☆阪神9−5ヤクルト☆能見4回5失点ほろ苦デビューでも助っ人パワー炸裂!

2005年04月03日(日) 22時40分
1勝1敗で迎えた第3戦、先発は自由獲得枠ルーキーの能見
練習試合、オープン戦でそこそこの結果を残し遂にプロ初登板やってんけど…2回までは、打線相手になんとか無失点に抑えるものの、3回にピッチャー高井の1号ソロで同点に追いつかれ、続く宮本の二塁打などで満塁にされると、ラミレスの2点タイムリー、鈴木健の犠飛で計3点を奪われ逆転された
更に4回には宮本にソロを浴び4イニングで5失点のほろ苦デビューとなってしまった。

でも先制したのは今日も阪神だった。
初回、先頭の赤星がセンター前ヒットで出塁しすかさず2盗を決め、藤本ファーストゴロの間に3塁へ進むと、続くアンディーの犠牲フライで1点先制した。

3回に逆転を許し、4回表にも追加点されたその裏、燕先発の高井を攻めたて、シェーンの来日初アーチ、赤星、藤本の連続タイムリーで3点を返し1点差に詰め寄ると、アンディーの1号3ランで一気に逆転に成功する。
その後は吉野橋本球児の中継ぎリレーで失点を許さない

すると上位から始まった6回裏に一死からアンディーが四球で歩くと、金本兄貴がライトへバースデーアーチとなる2号2ランを放ち2点を追加して突き離す。

最後はジェフが8回を久保田が9回をそれぞれ捻じ伏せ2連勝

特に打撃陣では、赤星が猛打賞&2盗塁アンディーも2安打4打点の活躍金本兄貴は2ラン、シェーンもソロ、鳥谷も2安打、矢野は猛打賞で目覚め、明後日からは、ゴミ売り相手に開幕3連勝で調子に乗ってるの本拠地に殴り込みだ

中継ぎ陣も失点ゼロ最後に久保田が内野安打を打たれた以外は誰もヒットさえ許さない最強投手リレーやった

皆さんのブログも見てみましょう

☆G大阪3−2川崎★智が執念の決勝ゴール!サッカーにもサヨナラホームランがあった!

2005年04月03日(日) 20時44分
今日も万博競技場行って来ました。

ハッピィポポレのkakoさんと一緒に観戦…。

今年は、ここまでリーグ戦は1分1敗で勝ち星の無いガンバ…。
先週ナビスコ杯予選のアウェイで苦しみ最後ロスタイムでなんとか同点に追いついた相手川崎フロンターレと今週も連続で対戦…。

基本的には先週のナビスコ同様に若手中心のメンバーではあるが、怪我から復帰の智をベンチに、W杯最終予選からチームに戻ったヤット&オグリはスタメンに名を連ねた。

キックオフ早々ボールを支配し圧し気味に試合を進める中、前半6分に前線の3人の絶妙なパスワーク…最後は待ってましたオグリの2005年1stゴールで先制した
更に前半はガンバペースで試合が進むがなかなか追加点が奪えないまま前半終了…。

後半は一転して川崎の前線3人に動き回られ、猛攻を浴び防戦一方になる。

そして56分にCKからのボールをジュニーニョに押し込まれ同点とされた

更にいつ逆転されてもおかしくない状況が続き、主審のジャッジがこの辺からおかしくなったどう考えてもピッチにいる川崎12人目の選手状態やった

そして遂にここまでベンチに温存していた智&フタをピッチに送り込む
すると徐々にまたガンバのペースになり、68分、橋本から家長へパスが渡り、ドリブル突破から中央の大黒へ…これを狙いすました絶妙シュートを右上隅に叩き込んだ大黒の2ゴール目で再度勝ち越して2−1となった。

しかししかし、主審の考えれん程の逆ジャッジにも苦しめられながら、なんとか耐えてロスタイム突入…。

明らかな相手のハンドを流され、それがきっかけで与えたFKからアウグストに同点ゴールを決められ一瞬場内が凍りついたが、その直後、家長が左をドリブルで上がり、相手選手に囲まれながらも粘りに粘ってファウルをもぎとり、FKを得る。
これをヤットから素晴らしいボールが中央へ…それに智が頭で合わせて勝ち越し弾
まさにサヨナラホームランゴールを決めた智はもちろん場内のガンバサポも選手もコーチも監督も全員が大興奮だった。

主審を除いては…。

■プロフィール■
名前■みっち♂&やっち♀
野球■阪神タイガース
サッカー■ガンバ大阪
音楽♀■aiko、大塚愛、松田聖子、ELT、ヤイコ
音楽♂■B'z、GLAY
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:micchi-yacchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる