heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2014年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
« 前の記事 | TOP

パピヨン (Sébastien Bouillet)

2014.01.26 日 21:23


今年もこのシェフのセミナーは見逃せない。
いつも斬新なアイディアでワクワクさせてくれる、セバスチャン・ブイエ・シェフ。
コンテンツや他ブランドとのコラボにも積極的で、今年は『ANNA SUI』と組んだ。
色使いやスタイルに共通点があるということで、シェフ自身、このコラボには大乗り気だったそうだ。
今日は、中にキャラメル・フランボワーズを忍ばせた蝶々型のボンボンショコラをデモンストレート。
去年と同じく、試食も3種類。
一番手前の発音記号入りのは、パプアニューギニア産70%のガナッシュ。
次が、デモンストレーションしてくださったパピヨン。
そして、置くのが、ブイエ・シェフ拘りのプラリネノワゼットとサクサクしたフイヤンティーヌの組み合わせが誰をも虜にするボンボン。



キャラメル・フランボワーズのベースとなるキャラメルは、浅い色付けで作る。
そうしないと、フランボワーズの風味や個性が際立たないからだ。
パピヨンのモールドには、カカオバターを赤く色付けしたものをピストレし、その上にチョコレートで内張り。
そこにキャラメルを流し込んでいく。
これは最後の仕上げ。チョコレートでカバーして擦り切るところだ。
乾いたら、型から外し…
真っ赤な蝶々がたくさん出てきた。
今年のお土産は、"サブレ・ド・ボワイヤージュ(旅のサブレ)"
長い旅に出ても長持ちするお菓子で、そんなところから旅行鞄型の箱に入っているのも、ブイエ・シェフらしい発想だ。

Posted at 21:23 / event / この記事のURL
コメント(1)
この記事のURL
https://yaplog.jp/mi-amere/archive/2332
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

いつも楽しみに拝見しています。最近更新がなかったので心配してました!
また今シーズンのショコラも楽しみですね!
Posted by:ぱんだちゃんちゃん at 2014年10月22日(水) 10:23

« 前の記事 | TOP
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
   
 Powered by yaplog!