heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2013年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
« 前の記事 | TOP | 次の記事 »

美味しい英国菓子に迎えられ @ Peyton & Byrne

2013.07.13 土 23:51


以前は朝7時から開店していたように記憶するが、今回の開店時間は9時。
10時までにベルグラヴィアに行かなければならないのだが、ここでだけはどうしても食べておきたいというほど、前回のロンドン旅行で大ファンになってしまったのが、『Peyton & Byrne (ペイトン・アンド・バーン)』
ガラス越しに、次々と並べられていく焼き菓子を見つめながら、オープンを待つ。
そして、いよいよ開店。






食べたのはこの2つ。
手前のカップケーキは、"Tutti Frou Frou"
A zesty sponge with flaked coconut, orange icing and fresh raspberries

ほんのりオレンジの香りのバタークリームに荒削りのココナッツ…という真っ白いケーキ。
中にはフランボワーズ・ジャムが忍ばせてある。
ケーキ生地もクリームも美味しいのは相変わらず。
そして、もう1つは、"Orange & Plum Cake"
A delicious moist cake, scented with fresh oranges and baked with lovely Victoria plums.

オレンジの輪切りが載ったシンプルなヴィクトリア・スポンジのケーキなのかと思いきや、中にはプラムのコンポートが丸ごと入っていて、なんとも嬉しいサプライズ
グルテンフリーのケーキである。
Posted at 23:51 / Paris & London 2013 / この記事のURL
コメント(1)
この記事のURL
https://yaplog.jp/mi-amere/archive/2183
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

初めまして。いつもすごく美味しそうです。またの更新を楽しみにしております。
Posted by:タンゴユカリ at 2013年09月28日(土) 19:59

« 前の記事 | TOP | 次の記事 »
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
   
 Powered by yaplog!