らしくないな。

October 31 [Sun], 2010, 23:00
前回(9月中旬)釣って以来、あまり接岸している情報がなかったタチウヲさん

久しぶりにまた狙ってみました



まずは27日(水)に早く寝て、深夜1時半に起床

先週はけっこう釣れたらしいけど、2時から始めて3時前までは全く音沙汰ナシ

そして前回同様、ヤツは突然現れるぅ

ストップ&ゴーを繰り返していると、中〜表層のはずなのにガツっと根掛かりしたようなイヤな感触…でも次の瞬間には一気にバックしてドラグを鳴らす

指4本サイズをゲットん

タチウオの群はまだ居るみたいで、次は少し遠めでHIT

「さっきのよりデカい

慎重に寄せて、防波堤を一気に抜き上げる

…はずだったのに

なんとタチウオが重すぎて竿がしなり、防波堤を越えずに壁に激突

貴重な1匹が逃げちゃいました

この日は、次で仕掛けをロストして終了


10月30日(土)は仕事上がりに職場の男子8人集まって焼き肉男子会

ほろ酔いでしたが、夜9時に寝たら深夜1時に起きちゃいました

…って事で、またまた太刀魚狙いに

2時前に到着すると、港には太刀魚狙いの釣り人がズラリ

何とか良いポイントに入れてもらいスタート

しかし、隣の人や馴染みの人に聞いたところ、なんとこの日は夕方から隣の人の1匹しか釣れていないとの事

潮も動いてないし、あんまり期待できないけど開始

そして、3時過ぎに何のアタリもないままゴミが引っかかりました。

全然釣れないのもつまらないので、何が引っかかったのか調べるためにゆっくり寄せてきました

結構重い何かが寄ってくると…なぜか横に引っ張られます

「もしや?」と思って、1回アワセを入れると…なんといきなり走りだしました

まぁさぁかぁ〜の



太刀魚やんかぁΣ( ̄Д ̄)Σ


カツンともアタリの感触が無い、なんとも太刀魚「らしくない」釣れ方でした

あ゛〜、もっと連発したいなぁ

フラストレーション放散100%

October 29 [Fri], 2010, 23:55
10月22日(金)
ついに我慢の限界に達しました

先日ブログに書いた通り、左小指バネ指の治癒のため、しばらく釣りを控えておりました。正確には10月10日(日)にちょこっとエギングして1匹釣って以来だから12日間のお休み。

10月10日の前も2〜3日の南予遠征から1週間開けていたので、僕としては数年ぶりの釣行減少

もう指も回復して、21日(木)に受診したら、次に症状が出るまではオペもする必要が無いとの事で一先ず安心

そして金曜早朝はタダ君とショアジギ仕事前に行けるポイントでサゴシ(サワラの子)が釣れているとの事でメタルジグをブン投げてきました

すると、、、ライズはあってサゴシが居るのは分かっても距離が遠くてノーフィッシュ

諦めて帰る途中で、普段あまり使わない金属のバイブレーションを早巻きすると、20匹くらいの群れがチェイス

そして目の前でHIT


チビッ子シーバスですけど


でもボウズじゃなかったし、久しぶりに魚が見れたから良いリハビリになりました結局、朝はチビッ子シーバス2匹GET、エソ(推定)1バラシで終了


そして、きっちり仕事をしてから…夜の部へ突入

夜は久しぶりにさっしー君から連絡があったので、タダ君と一緒に彼のポイントへお邪魔虫〜

後から五時半の狼さん(各SNSで名前が違うけど)も来て、4人でワイワイ楽しみました

当初はアコウ狙いの予定でしたが、僕とタダ君は潮が緩いうちにエギングから始めたら…そのままエギングがメインになっちゃって

走りの頃のチビっ子アオリイカとは全然違うパターンで連発



もう3.5号でも普通にノッてくる食べ頃サイズをポコポコ釣って楽しみました

ちなみにタダ君も1キャスト1ヒットで連発していて気分上々



さっしー君と狼さんは潮が緩い中、きっちり本命のアコウを釣ってました

僕も途中でテキサスリグをグリグリして、、、「コツン!」と良いアタリが有りました

一呼吸おいて一気にアワせたんだけど、根掛かり防止に針をワームに隠していたら、、、針が隠れたまんまで返ってきちゃいました

これから寒くなってきて、また違うターゲットになってくると思いますが、、、確実に言える事…それは

やっぱり釣りは
最高に楽しい


って事ですな

Second Hobbyの行方

October 25 [Mon], 2010, 23:55
僕の1番の趣味は言わずと知れた「釣り」ですが、、、

このブログのサブタイトル通り、2番目に夢中なのが「家庭菜園」です

まぁ他にもビリヤード、スノボ、旅行、料理、アウトドアなどかなり広く浅くやり込んでますけど


さて、今年の夏野菜は畑を休めるためにちょっと少な目にしました。

トマト3本にゴーヤ、枝豆、初挑戦の落花生だけ。



トマトは真夏の猛暑前までは生長も順調でしたが、8月辺りからはほとんど実もつかず

ゴーヤは棚を作り損なって蔓が床に伸び、地這いで何とか数個は収穫

枝豆は猛暑で完全にヤラれました


8株くらい植えたけど、丹波の黒枝豆は収穫ゼロ。普通の枝豆もコレで全部

初挑戦の落花生も真夏に生長がストップ猛暑のピークが過ぎてから徐々に復活してきましたが、本に書いてあるよりも横に広く場所を取るので手狭になってしまいました。。。

そして、最悪なことにせっかく出来た実をアリにほとんど食い尽くされてしまっていました



5株植えたのに食べれたのは本当にたったこれだけ

今年はニンニクも上手く結球してなかったし、この畑にしては1番の不作年です


んで、今回冬野菜を植えるにあたり、畑をさらに快適にしてみました


じゃーん


畦の防草カーペットの幅を減らし、畝の幅をだいたい同じ長さに統一しました

これで黒マルチも敷きやすい



右から水菜、サニーレタス、白菜×3、キャベツ、ブロッコリー

それと、聖護院大根も植えました

近々ニンニクも植える予定で、また楽しみながら管理したいと思います

レシピ?アカハタの中華風酒蒸し

October 19 [Tue], 2010, 22:55
なぜタイトルに「レシピ?」とクエスチョンマークが付いているのか…


それは、

レシピとして
成立していないから


このアカハタの中華風酒蒸しは、ネットで調べるとアカハタの最たる食べ方としていくつも紹介されています。

しかし、詳しいレシピは全く載っておらず、、、

従って、今まで1度も食べたことない料理をネットの軽い説明だけで強引に作る事にしてみました



作り方
1.鱗と内臓を取ったアカハタを紹興酒で蒸します。

2.蒸したアカハタの上に白髪ネギとショウガを乗せ、超高温にしたゴマ油を回し掛けます。ジュワーっとね

3.中華タレをかけて完成。

問題は中華タレ。ネットに分量はおろか材料すらなかったので妄想で

酢、醤油、鰹ダシ、砂糖、ゴマ油、ラー油、XO醤、塩コショウ、味の素などをそれっぽく混ぜてみました

直感で適当に混ぜた割りに、甘酸っぱくて最高に美味しかったです

てか、美味すぎて嫁に9割食べられてしまいました

「また作って〜」と軽々しくリクエストされても、分量が解らないので二度と同じ味は作れないでしょう

ちゅうか、本当の味全く知らないし

まぁこれでまた南予オフショア出撃許可がおりたので良しとします


オオモンハタは刺身、鍋を堪能して



頭は煮付けにしましたが、アコウに近いもっちりした肉質が美味ぃ

かれこれ10日間も釣りしてないからか、また釣りに行きたくなってきたぁ




17日(日)に後輩の学会発表&別会場で講演会があり、高松に行ったんですが、三越で北海道物産展を開催していたので大好きなロイズのチョコポテチ(大好きな癖に正式名は知らない)を大人買いしてきました

ノーマルとホワイトチョコは食べたことがあったけど、キャラメル味もあったので、これから楽しみです

それと、ルタオのドゥーブル・フロマージュっていうチーズケーキも買ったんですが、激ウマでした

ちょうど前日に嫁と話題にしていたケーキが送料無しで手に入って幸せ

さぁて、そろそろお菓子も作ってみようかねぇ

南予オフショア5 in the Rain

October 16 [Sat], 2010, 23:55
10月2日〜3日に最近すっかりハマりつつある南予オフショアゲームに出撃してきました

今までジギングと言えばショアジギばかりだったので、持っているメタルジグは40〜60gが主体でした。

でも、南予オフショアは和船のドテラ流しがメインなので、潮の流れと風向きが一致しないと60gでは全く底が取れず…

優しいFさんに100g以上のジグを借りていましたが、やはりロストは付き物

んで、最低限のジグを揃える事にしました



前回ヤズやネイリが釣れたシマノのセンターボルテクス(?)やシャウトのステイがお気に入り

ダート系はこれから勉強していきます


さてさて、いつもの如く夜9時過ぎに香川を出発

24時間開いてる釣具屋とモスバーガーに寄って、いつも立ち寄る港で今回はエギング

もう500gくらいにはなってるだろうと思っていたのに、3.5号より小さいアオリが1匹だけ

Fさんはコウイカを床に勢いよく落としてジーンズが墨まみれ

タダ君はテキサスのワームが1投でほとんど残らないほどボロボロに

そうこうしているうちに予報通り雨が降ってきたので深夜の部は終了

僕は仮眠を取りましたが、僕が寝ている間に宿毛まで行って釣具屋巡りしてたそうです。

タフやなぁヽ(´ー`)ノ


朝になり、ゴアテクスでも浸水しそうなのでナイロンのレインウェアを装備。

みーたは防御力が3上がった
すばやさが37下がった



出航と同時に激しい雨に見舞われましたが、波も風も何とか避けて釣り開始

最初の沖のシモリ付近は何も釣れず。。。

陸近くのドン深ポイントでタダ君とキャプテンはネイリをゲット

僕は雨で体力が奪われて鯛ラバしてました

次のポイントで僕にもアタリが

鯛ラバを着底と同時に巻き上げるとゴゴコン

かなり強い引きでしたが、根に潜られないようにスプールを親指で押さえながら慎重にやりとり

すると…


デカい


雨で防水携帯のカメラを使って撮影したので画像はイマイチですが、45cmの見事なオオモンハタ



綺麗な魚体

その後すぐにコイツより更に強い引きのモンスターが前アタリの後にガガガンと鯛ラバを引ったくりましたが、スカートをずらされただけでフッキングせず

もう、エッチぃ

前アタリもかなり明確だったし、最後のアタリは底から4mほど上だったので、たぶんデカい真鯛だろうなぁ…惜しかった

でも、まだまだ鯛ラバの時合い


アカハタを追加


次は陸近くでボートエギングをしましたが、パッとせず移動

最後は沖のポイントに行きましたが、着底と同時にラインテンションが「ふわっ」となってジグさんサヨウナラ

タダ君が少しファイトしましたが、やはりラインブレイク。犯人はいつものサメらしいので慌てて退散しました

結局レインウェアも縫い目の加工が甘く、パンツまでビショビショ

ってか、パンツだけビショビショ

今回は最初の雨で体力とやる気を奪われ、なかなかジギングは出来ませんでしたが、鯛ラバで何とか釣果を残せました


そして…実は、前回から借りていたテンリュウのJIG-ZAM deeprider をFさんから頂いてしまいました

このロッドはキャプテンからFさんへ行き、さらにFさんのセカンドロッドになっていたのを僕が使うことに

しかも、ダイワのベイジギング用インフィートも「柔らかすぎた」という理由で頂いてしまいました

なんて良い人たちなんだ大事に使います

さて、この勢いでスピニング用のロッドも買おうかなぁΨ(`∀´)Ψ

ひきょう者めが!

October 14 [Thu], 2010, 19:55
あ〜、小指バネ指はかなり軽快しましたが完治してないみーたです

ステロイド注射して様子を見て、もう1度ステロイド打っても治らなければオペらしい

仕方ないのでまだ釣りは週1ペースです。


さて、かなり時間が経ちましたが9月25日(日)に朝一で島へ行ってみました

投げ釣りメインでたまにエギングやらボトム狙いやらと考えていましたが、なんと前日からの徹夜組がワンサカ居て投げ釣りポイントを確保出来ず

仕方なくエギングから始めることに。

しかし、エギングも前日の徹夜組に荒らさせていてダーメダメ

せっかく久し振りにデイゲームで遊ぼうとUスケ君、タダ君も来ていたのに残念

当日は中潮でしたが、潮は川のように早く、しかも濁りまくり。これじゃぁルアーも見えないやろうな

それでも遠投から足下まで丁寧に餌木を通すと、3.5号に乗ってくるナイスサイズも登場



小さいのはリリースして、とりあえずオカズ確保に良型3匹キープ出来たところでエギングはお休み。

次は投げ竿を2本出してチョイ投げしつつ底物狙い

…と言ってもエギングをまたベイトタックルでやってたので仕掛けだけチェンジ

その間にUスケ君は用事があって早退、タダ君はひとつテンヤで謎の大物をヒットさせましたが無念のラインブレイク

底物も小さなアタリはあるもののフッキングに至るほどでは無く…


さぁて、困った何して遊ぼうか

そんな時に、うろちょろしてたら投げ竿付近にいたタダ君から電話が

慌てて駆けつけるとタダ君が大きく弧を描いた投げ竿を持って魚と格闘中

久しぶりの大物にワクワクそして大きな魚体が海面に現れる



エイでちた

まぁ巻き寄せていたタダ君も解っていたんですけどね

結局、投げ釣りはコレだけ

そしてボトム狙いの禁断の魔術を使うことに

キュイィ〜ンと遠投…着底後すぐにゴゴゴン

さすが禁断の技

一瞬の間をおいて…フッキング

成功

割と小さいけどガンガンと強い引き。さて、何が釣れたのか…


べ、、、ベラでちた


ん?禁断の技かい?


ブラクリですよ

三日月型でキャスト&根掛かり回避に優れているのを牛田釣具店で発見したから買っておいたのささすが卑怯者

カサゴでも釣れたら…水温高過ぎだけど、あわよくばアイナメ…なんて考えていたけど、ベラベライソベラベライソベラ



こんな可愛い鯛子もお目見えして、引き味は楽しめるけど…ベライラネー

途中で目の前に底引き漁船が通ったし、なかなか良い魚には出会えないまま納竿としました。

次に島へ行くときは、前日から徹夜で行ってやるぅ


ところで、船は陸地から50mも無い至近距離を通りましたが、、、違法じゃね?

戦力外通告

October 04 [Mon], 2010, 23:55
まいどお久しぶりのみーたです

最近、あまり釣りに行けてません。。。

元気な事は元気なんですが、退っ引きならない事情がありまして

まぁ、ぶっちゃけて言うと、、、

指がヘン




ベイトロッドって、上図の矢印ん所に出っ張りがあるじゃん

重たいジグをブン投げ続けると、持続的にココに負荷がかかるみたい。

特にリールの特性上、このグリップの部分が濡れて滑りやすくなるん。。。

巻かれたPEラインに含まれた海水が滴るんです

んで、滑らんように過剰に握り込んで更に負荷がかかる…。

そして、左小指のバネ指発症です


バネ指とは、指の付け根付近にある腱鞘炎によって、指を曲げきってから伸ばすときに引っかかって伸びない、その後バネで弾いたかのようにピョコっと指が伸びる病気です。

腱鞘炎は手首じゃなくても起きるんですよ


図で見るとつまり、、、



握ってから手を開こうとすると、小指だけが引っかかって伸びず、、、



ピョコッと後から小指だけ伸びる感じ。

見れそうなら動画もどうぞ



こいつを悪化させないために釣りを控えているわけです

もちろんプロなのでリハビリ的な事もしていて、かなり改善はされてきました。


まぁ、ほんまのきっかけは仕事で指全体を使うからなんですが、ブレイクさせたのは明らかにベイトロッド君です

明日、大きな病院を受診する事になりました。

自分の勤め先のドクターに見せたら「みーた君はアレルギーが結構あるから、まずは大きい病院で薬に対する副作用が出ないか調べてもらって」だって

薬が大丈夫ならステロイドを患部に直接注射です

薬でダメならオペですなぁ。。。まぁ簡単なオペだけど。


どちらにせよ治るまでは少し釣りを控えます。

控えるだけで週1は行きますけど


みなさんも事故や怪我には注意してくださいね〜


ほな、またぁ
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:香川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-海釣り(ルアー全般、オフショアも)、キャンプなど
    ・ガーデニング-家庭菜園、花壇作りなど
    ・子守り-インコのぴよいとウサギのみみたんがお空に帰ってしまったので、子守りが楽しみ♪
読者になる
まったりスローライフを送る「みーた」のゆったり日記です♪
最新コメントありがとう☆
アイコン画像うわわ
» 半島エギング&島ランガン (2019年09月14日)
アイコン画像ペンキ
» 7月25日(金)の新規開拓夜釣り (2014年09月13日)
アイコン画像みーた
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像たかふみ
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月28日)
アイコン画像ノリ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月27日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)
アイコン画像たかふみ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)