今晩は昭和18年未年の方の会でした。

August 31 [Tue], 2010, 21:14
未年といっても3人。

お一人は元日本テレビ、もうお一人は元テレビ朝日、

そうそうたる経験者でいらっしぃます。

面白い話、最近見たドラマの話、

テレビ局のあるべき姿について。。。

色々お話を伺えました。

紹興酒をいただきました。

久し振りのお酒で良い気持ちです。

明日は稽古はお休み。

充電して明後日からゲネプロ風に進みます。

しっかり拝見して

素敵な皆さんを眼に焼き付けます。

応援して下さっている方たちも

足を運んでくださる予定です。

皆さんも楽しみにして下さいね。

狂気漲る裕也さんの闇の闘士。

August 31 [Tue], 2010, 17:37
    
上田遙さんが黄豆豆さんに匹敵する
日本のダンサーとして選ばれただけあって
凄みのあるやり取りが見られます。



ボディーペインティングとかは
研究中とのこと。
4日の初日が楽しみです。 

笑っていいとも!無事楽しく終了しました。

August 31 [Tue], 2010, 14:02
  
この宣伝で伺ったのですが。


いつも番組を楽しむ真琴さんは
柳沢慎吾さんが飛ばしていっても
しっかり付いていっていました。



ファーストキスの年齢は?の質問は
中居さんもしっかり突っ込まれて。



真琴さんも応える顔が
少し情けなくでも面白がっている?



全身はこんな姿でした。


 

見て下さいましたか?!雑誌の数々。

August 31 [Tue], 2010, 2:52
   「モダンインテリア No.21 AUTUMN 2010」 

  「ヴァンサンカン」10月号

両方とも恵比寿のとあるスタジオで撮影。

ヴァンサンカンの方がGUCHIが似合うと思うと

勧めて下さって。。。良かった!!

本当に良く似合いました。

真琴さんの好きなブランドだったし。

でもこの頃黒は余り着ていないので

ボディーコンシャスなドレスが

新鮮でもありました。

ご覧になっていらっしゃらない方は

モダンインテリアの白・ヴァンサンカンの黒と

対照的な真琴さんを確かめて下さい。
            
       
明日はお昼の『笑ってていいとも!』と

    19:00〜 「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ」

ハモネプでは可愛いファッションと(カジュアルにという指定でした。)

心を打つハーモニーが楽しめます。

  

木蘭の写真。新しいカメラで撮りました。

August 30 [Mon], 2010, 21:44
皆さんにネタバレにならないレベルで

期待が募りますように。。。

今日だけです。


沢山の中国の青年兵士達を従えて。

もう随分前に稽古場風景で報告しましたね。

衣装を着けてりりしさが増しています。




最初の練習旗より大きくなって 。。。

でも悠然と捌きます。



見事でしょう?!

初々しくって、巧みなのです。

自信を持てる写真が撮れたら

生写真を会場で販売しようと思っています。?

もうすぐ『木蘭』ゲネプロなのにカメラの調子が悪くって。。。

August 30 [Mon], 2010, 20:43
この間のひかるの講演会の写真も

余りぱっとしなかったし。。。

決心して、斉藤清貴カメラマンに相談して

新しいカメラを買いました!!

CANON IOS の7Dという機種です。

今日の衣装つき通しを

嬉しくて内緒で公開。

許可は戴いています。


安寿さんと上田遙さんの奥様と。

大人の女性トークをしていらっしゃいました。



上田遙先生、東儀さん、安寿さん、上田夫人

4人並んでゲネプロに立ち会ってくださって。

安寿さんは先輩らしく真琴さんにアドバイスしていらっしゃいました。

太鼓もドラムもミュージシャン全部入って、

衣装もつけてのリハーサル。

居るところも無いほど人が一杯。

豪華な舞台になりそうです。

こちらは古いほうのカメラです。

しっかりお掃除しました。



 

漸くDVD『TSUBASA』のチェック終わりました。

August 30 [Mon], 2010, 1:06
映像でかかわり続けてくれている

DのM君とPのHさん有り難うございました。

そして今回はオーサリングとプレスとデザインも

新しいスタッフで、とっても熱心に遣り取りしてくれました。

Mくんはズーット関わってくれてるだけに

感動するところは一緒に感動し、楽しむところも一緒に。

熱っぽさが作品の纏めや、スペシャルのところに出ています。

TAKE OFFの283便のところの映像は

彼らの真琴さんへの25周年祝いのプレゼントでした。

何万枚も売れるわけではないのに、CDやDVDを作り続けてこられたのも

勿論応援してくださるファンの皆さんのお陰もありますが

音楽や映像のスタッフのたゆまぬ協力のお陰も大きいのです。

ディナーショーもCS宝塚chのスタッフの皆さんが

工夫を凝らしてとり続けて下さって。。。

8年間を思うと、キョードー東京さん、を中心に

フジTVさんのHさん、Sさん、

私より前から真琴さんを応援して

エイベックスでのCD発売の道を作ってくださったUさん、

A,B,Cライブのアイディアを出してくださったKさん、

音響のFさん、デザインのSさん、照明のYさん、

装置のKさん、Sさん、

勿論POSITION Mのスタッフやファンの皆さん、

アイディアが多くて、一筋縄でいかない真琴さんの

演出を沢山してくださったすがのこうめいさん、市川訓由さん

亡くなったつかさんや加藤和彦さん、

宝塚での仲間の皆さん、

共演してくださったダンサーの方たちも随分沢山。

沢山沢山の方たちに、色々教えていただいたと

思い出しながらのDVDチェックでした。

感謝しながら、見ていたら疲れちゃった!!

CX「笑っていいとも!」にコーナーゲストで出演します。

August 30 [Mon], 2010, 0:37
8月31日(火)12:00〜13:00

久し振りの笑っていいともです。

お仕事中の忙しい時間かもしれませんが

もしお昼休憩をこの時間で取れれば

見て下さいね。短い時間だと思いますけど。

雑誌の写真を撮影する時は、お邪魔にならない程度に私も撮影しています。

August 29 [Sun], 2010, 21:20


白いスーツという御指定で

またまた鳥居ユキさんのスーツでしたが

キャメルのブーツと

とっても華やかでお似合いでした。

寝そべりポーズは難しくって、

掲載されている頭を落としている写真は

さすが本職カメラマンです。




背板が長いスタイリッシュな椅子と。

とっても綺麗な椅子でしたね。

『木蘭』今日はお昼過ぎから2回通し稽古を行いました。

August 29 [Sun], 2010, 18:55
ダンサーの方達は良く回り

良く跳ばれます。

前にも書きましたが本当に超人的。

通しが終わってから

オペラ歌手の男性と歌唱部分のチェック。

凄い音圧ですが、真琴さんも負けていません。

ダンスも中国風振り付けもあったりして。。。

この頃何処の催し物も初日が弱いようですが

出来上がっていく過程にハラハラしたり

緊張感溢れる気持ちが新鮮だったり

やはり初日は面白いと思います。

売る為に書いているわけではないので

チケット状況は分りませんが。

それと何方かが北京公演があるようなことを書かれているとか。

私のところには無いお話ですので

心配なさらないで下さいね。

色々な意味で興味深い公演です。
曲直瀬道枝プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:曲直瀬道枝
読者になる
1943年5月4日 神奈川県横浜市生まれ
都立九段高校卒
青山学院大学第二文学部英米文科卒
神奈川県横浜市出身、宮城県登米郡登米町に疎開。自然と親しむ。
両親の仕事の関係で上京。母親の死去後1973年六本木ゴトウ花店に入社。
2年間の修行後、Kフローリストでアルバイト経験を経て、1976年潟tルールはなはなを千駄ヶ谷で開店。池袋サンシャインアルタ店、麻布十番店そして、渇「花として西武百貨店・渋谷店ロフト館(現在の(株)ロフト渋谷店)に出店。千駄ヶ谷店を神宮前に移転後池袋店、麻布十番店を閉店。再び千駄ヶ谷に本店を移転。現在に至る。

潟}ナセプロダクション
 父正雄と母花子が1948年に設立し、四女信子と共に水原弘・山下敬二郎・ダニー飯田とパラダイスキング・ジェリー藤尾・坂本九・森山加代子・九重佑三子等を輩出した。又バトントワラーを日本で始めて育成。
正雄が病を得、事業を続けることが困難と当時所属の坂本九よりの要請で、花屋経営のかたわら1982年社長就任。
 1985年8月、日航機事故により、坂本九死去。以降、坂本九の日本で唯一ゴールデンレコードをいただいた歌手としての功績とその人柄を後世に伝える事を目標の一つとして家業を続ける。
 1985年9月、西田ひかるに出会い、マナセプロダクションを再建。
現在は、坂本九・西田ひかる他、系列会社潟Gフ・スピリットで真琴つばさ他のマネージメントと各々新人育成を手がけている。
 亡き先代社長の口ぐせであった「Simple,Light,Clean」を社訓として、事業及びタレント・アーティストの高品位、高品質を目標に業界のみにとどまらず、より高きをめざして、精進していくつもりです。