☆G大阪3−2川崎★智が執念の決勝ゴール!サッカーにもサヨナラホームランがあった!

2005年04月03日(日) 20時44分
今日も万博競技場行って来ました。

ハッピィポポレのkakoさんと一緒に観戦…。

今年は、ここまでリーグ戦は1分1敗で勝ち星の無いガンバ…。
先週ナビスコ杯予選のアウェイで苦しみ最後ロスタイムでなんとか同点に追いついた相手川崎フロンターレと今週も連続で対戦…。

基本的には先週のナビスコ同様に若手中心のメンバーではあるが、怪我から復帰の智をベンチに、W杯最終予選からチームに戻ったヤット&オグリはスタメンに名を連ねた。

キックオフ早々ボールを支配し圧し気味に試合を進める中、前半6分に前線の3人の絶妙なパスワーク…最後は待ってましたオグリの2005年1stゴールで先制した
更に前半はガンバペースで試合が進むがなかなか追加点が奪えないまま前半終了…。

後半は一転して川崎の前線3人に動き回られ、猛攻を浴び防戦一方になる。

そして56分にCKからのボールをジュニーニョに押し込まれ同点とされた

更にいつ逆転されてもおかしくない状況が続き、主審のジャッジがこの辺からおかしくなったどう考えてもピッチにいる川崎12人目の選手状態やった

そして遂にここまでベンチに温存していた智&フタをピッチに送り込む
すると徐々にまたガンバのペースになり、68分、橋本から家長へパスが渡り、ドリブル突破から中央の大黒へ…これを狙いすました絶妙シュートを右上隅に叩き込んだ大黒の2ゴール目で再度勝ち越して2−1となった。

しかししかし、主審の考えれん程の逆ジャッジにも苦しめられながら、なんとか耐えてロスタイム突入…。

明らかな相手のハンドを流され、それがきっかけで与えたFKからアウグストに同点ゴールを決められ一瞬場内が凍りついたが、その直後、家長が左をドリブルで上がり、相手選手に囲まれながらも粘りに粘ってファウルをもぎとり、FKを得る。
これをヤットから素晴らしいボールが中央へ…それに智が頭で合わせて勝ち越し弾
まさにサヨナラホームランゴールを決めた智はもちろん場内のガンバサポも選手もコーチも監督も全員が大興奮だった。

主審を除いては…。

  • URL:https://yaplog.jp/micchi-yacchi/archive/218
■プロフィール■
名前■みっち♂&やっち♀
野球■阪神タイガース
サッカー■ガンバ大阪
音楽♀■aiko、大塚愛、松田聖子、ELT、ヤイコ
音楽♂■B'z、GLAY
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:micchi-yacchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる