heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
«前のページ | TOP | 次のページ»

フレンチの会#12 @ Chez Azuma

2007.02.23 金 23:48

いやあ、このフレンチの会も、1周年経っちゃったのね〜
これも一重に我ら3人の食い意地の賜物

ちょっと仕事が終わらなくて、大遅刻〜と思ったら、今回のお店『シェ・アズマ』の入り口にえりりこちゃんが
そしてとっくに着いているであろうと思われたYouたんは、なんと迷子に
結局、会は30分遅れでスタート

既に食事をしている他のテーブルを見てみると、もう既にここの常連ですというグループ、5人でワインを楽しみつつ談笑しているエグゼクティブ系初老殿方5人組など、気取りのないビストロながら、明らかにここの料理とワインに一目置いている…とすぐわかるお客様ばかりである

黒板のメニューをじっと眺めると…
あれ、"カスレ"を消した跡が…
すると、「大丈夫です、お電話いただいた時に、ご予約いただいてますから」というギャルソンの一言で、一同一安心
さすが、えりりこちゃん

まず最初は、"有機野菜の盛り合わせサラダ"。これが、菜の花、ズッキーニ(緑・黄)、ニンジン、オクラ、大根、ラデュッシュ、スナップインゲン、インゲンなどなど、裕に10種類以上の野菜が色とりどりに盛り付けられて、お菓子に例えるならばフルーツタルトのよう
ドレッシングもビネガーの香りが芳醇。付け合せのディップ(ピクルスやケッパーのミックス)は付けても付けなくても
どの野菜も有機野菜だけあって、旨味があるけれど、特にフルーツトマトの甘さが、またこのサラダの中のメリハリとなっていて、感動を呼ぶ

次は、私の我儘でオーダーするに至った、ここの名物"オニオングラタンスープ"思ったほど大きくないいや、この後の"カスレ"のことを考えたら、このぐらいの量で良いのだ
でも、これが、「ああ、やっぱり頼んでよかったねっ」という位の絶品で
この小さいな片手銅鍋の中でグラグラ言い続けているスープの表面から溢れているチーズ、トロトロのバゲット、そしてなんといっても長時間かけて炒めたあめ色の玉ねぎにしか出せないこの甘みっ
次回は抱え(自分独占)でもいいかもっ

"東シェフ特製ブーダン・ノワール"にも感動パンパンに水が入った縁日の水風船のようで、ナイフが鋭利でなかったせいもあるけれど、プニプニいって、なかなか切れないのだ見かねたYouたんが、「貸してっ」とカットしたところ、中からは…やわらかいクリームが溢れ出てきたのだっ
見た目はカシス・ムースのよう、これだけの色なのに、全く血生ぐさくなく、まろやかで美味しい〜
パンに付けても(ちなみに、『エスプリ・ド・ビゴ』製バゲット)
あ、あと付け合わせのマッシュ・ポテトの盛り付けが素晴らしいことも付け加えておこう。
こんな大きな絞りの口金があったのかと思いきや、へらで先に模様をつけてガバッとすくうと、こうなるんだそうだ

さて、本日のメイン、幻の"カスレ"ですっ
んもう、何時間煮込んだのってぐらい、くったくた・トッロトロ特にトロットロだったのが、豚の喉肉
他にも、豚足、ソーセージ、ベーコン、鴨のコンフィだのが、ごった煮状態っ
その肉汁を十二分に吸い上げているのが、白花豆。
濃厚こってり
3人で目を閉じて、「ん〜〜〜〜〜〜と唸りながら、味わいました

もうこれで大満足だったんだけど…
しかも、"カスレ"の重厚さが時間が経つにつれ、胃袋を襲ってきていたのだけれど…
やっぱりデザート盛り合わせに行っちゃいました
チョコレートムース、チェリーのクラフティー、そこにバニラアイスを添えて…全然余裕だなっ
クラフティーは、深めのタルト型だったこともあり、フランのようでもあった。

東シェフに見送られ、店を後に。

来月からは火曜日開催のフレンチの会なのでした


 
Posted at 23:48 / French / この記事のURL
コメント(3)

待っててくれてサンキュ!

2007.02.23 金 17:34

新宿に届け物を無事済ませて帰社。
コートを脱いでいると、同僚のヒロコさんが「ケーキ食べる」と声を掛けてきた
〜ってことは…あれですな

ああ、やっぱり来てたのね、パークハイアット〜っう、嬉しいっ
私の分も残ってたなんてっヒロコさんが天使に見えるっ普段はかなり瀧山なお方

今日は、タルト・バナーヌを選択。パート・シュクレ(タルト生地)〜クレーム・パティシエール〜バナナのソテー〜ナパージュ〜クレーム・シャンティイ〜ココナッツのマカロン〜レモン・グレーズという構成…と思われる。思われるというのは、まさか会社のデスクで分解して食べるわけにも行かないでしょ
写真撮るのが精一杯
ブログの件は、同僚たちには内緒なのだ

ああ、この後フレンチの会がなかったら、迷わず一番デカいロールケーキを選んでたな
その前も、新宿で数々の思いが頭を駆け巡ったのだが、寄り道しないで良かった

 
Posted at 17:34 / sweets / この記事のURL
コメント(0)
| TOP |
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
 
 Powered by yaplog!