△G大阪3−3清水△ラスト3分追いつき追い越し追いつかれ…。

2005年07月17日(日) 23時37分
前半から守りガチガチの清水相手にいきなり7分あっちゅう間に太田に決められ、失点
その後は更に守りを固められ、攻めても攻めても得点が奪えなかったガンバ…。

前半だけで放ったシュートなんと13本

決定的場面もキーパー黒河の好セーブ…たまたまって感じのプレーで跳ね返され続けた

後半に入り63分フェルがヤットの縦パスから中へそして清水DFを左右に揺さぶり、同点ゴールを挙げ一挙に万博スタジアムはヒートアップ

しかしいつもの悪い癖がまたまたででもうた

同点ゴール直後に○○さんのミスから失点を喫しまたしても追う立場になりゴール前を固められる

完璧なカウンター狙いの相手に苦労してボールを奪っても相手の守備陣はほとんど上がってこず…攻める隙がない…。

家長を投入後左からもガンガン攻めには入るがやっぱり攻めても攻めても得点できない

終盤時間の無い時に、オグリを外して入江投入…。

不可解と思われた選手交代ではあったが〜智を前線に出す策が的中したと申しますか…このまま1点差で逃げ切られるんかなぁ〜と思った88分こちらも途中交代で入ったコウタがシュートしたボールが不運にも相手DFに当たってしまったが〜これがCKとなりそれをアラウが頭で押し込み同点とした更に目覚めたガンバは、1分後既にロスタイム2分表示が出てから、家長からフェルへ、最後はアラウが左から決めて遂に逆転

ところがところが…またしてもその直後…もう数秒残して交代で入ったばかりの沢登りにゴール前でつながれて最後はチェに同点ゴールを決められた

あぁ〜この同点劇…また昨年までのガンバに戻ってしまわないかとめちゃくちゃ心配になる今夜の試合やった。

でも〜ラスト3分で一度は逆転できたのも正直昨年までのガンバには無かった粘りやねぇ〜

引き分けで勝ち点1がGET

首位鹿島も大分に同点にされ引き分け…勝ち点差かわらず4のまま

ただ〜今夜東京V相手とはいえ6得点で大勝している磐田の存在がちょっといややなぁ〜


★大分0−2G大阪☆遂に完封!鹿のしっぽ見えた!

2005年07月13日(水) 21時11分
大分ではここまで勝ってないガンバ…。

でも今の両チームの状態の違いが明らかになった試合でもあった。

連勝を6に伸ばして鹿島をもっと焦らせたい

前半15分右からヤットが蹴ったCKゴール前で少し混戦となったが、最後は智が前節同様押し込んだ

今日も幸先良く先制ゴールはガンバが決めた

その後、20分には、オグリとのコンビから左にいたアラウがDFを交わし、GKも前に出た決定的場面でシュートしかしこれは、ゴール右ポストを直撃
追加点ならず…めちゃ残念

ここんとこゴールの無いオグリにばっかり大分のマークがしつこいように付いてなかなかシュートできない厳しい状況やったみたい…。

そして34分アラウが右から中央にドリブル突破
たまらず柴小屋がペナルティエリア内でファウル。

ラッキーなPKのチャンスを得た

これを得点王争いの2人が蹴るわけではなく、ヤットが蹴ったんやけど〜味方が蹴る前に動いたとの判定で蹴り直しに…。
でも蹴りなおしても今度は左隅にしっかり蹴り込み2点差をつけた

PKは蹴らずに得点王争いをするアラウとオグリ…2人に真のストライカーの姿を見た。

ここらへんはとにかくガンバが攻めまくってたみたい…。

後半は開始早々大分がペースを掴んだみたいやったけど〜今季初の無失点試合に燃えるDFはツネちゃん中心に、集中を切らさず耐えに耐えた。

その後両チームとも最終パスまでが通らず、試合は硬直状態となり

東京Vのワシントンが2ゴール決めた速報が…。

オグリは12ゴールで並ばれた

当然そんな速報試合中の選手には伝わっていない…。

69分アラウはGKと1対1の決定的場面を迎えるもゴールならず

オグリもガンガン狙うもJ100試合目なる記念の試合での得点はなし…

結局この2点を守りきり今季初の完封勝利

名古屋に3−0で負けたアントとの勝ち点差は4まで縮まった。

まだまだ勝ち続けるでっ

☆G大阪3−2柏★粘り勝ち!5連勝で鹿島追走!

2005年07月10日(日) 23時13分
実家から戻ってきてそのまま万博競技場に直行

競技場に着いた頃にはめちゃ雨が降っていた

試合前に250試合出場の智くんに家族から花束贈呈…息子ちゃんかな…。

スタメンにフタが復帰しトップ下に入っていたがフェルはベンチスタートとなった。

前半は柏がとにかく守りに徹してたので〜なかなか攻め入るも決定的な場面は作れずだった。

そして開始15分、右からヤットののCK。
やや右手からアラウが落とし、そのボールをツネちゃんが左足で押し込み先制

いい時間に先制点が取れた。

前半は橋本や家長、ヤットにアラウといったところが積極的にシュートを狙ってきて、ペースをつかんだまま終了…。

後半は頭から渡辺に替えてフェルを入れて3トップ
橋本を右に置きヤットはワンボランチとなった。

しかし後半の柏は前半とは全く違い攻めてきた。

若干押されながらの展開ではあったものの、攻撃をしのぎ、遂に56分、右のフタからのクロスはファーサイドに流れ、ゴールラインぎりぎりのところでフェルが必死にキープ
ファーにいたオグリ、アラウにパスするかと思いきや、それにつられて前へ出た土屋の背中とゴールポストの間のニアを狙ってのシュートが決まって待望の2点目が入った。

しかし…点を取ってから直後の1分後となる57分に柏の小林ゴール決められた

この1得点で柏の勢いが加速…少し試練の時間が続いた。

GK松代のファインセーブ等で必死に守りきったものの、厳しい状況は更に続いた。

そして72分に決定的チャンスが訪れた。

右のフェルからアラウへ絶妙のパスが通り。
アラウの前にGKも飛び出し、決定的場面だが、アラウのシュートは無情にも左ポスト直撃してゴールならず…

そして80分に明神のゴールで同点に追いつかれた。

でもガンバの勢いもここから復活

82分に右CKから中央へ入ったボールに智が、ワンバウンドでゴール前に叩き付ける
これが決まって再び勝ち越しこの1点を必死に守りきり5連勝達成

首位鹿島を勝ち点7差で猛追走

直接対決までに追いつきたいっ

★広島1−2G大阪☆ロスタイムにアラウが決めた!勝ち点差7に縮めた。

2005年07月06日(水) 22時12分
3連勝中ではあるものの首位アントとの勝ち点差をなかなか縮めれないガンバ…。
更に前節の東京V戦ではシジさえも負傷で最低2週間は戦列を離れるという厳しい状況となってしまった…

今日は平日開催ってこともあって試合があることすら忘れかけていたものの〜ほんま大事な広島戦…。

前回7得点の攻撃陣は依然好調をキープ守備陣も今回こそは無失点試合を…。
と乗り込んだアウェイ戦やってんけど〜最悪の芝コンディションで思うようにボールコントロールできない厳しい試合となってしまった

広島は今季めちゃ堅守で失点が少ない…。
でもガンバはリーグ1の破壊力という武器でこの壁を撃破しようと盛んに攻めに入る…。

やはり両チーム無得点で決め手を欠いた前半戦は0−0で折り返し

後半開始直後、家長が中央ドリブルで果敢に持ち上がり、右のフェルへ…。
そこから更に、中央のアラウは絶妙なクロスが上がるとこれを頭で決めて遂に先制した。

しかし65分にはPKを森崎浩に決められ今回も無失点は残念ながらお預けとなったが〜

同点で終わらせてなるものかという執念で攻めまくり後半だけで、シュート数はなんと15本

でも〜やっぱり広島の厚い壁の前に決勝点が奪えず諦めかけたロスタイム…。

昨年まではここでいつも決められる側にいたガンバが今年は違う

アラウがチームメートのオグリをも上回るヘディング弾は通産13ゴール目となる殊勲弾で見事劇的勝利で、今日マリノスに負けたアントとの勝ち点差を3縮め7点差とした

更にANAから大阪札幌の航空券をもらっていた。

☆G大阪7−1東京V★アラウがハット!オグリも2点ツネちゃんまでもが…。

2005年07月02日(土) 23時10分
うちら夫婦も久々の観戦となったJ再開ゲームの東京V戦

ガンバが後半やりたい放題の大爆発だった

前半は圧倒的に攻めまくるも得点が奪えなかった…

でも終了間際の44分にアラウが左サイド家長からの絶妙クロスを頭であわせ先制した。

でもまだこの頃は7得点もの大爆発まではするとは思わなかった

後半はまずは、46分カウンターからアラウがドリブルで上がって〜最後にDF、更にはGKをも引き付けて中央でフリーだったオグリへ…。
コレを確実に決めてゴールを決めて2点リードとなった。

そしてここから楽しい位に点が入る。

50分には縦パスからアラウのドリブル…シュートこれが見事に決まった。
その5分後55分には、今度は『オレも決めたいんじゃいっ』って感じでフェルもゴール前でDFを交わし、GKの股を抜いてのゴールを決めた。

しかし今夜も無失点とはいかなかった一番要注意のワシントンに決められた。

しかしガンバの勢いは止まらない
62分縦パスにアラウが飛び出してドリブルでGKとの1対1をしっかり決めて、キレのあるハットトリック達成

そしてそして今季初ゴールも観れた
65分のコーナーキックをニアでヘディングを宮本が決める

そして79分にはオグリが本日2得点目

結局7得点の最多得点で快勝した。

ゴールランキングはガンバの2人が1位オグリ12ゴール、2位アラウ11ゴール凄い状況になってきたぞぉ〜


★V東京1−2G大阪☆決勝トーナメント進出確定してても負けませぇ〜ん!

2005年06月11日(土) 23時52分
ヤマザキナビスコカップ予選は既にダントツで予選突破を決定しているガンバやねんけど〜
明日はファンクラブ感謝デーやから〜なんとしても勝って気持ちよく大阪に戻りたかったこの試合…。

先制は前半39分、FKの流れからフタが前線へボールを入れるとシジがつなぎ松波が決めた

大黒が代表、コウタ&前田が怪我、ゴン太郎が名古屋にレンタルでもまさやんは元気でした。
そして後半、寺田くんが遂にやってくれました。

フェルから素晴らしいパスをもらい、コレをダイレクトで叩き込み初得点

Vに最後にFKから失点して今回も無失点試合は逃したものの、Bグループ首位で予選リーグ突破のガンバ。

明日は甲子園で阪神の6連勝(既に勝った気でいます。)を観に行くために、ガンバのファン感謝デーにはうちら夫婦は参加しませんが…。

皆さん楽しんで来てくださいねぇ〜

☆広島2−1G大阪★負けたけど勝ち抜け!

2005年06月04日(土) 23時33分
甲子園での阪vsロッテ観戦のため試合があった事すら忘れてた今日の試合…。

ナビスコヤマザキカップ予選やってんけど〜

開始3分、コウタのクロスを渡辺がヘディング決め先制したが、11分、カウンターで決められて同点にされた。

このままお互い決め手を欠くまま迎えた後半だったが、55分にシジのクリアミスを佐藤に奪われそのままドリブルでゴールされ1点のリードを許してしまう…

後半のシュート数は広島の4本に対して18本と圧倒的に攻めたが、ゴールは遠かった。

でも同組の川崎vs東京Vがドローとなり8強入りが決まった



☆G大阪3−2川崎★あぶないあぶない…前田くんありがとう!

2005年05月28日(土) 22時04分
昨日から横浜に出張してまして、今週も万博には行けず

今週のヤマザキナビスコカップ予選もハッピィポポレのkakoさんに速報もらってました。
ほんまいつもいつもおおきに

フタ&智のダブルボランチに注目したかったが…試合みてへんのでなんとも…

試合は、開始まだ1分もたってなかった状態で、完璧なオフサイドを流されて、いきなりの失点

でもオグリ&ヤット&ツネを代表に召集のため今回も出てなかったものの前線アラウ中心に猛攻を仕掛けた。
7分にコウタのパスカットからフェル&アラウが見事につないで、最後はアラウが同点ゴールを決める。

前半終了間際の41分には直接FKをフェルが右足で決めて逆転して折り返した。

後半は川崎もなかなか攻めてきだした。
54分に中村に同点弾を叩き込まれ、その後も拮抗した中、試合は遂にロスタイム…。

昨年までならここでいつも決められた不安な時間やったんやけど〜

なんと1万ゴールの前田がフタの浮き球を最後に合わして決勝ゴール

今日も勝って予選Bグループで勝ち点10の1位独走だぁ〜

☆G大阪5−3V東京★ナビスコカップ…代表組不在でも爆発!

