美味しいアジ

January 30 [Fri], 2009, 23:55
遠征で大漁だったアジは帰った日曜にみんなで食べました




最近、ようやく嫁が使っているゴム手袋の素晴らしさに出会いました手ぇ冷たくないし、ヒレが刺さったりしないし最高


釣りし始めた時は小さい魚しか釣れなかったから、その小さい魚を美味しく食べようと必死にさばいていました。それが糧となって今では14センチの鯛子も刺身にできます


Uスケ君やアフロ君にも三枚おろしに初挑戦してもらいましたが、2人の包丁使いを見ていると、僕も成長したんだなぁとしみじみ思ってしまいましたあ、アジの皮むきは2人とも一人前でしたょ


まずは暮れにドンブリにしたタタキ





そして、タタキより細かく切って練ったツミレ入りの味噌汁と、干物にしようと開いて直ぐに焼いた塩焼き





釣った魚は無駄にしない頭はネコにあげて、三枚下ろしの背骨は片栗粉を付けて唐揚げに



ビールが美味いぃ


みんなに満足してもらって、残り8匹は干物に、6匹は翌日のお昼御飯に。



マジで美味すぎて悶えたアジフライ

ゼンゴを取って、腹開きにして、中骨を外してから腹骨の付け根付近の太い骨を包丁で切ってフライにしましたもうサクサクのフワフワ

さらに背びれも切ったら小さなお子さんでも安心して食べれるでしょうね


干物も美味しかったし、30匹+Uスケ君から夕飯用に貰った6匹はアッと言う間に終わってしまいました


あ゛〜またアジフライが呼んでいるぅ〜

メジャーポイント+暴風=?

January 28 [Wed], 2009, 23:55
1月23日(金)。本当はまたアジングに行きたかったんですが、大寒波で遠征は中止にしました

その代わり近場でのんびりMりましたょ

すんげぇ寒かったけど


タダ君と、ろかびーさんと3人で坂出へ

さすがの寒さ&暴風で有名ポイントでも僕らだけ。

先に来ていたろかびーさんはキープサイズをきっちり釣ってました

僕も現場でロッドガイドにライン通して、浅いからキャロはスローシンキングかな。

そしてキャロを取ろうと「パカッ」っと仕掛けケースを開けたとたんに突風

仕掛けケースがひっくり返って!!!キャロと針とサルカンがすっ飛びました



針とサルカンは重いので下に落ちたけど、キャロは2つコロコロ転がって海へ…。

あの〜、まだライン通してないんですけど

しかも買ったばかりで未使用だったオフトの糸通しも蒸発総額1000円ほどロストしました

…まぁ悔やんでもしょうがないので、釣り開始この日は唐揚げが食べたかったから小さ目のをキープする予定でした。


まずは常夜灯下に見える小メバルの遥か彼方へキャストデッドスローで巻いて来ると16センチくらいのギリギリキープちゃんが3匹ほど釣れました

その後タダ君が合流。「潮の流れが右だから、潮下の暗がりでやってみる。」との事

もちろん判断は合ってるんだけど、この前Uスケ君と試した時はガシラはおろかアタリすらなかったので僕の中では完全に「ナシ」なポイントでした。

ところが!

数分後に戻ってきたタダ君の手には明らかに20センチオーバーの良型が

流石ですね〜イイ笑顔でした

たしかに秋に投げた時は2〜3色で藻やゴロタに引っ掛かったもんな。1回で見切らずに貪欲に攻めるべきだった

タダ君の功績にあやかってみんなで暗がりへ。(ミーハーですが何か?)

1.5インチのクリアホロでデッドスロー。


デッドスローなら浅場を狙う場合、どうしても軽いジグヘッドを使う方が多いと思いますが、強風時に軽いジグヘッドだと巻き抵抗が少なくてキャスト時にバックラッシュを起こしやすくなります。その点、キャロだとキャロの抵抗でテンションがかかるのでライントラブルは激減です。ってかトラブッたことありません。




ありがとうすぐに結果が出たょこいつの前にもっとデカいのを陸でバラシたけど



釣れるツレルこんなメジャーポイントで入れ食いだし



そして、2人が帰った後に少し潮の流れが変わったポイントにキャスト。1アクションで糸ふけを取ってからリーリン…グググっ



こんな近場で24cm

暴風の追い風にキャロを乗せてかなり遠投が効きました



こいつらと唐揚げ要員数匹キープして存分に楽しみました

このポイントは足場が低いから魚とのやりとりもかなりアツい☆逃がした1匹目はセイゴかと思うくらい良いファイトでした



そして、これに味を占めて24日(土)も出撃しました

すんげぇ吹雪になったけど

よくこのポイントに来ているというモバ友みどぷさんも合流しましたが、潮がまったく逆しかも風も逆向きで全然ダメでした…ゆうても18センチまで10匹は釣れましたけど。(すぐに贅沢になってイケないよね

1日違いでもこんなに潮の流れが違うんだから、港の隅々までチェックしないとダメだね。。。


今回新たに「常夜灯があっても良型は潮を重視して暗がりでも関係なくいる。」「キャロは飛距離だけでなく巻き抵抗もあってトラブルレス」「風は仕掛けケースをひっくり返す」と、いろいろ勉強になりました。

タダ君も僕のワームカラー選択で新しい発見をしたみたいだし、みんなと釣行していっぱい勉強したいです

また行こうね〜

YES! Falling Jig.2

January 25 [Sun], 2009, 23:55
ラン&ガンを繰り返し、僕が休憩している間にUスケ君はさらに良型を追加していました


そして朝5時からはショアジギングへ



朝日がキレイ



ゆうちん先生は一度帰宅してからショアジグにも付き合ってくれましたこの日は仕事だったのにほんまに優しい方です





結果は、底を意識しすぎて根掛かりでも、タックルやルアーなどとても勉強になりました





明るくなったら足元にたくさん魚がいます。この小さくて細長い点々がみんな魚ホーム港ならスズメダイなので見向きもしませんが、コレ実はアジなんです


薄明るくなってからも良型アジがチラホラしていてUスケ君はここでもアジ釣ってました


帰り際に景色を撮っていると…


おや?


ゆうちん先生、それはラパラのルアーじゃないですか近くのロープに引っ掛かっていたらしく、僕にお土産としてくれましたありがとう


明け方からはまったりしてましたが、楽しかったぁ



釣果


僕は20センチくらいのが30匹あ、ゆうちん先生の釣った分も頂いてしまったので入っています。途中からさばくときの大変さを考えて後半は真剣に釣らなかったけど、実はアッと言う間に食べちゃったのでもっと釣れば良かったです


Uスケ君は一人で50匹釣ってました僕が真剣に釣っても50は釣れません。。。流石です


帰りは高速を運転してもらって僕が1時間ほど爆睡


今度は行きに運転してもらって、一晩中釣るぞぉ


まぁこんなに釣れる事は滅多にないでしょうけどね

YES! Falling Jig.

January 23 [Fri], 2009, 23:55
1月16日(金)夜10時。


「おーぃ、そろそろ着くで〜


助手席で仮眠していたUスケ君を起こし臨戦態勢に入った。


この日は仕事を終えてから3時間ほど車を走らせていた。


到着と同時に足下に目をやると60オーバーのシーバスがたたずんでいる。街灯で出来たシェードをライトで照らすと小さな魚が一斉に逃げ出す。30センチほどの白い謎の魚ものんびり泳いでいる。


風は無い…去年と全く違うシチュエーションに期待が高まった。


まずはUスケ君がキャスト。1投目から着水直後にヒット指3本半のタチウオがメバリングタックルに食ってくる


僕も慌ててキャスト!普段のメバリングではほとんど使わないジグヘッドをゆっくり沈めるとコツンと小さなアタリがあって即アワセ!


見事に本命を釣りました


Uスケ君も直ぐに本命を連発させて「みーたさん、ココって一体どうなってるんですか」と目を輝かせていた


「すげぇな。ココはね、こういう場所なんさ


しばらくすると1台の車が停まった。「あの〜、なんかわざわざ香川から仕事あけに車ぶっ飛ばして釣りしに来てる変態さん見かけませんでした?」


「って、それ俺の事やんゆうちん、お久しぶりです


地元の雄との挨拶もそこそこに3人になって釣り続行。


「しかしココはすごい所だね。」


「そのセリフは聞き飽きたみんな言うもん


次々と釣れる


メバルちゃんも



ガシラちゃんも



ホーム港では釣れないネンブツダイも釣れちゃう


謎の白い魚を狙うもあと一歩で逃げられ、喰いも落ちてきたので場所移動ゆうちんとはココで一端お別れ


そして現場到着。正直いって最初の2時間爆釣モードだったから充分満足していた。


でも取りあえず開始。僕が車の近くでチョコチョコしていたら、少し離れた波止でUスケ君が今回のターゲットの良型を仕留めました


29センチ



…と言うわけで実はアジングに行ってたんです


去年より短時間で爆釣して大満足でした





まだ写真があるので、も少し続きますまた今度〜

祝!2周年♪

January 21 [Wed], 2009, 23:55
1月21日はブログ開始記念日です2年前に感染症で入院し、何もできない時にこのブログを立ち上げました。まぁ暇だったから何も考えずに書き始めただけですが

去年の1周年ではアクセスが1万2千HITでした。そして今回は4万1千HITを超えています

…半分は自分で読み返しているからですけど(爆)

コメントを下さる皆様はもちろんですが、コメントを書かなくてもいつも見て下さっている方も含め、皆様に改めて御礼申し上げます

本当にありがとうございます

MIXI、モバゲーのSNS、そしてこのブログを見て下さっている方々。。。出来るだけたくさんの方と直接会って色々な釣りや考えを学びたいと思っています。

去年も書きましたが、人懐っこい人間なのでこれからも構ってやってください

今後ともよろしくお願いいたします


来たばかりの頃のみみたん



僕も寝まぁす

Near ports

January 19 [Mon], 2009, 23:55
僕のホームは荘内半島にあります。


車でだいたい30〜40分かな。平日にちょっとMるにはやや遠い感じ


ホームに行くまでに数か所ポイントがあるし、逆走すればまた30分かけなくても別のポイントもある訳です


んで、正月から数回近所の港に行ってみました



1月4日
モバ友のゆぅきKg君、超1君にポイントを教えてもらいました☆


1月8日
ゆっくるさんとちょこっと近場めぐり♪

18〜20センチくらいがポツポツ釣れました

新しいポイントは深さ、海面までの距離、底の状態も違うのでキャロの重さ、種類を選択するのに頭使いますな


この1月8日、マイミクのタダ君が別ポイントで良いもん釣ってました



70upやりますね〜メバリング中の外道で来たそうなのでかなりスリリングだったでしょうね


平日のメバルちゃんはリリース。キープを最低限にするために蓋付きバケツとエアポンプで保護することにしましたUスケ君やゆっくるさんのマネ




相変わらず料理もしてます。今年は嫁が煮付け大好きになっているので、よく煮付けを作りますまぁシーズン終盤には飽き飽きするんでしょうけどね




メバルの刺身&捌いた時に出る頭と背骨でダシを取った味噌汁、そしてハネ(スズキ)の混ぜご飯


まだまだメバルシーズンは終わらないので、飽きさせないように料理も工夫していきます

それぞれの捕獲

January 17 [Sat], 2009, 23:55
あ〜良い釣りしてきた釣行期は今度また書きます






この洗濯ネットで捕獲されているのはトラです


実は去年の秋にもやった感染症にかかって右手が腫れてしまったので、みみたんの掛かり付け動物病院を受診しました。


この前はウチに居着いたノラ猫扱いでしたが、今回はもう飼い猫登録しました。すると前回より金額が…


逆に言うとノラ猫の保護には良心的な価格で治療してくれているんですね





注射と薬ですっかり良くなりました



さて、みみたん



換毛期も短く済んで、元気一杯です毎朝、リビングから和室までダッシュ&コタツに潜伏


そしてケージに帰るために捕獲されます




嫁の方が世話をするからか嫁にはなついていて、毛布で抱っこされるとうっとりしてます




甘えん坊

あー(~_~;)

