heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
« 前の記事 | TOP | 次の記事 »

ここには、ピンクの桜吹雪 @ Angelina

2007.03.23 金 23:51

"モンブラン"と言えば『アンジェリーナ』。
ここのが極甘だと嘆く人もいれば、私のようにペロリと平らげられる人もいる。
私はここの"モンブラン"が、モンブランの中で一番好きである。
その"モンブラン"も、ここ日本では、オリジナル・ヴァージョンに加えて、毎月変化球ヴァージョンが登場する。
最近はチェックするのすら忘れていたのだが、先日、新宿LUMINE1の地下で見かけて、これは是非ともプランタン銀座の『サロン・ド・テ・アンジェリーナ』に食べに行こうと決めたのだった。
(その時は、既に色んなものを買っていたので、テイクアウト出来なかったのだ)
そう、3月は、"桜のモンブラン"
もちろんお決まりのフランス産マロン・ペーストを使用。
そこに桜のペーストを混ぜたものが、この桜ヴァージョン。
更にピンクの粉砂糖が雪のように掛かって、なんて可愛いんでしょう味は、確かに口の中に広がるのは桜の香り。
でもそんなに主張してはいなくて、後にはしっかりモンブランらしいマロン本来の味がやってくる。
もちろん、底はメレンゲ、その上にたっぷりのクレーム・シャンティイ。私は、アールグレイのストレートと一緒に食べるのがお気に入り。
まだモンブランが口の中にあるうちに紅茶を含むと、口の中でミルクティーになるのだ

周りを見ていると、女性2人で1個とか仲良く食べているけど
これってドゥミ・サイズ(通常の1/2サイズ)だよ〜
1個ペロリでしょう、ペロリッ

ちなみに、ここで"モンブラン"以外のものを食べたことはない。
"モンブラン"以外は絶対に日本オリジナル。
パリ本店はもっとクラシックなラインナップ
パリの古参のサロン・ド・テはどこもそんな感じだが。

Posted at 23:51 / sakura / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/mi-amere/archive/235
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

« 前の記事 | TOP | 次の記事 »
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
   
 Powered by yaplog!