『第30回 絵本いただきますの会』レポ

October 05 [Sat], 2019, 9:19

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます

10月に入ってもなかなか涼しくならず、汗がだらだら出ていたのですが、
今はすこし涼しく感じます
姫路ではお祭りの季節で、
夕方になるとドンドンとお神輿の太鼓を叩く練習する音が。
この秋の夕暮れ時の太鼓の音、昔から好きなんです
お祭りの雰囲気も好きで、なんだかとっても懐かしい気持ちになります。
祖父母がお祭り好きで、お神輿見に連れて行ってもらったりしていたからかな?
この季節のこの雰囲気は多分これからもずっと好きなんだろうな。

そして絵本会のレポですが、めっちゃ長くなりました
いつもですが
お時間がございましたら、お付き合い下さいませ_(._.)_

9/17(火)に、『第30回絵本いただきますの会』を開催いたしました
読まれた絵本たち↓


今回は久々のお昼間開催をさせていただきました。
おひさまさんいつもありがとうございます
そして参加下さった皆様、ありがとうございます
今回も個性的で面白いお話が集まりました!


『 さんびきのちいさいどうぶつ 』
表紙を見て、なんて格好をしているの!笑と
思っていたら、読んだ後には、なるほどそういうことだったのかと。
物語からのメッセージやとらえ方は色々あると思いますが、
ほんとうの幸せや自分らしさとは何かをも語ってくれている作品なのかなと。
レポを書くにあたり思い返してみて、改めてそう感じました。
くまのようでくまでない、ちいさなほわほわとした三匹の物語。
最後から2番目のシーンがとてもきれいで印象に残りました

■森の奥に住んでいるちいさなさんびきのどうぶつ。
ある日一匹が、人間の世界ってどんなところだろう・・・と、
洋服を着て靴を履き、帽子をかぶり、出かけていきました。
続いて二匹目もドレスを着てサンダルを履き、帽子をかぶり、日傘をさして出かけていきます。
残るいちばんちいさいどうぶつは、着るものがないのでお家で待っていましたが、
二匹が帰ってこなくてさみしくなり、そこにあるものを洋服にして出かけていきました。
頭には植木鉢を乗せ、体は大きな葉っぱをコートに、足には枯れ木を靴に見立てて。
いざ人間の世界に出かけますが、なんだかいつもと違います…。


『 100年たったら 』
読んでくださっている間、読み終わったあと、何とも言えない感情が・・・。
ライオンと鳥が何度も生まれ変わって巡り合うお話なのですが、
大切に思いあうライオンと鳥は何度生まれ変わっても、それが植物やかたちのないものでも、
最初に出会った頃のような、そっとそばに寄り添っている存在でした。
今自分が大切に想う人や、場所や、ものは、100年前、そのまた100年前から
同じ時を過ごしてきたのかもしれない、、、そうであったらいいな。

■誰もいない草原で、ライオンはひとり草を食べて暮らす日々。
そこへ小さくボロボロになった、一羽のヨナキウグイスが現れました。
久々の“肉肉しいもの”に近づくライオン。鳥は逃げることなく、
自分を食べたらいいわと言いました。しかしその小さなボロボロの体を見て、
ライオンは鳥のことは食べませんでした。
それどころか、その日から鳥とライオンは一緒に暮らすようになったのです。
ある夜、自分の最期を悟った鳥がライオンにお別れを告げます。
悲しみに暮れるライオンに、また100年たったら会えるわと、消えそうな声で鳥は歌いました。
そして100年後、ライオンは岩場にはりつく貝に、鳥は海の小さな波となりました。
そしてまた100年後には・・・。そのまた100年後・・・。


『 だいぶつさまのうんどうかい 』
こちらは以前からタイトルだけ伺っていて、とても気になっていた絵本!
どんな運動会なの!!??ともう、読まれる前からとっても楽しみでした
うん、最高です!! 笑
奈良の大仏さま、阿修羅像や千手観音、それぞれの仏様の特徴と性格などがうまくマッチしていて、
なにこれめっちゃ面白い(≧▽≦)運動会のにぎやかな感じも楽しい〜
絵を描いていらっしゃる方が、僧侶の方というのにもびっくり!
カバーの裏には仏像の説明なども書かれていて、
楽しい上に仏像にも詳しくなれるという、てんこ盛りな絵本でした
姪っ子めっちゃすきそうだなぁ〜

■今日は、仏さまたちの運動会。大勢の仏様が雲に乗って集まってきました。
大仏様は1000年ぶりに立ち上がり、運動会へ。双子の仁王様の呼びかけでみんなで準備体操!
玉入れやまんじゅう食い競争、組体操……仏様たちは色んな競技で大活躍!
七福神バンドもやってきて、運動会は大盛り上がりです!
しかし、初めて参加している大仏様は、体が大きく色々うまくいきません。。。
そんなとき・・・!