January 16 [Fri], 2009, 8:08
久しぶりに放置

ど、土曜日あたりに更新しまぁす

バカサバイバーpart2

January 12 [Mon], 2009, 23:55
ブオォォ〜ゴオォォ〜
すんごい風


夜11時…満潮前の流れで無事メバルをゲットしましたが、下げに入るとアタリはサッパリになりました


そこでポイント移動小さな漁港は入り江になってて本流から遠かったのでパス。


…と思っていたら走行中、バス経験のある瓜アフロ君の嗅覚が「ココイイヨ」と教えてくれました


そこは常夜灯がひときわ明るい小さな海水浴場。。。横に敷石と海に通じるコンクリートの階段があり、程よく魚の隠れ家がありました


瓜アフロ君がさっそくジグヘッドをキャスト。タダ巻きタダ巻き…「あ、みーたさん、何かコンコン当たってきますょ


僕は明かりの切れ目を敷石に沿って流してみたけど、イマイチな反応。。。しかし!


「来たあ、シーバスっぽい」と瓜アフロ君にヒット


タモ網を用意してなかったので、敷石を降りて海面に手と片足を突っ込んでハンドランディングこの寒い中よくやるょ



メバルタックルでとるのは面白いね


ほな、僕はシーバス狙いでチューブラーのフィネッツァにマリアのフェイクベイツ5cmレッドヘッドをチョイス。


海に入るための階段の上からブン投げて、常夜灯で明るいから早目のリーリング。すると回収しようとした足元からガバッと飛び出してきました足元の暗がりに居たんだね常夜灯の真下だったから食った瞬間が見えて大興奮


今度はタモ網用意してたから、瓜アフロ君がランディングしてくれました



この後、瓜アフロ君はチビメバルを数匹釣ってココは終了。さぁ次ぎ次ぎぃ


次は暴風がモロに当たる漁港。。。瓜アフロ君が1発でヒット今度はさっきより大きいシーバスみたい♪


しかしドラグ設定がキツ過ぎたみたいで、バラしちゃいました


しばらく沈黙がありましたが、20センチを頭に数匹のメバルを釣って移動


次は満月の明かりしかないポイント。。。はい、残念。潮位が下がり過ぎてました


寒さと体力が限界となり、1度カップラーメン休憩を入れたのが午前4時。さてどうする?朝6時まではメバルの可能性がある。僕は尺メバルとはいかなかったけど25オーバーを釣っていてある程度満足していた。けど上げ始めに期待も出来る…。


「みーたさん、最初の漁港でやってみましょう


…すげぇ根性だ。瓜アフロ君は最後まで諦めていなかった!シーバスはとってるけど確かに彼は最大の目的である良型メバルを釣っていなかった。。。


彼の熱意に打たれて最初のポイントへ。かなり引いていて、僕は最初の数投でキャロライナリグをロストし心が折れました。


彼は少しでも深いであろう船の通り道で底をチェック。


すると…


グググン


これはシーバスの引きじゃないしかもかなりデカそう


「ついにやったか」と思っていたけど、竿先の動きが何かメバルっぽくない。でもフロロ08では抜けそうもない大物なので、僕が敷石を降りてランディング



27cmのナイスなチヌが出ました


本命ではなかったけど彼もこれでやりきったみたい無事帰宅しました


釣果


数は出なかったけど、型には満足かな。瓜アフロ君は書いてない所でも釣って、シーバス、メバル、タケノコメバル、カサゴ、アイナメ、チヌと五目釣り達成。


次は風のない時に暗闇を攻めて尺メバルに出会いたいですなぁ快く釣りに行かせてくれる奥さんに感謝しつつ、今日は年末に風邪で出来なかった換気扇掃除を徹底的にやっときました。

これでまた行かせてくれるかな(笑)

バカサバイバーpart1

January 11 [Sun], 2009, 23:55
最近、近所でもちょこちょこMってますが、その話はまた今度。


10日はすんごい暴風でしたね強風波浪注意報とか出なかったのかなぁ…。正直言って台風並みでしたょ


えぇ、なんで知っているかと言うとね、その暴風の中行ってたんですょ、メバリング馬鹿でしょ?しかも島に行ったからまた夕方から11日朝まで帰れずじまいまさにバカサバイバー


しかし、こんな僕に付き合ってくれた奇特な人が…瓜アフロ君、ありがとう彼がいなかったら心が折れて車でボーっと1晩過ごすだけだったでしょう


実はUスケ君も仕事のあと別便で合流する予定でしたが、何と旅客船が風で欠航となり今回はパス…まぁパス出来てむしろ正解だったと思います。


だって、ほら


暴風で倒木が道をふさいでいました。。。島の方たちのために蔓を切って端に避けときました。タダ君に売ってもらったサバイバルツールが役に立った


今回は年末に行った馴染みの島ではなかったので、明るいうちに島を1周してポイントを選んでみました。


基本は風裏だけど、島って風が回りこむから全ポイント強風風ではなく地形で選んで、暗くなってからスタート


…あ〜ダメ。潮位が低いしアタリはおろかキャストすらままならないしかし、近くに切り立った崖があって地磯がちらほら、下は大きめの敷石にウィード、周囲に民家もなく明かりはココだけと言う波止場、、、まず1匹とるならスタートはココしかない。


リグをマメに変えて、その変化を考えながら風に負けずにキャストきゃすとぉ


すると、フグにワームを切られた直後に待望のヒーーーット20cmの良型でした瓜アフロ君に報告すると彼の士気も高まった



けど夕飯(爆)


車内でアルミ鍋セット&オニギリ生き返るね。温かいモノって心も温かくするね。メバル釣りなんてどうでもよくなるよね


それでも海に風に立ち向かうバカみーた。だんだんわかってきた


ウィードと敷石の切れ目で食ってくる。海面は波っ気たっぷりでシャローまでは出ない。表層をクリア系ワームで流しても波の動きで見えづらいだろう…。って感じでグロー系ワームをボトム付近にトレース。


藻が切れる…敷石に入って1度リグが石に当たる…敷石の角度に合わせて少しリグを上げた瞬間

ググッと来たー♪

石の間に入るとマズイのでドラグはややキツめに設定してた。けど、足元で食ってきてラインが短かったから引きの強さがモロに出てドラグが滑るぅ


するどい突っ込みをかわして抜きあげました



先週よりは小さいけど25オーバー



さっそく瓜アフロ君に報告すると、彼も底を意識してやっていたようで、、、


なんとレアなタケノコメバル(ベッコウソイ)を敷石の中から引きずり出していました


その後、僕にもソイが来たけど小さいからリリース。数匹メバルをリリースして夜11時に次のポイントを探すため移動しました


この悪条件で、よくぞ釣れてくれたょメバルちゃん森羅万象に感謝ですな
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:香川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-海釣り(ルアー全般、オフショアも)、キャンプなど
    ・ガーデニング-家庭菜園、花壇作りなど
    ・子守り-インコのぴよいとウサギのみみたんがお空に帰ってしまったので、子守りが楽しみ♪
読者になる
まったりスローライフを送る「みーた」のゆったり日記です♪
最新コメントありがとう☆
アイコン画像うわわ
» 半島エギング&島ランガン (2019年09月14日)
アイコン画像ペンキ
» 7月25日(金)の新規開拓夜釣り (2014年09月13日)
アイコン画像みーた
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像たかふみ
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月28日)
アイコン画像ノリ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月27日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)
アイコン画像たかふみ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)