リベンジ成功

May 28 [Wed], 2008, 23:55
22日はメバリング、翌日の金曜23日はシーバス狙いでいつもの港へ

実は前回72センチを釣った後、2回もボウズ喰らってました


72センチを釣ったわずか4日後。同じルアーでまた釣れると思っていたのに、なんと全く反応ナシ

しかも、少し離れた所では2人組が連発で爆釣してるし!

敬意を表し、またヒットルアーやコツを教えてもらおうと気軽に話しかけてみると、優しい方々でした「ルアーはデカい方がいい。14でも17センチでもいいくらい。」だそうで…。

ルアーを見ると完全にイカパターン♪

そこで23日はルアーを一新してリベンジに臨みました。

2回目にボウズ喰らった時はメバリング一緒に行ってたモバ友に先を越されたし今度は釣らねば

9時に到着するといつも釣ってたポイントには馴染みの釣り人が。アジが釣れるらしい

仕方ないので、前に2人組が爆釣してた辺りで開始。

開始早々、なんと10分でヒット

でもまさか言われた通りにしたからって直ぐ釣れるとは思ってなかったので、タモ網は馴染みの釣り人の所に置いて来ちゃった

すると流石に気づいてくれた釣り人が「みーた君タモ持って行くけん待ってなよ。」とわざわざ来てくれました

しかし、何度かハンドランディングしてるから今回も出来るかなって強引に寄せたら…目の前でフックアウト

暴れ疲れて放心状態のスズキ君はしばらく目の前でボーっとしてました。すかさず手を伸ばすと魚に触れはしましたが、やっぱりデカいしツルツルしてて逃げられちゃいました

慌ててたから竿は海に浸かったし、左足も膝下まで浸水

でも気を取り直してキャスト!

キャスト!キャスト!キャストぉ〜!

そして10時過ぎに再びヒット!ゆるゆる巻いてるといきなり引ったくるようにゴンって竿先を持って行かれました。かなりビビるし

今度は少し沖で弱らせてから確実にランディング。イカナゴパターンからイカパターンに変わってから、やっとこリベンジ成功



64センチでした♪サイズダウンやけど、充分

続いてサイズアップを目指して再びキャスト☆

しばらく全く釣れませんでしたが、いくつかルアーローテーションした中で教わったとおりのルアーのみに2回もヒットしていたので、確信はありました。

そして粘って2時過ぎにやっとこヒットぉ!



2匹目が上の65センチ

スズキが連発したのを良いことに新調した新しいクーラー、シマノのスペーザベイシス24リットルがやっと役に立ちました



今まで13リットルで、このサイズのスズキは1匹が限界でしたが、2匹入れても余裕1匹はお世話になってる先輩から食べたいと連絡を受けたので無駄にならないのを確認して持ち帰りました☆



記念撮影は夜中に1人携帯カメラのセルフタイマーで

40〜50センチクラスは連発することがありますが、このサイズを一晩で3回も掛けたのは初めてで、かなり興奮しました

いやぁ満足マンゾクしかし海で食べれる80オーバーを釣るまではまだまだやりますぞぉ

Never ending メバリング

May 26 [Mon], 2008, 23:55
確か4月にメバル納めって記事を書いたけど、あれから何回メバリングに行ったことか…

先週木曜、22日もモバゲー仲間とメバリングに行ってきました。

どうやらこのポイントは遅くまでメバルが残っているらしい。。。何名かから話を聞いたし、実際釣れてるので確かなようです。

ポイントによって釣れはじめの時期が違うのはわかっていましたが、つまり釣り終わりもポイントによって様々なんですね

満ち込みに入ってから現場到着さっそく開始

すると先に来ていたモバ友がすぐにヒット!

彼は若いけどかなりの腕前ですリリースサイズも含めるとかなり釣ってました。

…僕はと言うと、GW明けにハネが釣れたのを良いことにフルキャストで表層を早めに巻いていたので初めは全然釣れませんでしたでも、まずは1匹♪



サイズは小さくなっているものの、この時期19センチなら満足です☆


…と、別方向にキャストしていたモバ友の竿が胴から曲がってドラグが鳴りました!

