ボーカル稽古も何回目でしょうか?4回目?

November 30 [Tue], 2010, 21:47
朝から衣装打ち合わせをして

その後歌稽古。

そして初タップ稽古と

『愛と青春の宝塚』DAYです。

教えていただくステップを素直に繰り返し

一通り教えていただいたら、

本間先生にお手本をお願いし

撮影しています。

誕生日の時の一人写真公開。

November 30 [Tue], 2010, 16:13


えーとこっちこっちから撮って!!

後ろに集まって!!と仕切る!仕切る!

昨日のラジオの写真をアップします。

November 30 [Tue], 2010, 16:05
上柳さんも島崎和歌子ちゃんも

本当に温かく迎えて下さいました。

嬉しい時間でした。


浮世絵の話を教えていただいています。


翼マークを作っていただいて(強要!!?)
和歌子ちゃん変わらないです。

今日のプレミアの巣窟に出演しまーす!!

November 30 [Tue], 2010, 14:00

昨日の『愛と青春の・・』のプロモーションツァーは
この番組で終了。

天野さんと真琴さんの舌戦?は絶好調。
真琴さんハイテンションでしたね?!
天野さんとお逢いする時はいつもそう。
VTRが流れている時も小声でなにやら話しています。

この番組はアルタで収録していて

その廊下にはこんな貼り紙が。。。


2005年でギネスに載った『笑っていいとも!』
番組は1982年10月に始まって2005年の時点で世界最多番組だったのに
今は2010年、長寿な上にこの数字。


撮れなかったところにもっと高視聴率の貼り紙が。

トリビア(プレミアでした!!失礼しました。)
の巣窟の収録でしたが
違うテーマで感心してしまいました。

今日はもう11月最後の日。焦りますねー!!

November 30 [Tue], 2010, 11:05

去年ひかるが次男を出産して

4k超えにびっくりしてからもう1年。

ぷれ25ansの稔幸さんとのディナーショーから始まった

25周年もラストスパート。

走りましたね!!

春先から万全でなかった体調が、

LIVE・木蘭と続いたところで一寸息切れ。

でもラストスパートなところで何とか持ち直しました。

これで応援体制もしっかり。

来年の作業に入ります。

ひかるはシチューキャンペーンの次のシリーズが

来週スタート。

いつも9月にCMが立ち上がり、

12月から1,2月でトークショーイベントが続きます。

お近くで募集があったら是非応募してみて下さいね。

楽しくて、美味しくて、リッチな気分になれる

3拍子揃ったイベントです。

何か年末の記事みたいになりましたが

残り1ヶ月頑張るぞー!!の

決意表明(自分へも)でした。



昨日は帽子もとりにいけず、カメラもロフトに置きっぱなし。

November 30 [Tue], 2010, 9:35
 
今日はうかがわないと

会場の方にご心配をかけますね。

一日出歩いた日は

次の日又一杯一杯になります。

今日は朝早くから

詰めていって、漏れがないように。。。。。


うあー!!嬉しい桑田圭祐さんが紅白出演ですって!!

November 30 [Tue], 2010, 6:19

本当かしら?本当なら嬉しい!!嬉しい!!

AAAのキャンペーンをズーット続けていらしたり

音楽・歌が大好きって感じで歌っていらしたり

本当に素敵なんです。

一昨年の12月1日の

AAAの時も一人紅白と銘打って

沢山沢山の他の方の曲たちを時にはユーモラスに

時には真面目に歌いきっていらっしゃいました。

これでもか!って言う感じで歌われるので

こちらが楽しみながらもはらはらします。

山下達郎さんのファンだったんですが(40台から)

60を過ぎてから桑田さんのファンになりました。

生き方(本当には分っていないと思いますが。)や

チャリティーに対しての思いっきりの良さ、出し惜しみしないところが

老心を打ったのです。

実現しますように。。。祈っています。

一昨日のダンス稽古風景。青山君が見えますか??

November 30 [Tue], 2010, 0:55
振り付け中です。


那須さんと鶴園さん。
大人の男がそこにいます。


全体の絵が青山君には見えているんですね。


デュエットしています。

またまたすみません。27面まで見なかったんですね。

November 29 [Mon], 2010, 23:42
真琴さんのことが沢山のるとは思っていなかったんですが

大きなニュースで飛んでしまったと

勝手に思ってしまいました。

本当に教えてくださって有り難う。

明日問い合わせたら、又恥をかくところでした。

今日の日刊スポーツには掲載されてなくて。。。

November 29 [Mon], 2010, 20:10
ごめんなさい!!

理由は分りません。

明日うかがおうと思っています。

一日出かけていたので、確認も出来ず

本当に失礼しました。

これから又収録です。

曲直瀬道枝プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:曲直瀬道枝
読者になる
1943年5月4日 神奈川県横浜市生まれ
都立九段高校卒
青山学院大学第二文学部英米文科卒
神奈川県横浜市出身、宮城県登米郡登米町に疎開。自然と親しむ。
両親の仕事の関係で上京。母親の死去後1973年六本木ゴトウ花店に入社。
2年間の修行後、Kフローリストでアルバイト経験を経て、1976年潟tルールはなはなを千駄ヶ谷で開店。池袋サンシャインアルタ店、麻布十番店そして、渇「花として西武百貨店・渋谷店ロフト館(現在の(株)ロフト渋谷店)に出店。千駄ヶ谷店を神宮前に移転後池袋店、麻布十番店を閉店。再び千駄ヶ谷に本店を移転。現在に至る。

潟}ナセプロダクション
 父正雄と母花子が1948年に設立し、四女信子と共に水原弘・山下敬二郎・ダニー飯田とパラダイスキング・ジェリー藤尾・坂本九・森山加代子・九重佑三子等を輩出した。又バトントワラーを日本で始めて育成。
正雄が病を得、事業を続けることが困難と当時所属の坂本九よりの要請で、花屋経営のかたわら1982年社長就任。
 1985年8月、日航機事故により、坂本九死去。以降、坂本九の日本で唯一ゴールデンレコードをいただいた歌手としての功績とその人柄を後世に伝える事を目標の一つとして家業を続ける。
 1985年9月、西田ひかるに出会い、マナセプロダクションを再建。
現在は、坂本九・西田ひかる他、系列会社潟Gフ・スピリットで真琴つばさ他のマネージメントと各々新人育成を手がけている。
 亡き先代社長の口ぐせであった「Simple,Light,Clean」を社訓として、事業及びタレント・アーティストの高品位、高品質を目標に業界のみにとどまらず、より高きをめざして、精進していくつもりです。