★阪神1−6ヤクルト☆せっかく開幕戦観戦したのに、井川が打たれ黒星発進…。

2005年04月01日(金) 22時38分
開幕戦観戦してきました。

12年ぶりの本拠地開幕戦を大阪ドームで迎え、エース井川で絶対勝つと思ってたけど…まさかの8イニング8被安打6失点

初回2番の青木(早稲田大学時、鳥谷と同級生で打順2・3番やった。)にヒットを打たれ、すぐに盗塁された。その矢野の送球を鳥谷が後ろに逸らすチョンボ
そのまま3塁まで進塁され、岩村に犠牲フライを打たれ先制された。

反撃は2回、二死ランナーなしから、来日初打席で燕先発の石川から今年チーム初安打となる来日初安打をシェーンが放った。
カウント1―1から外角高めのチェンジアップに素直に反応すると、打球はライナーで左前へ。
そして続く鳥谷のレフト線2塁打で一気に本塁へコーチャーの制止も振り切り激走燕の中継が良く、本塁で憤死したが…止まっても続く矢野が歩かされ、井川勝負となっただろうから、あそこは行って正解やったと思う
このプレーには賛否両論あるだろうが、個人的には、積極的な姿勢は評価してやりたい

そして今年のチーム初得点が4回裏に入る。
4番金本兄貴のフルスイングした打球はうちら夫婦の見守るライト上段席に飛び込み同点に追いついた

井川は初回不運な失点をするものの、調子はそこそこ良かったと思うねんけど〜
6回表、これまた不運な内野安打からピンチを作り、岩村に甘く入った球を長打され、2点のリードを許す。

更に8回ここまで抑えていた4番ラミレスに左中間に3ランを放たれ突き放された要所でボールが浮いたのあまりにもが痛かった。

攻撃陣はアンディー、矢野以外は各1安打するものの石川、五十嵐の前につながりは無く、2005年開幕を落としてしまった

でもゴミ売りを3タテにした昨年は4位…。
開幕を井川で落とした一昨年は優勝
とにかく観戦した試合は勝って欲しかったねんけど、プラス思考でいきたいっす。

そして最終回、藤本が一塁まで激走してヘッドスライディングした内野安打は敗戦の中にキラリと光る明日以降に繋がるものになったと思った。

そしてもう一つ印象に残ったのは始球式での黒谷友香の脚線美…。
夫婦ですっかり魅了された。


■プロフィール■
名前■みっち♂&やっち♀
野球■阪神タイガース
サッカー■ガンバ大阪
音楽♀■aiko、大塚愛、松田聖子、ELT、ヤイコ
音楽♂■B'z、GLAY
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:micchi-yacchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる