演出家の福田陽一郎さんも亡くなりました。

April 12 [Mon], 2010, 23:36
本当に歯が欠ける様にひとりひとり

逝ってしまうのですね。

寂しいし、残念です。

福田さんといえば私は木の実ナナさんと細川俊之さんのショーに

憧れて、それから発想して『SHOW店街組曲』が生まれたんです。

日本テレビ出身の気鋭の演出家でした。

痩せていらして鋭い眼差しが恐かった!!

当時ドラマも撮られていて

九ちゃんも跳ねた役をさせていただいていました。

とても素晴らしい演出家、作家、プロデューサーに

恵まれたスタートの時代でした。

その方達がいなくなってしまう。

残念です。晩年はとても優しく、一緒に仕事しようねと

声をかけて下さっていました。

せめて元気でいらしてくださる方には

体を大事にして沢山のお話を伺って残したいと思います。

元東芝の渋谷さんとのお別れのときに

生きている間のお付き合いを大事にしようと

誓ったのに。。。。。。合掌。

私も年ですけどね。

あの日の写真。こんなにお元気そうで楽しそうだったのに。

April 12 [Mon], 2010, 1:16



そんなに重度のご病気には見えませんでした
6月のお写真です。
この後、ご病気が進まれたのでしょうか?
残念です。

歯茎がはれて。。。前歯が差し歯なんですが歯茎と合わなくなって

April 12 [Mon], 2010, 0:37
昨日から腫れ気味で。。

自分で処方した薬が利いたのですが

カレーの辛いのを頂いたのをご飯にして。

手抜きしたんで申し訳なく試食したら

辛さが腫れたところか

歯茎の間に入ってしまったらしく

痛さが直りません。

コントンクラブの打ち上げに伺う心算で

夜の部を見たんですが、

痛みが治まらず断念。

歯医者を変えようと思って探していたので

行く先が無くって。。。。

悩ましい1週間になりそうです。
曲直瀬道枝プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:曲直瀬道枝
読者になる
1943年5月4日 神奈川県横浜市生まれ
都立九段高校卒
青山学院大学第二文学部英米文科卒
神奈川県横浜市出身、宮城県登米郡登米町に疎開。自然と親しむ。
両親の仕事の関係で上京。母親の死去後1973年六本木ゴトウ花店に入社。
2年間の修行後、Kフローリストでアルバイト経験を経て、1976年潟tルールはなはなを千駄ヶ谷で開店。池袋サンシャインアルタ店、麻布十番店そして、渇「花として西武百貨店・渋谷店ロフト館(現在の(株)ロフト渋谷店)に出店。千駄ヶ谷店を神宮前に移転後池袋店、麻布十番店を閉店。再び千駄ヶ谷に本店を移転。現在に至る。

潟}ナセプロダクション
 父正雄と母花子が1948年に設立し、四女信子と共に水原弘・山下敬二郎・ダニー飯田とパラダイスキング・ジェリー藤尾・坂本九・森山加代子・九重佑三子等を輩出した。又バトントワラーを日本で始めて育成。
正雄が病を得、事業を続けることが困難と当時所属の坂本九よりの要請で、花屋経営のかたわら1982年社長就任。
 1985年8月、日航機事故により、坂本九死去。以降、坂本九の日本で唯一ゴールデンレコードをいただいた歌手としての功績とその人柄を後世に伝える事を目標の一つとして家業を続ける。
 1985年9月、西田ひかるに出会い、マナセプロダクションを再建。
現在は、坂本九・西田ひかる他、系列会社潟Gフ・スピリットで真琴つばさ他のマネージメントと各々新人育成を手がけている。
 亡き先代社長の口ぐせであった「Simple,Light,Clean」を社訓として、事業及びタレント・アーティストの高品位、高品質を目標に業界のみにとどまらず、より高きをめざして、精進していくつもりです。