清らかな感じです。

でも。

バックコーラスがクレイジー。
サビ部分でずっとダバダバ言ってるんですけど
その声が、なんだかものすごく高くて微妙にはずれていて。
プロのコーラスにしてはおかしすぎ・・・
ギャル自身がコーラスも担当しているのかしら?
そのうちにだんだん、メインよりコーラスのほうが気になってしまう。

そして歌詞が不思議。

まず、その天国のおじさんって誰なんでしょう?
天国の電話番?うーん。

そして“ヒトラーが戦争の相談をしています”とか言いつけたり、“永遠の父はお体は大丈夫ですか?”と心配してみたりするんです。

あげくのはてには

“お嬢さん、間違えましたね。ここは地獄ですよ”

とルシファー大魔王(?)に言われてしまう。

3分に満たない、短い曲の中に、ちいさなクレイジードラマがかくされていて麻薬みたいにききます。

私も完全にジャンキー。
電車の中では、この曲をリピートし続けてるし。
だって、聞いてないと禁断症状。
いつもより、キャンディーの減りが早いもの。

ZAP MAMA LIVE

December 18 [Sat], 2004, 23:35
 BLUE NOTE TOKYOでのZAP MAMAのLIVEに行ってきました
 客席と一体感のあるライブ。おいしいお酒をいただきながら、とっても楽しめました。
マリー・ドルヌはパワフルでおちゃめ。私の好きな曲“POETRY MAN”は出なかったけど、新曲の“BANDY BANDY”をアンコールでやってくれました。これ、フューチャリング:エリカ・バドゥなんですよね。エリカも私のリスペクト。好きなアーティスト2人の曲私にはものすごい贅沢な曲です。
エリカは出ませんでしたけど、とってもかっこよかった!
やっぱり、ライブはいいですねっ

マネチカ

October 17 [Sun], 2004, 19:46
マキ凛花さんのミニアルバムマネチカを購入しました。
ふらっと入ったHMVで視聴して、あまりのステキさに迷わずレジへ。
帯によると“60年代のシネマ映画、JAZZのエッセンスを取り入れた古いラジオから聴こえてくるようなサウンド”でキュートでセクシーなキャバレーソングのようでもあります。
CDも昔のドーナツ盤みたいでステキ
しばらくはこのマキ凛花ミニシアター・レトロ座に通ってしまいそうです。
おすすめですよ

モイラズルーム

September 30 [Thu], 2004, 20:26
 amakashie nokaのふわふわの浮遊感のたまらないトイポップ。
去年の12月ころかな。中野のタコシェで見つけて、ほとんどジャケ買いでした。このジャケットのかわいさを見たら、買わずにはいられないでしょ中には“モイラのお部屋組立キット”もついています
 1日中ネグリジェを着て、お部屋の中だけで過ごしている5歳のモイラの日常の物語。
どうやらパパとふたり暮しのよう。でも実は5歳と思い込んでいる32歳というブラックな裏設定もあるようです。
私の“かわいい”は純粋にかわいいだけじゃだめ。
どこかに毒をもっているかわいさがすきなんです。
この、『モイラズルーム』はまさに毒をもったかわいさ。

もう、モイラのお部屋にいりびたっています。
今夜も帰れません・・・

フィッシュマンズ

September 22 [Wed], 2004, 14:09
フィッシュマンズの「宇宙・日本・世田谷」と「空中キャンプ」を買いました。
なぜ急にそして今、フィッシュマンズなのかというと・・・なんとなく印象に残っていた曲がフィッシュマンズだったということがつい最近わかったから。

5〜6年前に『ランデブー』という映画をレイトショーで観たのです。Lomoがコラボしていてテアトル新宿にプチLomoウォールを作る!とのことだったので行ってみたのです。
映画自体は・・・うーん。あの時は正直言ってあまり面白くなかったんです・・・でも不思議と主題歌がかかるシーンが印象には残っていて。その主題歌がフィッシュマンズの『ナイトクルージング』。
でも、フィッシュマンズは知りませんでした
それがつい最近つながったんですね。しかもヴォーカルで作詞作曲の佐藤伸治はもう他界していることも。

フィッシュマンズの音楽はリアリティをもった浮遊感。
違う世界にトリップするのではなく、目に見える風景でゆっくりと体が浮かんでいくような。
夜中に聞くのもいいけど、よく晴れたお休みの日の午後に窓をあけて聞きたい感じ。
今のところ、フィッシュマンズCD揃えてしまう計画でいます。

夫にフィッシュマンズを聞かせていたら「フィッシュマンズってタモリの番組のテーマ曲歌ってたよね?」と。
私はとても浅いフィッシュマンズ・ファンなので全くわかりません。
夫によると『タモリ倶楽部』か『ジャングルTV』のはず・・・とのことなのですが、ネットで調べても全くそんな情報は出ていないんですよね。夫の勘違いというセンも濃厚なのですがもし、知ってる方がいたら教えてください。

レディメイド・フェスティバル

September 21 [Tue], 2004, 12:31
9/19 六本木クラブスパイラルで行われたレディメイド・フェスティバルに行ってきました。
レディメイドといえば小西康陽率いるレーベル。野本“カアリイ”かりあのライブや小西氏本人のDJなどいろいろ満載のイベント。
私たちのお目当ては夏木マリのライブだったのですが、ライブ開始予定時間がなんと26:30頃〜妹に誘われたときはかなり躊躇したのです。だってここ何年もその時間に起きていられたことがないから。でも「クロエ、クラブとかいったことないでしょ。イベントなんだし、行ってみようよ」と言われ行くことにしたのでした。

夏木マリ、かっこよかったです。
いつものライブのときは夏木マリ、なんだか異様にはしゃいでおかしげな振りをしながら歌うのですが今回は大人の女を演じていたと言う感じでほっとしました。夏木マリ、好きなんですけどあのやたら自信ありげに間奏時にやる変な踊りや口をすぼめたりする表情、はしゃいだMCが少し寒いのでそれだけが嫌だったんです。でも今回はステキでした。新曲も2曲ほど歌ってましたしね。

ただ、やはり私は夜通しのイベントはもう無理・・・
1:30頃始まったカアリイのライブ位から少しずつ意識が薄れ始め、気がつくと夏木マリのライブが始まる少し前まで、壁にもたれて立ったまま眠っていました。元気にライブに参加して踊っている妹との3歳違いの体力差をむざむざと感じる結果になりました。
4:00頃家に着いたときにはもう疲労困憊DVD編集しながら留守番していた夫に「私、もうだめ・・・」となだれ込みました。
とりあえずシャワーを浴びてさっぱりしたあと夫にみそラーメンをつくってもらって、食べて眠りました。

私がオールナイトのイベントに参加することは、たぶん二度とないと思います・・・

アルチュール

August 26 [Thu], 2004, 14:55
最近、アルチュール・アッシュがお気に入りです。
カネボウ サラのCMで使用されている曲のアーティスト。
あのCMでひとみみぼれをして、すぐにカネボウにして教えてもらいました。
あの曲はCMオリジナルでまだCD化してないらしいけど

愛しのマダムX
ラムール〜グレイテスト・ヒッツ

の2枚を購入。
はじめて聞いたときからゲンスブールとかトム・ウェイツに似ている気がしてしていたけど調べてみると“フランスのトム・ウェイツ”や“ゲンスブールの後継者”そして“ボリス・ヴィアンの再来”と言われているそう。
歌詞の内容があまりにエロティックでフランスのティーンはパパやママの前では聞けないんだとか。帯についてる言葉がまた・・・「ヌルヌルヌレル」
対訳見た限りではそんなにエロティックでもないんですけどね。フランス語ではきっとエロティカなんでしょうね〜。フランス語って響き自体がエロティックな気が。だから好き

アルチュール、オススメです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chloe
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月23日
読者になる


サン・ジョルディの日生まれ。
いい夫婦の日に入籍してヴァレンタインデイの翌日に挙式した夫とふたりぐらし。
うたかたの日々をのんびりゆっくりと。

mixi!!!
楽園本棚

夫ブログ
エルドリッチの館

マクロミルへ登録
最新コメント
アイコン画像chloe
» 消しゴムはんこ (2008年10月19日)
アイコン画像ミネキク
» 消しゴムはんこ (2008年10月19日)
アイコン画像chloe
» 消しゴムはんこ (2008年10月17日)
アイコン画像sweetjuliet
» 消しゴムはんこ (2008年10月17日)
アイコン画像sakazume
» floating pupa (2008年09月15日)
アイコン画像chloe
» floating pupa (2008年09月13日)
アイコン画像sakazume
» floating pupa (2008年09月13日)
アイコン画像Sam Santos
» the mood mosaic vol.3 (2007年12月21日)
アイコン画像chloe
» 針水晶夫婦 (2007年12月02日)
アイコン画像サツキ
» 針水晶夫婦 (2007年11月30日)
https://yaplog.jp/milk/index1_0.rdf