heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
«前のページ | TOP | 次のページ»

ナッペ大特訓その3 @ Oven Mitten

2006.12.18 月 23:58

「フル・マラソンで完走して、自分に自信がついたでしょ」とか、「人生観が変わった」と、よく聞かれるが、実はそれほど革新的な出来事ではなかった。
感動したし達成感はあったけれど、"自信"とか"人生観"って言葉は、私にとってはしっくり来ない。
それよりも、"革新的な出来事"といえば、このナッペ講習会ほど、ぴったり来るものはない。
最後にショートケーキを今までになく綺麗に仕上げた時…
やっと、自分に自信がついたのである

さて、その感動のラストまでのいきさつ。

1ヶ月ぐらい間が空いてしまったが、今日はいよいよ、本物のジェノワーズに生クリームでナッペし、苺のショートケーキを作る、講習の最終回だった。
実は前回、高らかに自宅毎日練習宣言していたものの、結局やったのは最初の2,3日
しかも今回は、触れば触るほどボソボソになっていくデリケートな生クリームでのナッペだけに、余計に不安

最初の約30分は、いつものバタークリームでの練習。
その後、先生のデモンストレーションを見てポイントを掴み、1人1台のケーキで実習である。
手早い先生の作業に、みんなが
私の最大の悩みは、塗っている最中にどんどんケーキ・クラムが出てきて、クリームに混ざってどんどん汚くなってしまうということだった。
でも、ジェノワーズを切った後・重ねる前には必ず表面から余計なクラムを叩いたり、マスキングといって本塗りする前に下塗りをしたり、そして何よりも、テーブルの上を必ず綺麗にし(クラムを一掃)、パレットも1回1回綺麗にして使う…などをマメに行えば、ナッペしたクリームにはクラムひとつ混じってはいない完璧な仕上がりにそれぞれ、ちょっとしたことなのだが、これをクセにすることがナッペ成功への道なのだ

先生を何度も呼び止めては、途中経過をチェックしてもらったり、修正してもらったりして、なんとか終了
でも、今までの私のひどいナッペから比べたら、大躍進っ
一旦冷蔵庫に入れ、その間に洗い物をしたり、上に飾るを切ったり。
トップには、生クリームでちょっとした絞りを入れる。ハート型に搾り出し、その上にを乗せると…
ああ、なんて可愛いの〜
まだまだ練習を重ねないと、自分の技術の改善点はいっぱいあるんだけど…
でも、今まで全く上手に出来なくて自己流でドツボにハマっていたのに、遂に出来るようになったなんて信じられないっ
本当にこれを作ったのね…と、しばらくじい〜〜っとケーキを見つめてしまった。

気がつくと、もう22時近く。
でも、最後にタイム
もちろん、先生の作ったお手本のをいただいた。これがまた、今までの人生で食べた中でも、格別に美味しいショートケーキに感じたかも

それと、帰りに『オーブン・ミトン』の"バニラ・パウンドケーキ"を買うチャンスに恵まれました。
いつも営業時間内に『はけの森美術館』に行けないので、とっても嬉しい
さて、来年1月には、ナッペに続いて、絞り講習会(3回)も受講します


 
Posted at 23:58 / Oven Mitten / この記事のURL
コメント(0)

本日もお取り置き作戦で @ Dans Dix Ans

2006.12.18 月 23:50

『オーブン・ミトン』に行く前に吉祥寺で下車。
一昨日の『ブーランジェリー・ベー』と同じく、パンのお取り置きを頼んだのは、『ダンディゾン』
でも、ピックアップの18時(弊店1時間前)にお店に行ってみると、殆どの種類が豊富に陳列されるではないか
ま、こういうこともありますな
でも、確実に買うためには、お取り置きが一番
中心が、熱いと中からトローリとチョコレートが流れ出す"ラヴ・ショコラ"、左上から"オニョン"、"アセィテュナ(小)"、"セザム"、"フリットン"、"アカネ"。"BL30"はBeurre(バター)30%+Lait(牛乳)で作った"セーグル・オ・ルヴァン"は、自家製天然酵母で作ったハード・パン

 
Posted at 23:50 / bread / この記事のURL
コメント(0)
| TOP |
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
 
 Powered by yaplog!