heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
«前のページ | TOP | 次のページ»

フランス展レポートその2 @ 新宿伊勢丹

2006.11.14 火 21:03

新宿伊勢丹『フランス展』レポート第2弾(行ったのは同じ日です、念のため。)
今回、一番驚いたことを話そう

パウンドケーキがずらっと陳列してあるショーケースの前を偶然通りかかった。
どっかで見覚えあるなあ…と、思わず立ち止まった私。
"食事のケーキ"
株式会社エピスリ・ジャパンというところが出店したもので、"チキンのケーク"、"キノコのケーク"、"トマトとモッツァレラのケーク"、"サーモンのケーク"…と、4種類が置かれている。
ハーフ・サイズでも1,780yenちょっと高いっ
でもどうしてもどんな味か知りたかったので、無理矢理頼み込んで試食をさせてもらうことに。
ふうん、こんな食感なんだ
パウンドケーキともちょっと違うし、お食事系マフィンともクイックブレッドとも全然違う。
卵の味が強いし、ちょっとボソボソした感じも。
〜っていうか、初めてかな、この食感
(表現が貧素でスミマセン
接客は、おじさん社員…まるで"いとし・こいし"のような2人が担当(注:"夢路いとし・喜味こいし"。上方漫才界の伝説的コンビ)。
しばらくショーケースの前に立ちはだかっていたら、"いとし"さんが私を呼び寄せる。
「あのう、あまり大きい声じゃ言えないんですが、明日ぐらいで賞味期限切れのケーキがあるんですよ。半額でいいですから、買いませんか
ええええ、うっそ〜いいのぉ〜〜〜〜
〜ってことで、3種類即買い
もう1人の"こいし"おじさんが、この"食事のケーキ"についてあれこれ説明してくれる。
あ、思い出したぞ
「もしかして、このケーキ、ソフィー・デュドメイヌ(Sophie Dudomaine)さんのレシピでは
「えお客様、どうして彼女の名を
図星だった
これは彼女の十八番というかオリジナル。
彼女の著書を持っているので、すぐ分かったのだ。
聞けば、まだ正式には発売しておらず、今回のフランス展でテスト販売をしようということになったという。
「お客様だけですよ、彼女の名を出されたのは」と、"こいし"おじさん飛び上がってビックリ
それにしても、あの本が出版されてから6年あまり…日本で商品化をしようとしているのが、今だと言うのはちょっと驚きである
ちょっと調子に乗ってしまった私は、結局全種類ゲット。更に"とろけるショコラ"という甘い系も買ってしまった。

でも家に帰ってよく見てみると、"サーモンのケーク"が2本。代わりに"チキンのケーク"がないではないかっ

翌日、エピスリ・ジャパンに電話してみると、ご丁寧に謝られ、すぐに返金してくれるという。
「いや、"チキンのケーク"を送っていただければ、それで…」
ところがテスト販売だったから売り切ってしまい、在庫はゼロだという。
ああ、幻のケークとなってしまったか
でも来年には、もしかして正式販売されるかも…

試食では冷たいまま食べたこのケーキ、電子レンジでちょっと温めると美味しさが甦るという。
早速、やってみたら、
「うわっ試食で食べた時より美味し〜〜〜いっ



 
Posted at 21:03 / event / この記事のURL
コメント(5)

今日も和食ランチにしました @ つるとんたん bis

2006.11.14 火 15:56

昼間、ポカポカと暖かかったので、ちょっと遠出ランチ。
といっても、たかだか丸ノ内エリアへ…である。
今日も気分は和食
〜ってなわけで、TOKIAに入っている『つるとんたん bis』で、美味しい関西うどんをいただくことにした。
六本木店は何度かリピートしているが、TOKIA店は初めて。
もうランチ・ピークを過ぎていたので、待たずに席に案内された。
"大判 きつねのおうどん(1玉)"と"穴子棒寿司(2個)"をオーダー。
穴子って大好きなのよね〜これ頼まなかったら、680yenで済んだのに
30cmのレコード・サイズ(古いな…)はあるであろう、どんぶりがやってくる。
中に入っているお揚げは、文字通り"大判"で、一辺20cmはある正方形
ゆずの皮の入った、関西風お出汁が、これまた美味しくて
全部飲み干せるけど、塩分取りすぎになるからほどほどに…とは思ったけど、しまいには、優勝力士が大杯でお酒を飲むかのような状態に。
うううう、旨かったぜいっ
ごっつぁんでしたっ

あ、ちなみにこのお店にもスタンプ・カードが
この機会に作ってもらっちゃった
六本木店でも作ってもらわないとな…今まで何回も行っていたのに、だいぶ損したようだ

 
Posted at 15:56 / lunch / この記事のURL
コメント(0)
| TOP |
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
 
 Powered by yaplog!