そして今回参加して下さったひでぴ〜さんが、なんとこの日読まれた全てのお話に、
即興でイラストを描いてくださいました
か、かわいい〜
最初に貼った写真内のイラストも描いてくださったのですが(こちらは会が始まる前)、
こちらもめっちゃかわいい〜
いつもひでぴ〜さんの描かれる絵はとてもかわいくて、心がほっこりします
いつも本当にありがとうございます

おみやげのしおりは、『赤ずきんちゃん』

ブックカバーは、『ねじまきバス』より。





※※※※※ ※※※※※ ※※※※※ ※※※※※ ※※※※※ ※※※※※ ※※※※※


台風19号接近の為、次回開催をどのようにするか現在相談中です。決まり次第お知らせ致します。




次回のお知らせです

『第31回 絵本いただきますの会』は10月12日(土)19時〜の予定です◎
◼︎場所:おひさまゆうびん舎(兵庫県姫路市)
◼︎時間:19時〜20時半 ※時間は状況により変動する可能性がございます
 参加費は、お一人様¥500
 簡単なお茶とおやつをご用意しています。
 参加ご希望の方は、DMもしくは下記アドレスまでご連絡下さいませ。
 itadakimasunokai.m@gmail.com

 みんなで食卓を囲むように、絵本を楽しみましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!



展示中、これから参加予定の展示おしらせ◎

September 20 [Fri], 2019, 8:00
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます◎

現在参加中の展示と、これから参加予定の展示のお知らせをしたいと思います


ずっとファンだった京都寺町雑貨屋パラルシルセさん。
この度ご縁があり、ミニギャラリーにて展示と雑貨販売をさせていただくことになりました
パラルシルセさん、ありがとうございます!本当に出会いに感謝です
そして同時開催中の“サーカス展”にも参加させていただいております!
めっちゃめちゃかわいい作品が並んでいます
ぜひお越しください◎


パラルシルセ ミニギャラリー
『新井緑 3idoringショップ おいしい世界展』
8/26(月)〜(月)〜
パラルシルセ


パラルシルセ14周年企画
『Dozzio村 森のサーカス一座展』
8/30(金)〜9/30(月)
パラルシルセ

赤穂のキラキラ坂にあります、御崎ガラス舎さんで開催中の“動物作品チャリティ展”。
昨年から赤穂市でのイベントに参加させていただいたり、
赤穂や赤穂の方とご縁があり、今回は展示参加となりました◎
このチャリティ展での売上の一部は、TNRや保護動物の為の活動に寄付されます。
御崎ガラス舎さんがある場所は本当に素敵なところで、
他にも見どころがたくさんありますので、観光にもぜひお越しください!


『Art&Smile 動物作品チャリティ作品展』
9/14(土)〜9/23(月)
​10:00〜17:30
御崎ガラス舎



▽これから始まる展示です▽

ギャラリー開始前からお世話になっております、関西つうしんさんが
今年10/10に10周年を迎えられます!!!
10年お店を続けられるということは、本当に本当に素晴らしいこと!
今回の展示では、第1部と、第2部に分かれての展示になります◎
私は有難いことに、どちらにも参加させていただきます
関西つうしんさんにゆかりのある作家さんたちの作品が勢ぞろい!
この時にしか購入できない、コラボグッズ販売もあります
ぜひぜひお越しくださいませ〜!


『関西つうしん 10周年展』
■第一部
9/30(月)〜10/5(土)
11:30〜20:00
@飛行船スタイル

■第二部
10/10(木)〜10/21(月)
​12:00〜19:00
関西つうしん

『第29回 絵本いただきますの会』レポ

September 11 [Wed], 2019, 7:00

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます◎

9月に入り、すっかり秋らしく・・・と言いたいところですが、
実際はまだまだ暑くて照り付ける太陽がまぶしいですね
週末から少し秋らしくなる的なことを耳にしましたが、どうなんだろう

秋は昔から大好きな季節なので、涼しくなってくるのが今から待ち遠しいです^^
さんま、やきいも、栗、松茸、ぶどう、梨・・・あぁ考えただけでワクワク
昨年はハイキングに行ったので、今年もまた行きたいな〜
お弁当持って♪


ではではさっそく先月の頂きますの会レポに参ります!

読まれた絵本たち↓



今回のこの絵本は絶対に紹介したい・・・!それはこちら!

『 たべものやさん しりとりたいかい かいさいいます 』
この絵本、発売当初書店で発見して大興奮しました
かわいい、おいしそう、おもしろい!!この三拍子が見事私のツボに・・・!
更に夏におひさまゆうびん舎さんで、サイン本入荷の情報が・・・!!
即買いしたい気持ちを抑えつつ、おひさまさんへプレゼント用と共に買いに走りました
姪っ子に読んであげたらとってもはまっていました
更にお寺でたくさんの子供たちの前で読む機会もあり、自信満々で読みました(笑)
そしたらみんなとっても楽しんでくれて
とても楽しい絵本ですよ

■ある街で、「たべものやさんしりとりたいかい」が開催されることになりました。
ルールは簡単!皆さん(たべもの)の名前でしりとりを続けるだけ!
優勝チームには何でも欲しいものをプレゼント!
しりとり大会には、
お寿司屋さん、パン屋さん、八百屋さんなどぞくぞくと各お店から食べ物たちが集まってきました。
さてさて、どのお店が優勝するのでしょうか・・・!


『 ムーンジャンパー 』
夜の静かな時間がふんわり流れている・・・そんな絵本。
読んでもらっている間、月夜にいる不思議な感じがしました。
モーリス・センダックの絵が優しくてとっても幻想的で・・・。
満月の下で、歌ったり踊ったりする子供たち。
でもどのシーンも騒がしくなく、夜の静寂を感じるというか。
こんなお庭で私も子供たちみたいに踊ってみたいな〜

■ひんやりとした夜の影が家の周りに集まってくる。
年寄ガエルが鳴き始める。森からホタルが飛んでくる。
窓の中では灯りの下に、お母さんとお父さん。
月の光にさそわれて、子供たちは庭で裸足で踊りだす。
夜の木に登ったり、歌をつくったり、怖い話をしたり。。。


『 アンディとらいおん 』
らいおんが大好きな男の子のお話。
らいおんってやっぱり恐い動物ってイメージがあるので、
こうやって仲良くなれる世界って夢があるなぁ
単色で描かれた世界ですが、ダイナミックな絵にとっても動きがあり、
躍動感ある作品でした◎

■アンディは図書館からライオンの本を借りてきてずっと読んでいます。
頭の中は寝ても覚めてもライオンのことばかり。
ある朝学校に向かうアンディの前に、本物のライオンが!
お互いびっくりしましたが、アンディはライオンの足に刺さったとげを抜いてあげました。

そんなある日、サーカスからライオンが逃げ出しました・・・!
そのライオンはアンディが助けたあのライオンだったのです!
その時アンディとライオンは・・・!



◎おみやげのしおりは“浦島太郎”

◎ブックカバーは、“きょじんのおまつり”より。


次回のお知らせです
久々のお昼間開催です!おひさまさんありがとうございます

『第30回 絵本いただきますの会』は9月17日(火)12時〜の予定です◎

◼︎場所:おひさまゆうびん舎(兵庫県姫路市)
◼︎時間:12時〜13時半 ※時間は状況により変動する可能性がございます
 参加費は、お一人様¥500
 簡単なお茶とおやつをご用意しています。
 参加ご希望の方は、DMもしくは下記アドレスまでご連絡下さいませ。
 itadakimasunokai.m@gmail.com

 みんなで食卓を囲むように、絵本を楽しみましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!


『第28回 絵本いただきますの会』レポ

August 12 [Mon], 2019, 12:00

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます◎

あっつい・・・!
毎日あついですね〜
暑すぎてか何かわかりませんが、先週くらいに少し体に不調が・・・。
なので、思い切ってガッツリ休息をとる日を設けて、休ませていただきましたm(__)m
そのおかげか今は大分戻ってきました◎
そして色々無理しないように心がけています。
まぁもともとそんなに無理する性格でもないのですが
とは言えこの暑さなので、友達も夏バテしていたり、夏風邪引いていたり
みなさまも無理なさらず、水分も休息も十分に取ってお過ごしくださいね

遅くなってしまったのですが、『第28回絵本いただきますの会』のレポに参りたいと思います◎
読まれた絵本たち↓



今回も色んな絵本が集まりました
今回話題になったのは、
単位の“キュービット”
飛べない鳥“カカポ”
なんだか気になるワードが飛び出すのも、いただきますの会の醍醐味 笑


『うーこのてがみ』
こちらの絵本は、姫路にある「うさぎ書房」さんというステキなお店にて
私が一目ぼれして購入しました
こんなお店が姫路にあったなんてーーー!
本当に可愛くて癒されるお店なのでおススメです
“うさぎ書房”さんというお名前だけあって、うさぎの絵本がピックアップされていました
ウサギを飼っていたうさぎ好きの身としては、かなり嬉しいラインナップ!
そんな中で、絵もお話も惹かれたこの絵本。
宮城県に実際にある郵便局をモチーフに描かれた作品です◎

■小さな入り江のつきでた岬に、水曜日だけやっている郵便局がありました。
「うーこさん 郵便です」うーこさんは、うーたくんから初めてのお手紙をもらいました。
うーたくんのお手紙は、うーたくんの住んでいる原っぱの様子やお花のことが書いてあります。
うーこさんも、空に虹がかかったことや、原っぱの緑がきれいなこと、たくさんの出来事を書きました。
水曜日に郵便局にお手紙を出しに行って、次の水曜日にうーたくんからお手紙が届く、
そんな暮らしをしていました。そして季節はめぐり・・・


『うさぎのさとうくん』
なんともほっこりなお話…◎
今までに読んだことがない感覚というか、
ひとつひとつのお話を、読み終えるたびにキュンとする絵本
よくある日常を、さとうくんが暮らすと、不思議でステキな日になります
読んで、あの絵を見ながら、感じてほしい・・・!

■さとうはねるくんはある日うさぎになりました。
さとうくんは、すいかのふねでうみへいったり、みずたまりのなかをのぞいたり。
またある日は星をすくってみたり。。。☆彡
ちょっぴり不思議な7つの物語。


『空とぶライオン』
“100万回生きたねこ”の佐野洋子さんの絵本。
色んな事があっても頑張るライオン。何も言わず頑張るライオン。
ひたすら頑張るライオン。そして動かなくなってしまったライオン。
なんだか胸の奥がグッと苦しくなるような。
こんな風に頑張っている人、きっとたくさんいるんじゃないかな?
何か訴えかけてくる佐野さんの世界たっぷりの作品でした。

■あるところに、立派なライオンがいました。
猫たちは立派なたてがみを見たくて、毎日集まってきました。
ライオンは猫たちに何かご馳走したくなります。
「ウォー」と勇ましく吠えると、地面をけって獲物を捕りに行きます。
その姿に猫たちは「ホゥ」とため息をつき、獲物を持ってきたライオンに「さすがライオンだ!」と褒めます。
そんな毎日が続く中、だんだんと猫たちはそれが当たり前のような顔をしてきました。
本当はお昼寝がしたいライオン。でも猫たちは冗談だと思って受け入れてくれませんでした。
そんなある日の夜、ライオンは・・・。

おみやげのしおりは“人魚姫”

こわれ絵本のブックカバーは、レオ・レオニ“ひとあし ひとあし”



次回のお知らせです

『第29回 絵本いただきますの会』は8月17日(土)19時〜の予定です◎

◼︎場所:おひさまゆうびん舎(兵庫県姫路市)
◼︎時間:19時〜20時半頃 ※時間は状況により変動する可能性がございます
 参加費は、お一人様¥500
 簡単なお茶とおやつをご用意しています。
 参加ご希望の方は、DMもしくは下記アドレスまでご連絡下さいませ。
 itadakimasunokai.m@gmail.com

 みんなで食卓を囲むように、絵本を楽しみましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

『第27回絵本いただきますの会』レポ

July 13 [Sat], 2019, 12:00

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます◎

7月ももう半ばですね!

・・・もう!!
早すぎやしないでしょうか・・・(;'∀')
一日一日が本当に早くて、あっという間に年末になってしまいそうな勢いです。

先日七夕イベントに参加してきまして、
パネルシアターと、ライブペイントをしました^^

一緒にしたありんこ先生とお話しづくりからしたのですが、
子供たちの反応を考えながら制作するのがとても楽しくて◎
みんな楽しそうにしてくれて、本当に嬉しかったです
レポートがたまってきましたが(笑)、これもまた後日ブログに書こうと思います。

さて!先月6/22(土)に、第27回絵本いただきますの会が開催されました!
この日は浴衣まつりもあり、バスや電車などが混みあっているところ、
はるばるお越しいただいて、本当にありがたかったです
本当にご参加くださったみなさま、ありがとうござます


読まれた絵本たち

今回は、はじめましてのお客様、お久しぶりのお客様、
お馴染みのお客様でわいわい賑やかでした◎


『ふくろにいれられたおとこのこ』
オニは悪者なんだけど、どこかまぬけで憎めないキャラクター^^
そして堀内誠一さんのステキな色使いによって、一見恐ろしいお話なのに、
ポップでかわいくおもしろくなっていて
ピトシャン・ピトショと言う主人公の名前が頭から離れなくなりました 笑
読んでくださったCさんの絵本を大切にしてこられた気持ちも
いつもステキでいいなぁとほっこりします◎

■ある日ピトシャン・ピトンショは道で拾ったお金で、イチジクを買って食べました。
窓から庭に落ちたイチジクが、大きなイチジクの木になりました。
木の上でピトシャン・ピトショがイチジクを食べていると、袋をかついだオニが来て、
イチジクをくれと言い、ピトシャン・ピトショが枝の先まで来たときに、
木から落ちてオニの袋の中に入ってしまいました。

オニは袋を肩にかついで家に向かいます。
その途中喉が渇いたオニは、袋を下ろして川に水を飲みに行くのでした。
そのすきに、ピトシャン・ピトショは・・・!?


『おもいついたらそのときに!』
これはまたなんとも楽しいお話^^
おばあさんの素晴らしい自画自賛(笑)、そして行動力!!
こんな風になれたらいいな♪きっとこんな風に生きたら楽しい!
でも、やりすぎはよくないかもしれないですね(笑)
このあとどうなっちゃうの!?が楽しいお話でした◎

■おばあさんはねこと一緒に住んでいます。
ある日おばあさんが育てたチューリップが見事に咲いています。
「私は花づくりの天才だわ!」「思いついたらその時に!」と、お花屋さんを始めることにしました。
大工さんが来ている間に、おばあさんは料理をしていました。
「まぁなんておいしいシチュー!私は料理の天才だわ!」「思いついたらその時に!」と、
レストランを始めることにしました。
そして大工さんが来ている間に、縫物を始めました。そして・・・^^



『いやはや』
“猫は空を飛べるもの”それが普通の世界。
みんなそれぞれできることは違う。色んな人がいてそれでいい。
少しの勇気で世界は変わっていく。そんなことが伝わってきた絵本でした◎
絵もほんわかしていて、そして読んでくださったUさんの柔らかい声に癒されました

■ぼくの名前は、“いやはや”。
どこにでもいる猫だけど、ほかの猫とちょっと違うのは、
みんなは空を飛べるのに、ぼくだけ飛べないということ。
猫は猫らしく飛べなくていけないのに・・・。
だけどある日“いやはや”は、大切なことを見つけるのです・・・◎


みやげのしおりは、ピノキオ

壊れ絵本からのブックカバーは、「おそうじやさんはじめます」より。


次回のお知らせです

『第28回 絵本いただきますの会』は7月20日(土)19時〜の予定です◎

◼︎場所:おひさまゆうびん舎(兵庫県姫路市)
◼︎時間:19時〜20時半頃 ※時間は状況により変動する可能性がございます
 参加費は、お一人様¥500
 簡単なお茶とおやつをご用意しています。
 参加ご希望の方は、DMもしくは下記アドレスまでご連絡下さいませ。
 itadakimasunokai.m@gmail.com

 みんなで食卓を囲むように、絵本を楽しみましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

七夕イベント参加のお知らせ!

July 02 [Tue], 2019, 12:00
いつもブログをよんでいただき、ありがとうございます◎

いよいよ7月になりました!
夏だー!と思っていましたが、先日梅雨入りが発表されましたね

九州地方では連日の大雨で大変な毎日を過ごされていると思います。
天気が回復し、穏やかに過ごせる日が早く来ますよう願っております。



では、タイトルのお知らせをさせていただきたいと思います!
今週末、7/7(日)に開催されます、
ひでぴ〜企画の七夕イベントに参加いたします

昨年末も行われる予定だったイベントなのですが、昨年は西日本豪雨の為中止となり、
9月にお彼岸イベントが開催されました。

ですので、“七夕イベント”は、初開催になります!
今年は新たな企画も増え、子供たちも大活躍!
楽しいイベントになりますよ〜^^
どんな発見があって、どんな風にみんなが感じるのだろうと、ワクワクします◎

私は初挑戦のパネルシアターを、ありんこ先生と一緒にさせていただきます♪
6月に打ち合わせをし、楽しいオリジナルストーリーが出来上がりました◎
そしてハヤトムラカミ君が、即興演奏をして下さります!
なんて贅沢空間〜

さらに私は、淡路のイベントに引き続き、生絵描きもさせていただきます

ひでぴ〜さんの企画に参加させていただくのは、これで3回目なのですが、
いつもとっても楽しく笑顔いっぱいです◎
ご興味ございましたらぜひお越しください




2019年7月7日(日)
at 赤穂 明王山 普門寺

ひでぴ〜が行く!!!! vol.13
〜おり姫とひこ星の七夕祭り編〜

-お寺の行事-
◎ご住職のお話会
(七夕にまつわるおり姫、ひこ星の話)

◎お焚き上げ(願いごとを書いた短冊を燃やす行事)

🎋七夕わくわく体験🎋
*子どもお餅まき(投げもok)
*カブト虫の育て方講座
*得意なものを発表する会
*子どもの夢を叶えるゾウ🐘さん店

-愉快な音楽会-
SOU(nam ya bingo /赤穂)
虹色アパートメント(姫路)
まつたけなぎさ(神戸)
たちやまたろう(神戸)

-パネルシアター-
ありんこ先生(加古川)
みーちゃん(姫路)
即興演奏:ハヤトムラカミ(姫路)

-生絵描き-
新井 緑(姫路)

-こどものお店屋さん-
あゆほま(赤穂)
*アイスパイン、お菓子つかみ取り
ひなひな(赤穂)
*スライム作り
ニコふわスイーツ屋さん(姫路)
*焼き菓子販売
ハンドメイドショップ ☆スター☆(岡山)
*あくあびーずのじしゃくとねっくれすとばっち、おりがみの12めーそう
ひでぴ〜屋台(姫路)
*スーパーボールすくい、くじびき
miemadot.(津山)
*ハンドメイド雑貨、おもちゃ、小物

-たべもの屋さん-
普門寺こども食堂(赤穂)
*そうめん、酵素玄米おにぎり
わたボンボン(赤穂)
*わたがし
おっか3(赤穂)
*ハンバーガー、フランクフルト
Hamitto(赤穂)
*シューアイス、シフォンケーキ


◆時間 10:00〜14:30
(雨天の場合はお寺の中で開催します)
◇カブト虫受付時間 9:30〜9:50
◆入場無料 愛の投げ銭スタイル

*子ども主体のファミリー向けイベントです。


-子どもお餅まき-
赤穂の美味しい前川農産のお餅です。お餅まきは拾うのも投げるのも自由に参加できます。

-カブト虫の育て方講座-
お話に参加される方にはカブト虫のプレゼントがありますので、虫カゴを持参して参加してください。

-得意なものを発表する会-
エントリー受付 10名まで(1人5分枠)
*募集枠:あと残り4名募集中!!!
7/1の時点では6名決定中!
(小学生までエントリーOK、優勝賞品🏅あり。エントリー無料。得意なものならなんでもOKただし、お寺で発表できるものであること。例えば鉄棒やブランコはお寺にないのでNG!!)

-子どもの夢を叶える🐘さん店-
みんな夢ってあるかな?「今こんなことにハマっててこれをみんなに広めたい」や「こんなことに興味があってお店をしてみたい」「とりあえず面白そうやし、友達も出るからチャレンジしてみたい」など、お店の机や椅子や気になるものなどの準備はひでぴ〜がサポートするよヽ(´▽`)/やってみたいことがあれば気にせずどんどんやってみよう!きっとその先に何か見えるかもしれないよ🐘✨(出店料は100えん/募集枠10店舗/あと6枠募集)
*7/1の時点では4枠決定中!

『第26回 絵本いただきますの会』レポ

June 10 [Mon], 2019, 22:00

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます◎

とってもご無沙汰しております。
という感じなんですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

5月は怒涛のイベント参加月間で、あっという間に駆け抜けていきました
本当にこのようなステキな機会を沢山いただき、ありがとうございました

色んな方の力をお借りして、また応援していただき、活動する時間もたくさんいただいて。。。
本当に家族や職場の皆さん、周りの皆さんのおかげですm(__)m

様々活動を通じて、新しく出来た繋がりや、アイデアなど
いただいた分皆様に返していけるよう、これからも頑張ります!

それぞれのイベントレポはまた別にします^^
気長に待っていてください・・・笑

前回の絵本いただきますの会のレポートを待っていらっしゃった方、お待たせいたしました!!
遅くなってしまって、申し訳ございません
記憶力はばっちりなんで、くレポしていきたいと思います◎

5/7(火)、第26回絵本いただきますの会で読まれた絵本はこちら↓


今回も初めましてな参加者の方がお越しくださり、また新しい雰囲気の中
開催されました◎
このトップの画像に出てきている目玉おやじのお菓子も
持ってきてくださいましたありがたや〜


『ごりらのおとうちゃん』
ごりらの親子のほのぼのした時間をぎゅっとおさめたお話。
関西弁の語りもとっても心地よくて、見ていて、聞いていて、本当にほっこりしました◎
こんな親子関係すてき^^お子さんと遊ぶときの参考にもなるかも。
シンプルなデザインの作品と思いきや、隅々まで見どころたっぷりで、
読み応えのある作品です!

■いいお天気の木陰でお昼寝をしているゴリラのお父ちゃんのもとへ、
「おとうちゃん、あそんで〜や」と子供ゴリラ。
おとうちゃんは「しゃ〜ないな」と言いながらも、
おとうちゃんすべりだい”“おとうちゃんひこうき”おとうちゃんブランコ”などなど...
体いっぱいに使った楽しい遊びをた〜くさんしてくれます^^


『ちいさなあなたへ』
こちらも親子のお話。上のお話と違うのは、母子というところ。
親子でも、父親母親とコミュニケーションの取り方が違いますよね。
どちらもとても愛”を感じました。
母から子への想いが、やさしい絵と共に伝えてくれているジーンとくる作品です。
お母さん・・・

■あの日、私はあなたのちいさなゆびを数え、そのいっぽんいっぽんにキスをした。
はじめて雪が降った日、空へ向けて抱き上げた、あなたのまあるいほっぺの上で、雪が解けていった。
道を渡るとき、あなたはいつも私の手にしがみついてきた。いつのまにやらあなたは大きくなって
私の赤ちゃんは私の子供になった。


『とらのこさんきょうだい かえうたかえうた こいのぼり』
このお話大好き!とらの三兄弟可愛すぎる 笑
子供って本当にすぐ替え歌つくってしまいますよね^^
私もよく歌ったことを思い出しました◎
声に出して歌って楽しいお話♪
読み聞かせでとっても盛り上がること間違いなし!!

