大貫杏里から出産報告のメールが、フランスから。

July 12 [Tue], 2011, 13:56
とっても素敵なメールなので、そして大貫をご存知の方は

こちらにいらっしゃるかもなので

ご本人の承諾の元公開させていただきます。






はじめまして、テオです。
杏里の息子です。
よろしくおねがいします^^

僕は、2011年6月28日(火) 13時21分 51cm 4080gで、
南フランス カンヌの総合病院にて生まれました!

実は今、ママは傷口が痛んでほとんど動けずにいます。
でも、「早く大切な人たちに御礼と報告がしたい(涙)」と
ママがとても切なそうにしていたので、
ママの気持ちならぜーんぶわかる僕が、
ママの望みを叶えてあげよう!と思い、
人生初めての手紙を書いて
ママを喜ばせてあげることにしました!

この手紙は、僕がお腹にいたときにママがいつも話してくれた
「ママが大好きな人」たちに送ります。

日本で予定日と言われていた次の日。
朝5時半に目を覚ましたママは
「もしかして生まれる?」と感じたそうです。
(僕がもうすぐいくよって合図したんだけどね、ふふ^^)
すぐに陣痛が始まったけど、30分、15分、8分、
と急速に早くなる間隔に、
こんなにすぐに短い間隔になるなんてあり得るのかしら、、
初産では間隔が短くなるまでに何時間もかかると
勉強したのに、、とママは心配になって
母親教室でお世話になった助産婦さんに電話。
「もしかしたら本番の陣痛じゃないかもしれないから、
今から張り止めを飲んでお風呂に入ってみてね。
しばらくしても痛みが治まらなかったら陣痛よ!」
と言われたので
ママは数分おきに襲ってくる痛みに耐えながら入浴。

しかし間隔は早まる一方で、
お風呂を出たときには「病院に行く時」と教わった5分間隔!
間違いなく陣痛だ!と確信したママは
「病院に連れて行って!」とパパにお願いしたよ。
冷静を装っていたパパだけど内心はドキドキ!なパパは何を思ったか、
「俺もシャワー浴びなくちゃ!」とシャワーを浴び始めたんだ!
(もうパパったら〜笑)

パパはしっかり自分の髪の毛を乾かして、
ずぶぬれ髪のママの「生まれちゃうよ〜><?
の一声にやっと状況を把握!?
急いで車に乗り込み病院へ向かったよ!

すでに間隔は3分!
車椅子で直接分娩室へ運ばれて、
助産婦さんがチェックするとなんとすでに子宮口8cm開!
(赤ちゃんはこれが10センチになると出てくるんだって)
「大変もうすぐだわ!あなた、無痛分娩を希望してたと思うけど、
今からじゃ間に合わないから普通分娩で頑張りましょうね!」
普通か無痛か、10ヶ月間散々悩み抜いて、
痛みに弱い私のせいで赤ちゃんを危険にさらしたら嫌だから。
と決めたことだった。しかもフランスは無痛が主。
でも、ママは一瞬で覚悟を決めたんだって。

それから、ママはパパと手を取り合って2時間戦った。
もちろん僕も、早くママとパパに会いたくて、頑張ったよ。
13時21分。ママが僕を初めて見て思ったことは、
こんなに大きい子が本当に私のお腹から出てきたの!?
だったって。後から、
出産中本当に優しく強く導いてくれた助産婦さんがやってきて、
「あなた、赤ちゃん何グラムだったと思う?4080よ!!
そりゃあ頑張って上手にいきんでたあなたでも、
苦労して当然だったわね。本当に偉かったわ。
みんながあなたのように産んでくれたらって思うほどだったわよ。」って
優しくママを労ってくれたんだ。
会陰切開もしたのにプラス裂傷してしまって、
僕は申し訳なかった。。
それなのに、ママは言ってくれたんだ。
「本当に会いたかったよ。よく頑張って偉かったね。ありがとう。」って。

