Look back in 2010 −Fishing Style 2−

December 31 [Fri], 2010, 23:50
前の記事で上半期の釣りを振り返り、続いて下半期です

7月…
久しぶりに室戸ショアジギングソウダガツオに癒されました


8月…
去年から行っている南予オフショアに
イイもん釣れました


ショアでは相変わらずアコウがHIT


9月…
今年はタチウオが少なかった


秋イカはベイトタックルで釣ると面白い事も判明


10月…
ベイトリールの過剰使用で左小指バネ指発症し、なかなか釣りに集中出来ませんでした

雨の中のオフショアではオオモンハタをGET

11月…
南予オフショアで自己最高のマダイ73cmを手に


ショアではシーバス、アコウが釣れました

12月…
ついにメバリングの季節しかし、まだまだグッドサイズは釣れてません

今年もいろんな魚、いろんな出会いがありました
続いては釣り以外の1年を振り返ります

Look back in 2010 −Fishing Style 1−

December 31 [Fri], 2010, 23:45
さて更新される頃には無事、某ゲレンデでカウントダウン出来ているでしょうか…

今年の釣り記録を画像で振り返ります


まずは上半期
1月…
年越し釣行で始まった釣り初めはメバル&シーバスと戯れ、、、

2月…
島遠征でいきなり脱輪人の温かさに感謝です

メバリングでのチヌが印象的でした


3月…
嵐の中での超絶デッドスローで25オーバーがやっと釣れました


初のベイトリールでブラックバスも手にしました(タダ君のおかげ)


4月…
メバリングはまだまだ続き

5月…
ベイトタックルで目標だったアコウ、マゴチをGET


シーバスも狙って釣れて満足マンゾク

そして、みっちゃんに教わって初うなぎも釣りました

蒲焼き最高でした


6月…
前月に続いてベイトタックルでマゴチ、アコウと遊び、ウナギの味の虜になっていました

次に続きます。

ジグヘッドdeメバリング

December 14 [Tue], 2010, 20:55
前回のメバリング記事の後も週1くらいのペースでドMです

まぁまだ「ド」が付く程じゃないかな

でもM(=メバリング)っ気はたっぷり

いつも出撃すると9割がたタダ君が同行してくれるので有り難い限りです

11月はまだフロートリグ(シンキング)にあまり反応がなかったので、珍しくジグヘッド単体に白いワームを付けてフォールの釣り

出来るだけ遠投したら、最初は少しだけ巻きながら落としていきます。

何でかって?

中学の美術通知票は2


投げた直後は@の状態ね

トップ〜シャローレンジだから食い気のあるメバルがいる好ポイント

でも、ジグヘッドは重力(青矢印)の方向に落ちていくので、糸に引っ張られる力(赤矢印)を加えてもベクトルにより合力(黒矢印)はかなり下向きに働くことになります。まぁ厳密には合力は点線上にきますけどね

美術2だから許せョ

つまりオイシいレンジなのに重めのジグヘッドを使うとフォールが早すぎて喰いに来れない訳ですな

んで、少しでもスピードを遅くするために竿先を上げながらフォールさせたり、リトリーブかけながら喰うスピードに落としてあげる…

なんてね



逆に足下のAの状態では重力(青矢印)と糸に引っ張られる力(赤矢印)の合力(黒矢印)、つまりジグヘッドの進む力はとても小さく、スピードは遅くなる…

みたいな

まぁ遅すぎても喰わないし、足下まで放置してフォールさせたら敷石や藻にからんでラインブレイクしちゃうから、ここでもある程度はリトリーブしてピックアップに備えますけどね


イイ引きしたのにチビアコウ


さて!


ここまで考えると、ジグヘッドの重さについても悩んぢゃう

トップ、シャローレンジで釣りたいならジグヘッドはフォールスピードが遅い軽い物の方が良いわけです。

逆に海底付近のブレイクなら重くても大丈夫って感じ?

今まで近投では軽いジグヘッド、遠投では重いジグヘッドと単純に「距離で」使い分けてた人は居ませんか

ヾ(^▽^)ノそれは僕

距離は確かに大切だけど、遠くで跳ねてるメバルを釣るのに重いジグヘッドぶん投げても釣れないのはフォール&リトリーブスピードが合ってないからかもしれませんね


オコゼかと思った




この様な単純な力学に加えて、潮の流れや風による影響なども考慮する必要がある訳で…



その辺りの洞察力に群を抜いて能力が高いタダ君は僕がチビと遊んでる数メートル横であっさり20アップをとってしまうのでしたぁ

続・南予オフショア7-SeVeN-

December 08 [Wed], 2010, 23:55
ぃやっほ〜ぅヾ(^▽^)ノ


超きもちいい


さてさて、みーたがマダイ釣るまでのFさんとキャプテンの釣果は…

Fさんが美味そうなネイリをGET

そして、キャプテンはなんと!

オジサン3連発

「もう水深80mラインは行かない」と笑ってました


マダイでテンション上がった後は、陸の近くのブレイクでイカナゴが居たり、風が弱かったりするポイントを探してジギングやら鯛ラバやらを交互にしていましたが、スピニングタックルで中層ステイさせると…

こん!こここん!!こここ…

「とりゃっ

ぅっしゃヒット☆


キャプテンと中層で喰ったと話していると、「ならカイワリですね」と教えてくれてテンションMAX


Is this a KAIWARI?


No!This is a SABAFUGU.

…ダメぢゃん



ここで、みーたは持ってきた4タックルの内、まだ釣ってない2タックルを集中的に使うことに

さっきマダイが釣れたのと反対側、前回の巨鯛が釣れた付近に移動して、まずは陸付近でベイトタックルでのスローなジギング

重さの割に長さがない、ゆっくりフォールするジグで底をまったりヒラヒラさせたら…ゴン


28cmのアカハタだぁ


前に釣った時に中華風酒蒸しにしたのが大好評だったから、味を忘れないうちにもう1度作りたかったんだぁ

さぁこれで4タックル中、3タックルで美味い魚をGETしたので、「もうココは決まりっしょと鯛ラバタックルに決め打ちで、着底→巻き巻き→着底→巻き巻き…としていると、なんと

キャプテンが疲れて爆睡

船はドンドン流され、船のスピードに追いつかない鯛ラバはドンドン斜めに引っ張られ…

もう海面との角度が45°以上に流されたときに、まぁ〜さぁ〜かぁ〜の

HIT

ずいぶん潮の抵抗を受けて巻き重り感たっぷりでしたが、それもそのはず。


なんと鯛ラバでは本命のマダイ38cm

しかもコイツも惚れ惚れするほどの綺麗な魚体

素晴らしい事に4タックル全本HIT

これでもう僕はすっかりやりきってしまい、後はまったりしてました。。。しかぁし最後に追い上げるキャプテン&Fさん

まずはキャプテンが船尾でしれ〜っと剛竿をひん曲げて


で、デカすぎる…


オオモンハタの50cmオーバーをGET

Fさんも負けじと



カイワリをGET

カイワリはネットで調べると「アジ類の中で1番美味い」貴重な魚です

ココまでやって、帰りを考える時間になったので、朝行った「鮫の巣」と去年ヤズを釣ったポイントを調べて納竿としました。まぁ、僕が200gのジグを1個ロストしただけですニセンエン…

南予は行けば行くほどスゴい所ですあれだけオフショアに縁が無かった僕が7回全てハズレ無しなんて…

出来すぎちょるぅ

わ、悪いことが起きないように気をつけます

南予オフショア7-SeVeN-

December 06 [Mon], 2010, 23:55
12月5日は観月ありさの誕生日です。

その観月ありさと生年月日が一緒なのはウチの嫁

その嫁をほったらかして南予オフショア遠征に行ったのはウチのみーた

ごみんなたい

でも快く行かせてくれる嫁には心から感謝してます

んで誕生日プレゼントは、ゆっくるさんチ(電気屋さん)で買ったパナソニックの電動歯ブラシとドライヤー

両方とも気に入ってもらえました。特にドライヤーはナノイーなんとかで乾かしても全然バサつかず、しっとり纏まるので嫁が本気でビビってます…。

viva現代科学



さて本題。いつものように前日4日の夜9時半に集合して出発今回も肋骨負傷中のタダ君は欠席で、僕、キャプテン、Fさんの3人

またモスバーガー食べて、夜中のショアゲームはアジング

なかなかパターンが見つかりませんでしたが、何とか2匹ほど釣って朝まで仮眠

早朝6時半に出港


朝間詰めは通称「サメの巣」へ行きましたが生命反応なし

次に風裏で潮の効いてるポイントへ

この日の目標は、
スピニングタックルで
なんか釣る

だったので、鯛ラバに持ってこいの地形でしたが、あえてJIG-ZAMディープライダー+アセレーション6000HGで本気ジャーーーク

すると、ゴゴンと1回アタリが

でも、乗らずに悔しい思いを噛みしめていたら、またアタリ

そして今度はHIT

キツめのドラグがジー、ジジーと悲鳴を上げます

前回のマダイ73cmはPE1号だったけど、今回は3号だから余裕

途中何度か走られましたが、ゆら〜っと海面に姿を現したのは…

マダイ54cm




また早めから良型釣れたwww

しばらくは余韻に浸っていましたが、ジギング再開後、次に釣れたのは…

なんじゃコイツ


ミクシィで写真載せて「つぶやき」に投稿したら、学校時代の後輩の旦那さん(オレンジマンさん)がタマガシラと教えてくれました

これでスピニングタックルに入魂完了

次のポイントでは鯛ラバに

実はね、ただジギングで腕が疲れただけ

そして釣れたのは



イラだし


でも小さい割りによく引きました


さぁて、夜のフィネッツァ、スピニングタックルは見事に安打残りの鯛ラバタックルとベイトタックルでも釣れたかな?

季節変えます

November 29 [Mon], 2010, 23:55
SWAPの余韻に浸りつつ、讃岐擬似餌団長を家まで送り、即就寝( ̄人 ̄)チーン

僕の11月21日(日)は朝4時から始まりました

前日にシーバスが出たポイントで朝間詰めにサクッと1本獲っちゃろうって魂胆


湾内にはベイトの固まりが

こいつらが朝になって湾外へ出て行くときにシーバスが釣れ…

カツッ

軽っゴリ巻きぢゃ!



ベイトのコノシロは明らかにルアーに反応して、テールフックに口掛かりしてました…2回も



SWAPの後、朝まで釣りしてたろかび〜さんも、合流後はメバリングでメバルとセイゴをGET

しかし、明るくなってもシーバスは現れず終了〜



11月22日はイイ夫婦の日なのに、嫁は実家に帰って不在…。

シーバスは諦めてタダ君とメバリングへGO

よく行くポイントのすぐ近くでタダ君は超連発

僕はハードルアーに変えてやっとこ1匹

小さくても、釣れなくてもメバリングは楽しぃ〜


ポツポツは釣れましたが、タダ君とはトリプルスコア以上で完敗


11月26日(金)
今度は僕のホーム港でメバリング

実は最初に小一時間シーバスを狙ったんですが、見事に玉砕

メバリングの感覚を少しずつ取り戻しつつ、時間が来たので波止の先端だけ見て帰ることにしました

んで…

アコウ


9フィートのフィネッツァでぶち抜いてみました

32cm



もうすっかりメバリングの季節ですね
大型も入っているみたいなので、12月1日からのダービーが楽しみです

S.W.A.P.楽しかった♪

November 25 [Thu], 2010, 23:55
SaltWater Anglers Party
=S.W.A.P.が11月20日に坂出グランドホテルで行われました

さっしーくんに誘ってもらって、第1回から密かに参加している釣り人の祭典も今回で3回目地元の超有名アングラー「HAMA」さんが発起人となって、釣り人の交流などを目的に開催されております

今回も酒を飲まない僕は讃岐擬似餌団長と一緒に出発webサイト「ロッキンカフェ」でお世話になっているメイさんにもお会いできました

そして、最近ミクシイのコミュに入ってくれたKingさんと初対面ご丁寧に名刺まで頂いてしまいました

…来年までに名刺つくっとこ

去年お見かけしたのにお話できなかったjokerさんともお話でき、また第1回目の時に話しかけてくれたあかひれさんにも再会できました

実は僕もカメラは持っていたのですが、専門家の方がいらっしゃったので、カメラを出す勇気が出ず…

結局、Kingさんが撮った画像を頂けたので(無理言ってすみませんでした)使わせていただくことにしました(右下に文字が入っているモノ)

実際はもっと綺麗だしサイズも違うんですが、ブログ用に縮小していることをご了承ください

まずは再会&初対面を記念して




会が始まる前にケロロ軍曹とも合流

右は去年ステラ
を貰ったアフロ君



軍曹はろかび〜さんでした



檀上はこんな感じ


僕も檀上を撮ったけど同じ場所とは思えない…やっぱプロって凄いなぁ

安全講習、開催挨拶、食事、ビンゴゲーム、うどん早食い大会、大抽選会、ジャンケン大会

アッという間に時間が経ち、クジ運がまっったくない僕はなぁんにも当らず


でも、司会のしまっさんとも写真撮ってもらえたり、とっても楽しい会でした

他にもキャプテン、キャプテンの師匠、ちぇきさん、やすべぇさん、えぼきちさん、Nさん、さっしーくん、HAMAさん…いろんな人とお話できたし、最近やっと分かってきた各方面の有名人さんも確認出来ました

釣り具屋さんのブースで気になったのはコレ

ちょwwwかわいくね?


僕は釣り具メーカーに疎いので、詳しくはわかりませんが、Tulalaって所がグラスパーって名前のフィッシュグリップとコラボしているっぽいです。。。ネットからの推測ですけど

このリスかわいいなぁ。。。これの赤があったら即買いですな

最後にモリモリさんとマイミクになって頂けることにもなり、とっても楽しい時間を過ごして、僕は1次会でお暇させていただきました

今回はいろんな人とお話出来て本当に充実していましたまた来年のパーティでも、もっと早くに釣り場で会ってもよろしくお願いしまぁす

久しぶりの感触

November 23 [Tue], 2010, 23:55
今朝、吉瀬美智子から「もう耐えられない…別れましょ。。。」と泣きながら言われたのですが、、、

「えっっっと、付き合ってもないし、知り合いでもないんですけど」と普通に切り返してしまいました。。。orz

せっかくだから、寄りを戻せるように少しゴネてみたら良かったかな、どうせ夢なんだし


キレイなお姉さんは
好きですか?

好きに決まってんだろ

…おっと、少々の乱心失礼しました。

さて、11月18日(木)
木曜は午後から休みなので、夕間詰めから某港で開始

実はタダ君からナイスな情報を得ていたので、その調査

噂では「波止一面に人が居て釣り場がない」との事でしたが…はて、釣り場を間違えたかな?

人っ子一人居ね〜し

とりあえずいろいろ試していると、地元のオッチャン登場「噂は確かに本当だが、もうとっくに終わった。」との事

それでも16時半になると、目の前にベイトの大群がボイルシーバスの尻尾も確認

ルアーをまったり投げて、巻き巻き…でグイン竿先が曲がる


まずは53cm


続いて、地元のオッチャンが1匹釣って帰った直後に63cm


久しぶりにシーバス釣った


時合いも終わったので、次は別の港へ移動

タダ君と合流して荘内某港へ

タダ君は肋骨負傷のためライトなメバリング

僕は修理入院から無事に直って返ってきたベイトリールでテキサスリグぅ

…で、足元からゴンゴンと2回ノック

「ぅっしゃ、来た

アコウ29.5cm


もう少しで尺オーバーだったのにまぁ充分だけど。



シーバス1匹キープしていたのでコノ子はリリースして移動しましたが、移動先はパッとせず、早めの納竿としました

いやはや、久しぶりのシーバス&アコウで、出来過ぎな釣果

シーバスは試してみたかったあのメニューで美味しく料理されたのでしたぁまた機会があれば紹介しますね

あ、遅ればせながら次記事でS.W.A.P.の様子を書く予定です

The SALTrance derby

November 21 [Sun], 2010, 15:55
今年も6月1日から9月末まで、

第3回 SALTrance
真夏の異種ポイント制
ダービー


をやっておりました


そして、報告がチョ〜遅れましたが、10月11日(月・祝)に打ち上げパーティーがありました



大会には総勢26名が参加

栄えある優勝は…



MARUさん


MARUさんはフィッシングweb「ツリクリ」の管理人です

参加メンバーがイヤミなくらい日頃の釣果を自慢しているので、ぜひ見てみて下さい

僕もブログより先に釣果を投稿したりします

MARUさんにはジャンプワールドで用意したフィッシュクリップと商品券を準備

すると、打ち上げの次の日からイキナリ大幅プライスダウン

なんかちょっと悔しかった…

2位はMARUさんと僅か1ポイント差でUスケ君

その他、飛び順賞は5、10、15、20位のFさん、みどりぃん君、山さん、ザキさんに贈られました

あとブービー賞もMr.ボーズさんがきっちりGETしました



そして12月から4月末までは、、、

The 4th
SALTrance derby
-MEBARU-


がスタートします

今回は前期・後期の2期間に分け、各期で2匹、計4匹の長寸で順位を決める事にしました

第2回大会ではカサゴも対象でしたが、今回はメバルのみ

カサゴ、アコウ、アイナメはその他ロックフィッシュとして別賞を設けます

香川、西讃地方をホームとしているメバリング好きな方が居たら、一緒にSALTrance derbyへ参加してみませんか?

コメント欄に書き込みして頂けたら、こちらから連絡します


さて、メバリングの道具を準備するか

南予オフショア6 -GOOD ONE-

November 12 [Fri], 2010, 23:55
さて、真鯛を釣った後はもうすっかり「やり切った感」満載で、まったりモードに突入


何度か近い場所を流すも、海底で「もそ」っとした謎のアタリがあるだけ…

みーた「これイイダコちゃう?」

キャ「いや、イイダコは居ないでしょ〜

もそっ

みーた「ほら超イイダコっぺぇキャハハ」

しばらくは重みが続くが、巻き上げると途中でバレる…

思い切ってフッキングしても乗らない

そして、鯛ラバのスカートがいつの間にか無くなってる

マジでか

もう諦めようとした、その時


犯人確保ぉ

サバフグでちた


スカートばっかカジってたんやな…この変態野郎

おかげで鯛ラバは戦闘不能

次はタングステン80gのメタルジグをジギングベイトロッドで上げ下げしたらグインとHIT


きーたーまーくーらー


秘密結社「鷹の爪」的なノリでヨロシク。

流れが変わって岸に寄る潮に乗ったので、今度はシャローではエギングもしましたが、香川でもリリースしそうなチビが1匹だけ

続いて水深が浅いエリアでベイトが確認できたので、ココは鯛ラバで…でも鯛ラバはスカート切られるからイヤだな

そこで登場したのが「鯛ラバ・改

80gの鯛ラバ用の鉛玉にインチク用のタコベイトをセット

今までの経験から、これで着底→リフト→着底を繰り返せば釣れる気がしてたんです

インチクみたいに上下に動かさなくても浅場でゴゴン


ほぉら釣れた


43cmのオオモンハタががっつりHIT

最後に、最初に行ったサメの巣で大物を狙おうかと向かいましたが強風&波のうねりで釣り不可

そのまま帰港して納竿としました。


あ〜、やっぱ南予はすげぇ

実は今回の釣行に合わせてテンリュウ・ジグザム-ディープライダーのスピニングロッドも購入したんですが、唯一のボウズ竿になってしまったので、次こそはこの竿で大物を釣り上げたいと思います
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:香川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-海釣り(ルアー全般、オフショアも)、キャンプなど
    ・ガーデニング-家庭菜園、花壇作りなど
    ・子守り-インコのぴよいとウサギのみみたんがお空に帰ってしまったので、子守りが楽しみ♪
読者になる
まったりスローライフを送る「みーた」のゆったり日記です♪
最新コメントありがとう☆
アイコン画像うわわ
» 半島エギング&島ランガン (2019年09月14日)
アイコン画像ペンキ
» 7月25日(金)の新規開拓夜釣り (2014年09月13日)
アイコン画像みーた
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像たかふみ
» みーた式テキサスリグ用マルチブレード (2014年06月06日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月28日)
アイコン画像ノリ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月27日)
アイコン画像みーた
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)
アイコン画像たかふみ
» '14 ステラでゴキゲン♪ (2014年04月26日)