2005年05月21日(土) 19時49分
ナビスコカップ予選が再開
日本代表3人が不在だったが、ガンバのナビスコの戦績は1勝1分

予選Bグループを勝ち点4で首位やったわけで〜迎える東京Vも勝ち点4でガンバと並んでいた相手。

得失点差でなんとかガンバが首位ではあるが、しっかりと勝ち点3をものにたかったこの一戦

仕事で三重県四日市まで行ってたので観戦には行けず…ハッピィポポレのkakoさんからの速報の携帯メールをもらいながら試合内容を楽しんでました。

前半20分、朗くんに一時構想外にれていたコウタのオープニングゴールから始まった
17日に朗が折れたのか直接会談、信頼関係を回復しての先発起用

なんとなくいつもの動が感じられない東京Vに対してガンバは猛攻を仕掛け、チャンスを作る。

31分にはアラウの追加点で2点目をGET

後半開始直後、またしてもコウタがフタからのパスを決めて3点目
3分後にもシジがCKから押し込んで4点を取って大爆発

57分に失点してから、PKを立て続けに取られて1つは松代の好セーブで止めるが2失点
大量リードをしてもやっぱり今日も失点してしまった

PKを止めた松代の気迫に77分、アラウがカウンターで5点目を決めた

でも〜ロスタイムにワシントンにもう1失点し、結局5−3で終了

それにしても今日はやっぱりコウタアラウ&フェルの外人コンビにルーキー前田とライバルは多いが〜この復活はほんまに大きい

予選Bグループ今日勝って2位に浮上した川崎を来週やっつけて、首位独走だぁ〜

そんで〜神戸のではエムボマがこの試合限りで引退ガンバにも上で戦えるって勇気をくれた選手…。

浪花の黒豹ばいばい

午前中で仕事も終了したので、伊勢神宮まで行って来ましたぁ〜

★C大阪2−4G大阪☆オグリ&アラウ各2発!格が違うねん!桃色とは!

2005年05月14日(土) 22時47分
今日は長居スタジアムに大阪ダービーの観戦に行ってた。
今回はいつも一緒に観戦のハッピィポポレのkakoさんに格安でチケットGETしてもらいS席で観戦出来ました。
立ち上がりから激しくボールを奪い合い、均衡を破ったのは前半17分、左サイドペナルティエリア外でシジが猛然とドリブル突破してスルーパスこれを受けたオグリがゴール左隅へ先制点
やっぱり桃色バックのゴールに先制弾を叩き込んだのは最高にキモチ良かった

しかし、この直後から何故か桃色さんに攻められる
21分に、西澤に敵ながら見事な同点ゴールを叩き込まれる

しかししかし、35分にアラウが冷静にゴール前角度の無い所から2点目を決めリードして前半終了する。

後半は少し疲れが目立ってなかなかいい形が作れなくなる…。
とにかく桃色の猛攻を必死に止める止める…松代も神業的死守でなんとか得点を与えなかった。
そして久々にいい感じの攻めが出来たのは30分過ぎから…。
速攻からオグリを起点に10000ゴール男前田そしてアラウが反応…遂に3点目を決める

これでなんとかなるかと思った矢先の1分後、またしても西澤に目の覚めるようなミドルシを決められ再び1点差にされた。

なんとか褒賞金を貰おうと必死に攻めてくる桃色さんたち…しかしその決定力不足にも助けられ守りきり、ロスタイムに決定的とも言える4点目をフタがゴール前で粘り最後はオグリ
単独得点王に躍り出る4点目自身今シーズン10ゴール目を奪って試合終了

内容、シュート数などは少々桃色さんたちの方が多かった様に思えたけど〜
得点は2−4の快勝

しっかり42000人以上も入ってたなんて…。
凄いっす。

しかも勝ってくれたし最高

そして今回から始まったtotoGOAL3で1個外しの2等GETしましたぁ

新潟が2点入れる事は想定の範囲外やった
今回の2等…3230円〜たったそんだけなんやけどね
■プロフィール■
名前■みっち♂&やっち♀
野球■阪神タイガース
サッカー■ガンバ大阪
音楽♀■aiko、大塚愛、松田聖子、ELT、ヤイコ
音楽♂■B'z、GLAY
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:micchi-yacchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる