季節変えます

November 29 [Mon], 2010, 23:55
SWAPの余韻に浸りつつ、讃岐擬似餌団長を家まで送り、即就寝( ̄人 ̄)チーン

僕の11月21日(日)は朝4時から始まりました

前日にシーバスが出たポイントで朝間詰めにサクッと1本獲っちゃろうって魂胆


湾内にはベイトの固まりが

こいつらが朝になって湾外へ出て行くときにシーバスが釣れ…

カツッ

軽っゴリ巻きぢゃ!



ベイトのコノシロは明らかにルアーに反応して、テールフックに口掛かりしてました…2回も



SWAPの後、朝まで釣りしてたろかび〜さんも、合流後はメバリングでメバルとセイゴをGET

しかし、明るくなってもシーバスは現れず終了〜



11月22日はイイ夫婦の日なのに、嫁は実家に帰って不在…。

シーバスは諦めてタダ君とメバリングへGO

よく行くポイントのすぐ近くでタダ君は超連発

僕はハードルアーに変えてやっとこ1匹

小さくても、釣れなくてもメバリングは楽しぃ〜


ポツポツは釣れましたが、タダ君とはトリプルスコア以上で完敗


11月26日(金)
今度は僕のホーム港でメバリング

実は最初に小一時間シーバスを狙ったんですが、見事に玉砕

メバリングの感覚を少しずつ取り戻しつつ、時間が来たので波止の先端だけ見て帰ることにしました

んで…

アコウ


9フィートのフィネッツァでぶち抜いてみました

32cm



もうすっかりメバリングの季節ですね
大型も入っているみたいなので、12月1日からのダービーが楽しみです

S.W.A.P.楽しかった♪

November 25 [Thu], 2010, 23:55
SaltWater Anglers Party
=S.W.A.P.が11月20日に坂出グランドホテルで行われました

さっしーくんに誘ってもらって、第1回から密かに参加している釣り人の祭典も今回で3回目地元の超有名アングラー「HAMA」さんが発起人となって、釣り人の交流などを目的に開催されております

今回も酒を飲まない僕は讃岐擬似餌団長と一緒に出発webサイト「ロッキンカフェ」でお世話になっているメイさんにもお会いできました

そして、最近ミクシイのコミュに入ってくれたKingさんと初対面ご丁寧に名刺まで頂いてしまいました

…来年までに名刺つくっとこ

去年お見かけしたのにお話できなかったjokerさんともお話でき、また第1回目の時に話しかけてくれたあかひれさんにも再会できました

実は僕もカメラは持っていたのですが、専門家の方がいらっしゃったので、カメラを出す勇気が出ず…

結局、Kingさんが撮った画像を頂けたので(無理言ってすみませんでした)使わせていただくことにしました(右下に文字が入っているモノ)

実際はもっと綺麗だしサイズも違うんですが、ブログ用に縮小していることをご了承ください

まずは再会&初対面を記念して




会が始まる前にケロロ軍曹とも合流

右は去年ステラ
を貰ったアフロ君



軍曹はろかび〜さんでした



檀上はこんな感じ


僕も檀上を撮ったけど同じ場所とは思えない…やっぱプロって凄いなぁ

安全講習、開催挨拶、食事、ビンゴゲーム、うどん早食い大会、大抽選会、ジャンケン大会

アッという間に時間が経ち、クジ運がまっったくない僕はなぁんにも当らず


でも、司会のしまっさんとも写真撮ってもらえたり、とっても楽しい会でした

他にもキャプテン、キャプテンの師匠、ちぇきさん、やすべぇさん、えぼきちさん、Nさん、さっしーくん、HAMAさん…いろんな人とお話できたし、最近やっと分かってきた各方面の有名人さんも確認出来ました

釣り具屋さんのブースで気になったのはコレ

ちょwwwかわいくね?


僕は釣り具メーカーに疎いので、詳しくはわかりませんが、Tulalaって所がグラスパーって名前のフィッシュグリップとコラボしているっぽいです。。。ネットからの推測ですけど

このリスかわいいなぁ。。。これの赤があったら即買いですな

最後にモリモリさんとマイミクになって頂けることにもなり、とっても楽しい時間を過ごして、僕は1次会でお暇させていただきました

今回はいろんな人とお話出来て本当に充実していましたまた来年のパーティでも、もっと早くに釣り場で会ってもよろしくお願いしまぁす

久しぶりの感触

November 23 [Tue], 2010, 23:55
今朝、吉瀬美智子から「もう耐えられない…別れましょ。。。」と泣きながら言われたのですが、、、

「えっっっと、付き合ってもないし、知り合いでもないんですけど」と普通に切り返してしまいました。。。orz

せっかくだから、寄りを戻せるように少しゴネてみたら良かったかな、どうせ夢なんだし


キレイなお姉さんは
好きですか?

好きに決まってんだろ

…おっと、少々の乱心失礼しました。

さて、11月18日(木)
木曜は午後から休みなので、夕間詰めから某港で開始

実はタダ君からナイスな情報を得ていたので、その調査

噂では「波止一面に人が居て釣り場がない」との事でしたが…はて、釣り場を間違えたかな?

人っ子一人居ね〜し

とりあえずいろいろ試していると、地元のオッチャン登場「噂は確かに本当だが、もうとっくに終わった。」との事

それでも16時半になると、目の前にベイトの大群がボイルシーバスの尻尾も確認

ルアーをまったり投げて、巻き巻き…でグイン竿先が曲がる


まずは53cm


続いて、地元のオッチャンが1匹釣って帰った直後に63cm


久しぶりにシーバス釣った


時合いも終わったので、次は別の港へ移動

タダ君と合流して荘内某港へ

タダ君は肋骨負傷のためライトなメバリング

僕は修理入院から無事に直って返ってきたベイトリールでテキサスリグぅ

…で、足元からゴンゴンと2回ノック

「ぅっしゃ、来た

アコウ29.5cm


もう少しで尺オーバーだったのにまぁ充分だけど。



シーバス1匹キープしていたのでコノ子はリリースして移動しましたが、移動先はパッとせず、早めの納竿としました

いやはや、久しぶりのシーバス&アコウで、出来過ぎな釣果

シーバスは試してみたかったあのメニューで美味しく料理されたのでしたぁまた機会があれば紹介しますね

あ、遅ればせながら次記事でS.W.A.P.の様子を書く予定です

The SALTrance derby

November 21 [Sun], 2010, 15:55
今年も6月1日から9月末まで、

第3回 SALTrance
真夏の異種ポイント制
ダービー


をやっておりました


そして、報告がチョ〜遅れましたが、10月11日(月・祝)に打ち上げパーティーがありました



大会には総勢26名が参加

栄えある優勝は…



MARUさん


MARUさんはフィッシングweb「ツリクリ」の管理人です

参加メンバーがイヤミなくらい日頃の釣果を自慢しているので、ぜひ見てみて下さい

僕もブログより先に釣果を投稿したりします

MARUさんにはジャンプワールドで用意したフィッシュクリップと商品券を準備

すると、打ち上げの次の日からイキナリ大幅プライスダウン

なんかちょっと悔しかった…

2位はMARUさんと僅か1ポイント差でUスケ君

その他、飛び順賞は5、10、15、20位のFさん、みどりぃん君、山さん、ザキさんに贈られました

あとブービー賞もMr.ボーズさんがきっちりGETしました



そして12月から4月末までは、、、

The 4th
SALTrance derby
-MEBARU-


がスタートします

今回は前期・後期の2期間に分け、各期で2匹、計4匹の長寸で順位を決める事にしました

第2回大会ではカサゴも対象でしたが、今回はメバルのみ

カサゴ、アコウ、アイナメはその他ロックフィッシュとして別賞を設けます

香川、西讃地方をホームとしているメバリング好きな方が居たら、一緒にSALTrance derbyへ参加してみませんか?

コメント欄に書き込みして頂けたら、こちらから連絡します


さて、メバリングの道具を準備するか

先週来襲

November 19 [Fri], 2010, 23:55
タイトル通りですwww

先週11日(木)から15日(月)朝まで、両親が我が家に来襲してました

怪獣「みーた母」は前日から爆弾を郵送

中には袋一杯のシメジ

食べきれないし

まぁ親たちの着替えがメインでしたけど

ちなみに母は僕の結婚式以来、5年振りの香川です

そん時はまだ家はなく、更地だけ見せただけでしたので、ウチを見て少し安心してくれたようです


さて、11日(木)は浜海道うまいもんやで夕飯

12日から13日午後までは両親が徳島の鳴門へ旅行(小潮で残念)

13日午後に高松で落ち合い、屋島にある山田屋という饂飩屋へ

中庭がキレイ


続いて栗林公園を散策

若いカップルだらけで意外


帰ってからウチで夕飯を食べて、僕と親父は夜中から釣りへ

しかぁし釣れてる情報は全くなく、メバルタックルに胴突きでゴカイつけて流すと親父に手のひらくらいのチャリコ(鯛子)が3匹

太刀魚もダメダメ



僕はかろうじてサバとチビっ子メバルを1匹ずつ。

そんな中でも、後から来たタダ君は良型のマゴチをGETさすがです

親父が案外眠そうだったので朝間詰めのパーティを待たずに撤収しました

14日(日)朝5時に帰宅9時起床

そして、風邪で寝込んだ嫁をおいてうどん屋の根っ子へ

その後、中津万象園にでも連れて行こうかと思っていたら、母が「観音寺の銭形見たことない」と言うので、琴引公園へ



可愛い猫が寄ってきたので、ムリヤリ握手して撮影

帰り、午後3時に高瀬の11号沿いにあるこがね製麺所でまたまた饂飩

さすがに腹一杯で、夜は残り物で充分でした

そして、15日(月)に僕の出勤と合わせて出発し、駅に送ったのでした

ちなみに両親は月曜に京都へ行って、火曜に長野へ帰ったそうです

親父にデカい魚釣って貰いたいんやけど、今回は残念でしたまた来て下さい


あっという間でしたが、まだ時間はゆっくりあると思うから、またいつでも遊びに来てください

真鯛ざんまい

November 15 [Mon], 2010, 23:55
うんまかったぁ〜


鯛めし



毎度説明してますが、ご飯の上にワカメを乗せて、その上に鯛の刺身を並べます

真ん中に卵の黄身を乗せ、ネギとゴマを降ればOK

後は、醤油・酒・味醂を1対1対1で混ぜ(醤油は少し多めでも良い)、沸騰させてから冷やした「煮きりダシ」にワサビを溶いてドバぁっとかけたら完成です

デカいと大味になるかと思ったけど、最っ高でした



それにしてもデカかった…


Uスケ君宅とアフロ君宅にお裾分けしてもまだ3日分の夕食になりました


2日目は残りの刺身とコレ↓

真鯛のムニエル


意外と簡単♪
1.切った白身魚に塩コショウをして少し置き、小麦粉を付ける

2.オリーブオイルを敷いたフライパンにニンニク微塵切りを入れ、弱火で香りを出す

3.バターも一片入れ、溶けたら中火にして魚を皮面から入れて焼く

4.火が通ったら皿に盛り、パセリを添えてレモンバターソースを掛けたら完成

レモンバターはレモン果汁にバターと刻んだパセリを入れて、電子レンジでバターを溶かせばOK

レモン果汁はポッカの奴持ってたし、パセリは庭の畑に植えといたから調達は容易でした☆別にバジルでも良いけど、少し香りが強いかも。

癖のない真鯛にバターのコクとレモンの酸味がベストマッチ
手頃に釣れるシーバスでも美味いはず
( ̄ー ̄)ニタリ


3日目はカマの塩焼き


実は、、、真鯛の解体中に事件が

なんと背骨が硬すぎて1万円もした土佐刃物の出刃の刃先が折れちゃったんです

もちろん僕の技術不足からなんですが、刃先が折れたから頭を真っ二つに出来なくなって…胸鰭の部分だけにしました

それでもグリルにギリギリ入るかどうかのサイズで困りましたけど


こうして真鯛は無事に食べ切り…後はオオモンハタ

釣ってすぐに血抜きして、塩氷でキンキンに冷やした海水に浸けといたので鮮度は抜群!早めに鱗&内臓をとったので、木曜まで腐らずに保(も)ってました

これは酒蒸し&煮付けにして、長野から来た僕の両親に食べてもらいました


最後に

レンコンのきんぴら


母から教わった、小さい頃から慣れ親しんでいる味。僕の得意料理となって、今は嫁も大好物

素材の味もお袋の味も、食べることで生きている事を実感し、幸せを感じる。。。

そういう事を大事にして生きていきたいです

南予オフショア6 -GOOD ONE-

November 12 [Fri], 2010, 23:55
さて、真鯛を釣った後はもうすっかり「やり切った感」満載で、まったりモードに突入


何度か近い場所を流すも、海底で「もそ」っとした謎のアタリがあるだけ…

みーた「これイイダコちゃう?」

キャ「いや、イイダコは居ないでしょ〜

もそっ

みーた「ほら超イイダコっぺぇキャハハ」

しばらくは重みが続くが、巻き上げると途中でバレる…

思い切ってフッキングしても乗らない

そして、鯛ラバのスカートがいつの間にか無くなってる

マジでか

もう諦めようとした、その時


犯人確保ぉ

サバフグでちた


スカートばっかカジってたんやな…この変態野郎

おかげで鯛ラバは戦闘不能

次はタングステン80gのメタルジグをジギングベイトロッドで上げ下げしたらグインとHIT


きーたーまーくーらー


秘密結社「鷹の爪」的なノリでヨロシク。

流れが変わって岸に寄る潮に乗ったので、今度はシャローではエギングもしましたが、香川でもリリースしそうなチビが1匹だけ

続いて水深が浅いエリアでベイトが確認できたので、ココは鯛ラバで…でも鯛ラバはスカート切られるからイヤだな

そこで登場したのが「鯛ラバ・改

80gの鯛ラバ用の鉛玉にインチク用のタコベイトをセット

今までの経験から、これで着底→リフト→着底を繰り返せば釣れる気がしてたんです

インチクみたいに上下に動かさなくても浅場でゴゴン


ほぉら釣れた


43cmのオオモンハタががっつりHIT

最後に、最初に行ったサメの巣で大物を狙おうかと向かいましたが強風&波のうねりで釣り不可

そのまま帰港して納竿としました。


あ〜、やっぱ南予はすげぇ

実は今回の釣行に合わせてテンリュウ・ジグザム-ディープライダーのスピニングロッドも購入したんですが、唯一のボウズ竿になってしまったので、次こそはこの竿で大物を釣り上げたいと思います

南予オフショア6 -BIG ONE-

November 09 [Tue], 2010, 23:30
前回釣行から1週間。
まぁなんやかんやで釣行頻度は相変わらず減らしてます

11月6日(土)から7日(日)は計6回目となる南予オフショアゲームに行ってきました

今回はタダ君が欠席で、Fさん、キャプテン、僕の3人で出発

深夜1時前に着いて、いつものモスバーガーで験担ぎ

2人は朝までエギングやアジングをしていたみたいですが、深夜から早朝まで雨の予報だったので僕は車中仮眠Zzz…

朝6時に出港雨はまだ少し降っていましたが、朝間詰めに一番気になるポイントへ

今回はサメが居ませんでしたが、代わりに他の魚も居ませんでした



しかし、ちょっと移動した先で鯛ラバをすると、いきなりHIT


こっちにおったんか


結局サメは釣っちゃうんよね


お持ち帰り食材を最初に釣ったのはキャプテン

カイワリというアジの仲間をゲット

さすがキャプテンジグ捌きがカッコ良すぎぃ

僕はジグもやったり鯛ラバもしたりと遊んでいましたが、底から10mも巻いた所でイキナリガツンと竿を持っていかれました


んで、フワッとバラシ

前回はスカートをずらされ、今回はバレた…

でも確実に大物がいるポイントであることが判明

俄然萌えるFさん&キャプテン

そして、、、
キター(・∀・)キター(・∀・)

海底からかなり巻き上げた所でFさんのジグに強烈な引き

慎重にやりとりして…でも重さの割りに頭を振るような激しさがない

「まさかのサメか?」

そして、海面に姿が見えたときは青白い巨体…

「あ、やっぱサメやん」と思った次の瞬間


巨鯛やぁ


首を振らなかったのは、腹のスレ掛かりだったから。なんと70cmオーバーの見事な鯛でした

もう船上はお祭り騒ぎ

続いてキャプテンがネイリをゲット

1人釣れない僕は、
「今まで南予に来ると必ずいろんな大物が釣れたけど、さすがに毎回釣らせてくれる訳じゃないよな。今回は僕は釣れんでいいゎ。ええ鯛みれたし。」
と半分くらい戦意喪失してましたが、一流し終えようかというタイミング、鯛ラバ着底から2巻きでギューーーン

僕も(・∀・)キター

いきなり突っ走りだしてライン出まくり

3千円の安いリールでドラグの滑りが最悪すんげぇ冷や冷やしましたが、両腕でゆっくりリフトして巻きながら竿を下げる基本スタイルで冷静に寄せて…でもまた突っ込まれて

そしてついに海中から姿を現したのは…


デカすぎ


Fさんのと同じ、73cmの巨鯛を
(σ・∀・)σゲッツ

結構テレビで見る巨鯛は色が黒ずんだりしているものが多い(ベイトが鰯だから)んですが、こいつはウットリするほどの美しい桜色


ついに鯛ラバでまともな鯛を釣りました今までの鯛ラバでは29cmが最高記録だったし

午前10時で、もうすっかりやりきってしまいました

後半のマッタリ加減は次記事でご紹介します
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:香川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-海釣り(ルアー全般、オフショアも)、キャンプなど
    ・ガーデニング-家庭菜園、花壇作りなど
    ・子守り-インコのぴよいとウサギのみみたんがお空に帰ってしまったので、子守りが楽しみ♪
読者になる
まったりスローライフを送る「みーた」のゆったり日記です♪
最新コメントありがとう☆
アイコン画像うわわ
» 半島エギング&島ランガン (2019年09月14日)
アイコン画像ペンキ
» 7月25日(金)の新規開拓夜釣り (2014年09月13日)
アイコン画像みーた
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像たかふみ
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月28日)
アイコン画像ノリ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月27日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)
アイコン画像たかふみ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)