■『やねよ〜りた〜かいこいの〜ぼ〜り♪』お父さんがこいのぼりを付けていると、
 子供たちがやってきて、嬉しそうにお父さんの周りをぐるぐる。
 子供たちは楽しくなって歌を歌い始めました。
 『くもよ〜りた〜か〜いこいの〜ぼ〜り♪大きい真鯉に子供たち〜♪
 小さい緋鯉にお父さ〜ん♪おもしろそ〜にとんでい〜る♪』
 「ねぇどうだった?僕たちの歌!」とお父さんに聞くと、「かっこいい歌考えるねぇ」と。
 子供たちは嬉しくなって、さらに歌います。
 『家よ〜りでか〜いこいの〜ぼ〜り♪おおき〜なからだ〜がおもた〜そう〜♪
 ちいさ〜いおうち〜がつぶれそ〜う♪おうちの〜マ〜マが怒ってる♪』 
 子供たちの替え歌は止まりません!

おみやげのしおりは『金太郎』↓

壊れ絵本ブックカバーは、ブライアン・ワイルドスミス『どうぶつ』より。


次回のお知らせです

『第27回 絵本いただきますの会』は6月22日(土)19時〜の予定です◎

◼︎場所:おひさまゆうびん舎(兵庫県姫路市)
◼︎時間:19時〜20時半頃 ※時間は状況により変動する可能性がございます
 参加費は、お一人様¥500
 簡単なお茶とおやつをご用意しています。
 参加ご希望の方は、DMもしくは下記アドレスまでご連絡下さいませ。
 itadakimasunokai.m@gmail.com

 みんなで食卓を囲むように、絵本を楽しみましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

想いを描く

May 06 [Mon], 2019, 8:00


いつもブログを読んでいただき、ありがとうざいます◎

少し前のお話になるのですが、
赤穂普門寺の“花まつり”で、
お稚児山伏さんへのプレゼントを作ってみませんかとご住職からお話を頂きました。

最初は私にそのような役割が出来るのだろうかと戸惑いましたが、
とても光栄なお話に、精一杯させていただきました。

自分なりに真剣に向き合い、沢山考えて、
ご住職からいただいた想いと、
私が伝えたいことを、
今の私に出来る形で表現しました。

人によって何か響くかもしれないし、
響かないかもしれません。
誰かの心の片隅に置かれていることができたらそれがいいなと思います◎

プレゼントは、その日参加されたお稚児山伏さんへのものとして公開はしないのですが(画像は一部分)、
沢山のありがとうの気持ちを。

とても貴重で、素晴らしい機会を下さり、
本当にありがとうございました

色々なことを、様々な方から沢山教わります。
その大切な気持ちや想いを忘れないよう、
新しい時代に活かして生きていきます!

平成から令和に代わりました。
令和はどんな自分や自分の作品に出合えるのか、とても楽しみです◎

きっとこれからも、今まで以上にたくさんのことにぶつかると思うし、
悩むと思う。
だけど、それも楽しみつつ人生を生きていこー!

今年の予定いろいろ!

May 05 [Sun], 2019, 8:00


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます◎

ついに令和になりました!
気持ちも新たに!と思いつつ、やはり悩み性な自分はすぐに切り替えられなかった・・・笑
でも、そんな中でも少しづつ進んでいます。
これって後退してるのかな・・・と思ったことも何度もありますが、
見えない速度でも、前進していると私は感じます。
誰に何を言われようと、思われようと、自分のこと自分が一番わかってる。うん。
なんだこの宣言 笑

て、また前話が長くなりましたが、今日は今後のお知らせを。


『 第26回 絵本いただきますの会 』
月に1回、おひさまゆうびん舎さんにて
読み聞かせの会を開催しております。
それぞれ絵本を持ち寄って、読み聞かせをするという会です。

場所:おひさまゆうびん舎  兵庫県姫路市本町68
日時:5月7日(火) 12時〜13時半頃 
 ※時間は状況により変動する可能性がございます。
 参加費お一人様 ¥500



『 ひでぴ〜が行く!!!! vol.12
淡路島 荒神谷まつり&あふりらんぽ オニ 佐伯 真有美
"コスミックのへそ"Release party 』
2019年5月12日(日)at 淡路島 島のごちそう。古民家カフェと宿 淡 
*ファミリー向けお祭りイベントです。

◎生絵描きで参加



『 Beautiful Girl  』@GARELLY SAGE
会期 2019年5月18日〜26日 21日22日23日は休廊
時間 13:00〜19:00 最終日は17:00まで
作品 絵画
作家 新井緑 前田俊樹 waka



『 デザインフェスタvol.49 』
2019年5月18日(土)・19日(日)

東京ビッグサイト西ホール全館
​ブースNo.B-042



​『 姫路ブックマルシェ 本の庭 2019 』
日程:2019年6月1日(土)、2日(日)
時間:11時〜17時
場所:姫路駅中央地下通路
主催:Quiet Holiday(Dig up) / おひさまゆうびん舎
協力:本と。

