広げる世界

February 22 [Tue], 2011, 23:55
週末ごとにスノボしてたら、平日は勉強会とチョコっとメバリング、板のメンテで大忙し

ブログ書く間も、仲間のブログ見る間もないくらい

しかも書いてる途中で携帯持ったまま寝ちゃうし。

持ったまま寝ちゃうから充電出来てねーし


ま、テケトーに行きますか


ダメにんげんだもの
byみつを



2月13日は初めての瑞穂ハイランド


しかも初めて会う人たちと

1月中旬に近所に住むスノボ好きの女の子とマイミクになったら、早速「相乗りで行きませんか?」と誘ってくれたんです

最初は人数の関係で別便で行こうって話になってましたが、最終的に1台で行く人数に収まりました

「いきなり『一緒にいきませんか?』だなんて、なんて積極的な女の子なんだ〜」と下心丸出しで行こうと思ったら…

嫁も同伴だった(爆)


…てか、マイミクになったゆかりんさんが積極的なのは決して僕に対してでは無く、スノボに対してなんですけどね

運転はゆかりんさんの知り合いの男性スキーヤー。後は僕と嫁とゆかりんさんと広島で合流したゆかりんさんの友達も、計5人



初・瑞穂ハイランドはパウダースノーのベストコンディションで、すんごい楽しめました

しかも、瑞穂で最近マイミクになったあっしぃさんとも合流優しそうな雰囲気の男前で、スノボもカッコいい

そりゃきっとモテるやろ〜なぁ

帰りはスノボ屋で板のメンテ法を再確認でき、やり方は完璧だったので一安心

広島風お好み焼きを食べて帰宅しました

嫁が上手くなってて関心したぁ



そして2月19日の夜に出発した貸し切りバスツアーで今季10回目のスノボへ

ミクシィのコミュでバスツアー企画を見たざっきぃさん(同僚Sちゃんの同級生→久万で挨拶→マイミク)のお誘いで、ざっきぃさん、Sちゃん、元同僚Tちゃん、僕が参加表明

さらにゆかりんさんも友達と参加表明で、香川からは6名が参加しました

行き先は岐阜と富山の県境

夜明け前から開始…


2本も滑るとこの光景


アッと言う間に夜明けです

ゲレンデコンディションは完璧なアイスバーンから気温の上昇と共にシャバ雪に


(この山の向こうが白馬、
白馬から1時間半で実家)



でも、ざっきぃさん、ゆかりんさんと山頂で滑れて楽しかったぁ

リフト降りたら下が見えないようなコースを本気で長距離滑走できたし

なんせ小さいネズミみたいなのが雪山をチョコチョコ歩きよるんが可愛かったし

ざっきぃさんがマジで捕獲しようとしたら流石に本気で逃げてましたwww

初参加組にも優しくしていただき、企画者のぶっちさんには本当に感謝してます


(最後は暑かった



釣りで広がった世界もそうですが、スノボで広がった世界も人々も、共に大切にしていきたいと思います

狂行突撃

February 13 [Sun], 2011, 23:55
2月6日(日)は前記事の通り、朝3時40分に起床して芸北国際スキー場でスノボしました

が、

前日に帰宅したのは6日午前2時20分。むしろ前日じゃねーし

寝たのは1時間ちょいだけでしたでも行きの高速を1時間運転して貰って助かりました

そんな狂行(ほんまは「強行」ね)スケジュールをこなした理由は、

5日にメバル大会があったから

プラに来てもたいして釣れませんでしたが、当日は潮がほとんど動かず、僕は15cmに至らないノーポイントのチビメバルを4匹だけ

タダ君は5位入賞してました恐るべき能力…。

そろそろFBIにマークされるでしょうねwww
そんなタダ君とゆっくるさんと3人で10日(木)は島でメバリング

…のはずが、

知っての通りの降雨&降雪

島のポイントは浅場が多かったので、雪による水温低下の影響を考えて諦めました。てか、冷え切った状態で一晩は流石にしんどいかなぁと

そこで夜9時半から鳴門へGO

鳴門によく来ているタダ君の案内で夜11時半からスタート

しかし、ウナギの稚魚を獲る

まで書いてまた
携帯持ったまま寝てた


稚魚を獲る漁船が煌々と灯りをつけてポイント上を爆走していたので、アタリのアの字もナッシング

鳴門の地形を聞くと、どうも今日のコンディションに合う所がなかなか読めず…

以前テレビで紹介されていた港へ移動

雪の降る中、ずぶ濡れになりながらメバル釣る人は誰も居らず、当然貸し切り

しかもチビッ子メバルがタタミ1畳分くらい浮いてます

これはもらった

…と思ったら、浮いてるチビは釣れても、その群の下や足下のブレイクをちゃんと攻めてもデカいのは現れず

午前3時半に終了(もう死にかけ)

行きは高速乗れたのに、帰りは雪で高松道通行止め

途中、強烈な睡魔にやられ、タダ君に運転を交代してもらいつつ無事に朝6時すぎに帰宅

坂出インターの入口は瀬戸大橋通行止めでかなり渋滞してました



3時間ほど寝て、起きたら庭に雪がありました

こりゃメバルも寒くて餌どころじゃなかったんでしょう…


う〜ん、鳴門がダメならドコにデカいのが居るんだ〜

釣りとおんなじ

February 08 [Tue], 2011, 23:55
今季はメバリングよりスノボに行ってる回数の方が多い気がする…

12/23 いぶき
12/26 いぶき
12/31〜1/1 女鹿平
1/10 久万
1/15 久万ナイター
1/22 久万ナイター
1/30 芸北国際
2/6 芸北国際

8回か…確かスノボ始めて2年目か3年目がシーズン最多13回だったから、それよりは少なくなりそう


んで、タイトルの話

1月30日(日)と2月6日(日)は2週連続で芸北国際スキー場に行ってきました

ここは僕が10年ほど前にスノボデビューしたゲレンデ。

国際コースは初心者にも滑りやすい斜度なので、嫁や同僚の子を連れて行ってあげたくて前売りリフト券を買っていた所です

1月30日は広島インター越えてから北上してすぐに高速にも雪が積もる状態

つまりゲレンデは

超パウダー


最高気温がマイナス6℃


朝からモチ&ラーメン
を食べる食いしん坊
発見


…嘘です。嫁はモチだけ、ラーメンは僕の朝ご飯

今回は初めておーひら・カケズエリアにも行って、予想通り迷子になり(爆)、カケズの中〜上級者コースを吹雪で前がまともに見えない中ぴょんぴょん飛んできました

パウダー+急斜度で、ターンするって言うより軽いB1&F1に近い感じ

コケても痛くないので、嫁も同僚もハイテンションで急斜度に突っ込み、膝まで埋まるパウダースノーを楽しんでいました


つまり帰りもこんな感じ。4時間運転がんばった


そして、パウダーに気を良くした同僚2人と2月6日に再び芸北国際へ

嫁は残念ながらインフルエンザでした

んで、この天気。

ん?


快晴じゃね?

数日前から急に温度が上がり、圧雪したゲレンデが1度溶けてから夜の冷え込みで凍る…いわゆるアイスバーンな状態

最初からリフト乗る前に氷でコケて左内腹斜筋と左上腕三頭筋を痛めてしまいました

同僚Sちゃんも初っぱなに逆エッジを喰らい、アイスバーンに頭バーン

さらに国際からおーひら・カケズに移動するバイパスでもコケて膝もバーン

僕も当然ですが、僕以上に同僚2人(やべぇ、2人ともイニシャルがSちゃんだった…)も先週との落差にかなり凹み気味…


でもイイ景色


この日の最高気温はプラス6℃だったので、午後からはアイスが溶けてシャバ雪に

でもアイスバーンよりはだいぶマシらしく、ドリフトターンながらも、2人ともしっかりターン出来てました


この余裕のポーズwww


前回モザイクだったSちゃんはウェアも新調してすっかりゲレンデギャルになってました

僕は2人と別行動でカケズにも行きましたが…

晴れてゲレンデの全容が明らかになると、わっくわくする程の斜度&ボッコボコ

先週は吹雪で良かった。このコース見てたら嫁や同僚は木の葉で降りるのも躊躇ったかも

でも、人少なかったから迷わずフルスピード

技術も無いし、古くてグレードの低い板なので気持ちの中ではカービングターン妄想しながら、スピード出過ぎてエッジが掛かり切らない感じ

でも風の抵抗感と無音の世界…たまにいる人が止まって見える感じ…「ココでエッジ掛からなくて飛ばされたら谷に落ちるな」と言うスリル…

だいちゅき

みんなエッジ周辺のソールは真っ白にケバ立っちゃいましたが、後半はそれぞれ楽しめました


いやぁ、タイトル通りです。

同じ港でも1日で潮の動きが変わって釣れなくなる…

同じゲレンデでも1週間でコンディションが真逆になって滑り方を変えざるを得なくなる…


どちらも自然相手に遊んでいるので、意外な共通点がありました


さて、次はメバルかスノボーか…

てか、更新少なすぎですよね

負ける思い

February 01 [Tue], 2011, 22:55
いやぁ、いつもはノウテンキなみーたも流石にあの一件は堪えたみたいです。

未だに体重が増えません

その一件の気分転換に行った1月18日。

この日はホームの隣から開始でも、大潮なのに手前は潮がほとんど動いてない様子。


…って昨夜書いて、携帯握ったまま寝てた

んで、続き

上げ潮だったのに、シャロー〜ボトムまでチビが数匹釣れる程度…



いつもならチビでも満足だけど、例の事件のせいで全く嬉しく感じない…

どうしても気分を変えたくて、どうせダメならホームでやった方が気が晴れるだろうと移動

そして、タダ君に人生相談に乗ってもらい、「ちくしょー負けねーぞ」と一念発起

改めて釣りに集中して潮を読み、チビメバの下にいる中型か沖のブレイクの良型がいそうなポイントに、3.4gのキャロシンカーでボトム付近をドリフト。

すると…コツン

やっぱり15cmくらいのチビだったけど、さっきまでとは全然違う感覚

数匹釣って、このポイントには良型はいないと確定。

別の潮が動いているポイントに移動すると、手前の藻の切れ目で久しぶりのイイ当たり

でもバラす

まだ集中しきれてないみたい…滅多にバラさないリグなのに

しかし、これで完全に釣りモードに入り、何投かしてから竿先を押さえるわずかなアタリ



イヤサレタ〜



わずかに20cmには届きませんでしたが、確実に僕の心を真正面に向けさせてくれた貴重な1匹でした


そして、一件落着した後の日曜。

次は大会のプラに行きました

しかし、ココは浅場で河口付近で底は砂地

今回は正直言ってキーパー(15cm)を釣る自信もありません

当日に風がキツかったらミンナも釣りにならないだろうし、気楽に参加します

そろそろ23cmくらいのは釣りたいんやけど…今季はスノボのお陰で無理っぽいな
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:香川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-海釣り(ルアー全般、オフショアも)、キャンプなど
    ・ガーデニング-家庭菜園、花壇作りなど
    ・子守り-インコのぴよいとウサギのみみたんがお空に帰ってしまったので、子守りが楽しみ♪
読者になる
まったりスローライフを送る「みーた」のゆったり日記です♪
最新コメントありがとう☆
アイコン画像うわわ
» 半島エギング&島ランガン (2019年09月14日)
アイコン画像ペンキ
» 7月25日(金)の新規開拓夜釣り (2014年09月13日)
アイコン画像みーた
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像たかふみ
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月28日)
アイコン画像ノリ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月27日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)
アイコン画像たかふみ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)