heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
«前のページ | TOP | 次のページ»

やっと使いました、アメリカ製ミニ・ティーケーキ型

2008.04.19 土 08:54


オレンジ・カウンティーに住む菓子友・Megumiさんと私は、型集めに凝っている。
Nordic Ware社から次々と発売される変形Bundt型や、『Williams-Sonoma』オリジナルの季節ものなど、2002~3年あたりからボコボコ発売されるようになり、当時は日本では手に入らなかったこともあり(例え手に入っても3倍近い価格)、アメリカに行くたびに4個、5個と重たいのもいとわず持ち帰ったものだ。
しかもこの型、アメリカンサイズなので、10カップ~12カップぐらいの容量。
ピンとこないかもしれないが、日本サイズのパウンドケーキならば4~5倍で作らないとならないほどのビッグサイズなのだ。
そんなに大きな型を買ってきていつ出番があるのと思われるかもしれないが、母の入っているコーラスの練習後の差し入れだとか、教会のクリスマス・パーティーだとかで、かなり活躍してきた。

そんなに頻繁に渡米するわけでもないので、アフター・クリスマス・セールで、通常の半額以下で販売されているのを知った時は、買えない悔しさで地団太を踏むことも
しかもこの型、何故か海外発送をしてくれないのだ
でもそんな時、Megumiさんから、「ウチの住所を使ってくれていいから」と願ってもない申し出
それ以外でも、Megumiさんが店頭で新作を見つけてくれたときも、画像つきでメールで情報提供してくれたりと、感謝し尽せないほどお世話になっている

そんなこんなで集めた型がだいぶ溜まったので、昨年の秋だったか、Megumiさんにまとめて送ってもらった。
その中の1つがこれ…ミニ・ティー・ケーキ型だ。
今まで買い集めたBundt型のミニチュア・ヴァージョン10種類で、全部で30個
これなら、大人数のパーティーのチャンスを待たずとも、普段使いできそうだ
…とはいえ、使い初めは何故か今
せっかく送ってくれたのに、すぐに使わずにごめんね、Megumiさん

冷凍庫にある卵白のストックを何とかせねば…ということで、藤野先生のレシピ"ラズベリー・キャラメルケーキ"を作った。
ヘーゼルナッツ風味のフィナンシェ生地に、ラズベリーの実を入れた絶品レシピだ
本来は、直径18cmのマンケ型で作るのだが、ティーケーキ型で作ればこんなに可愛らしい
型に吹き付けるオイルスプレーを切らしていたため、ハケで1個1個にバターを塗る作業が面倒だったが


Megumiさんのブログ『南加州のほほん草紙』はこちら
味わい深く情緒的な写真が、心を和ませてくれます

 
Posted at 08:54 / handmade / この記事のURL
コメント(0)
| TOP |
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
 
 Powered by yaplog!