heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
«前のページ | TOP | 次のページ»

私ってば、あんこホリック @ みはし

2006.11.06 月 23:42

先述の『ロワゾー・ド・リヨン』でイートインが出来なかったため、上野に戻る。
だったら行くのは、甘味処『みはし』しかない。
上野駅の駅ビルに入っているテナントには行ったことがあるのだが、本店は今日が初めて。
まずは食券を買って、2Fへ。一番ボリュームがある"フルーツクリームあんみつ"を選んだ。
わたくし、何を隠そう、あんこホリック。
そして、こしあん派である。
一度食べてしまうと止まらなくなる。食べても食べても太りませんよ…って言われたら、本当にお腹いっぱい、あんこのみ、何かにとり憑かれたように食べ続けるに違いない。

バナナ、キウイ、あんず、いちご、求肥、そしてこのソフトクリームが表面を占拠していて、下の寒天や豆、そしてあんこすら見えないほど、ボリューム満点のあんみつ登場
ここのこしあんは、ちょっとゆるめで甘い。クリームは、ソフトクリームだというところが嬉しい。このソフトクリームとこしあんは似たような柔らかさなので、口溶けのタイミングも同時にやってくる。それが何とも言えず心地いいんだよなあ寒天もプリプリ。
う〜ん、もっとあんこが多くてもいいのに〜〜〜
やっぱり先にあんこがなくなってしまった

 
Posted at 23:42 / Japanese sweets / この記事のURL
コメント(0)

リヨンのヴィエノワズリー @ L'Oiseau de Lyon

2006.11.06 月 23:01

絶対に仕事じゃない限り、この界隈を歩くことはないだろうな…という町のひとつが、上野・御徒町エリア。
しかし今日は午後から行くことになったので、ついでにここいら辺で美味しいものはないだろうか…と、またまた悪い癖が…。ってわけで午前中、企画書作りと平行してグルメ情報をチェック。
有名なトンカツ屋さんは…と。ええランチでも2,600yenぐらいするの〜
じゃあ下町だから甘味処か…と思ったところで発見したのが、『ロワゾー・ド・リヨン』というパティスリー。湯島にあるのだが、御徒町から上野を経由すればすぐのはずだ。オープンしてまだ1年あまり。せっかく近くに来たからには是非チェックせねばと、御徒町からテクテク歩いていった。
いやあ、やっぱりこのエリアってどうも苦手。
昔からあまり変わっていない町並み。ごちゃごちゃしていて、歩いている人たちの服装も含め、60年代〜70年代にタイムスリップしたかのよう。しかも、あまりガラの良くない方々も多く、慣れていないと昼間でもちょっと緊張する。
住所が上野から湯島に変わっても、町の空気は依然同じまま。
大通りから一本入ったすぐのところ、呑み屋さんやパチンコ屋さんや焼肉屋さんといったお店が並ぶような中に、フランスの国旗を発見。
あれだ
パッと見、町の洋菓子店みたいに見えなくもない、小さいお店。
中に並んでいる生菓子は、一つ一つが小ぶりである。
絞りやデコレーションはとてもお見事なのに、こんなにちっちゃいとガッカリ
「テイクアウトのみですか?」と店員さんに聞くと、店のすぐ外にテーブルと椅子が置いてあるから、そこで食べてもいいという。
しかし、店の外は、荷物を降ろすためにトラックが駐車していたり、道路にはゴミが散らかっている。目の前はパチンコ屋さん。それを眺めながら、そして背後では大勢の店員さんたちの視線を浴びながら、ケーキを食べるのは、全く気が進まなかった。
…と思ったところに、目に留まったのがヴィエノワズリー。クロワッサンをはじめ、10種類前後並んでいる。
特に気になったのが、リヨンの郷土菓子だという2つ。1つは"ビッション・リヨネーズ"といい、中にレモンクリームの入ったパイで、表面にグラニュー糖がまぶしてある。もう1つは、"ブリオッシュ・リヨネーズ"といい、アーモンドをざくろのシロップでキャラメリゼしたものがフィリングとして中に入っている、可愛いピンク色をしたブリオッシュ。クロワッサンも買ったのだが、レーズン種で作ったもので、焼き過ぎ一歩手前ぐらいまでしっかり焼かれていて、黒光りしていた。
リヨンには行ったことがないので、珍しさもあって買ってみた。
さて、これが明日の朝食かな
ちなみに、割ったらこんな感じ。



 
Posted at 23:01 / bread / この記事のURL
コメント(3)
| TOP |
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
 
 Powered by yaplog!