足下のテトラから飛び出してきたようです。僕はすぐに犯人が分かったのでタモ網を用意。水面まで上がっては根に突っ込むを2、3度繰り返して弱ったところをタモ網でランディング♪

前回の僕と同じサイズの54センチのハネでしたナイスな竿さばき

僕は1匹追加した後、かわいいのを釣っちゃいました。



写真の後はすぐに海へ帰ってもらいました

モバ友が帰った後、少し居残り授業。すると目の前の、さっきまで僕が立っていたテトラ(満潮で海の中)からザバンっとハネがライズしました!

もしかしてメバペンなら喰いにくるかも…と考えましたが、ラインブレイク必至なので諦めて撤収



スズキのゴンっと来てガンガン横走りする引き、キスの竿を小刻みに揺らすアタリ、メバルのアタリから引きに変わる釣り味。。。

釣る魚は食べる事も含めて、デカけりゃ良いってだけではありませんなぁ

Looking for the MONSTER

May 24 [Sat], 2008, 23:55
先週17日の早朝〜18日の昼まで、島へ渡って投げ釣りしてきました

投げ釣りクラブの先輩が「6号のハリスを切られたからもう一度行く」との事だったので、ワクワクしながら同行♪

ポイントに到着して快晴の空に思いっきり錘を飛ばす気持ちの良さ

3本竿を出すと直ぐにアタリがきました!



けっこう良い引きを楽しませてくれたのはキュウセンの25センチ。スーパーなら500円は下らないらしいでも前に刺身にしようとしたら身が青くて、なんだか気持ち悪くて食べる気がしませんでした。

ここは迷わず先輩のクーラーに。

先輩がアイナメを釣ってる中、次に釣れたのは



久しぶりに良型のキス

そして、次のアタリが竿先をビビッと揺らします。大きく合わせるとキュウセンやキスとは比べものにならない大物がかかりました!

(なんだ?…メーター近いスズキか?)

なんて考えて巻き上げていた瞬間にフワッと急に軽くなりました。仕掛けを見るとハリスがハサミで切られたようにスパッと切れていました…

どうやらモンスターはハリスを8号に上げても切るようです。

昼の3時頃には念願のアイナメ君とうじょう



そして、僕の竿に再びあの強い引きが!

なんとか巻き寄せては来たものの、やはり途中でハリス切れ。切り口からして大きなカンダイがいるんでしょう


と、ここで残念な事が
なんと釣ってる目の前に漁師がタテ網を入れたんです

これでは釣りにならないと場所を移動したけど、あまり深くもない所。キスは釣れるものの、やはりグイグイくる引きは味わえず、夜から日曜の昼まではほとんど釣れませんでした。



キュウセン2匹とキス3匹を交換してもらったので家ではこんな感じに

タテ網さえなければ、もっとアツい夜になったかもしれませんが、まぁまぁ釣れたし、良い引きも楽しめたのでグッドでした♪

春うらら

May 21 [Wed], 2008, 23:55


久しぶりにピヨイが後ろ向いて熟睡してた


かなり暖かくなって香川では昼間は汗ばむくらいになりました



みみたんに去年種を蒔いたチモシー(牧草)をあげたらモリモリ食べてました


そこへ小さな兄貴登場☆




ピヨイは人間のゴハンだけでなく、みみたんのゴハンにも興味を持つようになりました牧草を美味しそうに食べるみみたんをジッと見るピヨイ




最終的にはマイペースに牧草を食べるみみたんに一人勝手にキレるピヨイ




さて、通い猫たち。最近は毎晩のように夕飯を待っています。特に魚をさばいている時はトラの目つきが違います

でも問題もあるんだよね〜。この子たち、みんなオスなんです。

ドコかで飼われている猫が餌だけもらいに来ているなら仕方ないとして、野良猫なら餌をあげて生かしている一人として野良猫を増やさないように去勢してあげないといけないかなぁと考える訳。

野良猫はフンや病気の問題などで嫌いな人は駆除しようとするから、ちょっと心配。保健所に連れて行かれるのも切ないし。

うーん。悩むなぁ

どちらにせよ幸せにいてほしいな

畑の手入れと収穫祭

May 18 [Sun], 2008, 23:55
GWネタをゆったり書いてたら記事が1週間ずれこんできた

先週11日、夜はスズキ釣りましたが昼は畑仕事してました



↑だいぶソラマメも大きくなって収穫♪



スナップエンドウはちょっと遅いくらい。


そして雑草を抜き、新たに夏野菜としてトマト、ナス、ゴーヤ、スイカを植えました☆あと、サツマイモも

今年はベランダ拡張工事で3つある畝の1つが6月中旬まで使えないので規模は小さくしました。



植えたばかりのサツマイモの場所に猫達がオシッコやウンチをして、更に畝を掘って崩しちゃうから困ってます



まだ若いソラマメは塩ゆでが最高

手間暇かけて今年も夏野菜楽しみます

気になる短期決戦

May 15 [Thu], 2008, 23:55
9日の金曜日にスズキを釣って土曜日に早速さばいたら、胃の中から推定15センチくらいの魚が数匹でてきました。

僕が使ってたルアーはラインブレイクでロストしたのが5センチ、70センチを釣り上げたのが11センチでした。

ほな、もう少し大きいルアーの方が、食べてる餌に合ってるっちゅうことか?

気になるぅ〜

そこで日曜の夜9時に家を出て、1時間だけ釣りに行って確かめてみることにしました

夜9時半に港へ着くと久しぶりにあう爺ちゃんがイカをバケツ一杯すくってました!とりあえず群が見えたので僕も3回ほどすくって11匹ゲット

さて、おかずを確保したところでスズキ狙いです。金曜より太めのルアーを通すと、わずか3回目で「ググッ」と大きなゴミを引っかけたかのような抵抗感…次の瞬間勢いよく右へ走り出してジャンプ!

ジャンプしながら針を外そうと頭を左右に振りまくるスズキ君。しかしライン強度は充分なので近くまでは難なく寄せてきました

でもここから手前の石畳にぴったり付いてでてきません。

竿を煽ったりして、なんとか引きずり出して口をつかんでハンドランディング!

お?金曜より重たいぞ♪



長さは72センチで、重さは3キロありました



あっと言う間に気になる実験は終了いやぁ出来すぎた話だ

↓1時間の釣果



いつもこのくらい釣れたら気持ちイイだろうなぁ

久しぶりの…(9日の夜)

May 13 [Tue], 2008, 22:55
木曜にハネ54センチとメバルを釣った次の日。

9日の金曜日にいつもの荘内半島へ

去年の4月末、この港でイカをすくって生き餌にし、75センチのスズキを釣りました♪

今年は去年よりヤリイカが来るのが遅かったけど、去年よりたくさん接岸してます!

そこで今年もイカすくい&スズキ釣りに行きました

まずはヤリイカすくい☆ヤリイカが進む先に長い網を突っ込むと、ビックリして自分から網に飛び込んできます

ここでサーフでやっていたモバゲー仲間が2人来てくれました2人はルアーでイカ釣りけっこう釣ってました

…イカはすくえても肝心のスズキがライズしません

イカを餌にしても全然食べにこないし

結局モバゲー仲間が帰った後もスズキは見えず

深夜2時前までイカすくって、30匹ゲット



「スズキは諦めてメバル釣って帰ろっと。」

ポイント移動して前日のメバルタックルを準備

すると近くの海面で「バシャン!」

あっ…スズキ、ここにいた

さっそく前日のヒットルアーを投げるといきなりヒット!!

デカい。60はあるぞ!でもメバルタックルだから糸が細いドラグを調節して慎重にやりとり…しましたが、手前の岩場でラインブレイク

ルアーを取られて俄然萌えた僕はPEラインの万能タックルにチェンジ。ルアーもスズキのサイズに合わせて11センチに。

早めに巻くと再びヒット!今度はラインブレイク気にせずにガンガン巻いて近くへ寄せ、頭だけ海面に出して手でスズキの口を掴んでハンドランディング

久しぶりにデカいスズキ釣りました




やったね70センチ♪



しばらく達成感に浸って、ポイントを休め、再挑戦するとまたまたヒット!

でも今度は小さい



いつもなら満足のサイズなのに贅沢になったもんだ。



あと6センチで自己記録でしたが、僕としては大満足でした

…まだ終わらんでぇ♪

久しぶりのショア♪(8日の夜)

May 11 [Sun], 2008, 23:55
ショアフィッシングとは陸から釣る事です

連休前に風邪をひいて釣りに行けず、連休中は船釣りの後に少しショアからやろうと思ってたのに大惨事だったし

先週木曜日(8日)にマイミクのタダさんに誘っていただき、坂出でメバリングする事になりました♪

現場に到着すると潮通しがいいそしてスズキのライズ(表面まで上がってバシャバシャと餌をとる事)が頻回にありました。

そこで、まずはおもしろ半分でメバルタックルに小鰯ミノーを付けて引いてくると少しアタった感じ。

もう一度潮に流される小魚を意識して引いてくると、「ガツン!」と来ました

でもメバルタックルだから糸が細い。慎重にやりとりして、、、あっ

タモ網を堤防の上に置いてきた

申し訳ないけど大声でタダさんを呼んでランディングしてもらいましたありがとうございました



久しぶりの感触島に行った時は切られてばっかだったし。



なかなか美味そうなサイズ、54センチでした☆

その後、潮がゆるみ始めたのでメバルに変更フローティングと書いてあるのに沈む妙なルアーを流して放っておくと「コツン」



見づらいかな?ルアーでフグが釣れたの♪すぐ逃がしました

同じ方法で今度は竿先がプルプルと小刻みに震えます。これはメバル!

18センチでした。

それから暫く釣れなくなったので、2人して「次釣れたら帰ろう」と決めて釣り続行☆

最後は僕がメタルジグのフォールで釣り、タダさんもジグヘッドで釣り上げて無事終了しました



帰りに「釣り場に釣り具を忘れたら大概盗られるよなぁ」なんて話しながら楽しく釣って、楽しくしゃべって解散しました♪


そして帰宅後に港にタモ網を忘れた事に気づいて慌てて取りに行く僕でしたぁすぐ戻ったので無事ありました



久しぶりに気持ち良くハネを釣りましたしかし、これは序章にしか過ぎませんでした…

長野のオマケ

May 10 [Sat], 2008, 23:58

似てるかなぁ…






近所の保育所にフジの花が綺麗に咲いていました




庭には




歳を取って丸くなった猫




実家帰省はアッという間でしたが、長野を満喫できました

高原ドライブ

May 09 [Fri], 2008, 0:46
5日は実家で遊べる最終日でした。

嫁に長野の良さをアピールすべく妙高・黒姫高原へ

まずは車で1時間くらい走って国道沿いの喫茶店「ニュー・ミサ」に到着



喫茶店というか食堂というか、とにかく有名なのがこの味噌ラーメン♪ニンニクやショウガ、セロリなどのスープが最高で、嫁も大満足だったようです

続いて苗名の滝に行きました。



駐車場から15分くらい歩くんだけど、その間に雨がザーッと降って、すぐに止みました。山の天気は変わりやすいって言うけどホンマやね



車で15分ほどの所に小林一茶の生家があり、この滝で一句詠んだようです☆

滝けぶり 側で見てさへ 花の雲

さて、滝を後にして次に行ったのは黒姫高原のアイス屋さんちょっと肌寒かったけど、名物のブルーベリーソフトクリームを食べました



実は親父も来てたりしてさっきの滝での2ショットは親父に撮ってもらいましたラーメンもアイスも親父にご馳走になりましたあんがとね



だいぶ葉っぱが出てたけど、まだ桜の花が咲いてました。香川では考えられん。。。

久しぶりに観光らしい観光をしました
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:香川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-海釣り(ルアー全般、オフショアも)、キャンプなど
    ・ガーデニング-家庭菜園、花壇作りなど
    ・子守り-インコのぴよいとウサギのみみたんがお空に帰ってしまったので、子守りが楽しみ♪
読者になる
まったりスローライフを送る「みーた」のゆったり日記です♪
最新コメントありがとう☆
アイコン画像うわわ
» 半島エギング&島ランガン (2019年09月14日)
アイコン画像ペンキ
» 7月25日(金)の新規開拓夜釣り (2014年09月13日)
アイコン画像みーた
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像たかふみ
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月28日)
アイコン画像ノリ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月27日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)
アイコン画像たかふみ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)