それに、僕が真っ暗なトンネルを通ってて怖かったとき、
「ほら!一緒に呼吸だよ!俺の顔を見て!スーハー!!頑張れ杏里!!」って
パパが一所懸命ママを励ましてる声が聞こえてきて、
あぁ、僕はなんて素敵な両親のもとに生まれるんだろう!って
勇気100万倍になったんだ!
こうして僕は生まれた。へへ(照)
あのね、ママがお腹にいるときから
何度も教えてくれたことがあるんだ。
僕は、幸せになるために生まれてきたんだって。
でも、自分は幸せになるために生まれたってことを、
なかなか感じられない人が世界にはいっぱいいるんだって。
みんなが心からそう思える世界に、僕はなってほしいなって思うんだ!
ちょっと大きすぎる夢だけど、
僕はまだ0歳だから、どんな夢を見てもいいよね^^
今日もね、最近片方しかお乳が出なくて困ってたんだけど、
「諦めなければミルクでるからね!!」
ってママが泣く僕を毎日励まし続けてくれて、本当に出たんだ!
僕とママ、感動して二人で泣きそうになっちゃった^^
こんな風に、色んなことを乗り越えて生きていくんだね。
日本のみなさん、僕はいつかみんなとお話ができるように、
日本語もフランス語も頑張って覚えます!
だからそれまで待っててね☆
あとママが動けるようになって、
自分で連絡できるまで、少し待っててあげてください。
僕の安産を祈って下さった優しい皆さん、
本当にありがとうございました><
南仏の空の下よりいっぱいの愛を込めて! 
テオより 2011.7.3


長いメールでしたけど
ご紹介したくなった気持ちは
分かっていただけると思います。
おめでとう!杏里!そしてher family!!

『眠れぬ雪獅子』地方公演について

March 16 [Wed], 2011, 10:00

山田ジルソンが出演する
富山公演に続いて
兵庫県の公演も発表になりました。
● 兵庫公演  

11月5・6日(土・日)

兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

主催 兵庫県立芸術文化センター

問合せ 芸術文化センターチケットオフィス 

0798-68-0255

田村圭生がアメリカに里帰りしていました。

February 18 [Fri], 2011, 12:17

そうそうバタバタしている間に

随分時が経ちましたが

彼のブログ&ツィッターに

あちらの食べ物(ハンバーガーとか)と

雑貨の話とか満載です。

ゲームやアクション物の映画が好きな彼

一寸のんびりやですが

癒されタイプです。

『ブリーズライト』のCMお気づきですか?

そうそう弊社のスタッフは単なる風邪だったようです。

February 10 [Thu], 2011, 10:57

余りにも急な高熱に

インフルエンザを疑ったようですが

一応安全を見て金曜日まで休んで

土曜日完全復活とか。

肝心の時ばかり休むとむっとしていたのですが

(LIVEの初日も休んだのです。)

健康管理も仕事の内ですね。

でも無事でよかったです。

春めいてくると、受験された方の結果が。。。

February 06 [Sun], 2011, 15:08

わが社には3人の中学生が。

伊藤有沙ちゃん・小川千菜美ちゃん・稲田英幸君の3人。

受験の為仕事をお休みしていたのですが

続々結果が出てきました。

入学する学校によっては

芸能活動が出来ないなど

これからの方向も変わってきます。

何をするのにも可能性が無限。

力いっぱい生きていって欲しいと思っています。

まだ最終結果ではないので

どちらに向かうにしても祈っています。

『青山航士を応援する会』レポート2.

February 06 [Sun], 2011, 12:17



ファンの方が作ってくださったデコボードと

お花の前に座って。。。


初めて参加された方のお子さんを

他のファンの方がだっこ。

和やかな雰囲気が分るでしょう?!



皆で青山航士の誕生祝と

皆さんの健康を祈って乾杯!(続く。)

青山航士を応援する会の皆さん有り難うございました。

February 05 [Sat], 2011, 22:49

そして今日いらっしゃれなかった方も

残念でしたが、次回は是非ご参加くださいね。

渋谷駅に程近いティーサロンCOCOで行われました。

とっても女性らしい雰囲気のサロンでした。

会の世話役をしてくださっているSさんが

今回の趣旨説明をしてくださって

メンバーのMさん親子をはじめ

何人かの方たちが

プレゼントを渡す役とか

クイズを出す役とか

色々して下さっていて。

このデコボードもお花の飾りも

会員の方の手作り。

場が和んだところで


青山航士登場。

ポケットチーフをさした

見慣れないダークスーツ姿に

皆さん驚かれ、ため息をつかれる方も。

青山航士にちなんだクイズに答えたり

楽しい時を過しました。(続く)

山田ジルソンが10月のTSミュージカルファンデーションの作品に。

January 25 [Tue], 2011, 22:13

新作ミュージカル『眠れぬ雪獅子』

10/21(金)〜30日(日)世田谷パブリックシアター

チベットを舞台に繰り広げられる

9世紀の兄弟と現代への輪廻転生・・

http://www.tsmusical.com/diary/ 

輪廻転生する9世紀の弟を演じます。

豪華キャスティングです。

ご迷惑をかけないように

ありがたいことに抜擢していただいた結果を

良いものにすべく

歌に演技に努力しています。

今の彼の輝きを是非見にいらしてください。

チケット発売は後日お知らせします。

どうぞよろしくお願いします。

スタジオに有った明日の衣装をスタイリストに届けた後

January 21 [Fri], 2011, 0:08
弊社女優の岡田さやかの『リチャード二世』を観劇。

構成演出は船岩祐田さんというかた。

初めての出逢いでした。

社会の矛盾や政治の腐敗や哲学がテーマの演劇が全盛だった

高校時代を思い出すような考え深い作品でした。

でもあの頃と違っていたのは

直感力を生かした演技?と音楽。

舞台一面に並べられた古着が

時には世界のように

時には骸のように

照明に映し出されます。

変わった照明でした。

映像も使っていて

(ブラウン管のTVが四角いステージの角々に有って)

そこに写っている寸法。

物の消費とか忠誠とか物事を啓くとか治めるとか

テクニックもテーマもありすぎ。

きっとありすぎるほどあるのも

演出家としての狙いだと思うけど

頭が追いつかなくて最後の最後に落ちました。

出演者は殆どがカツゼツ良く

語り口調も滑らかで

決して容易くない役割をしっかり演じていらっしゃいました。

岡田と出会わなければ観れない作品でした。

こういう作品も観て、感性を磨かなければと

見せて頂いた事に感謝でした。

終わった後、おもての道路で

熱くなって語り合って。。。

風邪ひきそうでした!!

帰ってきてから山田ジルソンとオーディーション??

January 19 [Wed], 2011, 19:48
作品に出演させていただけそうなのですが

歌と台詞を聞いていただくための時間です。

冷や汗が出る瞬間も。

彼は物怖じせず(表面的には)堂々としています。

心はチキン?かもしれないけれど

姿はチーターのようでした。

才能も可能性も努力の積み重ねから。

出来ない事実は認めて

気後れしなくていいから

謙虚にが合言葉です。
曲直瀬道枝プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:曲直瀬道枝
読者になる
1943年5月4日 神奈川県横浜市生まれ
都立九段高校卒
青山学院大学第二文学部英米文科卒
神奈川県横浜市出身、宮城県登米郡登米町に疎開。自然と親しむ。
両親の仕事の関係で上京。母親の死去後1973年六本木ゴトウ花店に入社。
2年間の修行後、Kフローリストでアルバイト経験を経て、1976年潟tルールはなはなを千駄ヶ谷で開店。池袋サンシャインアルタ店、麻布十番店そして、渇「花として西武百貨店・渋谷店ロフト館(現在の(株)ロフト渋谷店)に出店。千駄ヶ谷店を神宮前に移転後池袋店、麻布十番店を閉店。再び千駄ヶ谷に本店を移転。現在に至る。

潟}ナセプロダクション
 父正雄と母花子が1948年に設立し、四女信子と共に水原弘・山下敬二郎・ダニー飯田とパラダイスキング・ジェリー藤尾・坂本九・森山加代子・九重佑三子等を輩出した。又バトントワラーを日本で始めて育成。
正雄が病を得、事業を続けることが困難と当時所属の坂本九よりの要請で、花屋経営のかたわら1982年社長就任。
 1985年8月、日航機事故により、坂本九死去。以降、坂本九の日本で唯一ゴールデンレコードをいただいた歌手としての功績とその人柄を後世に伝える事を目標の一つとして家業を続ける。
 1985年9月、西田ひかるに出会い、マナセプロダクションを再建。
現在は、坂本九・西田ひかる他、系列会社潟Gフ・スピリットで真琴つばさ他のマネージメントと各々新人育成を手がけている。
 亡き先代社長の口ぐせであった「Simple,Light,Clean」を社訓として、事業及びタレント・アーティストの高品位、高品質を目標に業界のみにとどまらず、より高きをめざして、精進していくつもりです。