heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
« 前の記事 | TOP | 次の記事 »

ナッペ大特訓その1 @ Oven Mitten

2006.11.08 水 23:11

もう15年以上お菓子の勉強をしているのに、ずっと避けて通ってきたナッペ。
今まで、きちんと教えてくれる学校や教室に出会ったことがなかった。あのル・コルドン・ブルーですら…であるマキコ・フーズ・スタジオのスタッフに相談しても、『私はナッペは苦手です…』(その方もコルドン出身)と尻込みされ、断られたほど。
おかげで、いちごのショートケーキなんぞ、一度も作ったことがない。
シフォンケーキもクリームを塗らずに焼きっぱなしを食べていたのだ。
ある日、たまたまネットで『オーブン・ミトン』を検索していたら、"ケーキ教室"というパートを発見。見てみたら、なんと、"実技コース"の中に、"ナッペ・コース"というのがあるではないか
早速飛びつくように申し込んだのが、もうかれこれ2ヶ月前…9月のことだ。
この『オーブン・ミトン』の講習を3回受ければ、完全マスターできるのだ

本日19時より、武蔵小金井にある、旧オーブン・ミトンを改装したところが教室(新店は、ちょっと離れたところに移転)。ウッディーなコテージ風の室内には、既に回転台やパレットナイフが人数分用意されていた。
講師は、新田先生といって、現場も講師も経験され、コンクールでも準優勝されたことがあるという、超実力派。とても、可愛い20代の女性だ。

まずは先生が、ケーキ全体にクリームを塗る作業を一通り見せてくれた。
やってはいけない例も織り交ぜながら、丁寧で分かりやすい説明に、目から鱗の心境。
その"やってはいけないこと"というのが、今まで全て自分がやってたことだと分かり、大ショック
パレットの持ち方、動かし方、力の入れ具合など、本当に今までおろそかにしていたことばかりやっぱり自己流ってダメなんだわと、大反省。



「さて、皆さん実際にやって見ましょうか」の一言で、私を含む5人の生徒が一斉に作業に入る。ケーキに見立てた直径18cmの発砲スチロールを回転台に固定させ、練習用のバタークリーム(一応、食用らしいが、何度も塗ったり削ったりするので、絶対に口には入れないようにとの注意があった)を使って。
実際にやってみると、パレットが思うように動いてくれない。
先生が一人一人順番に指導して回りながら、とにかくずっとナッペに集中。気がつくと20時半だった。
先生のアドバイスを受けて、最初よりは綺麗に塗れるようになってきたかな…という頃に休憩タイム
ちょっとお茶を飲んで、残り30分、また練習。
第1回目は、かくして終了した

洗い物をしたあと、先生が熱い紅茶を入れてくださった。そして、紅茶のシフォンケーキとバナナのシフォンケーキも一緒に。そう、もちろん、小嶋ルミ先生のレシピだ(昼間のクラスで誰かが作ったものらしい)。先生の著書『とっておきのシフォンケーキ』に載っている"バナナ・シフォンケーキ"は、私のお気に入りのレシピで何度も作ったが、実際に本物を食べてみると、自分の作ったものとの違いが歴然とする。
実は『オーブン・ミトン』のお菓子を、一度も食べたことがないので、興味津々な私。
しかし、教室の予約は全て会社終わりの19時にしか取れないので、カフェの営業時間には間に合わない…という悲しい事実が

練習用のバタークリームと発泡スチロールを購入して、教室を後にする。
来週までに出来るだけ練習しなくちゃ

Posted at 23:11 / Oven Mitten / この記事のURL
コメント(6)
この記事のURL
https://yaplog.jp/mi-amere/archive/26
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

ええええYouたん、じゅのさんを知ってるの〜〜〜
実は何を隠そう、Cookpad友達なのだ
ブログやってるし、マフィンや焼き菓子の通販もやっているから、行ってあげて〜〜〜メチャクチャ美味しいよ〜〜
もうすぐここにもリンク貼るけど

http://blog.goo.ne.jp/bakingjuno/
Posted by:mi-amere at 2006年11月10日(金) 23:51

あのぉぉ(おそるおそる)、じゅのさんて、もしかしてCookpadに昨年くらいまでレシピを公開されていた方でしょうか
私、じゅのさんのアメリカやメキシコやヨーロッパを感じさせる、マフィンやケーキや焼き菓子、素朴なんだけれどスパイスやハーブが絶妙に使われているレシピ大好きでした。材料からして米国在住なのかな、と思ったりしてました。英国の素朴系のスイーツで育った私としては、さらに異文化がプラスされて懐かしくもあり、新鮮でもあり・・
・・・ここまで書いて違う方だったらごめんなさーい。
Posted by:Youたん at 2006年11月10日(金) 19:03

えりりこちゃん、いや、気候的には東北に近いものがあったと思う一昨日。冷え込んだよね〜
ナッペはフランス語だっぺ。
Posted by:mi-amere at 2006年11月10日(金) 07:18

じゅのさん、遊びに来てくれてありがとう
私もじゅのさんのブログ、このブログ内で紹介させてもらって良いですか
そう、ナッペ…自主練すら避けてきた私です。わざわざ練習用にスポンジ焼いたり生クリーム買ったりって、もったいないよなあ…って思ったんですが、よく考えたら、スポンジはシュガーデコレーション用の発砲スチロールで十分だったんですよね。練習用のバタークリームというのがあるのにはビックリしました
あ、あとナッペの他に、絞りの講座もあるんですよ
あとでPCからメール打ちますね〜
Posted by:mi-amere at 2006年11月10日(金) 07:16

ナッペ!?
東北弁に近い響きだわ。
おら武蔵小金井っさナッペしに行ってきたっちゃ。
・・・・・・・・・・・・
知らなかった。基本っぽいけど難しいんだね。
見ると美しいケーキだけど
こーんな技術やら努力やらがあるなんて。

あと2回?がんばってね

いつもながら探究心に脱帽です。
Posted by:えりりこ at 2006年11月09日(木) 23:08

こんにちは!
こちらこそ長々とブランクが開いてしまって申し訳ありませんでした(涙)。それにしても何て興味津々のブログを始めたんでしょうか!さっそくブックマークさせてもらって良いですか?私の方も色々あったので、詳細はメールにて・・・(あ、アドレスは変わってないです)

それにしても、ナッペ!私も避けて通ってきた分野です。
周りじゃ誰もそんなお菓子食べないし、って事で全然やってないし。この間バースデーケーキを頼まれた時は内心冷や汗が・・・。

おいしそうなブログ、これからじっくり読ませて頂きます。
Posted by:じゅの at 2006年11月09日(木) 10:48

« 前の記事 | TOP | 次の記事 »
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
   
 Powered by yaplog!