■10月
 関西つうしんさんにて企画展参加予定


一気にご紹介させていただきました!
また随時参加が決まったイベントがありましたらお知らせいたします◎

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

『第25回 絵本いただきますの会』レポ

April 26 [Fri], 2019, 17:42


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます◎

4月ももう少しですね。
ということは、平成ももう少し。

最近は平成最後の○○!てものがたくさんで、
かく言う私も、平成最後の何とか!って、実は意識しています 笑
でも、なんだかそれに縛られそうになるときがあって、
あ、いかんいかん!ってなってます。
でも、区切りとしてやっぱりなんとなく意識。
なんともいえない数日間を過ごしています。
令和、どんな時代になるのでしょうね。
年末年始より、世紀が変わるより、何だか神聖な気持ちになります。
昨年の自分が今の自分を想像できなかったように、
令和の自分はどうなっていくのかな。

さてさて、先日の絵本いただきますの会のレポに参ります!
そうだ、平成最後の絵本いただきますの会でしたね!笑
これはすっかり忘れてた 笑

読まれた絵本たち↓



『おなべ おなべ にえたかな?』
こちらは私が読ませていただきました^^
春らしいかわいらしいお話◎
森の動物たちがつくる、野草とかが入っている、絵本ならではの食べ物って
なんでこうもおいしそうなんでしょうか^^

■気持ちの良い春の日に、きつねのきっこは、いたちの“ちい”と“にい”に会い、
一緒にやまむこうのおおばあちゃんのところへ行くことに。
おおばあちゃんはスープを煮ていました。
そこへカラスが、
子ガラスののどに刺さった骨を取りに着て欲しい!!」と飛んできました。
おおばあちゃんは、3人にスープの番を頼むと、すぐに子ガラスのもとへ。
3人がスープの番をしていると、おなべが言います。
「コト コト コト 煮えたかどうだか 食べてみよ コト」
そしてみんなで味見をして、味付けもしていきます。
何回も味見をして、味付けをしている内に・・・!?




『いろいろへんないろのはじまり』
大好きなアーノルド・ローベルさんの絵本!
またまた登場です^^しかも表紙だけでワクワク♪
思ったとおり、それ以上にキレイな絵と、ステキなお話でした◎

■昔、世界には色がありませんでした。
そこで魔法使いが“色”を作り出し、世界につけたのです。
最初は全てが青色の世界。次は全てがきいろの世界。
その次は、全てが赤色の世界。
でもどの色の世界も、落ち着きません。
魔法使いは何とか新しい色を作ろうとしました。そうしている内に、
色の入ったつぼがいっぱいになってきて・・・!?




『じいちゃんのステッキ』
ほっこり^^
読んでくださったSさんの、子供の頃に読まれていた絵本。
子供がもつ素朴な憧れと、日常がかわいらしいお話◎
私の祖母も足が悪く、杖をついていたので、
子供の頃の自分の気持ちと少し重なりました。

■子ぎつねのなっくはいつも、ステッキを持って散歩をするじいちゃんを
かっこいいなぁと思っていました。お散歩をお休み中のじいちゃんは
ステッキを玄関にたてかけたままです。なっくは「ちょっとだけならいいかなぁ」とそっと持ち出し、
散歩に出かけました。出会った友達にステッキを自慢げに見せたいけれど、
みんなステッキを違う目的で使おうとします。
そしてステッキを使って、ありさんのお願い事を聞いているとき・・・!?




『たんじょうびはかそうパーティー!』
ハムスターのお話なのですが、お話のはじめの方に、
“ハムスターは仮装パーティーが好き”
という内容が出てきます。な、なんだってー!
これがどうにも私のツボでした 笑
こういう自由な発想が大好きなので、読みはじめからワクワク^^
あ〜お誕生日に仮装パーティーか。いつかしてみたいな◎

■今日はハムスターのビリーの誕生日。
お誕生日会は仮装パーティーをすることに!
ビリーはパーティーにお友達を誘いに出かけます。
その途中、お友達の弟が行方不明に・・・!
探しに行った先にいたのは・・・?



今回レポを書いていて、個人の感想が長くなったので少し削除したのですが、
自分の子供の頃に感じていたことや、経験にリンクする部分が多くて、
“子供の頃”の経験や考えることって、すごいおもしろいし貴重なことだなぁって
改めて感じました。ふむふむ。なるほど〜勉強になった!
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました


なんか今回はよく遊んだ 笑

おみやげのしおりは、はなさかじいさん↓

ブックカバーは“ちいさなあかいにいわとり”より。


次回のお知らせです。
『第26回 絵本いただきますの会』は5月7日(火)12時〜13時半の予定です◎

◼︎場所:おひさまゆうびん舎(兵庫県姫路市)
◼︎時間:12時〜13時半頃 ※時間は状況により変動する可能性がございます
 参加費は、お一人様¥500
 簡単なお茶とおやつをご用意しています。
 参加ご希望の方は、DMもしくは下記アドレスまでご連絡下さいませ。 itadakimasunokai.m@gmail.com

 みんなで食卓を囲むように、絵本を楽しみましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:緑
読者になる
※作品の写真・画像の
無断転用はかたくお断り致します。



いままでの活動歴はこちらに載っています→★
2019年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE