美讃 大野

September 30 [Tue], 2008, 23:55
びさん おおのって読みます。

いきなり言われても解らないと思いますが、隠れ家的レストラン

レストランと言っても民家を改築した感じで建物の造りは和風で落ち着いたたたずまい。




9月17日は僕らの結婚記念日だったので、ここで食事会をしました♪


↓オードブルからもう絶品




↓生麩とスープ




↓普段釣って食べてるスズキもこんな料理になってしまうのね




↓これには参りました。桜エビのペペロンチーノ♪桜エビの旨みと香りが最高のバランスでした!




↓海鮮クリームコロッケ。そこらのカニクリームコロッケとは全くの別物です。




↓そしてデザート




和・フレンチ・イタリアンの融合…久しぶりに文句なしの料理でした。

しかもお昼のコースはこれで2100円!安すぎですよ。。。


お店紹介
住所:綾歌郡綾川町陶1292-3
電話:087-876-3053
営業時間:昼11時30分〜、夜17時30分〜 ※完全予約制
休み:不定休
席数:24席

電話で予約して下さいね。口コミで人気急上昇中ですので。

問題は場所なんです。隠れ家すぎてわかりづらい…。

イオン綾川をR32で高松方面に向かいます。すぐに右手にポプラがある信号があるので、その次の次の次の信号を左へ。

しばらく行くと左手に綾川町総合運動公園があります。その運動公園の信号の次の信号を再び左へ

道が狭くなります。そこから直ぐに、さらに道が狭くなり、右側を注意していると案内板があります。案内板の方へ右折すれば到着。



是非行ってみてください

新規ポイントに挑戦

September 28 [Sun], 2008, 23:55
すみません、27日(土)にまたエギングでアオリイカを釣ってきました


今回は一人なので、新規ポイントの開拓をする事に。


実は、みっちゃんにボートエギングさせてもらった時、ゴロタ石の浜にシモリ(海中の大きな岩などの障害物)が点在する箇所を発見したんです


まぁどうせゴロタの浜には誰もいないだろうから、まずはいつものポイントで腕ならし。



まずまずの大きさからスタートしかし後から来るのは小さいのばかり…


中には一年ぶりに会うカワイイ奴も



これは小さなコウイカ。アオリイカとの区別つきますか?



さて一通り釣ったのでゴロタ浜へ!

餌木をフルキャスト

浜だから着底は早い。すぐにジャーク…、アッと言う間に海面を跳ねるエギちゃん

今度はシャクリを上下でなく横へのダートにチェンジ。

コツコツとゴロタ石に当たりつつ餌木が近づいてくる。水深30センチくらいの激シャロー…

「やっぱ浅いかぁ。」と諦めかけた数投目。マイワシカラーの餌木を足下まで巻いてくると、シューッとすごいスピードで近づいてくる黄色い彼

いた!こんな浅場まで寄ってきたアオリちゃんほんま長靴なら入っていける距離やし。

さて、浅場で餌木を抱かすには…

さすがにステイが長すぎたら見切られる…

では出来るだけ深いところで上下のアクションを入れた後に水平方向にダートか…


とりあえず上下+水平ダートを試すと…グン!



一発やん計算通りに釣れると本当に気持ちがいい

上の写真のような浜で釣れるなんて全然知らなかった。後で聞いたら「サーフエギング」なんて言葉が既にあるらしい

サーフは楽しいけどリーダーがすれて切れそうになるので3匹で退散

いつものポイントでまた遊んでから帰りました。


↓この日の釣果



胴長8〜16センチ。浜のはみんな良型でした


帰ってすぐに投げ釣りクラブの先輩とめぐ姉さんにお裾分け


我が家ではトマトベースのパスタにしました



大盛りだったけど嫁が完食してくれて嬉しかった

今回はまた1つテクを見つけられて大満足でしたイェイ

楽しい事は分かち合う

September 26 [Fri], 2008, 23:55
朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね

23日、秋分の日はまたまたアオリイカのデイゲーム with Uスケ君


Uスケ君はアオリのデイゲームの経験があまりないとの事なので、今回はいつものお礼にご案内


この日はライバルも多く、潮の流れも悪かった…。まずはイカを寄せないとなぁ


んで取り敢えず作戦αで見えイカをぐいぐい寄せて、Uスケ君に投げてもらうといきなりの良型



胴長18センチ。彼は天性の「何か」を持ってるな


僕はチビッ子とたわむれてました(爆)




港や岩場を行ったり来たりして見えイカ攻略、カラーローテーション、深場のイカを寄せる術、深場で掛けるアクションなどいろいろ考えながらポツポツ釣り上げました





Uスケ君もサイトエギングの楽しさにどっぷりハマってくれた様子





はて…しばらくすると、沖の潮からぁ、どんぶらこぉ、すっこっこぉと船が流れてきました…マイミクみっちゃんの船!

みっちゃんは僕らに近づくと「きびだんごをやるから(←嘘)ボートエギングでもしませんか?」と誘ってくれました

またとない機会なので乗せていただき、地磯をラン&ガン

ちょっと大きめのアオリを追加させていただきましたみっちゃん、ちーやん、謎の美人船長ありがとう

帰ってきてからも少しだけ、この日1日のまとめをして終了



↑僕の釣果。胴長9〜15cmイカは小さくてもガッツリ針に掛かると逃がしても死んでしまうので、お持ち帰り。3号や3.5号に乗っちゃうんだもん。。。触手に掛かっただけの奴はそっとリリースね!


なんやかんやでやっぱりUスケ君のが型も数もすごかった…彼のセンスには脱帽です。


あ、なんやかんやは…



なんやかんやです




また行こぉっと

お料理もしてルんです

September 24 [Wed], 2008, 23:55
釣りに行ったらちゃんと釣った魚の料理もしてますよ



↑太刀魚とアオリイカの刺身太刀魚は皮付きのまま刺身にしているお店が多いんですが、やはり皮は引いた方が美味いです。




↑定番の塩焼きもフワフワで美味かった今年はまだこの1匹しか釣ってないから、また釣りに行かないとなぁウシシ




さて、かもちん登場この前のチヌを3人でいただきました



↑持っているのは即席チヌ飯皮と身だけにしたチヌ(黒鯛)をフライパンで焼き、酒と醤油、ごま油で味付け。そこへ炊き立てご飯を入れて混ぜるだけノリや七味で風味倍増です♪




↑残りの半身はお刺身に、骨周りは塩焼きに。1匹で3度美味いいいチヌ釣ってくれてありがとぉ




↑…あ、4度美味かったんだった。

焼いた骨周りの身を食べたら、骨と昆布と鰹節でダシを取って、塩と醤油で味付け。

最近ハマってるお茶漬けをチヌでもしてみましたんまかった






↑さてアオリイカも定番から。まずはお刺身嫁が大好きで「オトナ食い」してます。僕も少しは食べるけど、アッと言う間に嫁が食べきります…嬉しいけどね。




最近「梅塩」とやらを買ったので、アオリイカの天ぷらを梅塩でいただきました。これが最高だった

でもイカの天ぷら揚げる時には注意して下さいね。胴は皮むいたから良かったけど、ゲソは皮付いたままだったから油の中で大爆発周りに油が飛び散って片づけが大変でした




↑初めてお好み焼きを家で焼きました。去年、義母が来た時に作ってもらったので、要領は覚えてました。これにもちゃんとアオリイカが入っていて、嫁は喜んでました

ほかにバター焼きなんかもして今年はアオリイカの釣りも料理も楽しんでます






↑これは釣れません(爆)半額になってた牛すじ肉を煮付けました。かなりお袋の味に近づきましたよ


もっとレパートリー増やして旬な魚を(軟体動物も)楽しみたいですね

アツいデイゲーム

September 20 [Sat], 2008, 23:55
快晴の20日(土)は親友かもちんと朝から夕方までデイゲーム


かもちんは投げ釣り、僕は近くをテクテク歩いて地磯や港でエギングです



昼間はサイトで釣れる(釣れる瞬間が見える)から楽しさ倍増

しばらくは僕がポツポツ釣ってましたが…


突然かもちんのリールがギューンと唸る


ゆっくりと海面に姿を現す銀色の巨体





かもちんの自己最高記録となる47センチのチヌでした




そして釣った方向に背を向けて、おもむろにポーズを決める…なぜ逆なんだ


さてと…




俺も負けてらんねぇぜ


3.5号の餌木にもガンガン来るし




そして、ブレイク。



ほっかむりって…


なんやかんやで釣れた釣れた



最大231g、胴長18センチ


あぁ…さすがに歩き回ってシャクりまくったから筋肉痛が出てきたゎ

今日もよく笑い、よくはしゃぎ、よく食べました

ボートで秋アオリイカ

September 17 [Wed], 2008, 23:55
9月14日は、マイミクのみなさんとさっしーさんの船に乗せてもらい、島の周りをボートエギング


7時出航で30分の航海。ホーム港のおっちゃん達の船によく似てるから何か楽しい


風を感じて海の真ん中を満喫していると、すぐにポイント到着☆


さっそく船からショアに向かってキャスト!


…やっぱり勝手が違うなぁ


瀬戸内海とは言え、船は揺れる。

潮の流れもボートが動いているからか全くスピードがつかめない。

ボートから投げるとシャローから深場に向かってシャクってくるので、手前に来るほどに底を攻めづらい。


そんな中、小さいながらも何とか1匹かけました




帽子に偏光グラスを付けて、この後さらに首周りの日焼け防止に黒い布をかぶっていたので、ただの変人に

でも、おかげで日焼けせずに済みました


ゆっくりと島を回って半分観光、半分エギング。

途中お昼には釣ったアオリをすぐにさばいて船上で刺身にして楽しみましたいやぁ美味なり美味なり


そして島をほぼ1周して帰港




↑戦い終わった漢達のアツい背中



最後は港近くでキス狙い。


僕はユビカミハゼばかりでしたが、さっしーさんは見事キス釣ってました。


ボートエギングは10年前にホーム港のとっつぁんとトローリング系でやって以来。ショアからのようなエギングは初めてでした。だからこそショアとの違いが面白く、さっしーさんを始め一緒に乗ったマイミクのメンバーのテクやアドバイスは大変勉強になりました


イカだけに、この経験をイカして更なる釣果アップを目指します!


あ、でも秋アオリは乱獲注意で楽しみましょうね

あれれ?

September 14 [Sun], 2008, 23:55
動物ネタが続いたので、次は「とりスケッチ」でも良かったんですが、週末は釣行記を



もう9月も半ばになり、毎年楽しみにしているアノ子たちの季節が始まりました


太刀魚&秋アオリ


秋アオリは前回かもちんと投げ釣りに行った時に爆釣してるので、もう楽しみましたが、今年はまだ太刀魚を狙ってませんでした


そこで12日(金)の夜中からホーム港へ。


深夜に狙っても効率が悪いので、まずはライズしまくってるハネ、セイゴを釣ってみよう!

このサイズなら大概青イソメ流したら釣れるのに、この日は全く反応なし

ルアーもワームもちょっとチェイスするだけ…

やたらライズするのにベイトが見えない…

…そりゃ釣れないさ!


朝3時になって太刀魚にチェンジ。テンヤにキビナゴ巻き巻きしてブン投げる!

ゆる〜く引いてフォールで食わせる。でもシャローレンジをキープ


…あれ?あれれ?


毎年この頃には太刀魚バンバンいるのに、まったく反応なし


隣の人は小さなメタルジグを飲み込まれて、リーダーをスパッと切られたみたい、2回も。。。


と、やっと僕にもコツンと小さいアタリが


一瞬喰わせの間をおいて一気に合わせるとバッチリのりました



太刀魚は長さより太さが大切。指4本分はありました。

牛田釣り具店に登録するので長さを測ると94センチ。

なんとかメーター越えを出したいですね♪


しかし、その後あたりは遠のき、結局1本のみ。

しかも港で狙ってた6人中、取り込めたのは僕だけ…

なんて渋い釣りなんだ!


すっかり土曜の朝になり、ちょっとエギング調査

はい!1投目



…小さいよぉ

なんかサイズが伸びそうもないので、ここで終了


土曜の朝帰りで昼まで寝て、午後から草抜きして、夜はかもちんが投げ釣りをすると言うので様子を見に



お見事30センチ弱のキビレでした。


そして14日(日)は朝からマイミクのさっしーさんの船でボートエギングへ

いやぁ、楽しかったこの話はまた次回書きます

うさスケッチ

September 11 [Thu], 2008, 23:55
みみたん。

去年は去勢手術の後、食欲がなくなってすごく心配した

ミクシィで相談して、バナナが良いと聞いて早速バナナをあげたら、ちょっとずつ食べてくれて本当に安心した。

それがさ、今年はと言うと…



食べ過ぎだよ

最近はペレットを補充するのを朝夕ちゃんと待ってるし。補充したら即行ムシャムシャしてるし。



食べ終わったり、部屋でひとしきり遊んだ後はお気に入りのU字溝に入って、ひんやりリラックス



ローアングルで撮ろうとしたら興味津々で寄りすぎた



かと思いきや、今度は反対向いて牧草ムシャムシャ。


本当によく食べる。我が家において食欲の秋を実践しているのは彼以外にない。。。

でもウサギは食べない方がよっぽど心配。だからたくさん食べて元気でいてくれればそれでいいの




ほんまに動くぬいぐるみのよう。かわいい奴です

ねこスケッチ

September 09 [Tue], 2008, 23:55
この前、実家に帰った時にチースケを撮ってみました



ウザいみたい

それにしてもチースケはデカい…甘やかされて、ゴハンは常に置いてあるからなぁ。

見て、この腹



何キロあるんだろう



さて、我が家の猫たちには事件が起きました

まず、最近ボス猫が現れました。トラやチビと同じ虎柄なので、ひょっとするとトラやチビのお父さんかも。

お父さんだとしても餌場の奪い合いは容赦なしです。

数週間前の夜中に「ニ゛ャァー」と何回かケンカしてる声が聞こえました。ウチに来てる猫とボスがケンカしてたようで…

次の日から、チビが姿を見せなくなりました

今もずっとチビは来ません。

猫同士のケンカなので死んだりはしませんが、きっと縄張りを追い出されたんでしょうね



チビは心配ですが、残ったトラと太吉はご覧の通り



マイペースにジャレてます。さすが猫…


でも更に事件が!

1週間前の朝、いつものように餌をあげようとしたら…トラの左後ろ足が血まみれ

前にも右後ろ足をケガしてたんですが、その時は足が腫れて地面に着けないほどでした。

今回も感染して腫れたら可哀想なので、みみたんが通う動物病院へ連れていき、注射&薬処方してもらいましたなんと高熱が出ていて、どうやら前のケガのバイキンが全身に廻っていたようです



↑ちゃんと薬を飲むトラ

治してもらっているのがわかるのか、トラは朝と夕方の薬を飲ませる為に無理矢理口を開けても逃げずにジッとしてました

薬も飲み終わったし、最近は少し食欲が戻った気がします。良かったね、トラ



平和だなぁ

かもちんと遠征

September 07 [Sun], 2008, 23:55
前回の記事での宣言どおり、6日昼〜7日朝まで島へフェリーで渡って釣りをしてきました



雰囲気も、ロケーションも良いからテンションあげ↑あげ↑で早速始まりました♪


すると1投目からいきなりアタリ!大型のベラでしたが、抜き上げの時にバラしてしまいました…


改めて状況をみると、残念ながら小潮だったのであまり潮が動きません。深さは充分なのに丸セイゴ15号、ハリス8号をガジガジかじるフグ君がいるようで、ベラの後はしばらく沈黙



しかし、しばらくして流した仕掛けを回収していると、途中でいきなりグッと重くなり魚の気配が

「なんだ、釣れてたんや」と思ったら…





でけぇよ…こえぇよ…

43センチのエソでした。蒲鉾の材料として有名ですが、小骨が多いからあまり好まれません。

フィッシュイーターなので巻いている最中に食って来たんでしょう。針の掛かり方が変でした。


その後もアタリは無かったので、僕はちょっと浮気

前回来たときに気になっていた岩場から餌木をキャスト!


すると春の親イカは全く釣れなかったのに、秋の新子は一発




まだ胴長10センチ前後ですが、入れ食いで楽しめました

普通ならリリースですが、嫁に食べさせるために数匹だけキープ。後は全部逃がしました。


投げ釣りに戻るとかもちんは25センチのベラを釣ったそうです


さて、夕まづめにはデカいエイが3匹も足下を泳いでましたが、暗くなってからまず釣れたのは…やっぱりエイでした

その後やっとキープできる魚をゲット



キス25センチ☆

「潮の動きが良くなったから今から勝負!」と思ったら、あとが続かず


結局僕は3時間ほど仮眠。かもちんは朝までネンネ


その後、巨アナゴを2本とりましたが、大きいと骨が目立つので2本ともリリース。

なんと朝までこれで終了


島にはいくつか釣ってみたいポイントがあるので今度は別の場所でやってみます!



こんなに貧相な釣果ならエソやアナゴも持って帰れば良かった…。でも、キス&アオリのお刺身に嫁は満足してくれたのでOKかな
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:香川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-海釣り(ルアー全般、オフショアも)、キャンプなど
    ・ガーデニング-家庭菜園、花壇作りなど
    ・子守り-インコのぴよいとウサギのみみたんがお空に帰ってしまったので、子守りが楽しみ♪
読者になる
まったりスローライフを送る「みーた」のゆったり日記です♪
最新コメントありがとう☆
アイコン画像うわわ
» 半島エギング&島ランガン (2019年09月14日)
アイコン画像ペンキ
» 7月25日(金)の新規開拓夜釣り (2014年09月13日)
アイコン画像みーた
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像たかふみ
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月28日)
アイコン画像ノリ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月27日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)
アイコン画像たかふみ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)