先日のフレンドパークで嬉しい驚きは愛華みれさんがお元気なこと。

July 31 [Sat], 2010, 19:53
皆さんとってもお元気で

特にお若い湖月さんは身体能力抜群。

皆さん期待がつのって。。。

プレッシャーですよね。

真琴さんがそんなに大きく見えない

姿月さんと湖月さんの高身長コンビ。

身体能力は??????

どんな結果が出るか?

でもタイトルに書いたように

愛華さんのお元気さと

リーダーシップに万歳!!

(言葉足らずだったでしょうか?大病の後でいらっしゃるのに。。。

という気持ちで書かせていただいたのですが。

逆に大病をクローズアップするのもいかがなものか?と

気にした結果の言葉足らずでした。ごめんなさい。

真琴さんにとって同期の中でも大事な親しい愛華さんの事ですから

嬉しかったんです。明るくって元気な番組でのご活躍が。

驚くって言う言葉がネガティブな意味に取られるとは

思っていなかったのも考え足らずでした。

お詫びを申し上げるのと共に

誤解を受けそうな言葉を教えて

訂正の機会を作ってくださって有り難うございました。)
 

今日もまた節約料理。一昨日のしゃぶしゃぶの豚の茹で汁で。

July 31 [Sat], 2010, 19:46
大根の千切りと榎だけで味を出して

生姜を下ろして中華風スープ。

お中元で戴いたハムを

厚切りにしたハムステーキと餃子。

何となく夏ばてを回復できそうな

身体を温めるお料理が出来ました。

難点は色合いが今一。

でもリッチな節約料理です。

西田ひかるがもう直ぐ米での夏休みを終えて帰国します。

July 31 [Sat], 2010, 14:56
かえって直ぐにCM撮影。

ゴルフ?や動物園の記事を読むにつれ

日焼けは?サイズは?と気になることだらけ

逢える日が楽しみでもあり恐くもあり。

今日の彼女のブログにはイタリア料理の写真が。。。

どんなお料理なのか?

ピザをパリパリに焼いて?トッピングにハム?

見ても食通ではない私には分りません。

でもいつも楽しそうな暮らしぶりに癒される私です。

東儀さんのマネージャーのYさんはながーいお友達。

July 31 [Sat], 2010, 12:49
『雨の夏三十人のジュリエット。。。。』でご一緒した

三田和代さんや熊川哲也さんもマネージメントしていらっしゃる女傑です。

でも女傑という言葉が相応しくないほど可愛らしい方で

いつもころころと笑いを含んだソプラノの声で

お話になります。

大手代理店Dで最前線を走っていらしたご主人と

家庭生活も円満なHAPPYな方。

テレビ探偵団に西田が出演していた頃に

出演者のマネージャー同士ということで

仲良くお話しするように。。。

あの頃Kさんという女優さんが結婚して不幸になると思っていらして

彼女に対しての深い愛情からでしたので

よくお話を伺ったものでした。

結局山河を乗り越えられて

Kさんはとてもお幸せにしていらっしゃるのですが

タレントを思う気持ちに共感したのを覚えています。

今は文化的なアーティストをマネージメントなさる難しさを、

なんなく明るく処していらっしゃる

学ぶべき方だと一昨日も思いました。

今回のお話も最初は彼女からの電話でのお問い合わせ。

お逢いするたびにあの頃親しかった

プロデューサーのIさんのお話に必ずなります。

Iさんも私にとっては先生のお一人でした。

今は偉くなられて。。。。。

遠くても心は近くにあると思っています。

『木蘭』をご覧になるには2階のA席が。。。。

July 31 [Sat], 2010, 10:40
なんと2階全体をA席にしているという

大判振る舞い。

2階の前のほうはご存知のように

とっても見やすい席です。

特に2回以上ご覧になる方は

照明とか殺陣や全体の動きとかを

見れるのでお勧め。

初日に余裕があると聞いています。

今回情報がうまく遣り取り出来ていないので

遅かった!!らごめんなさい。

チケットお求めの時に聞いてみて下さい。

赤坂放送局「サカスタ」というサテライトスタジオを

July 30 [Fri], 2010, 23:19
 TBSのロビー傍で開くらしい。

『夏サカス2010』赤坂ビッグバン

の中で8月6日山田ジルソンが出演します。

なんとチェーホフの『かもめ』に出演する事になった彼が

かもめで苦労している事

ブラジルと日本のハーフだといううことの利点、不利点、

何を考えているかきっとボケ振りを発揮するはず。

恐いもの見たさで来てみて下さい。

とっても好青年克才能に溢れている役者です。

要チェックです。

そういえば商店街組曲の時に

アメブロのサテライトで何か面白い事やろうって

言っていたのに。。。。。

無くなっちゃっしねー!!あのスタジオ。







今日は若手の役者達が自主公演の打ち合わせ。

July 30 [Fri], 2010, 21:11
先日面白い舞台に出演していた石田や

NHKとかの仕事をしている中野と

一応プロデューサーの晃映と

そして一番最初に台本を書いて

意気を上げている本間と

わきあいあいと語り合っていました。

この段階では私たちは見ているだけ。

船頭多くして。。。。と言いますからね。

でももう一寸きゅっとしまると良いナーと

言ってしまいました。

黙って見守るのは難しい。

めちゃくちゃなカレーを作り続けています。

July 30 [Fri], 2010, 20:30
先週作った鶏のピリから焼きのソースが残って

勿体無いので圧力鍋で牛肉のころころのと人参と一緒に

煮込んでトマトと玉葱を足して。。。。。

ハウスのカレールーを入れて

結構シャバシャバな美味しいカレーが出来ました。

唐辛子味が利いて夏カレーとしては美味しかったんですが

大量に作ったので残りました。

そこに今度は使い切れなかった豚肉とセロリをたっぷり入れて。。。

最後のカレーが一番美味しい!!

考えたら鶏と牛肉と豚肉と3種入ったカレーになりました。

品川庄司さんのライブがあります。8月27・28・29

July 30 [Fri], 2010, 9:00
ホールはご近所だし、

夏休みの最後の時期だし、

行って見たいと思いながら。。。。

1年ぐらい前にも盛り上がって

オールナイトなら時間は大丈夫だろうし。。。。と

申し込みを電話でしようと。。。。

でも玉砕。

考えてみたら普通にチケットを買う事って無いんですね。

いつも何方かにお願いしてしまうんで。

まずそこで浮くだろうナーという恥ずかしさと

予定がわかりにくいという点とで

中途半端な気持ち。

見に行ったら報告します。

吉田正樹さんの『人生で大切なことは全部フジテレビで学んだ 』

July 30 [Fri], 2010, 7:52
『笑う犬』プロデューサーの履歴書』

を完読しました。

自意識の強い、頭でっかちだった(?)青年が

就職で最初の挫折をして

その後の苦労とそして栄光の歴史です。

あっさり書いてしまえばそういうことですが

みっちりタップリノ内容。

読もうと思いついた一昨日の夜

結局寝ないで読んでしまいました。

親戚とはいえ、あまり根掘り葉掘りは話し合わないもの。

この本で初めて、姪の美樹との結婚へのいきさつや

うっちゃんなんちゃんやダウンタウンへの想いを知って

彼を立体的に知ることが出来たような気がします。

フジテレビでの20年余の最前線での経験を

読めたことも興味深かった!!

業界の先輩達の経験本は

筆が鈍るのでしょうか?

どうも。。。と思うことも多いのですが

なるべく・・・事実に即してと

書きにくいところも書いているのが

もう一つの面白さ。

中々の力作です。
 
曲直瀬道枝プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:曲直瀬道枝
読者になる
1943年5月4日 神奈川県横浜市生まれ
都立九段高校卒
青山学院大学第二文学部英米文科卒
神奈川県横浜市出身、宮城県登米郡登米町に疎開。自然と親しむ。
両親の仕事の関係で上京。母親の死去後1973年六本木ゴトウ花店に入社。
2年間の修行後、Kフローリストでアルバイト経験を経て、1976年潟tルールはなはなを千駄ヶ谷で開店。池袋サンシャインアルタ店、麻布十番店そして、渇「花として西武百貨店・渋谷店ロフト館(現在の(株)ロフト渋谷店)に出店。千駄ヶ谷店を神宮前に移転後池袋店、麻布十番店を閉店。再び千駄ヶ谷に本店を移転。現在に至る。

潟}ナセプロダクション
 父正雄と母花子が1948年に設立し、四女信子と共に水原弘・山下敬二郎・ダニー飯田とパラダイスキング・ジェリー藤尾・坂本九・森山加代子・九重佑三子等を輩出した。又バトントワラーを日本で始めて育成。
正雄が病を得、事業を続けることが困難と当時所属の坂本九よりの要請で、花屋経営のかたわら1982年社長就任。
 1985年8月、日航機事故により、坂本九死去。以降、坂本九の日本で唯一ゴールデンレコードをいただいた歌手としての功績とその人柄を後世に伝える事を目標の一つとして家業を続ける。
 1985年9月、西田ひかるに出会い、マナセプロダクションを再建。
現在は、坂本九・西田ひかる他、系列会社潟Gフ・スピリットで真琴つばさ他のマネージメントと各々新人育成を手がけている。
 亡き先代社長の口ぐせであった「Simple,Light,Clean」を社訓として、事業及びタレント・アーティストの高品位、高品質を目標に業界のみにとどまらず、より高きをめざして、精進していくつもりです。