heavenly delicious!!

美味しいものとの出会いを中心に、毎日の出来事を綴っていきます!

2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミ・アメール
読者になる
甘いもの大好きで、自分でも学校や教室にせっせと通って習っています。 フランス菓子もアメリカ菓子も両方好き海外旅行に行っても食べ歩きか道具買いか。狂ったようにジムに通ってますが、今のところ体重に全く変化なし なぜなぜってそれは…
このBLOGに掲載している全ての画像、テキスト等は、当BLOG管理人が著作権を保有し、許可なき転載を禁じます。
月別アーカイブ
Blog-DESIGN
« 前の記事 | TOP | 次の記事 »

ラブリーなショッキングピンク@ Le Pommier

2007.01.12 金 23:00

去年の夏、初めてここに行ったときに、鮮やかな色使いの可愛いケーキに一目惚れ
でもって、食べた瞬間、ビビビビビッって、電流が走りました
ここも私のベスト10に入っているパティスリー
(最近、"5本の指"じゃ足りなくって

アポまであと1時間しかないので、タクシーを飛ばして、『ル・ポミエ』へ向かう。
〜っていっても、笹塚から1メーターで着いちゃうのだ
キャー今日も可愛いケーキがずらっと勢揃いっ
フレデリック・マドレーヌ氏の遊び心と茶目っ気と、フランスのエスプリがお店の中全体に溢れている。
日本人の嗜好するフランス菓子と全く違う、このセンスが最高っ
パリに行ったら、こういうお店はいっぱいあるんだけど、色彩感覚の違いなのかな〜、日本人じゃ絶対に出せない、この色使い
特にショッキングピンクの使い方。
日本人には"毒々しい"とネガティヴ思考で捉えられ、合成着色料の代名詞…みたいな見方も。
でもフランス人って、ショッキングピンクをそんな目で見ていない気がする
ファッションでも、お菓子でも。
私もそうしたフランスの色彩感覚が大好きっ
元々ピンク好きだけど

いつもだとイートインは2つなんだけど、今日は絞り込めず、3個食べちゃおう
店員さんもいささかビックリした様子

まずは、"エクレール・フランボワーズ"。
上に乗っているのは確かにフランボワーズなのだが、フォンダンの色が全然フランボワーズ色じゃないのだが…
あと、中のクリームも、本当にフランボワーズちょっとフルーチェみたいな味です
でもベースはクレーム・パティシエールなのだとか。その中に入っている粒々は、フランボワーズのペーストだと、お店の方が言っていた…どうしてもバジルシードみたいなんだけど…。聞いても、「フランボワーズですよ」っていうんだけど。とっても不思議なエクレールだった…。
予測も出来ない意外性で、中身の分析があまりできず
今度もう1回食べよう

次は、"3776"という、不思議な名前のガトー。
バニラババロアの中に、苺のジュレとフレッシュな苺が入っている。
可愛いっとにかく可愛いっちょっと"フレジエ"のようでもあり…マドレーヌさんは、日本人にとっては定番の"ショートケーキ"の要望が多いことで悩んでいたから、これがその答えなのかなとも、チラッと思った。
それにしてもこのネーミング…尋ねようと思ったら、お店の方はみんな奥に行っちゃってた

最後に食べたのは、これぞショッキングピンクの、"ヨーヨー・オ・フレーズ"ピンクのマカロンの中に苺のババロアがサンドしてある。
接着剤となっているのは、苺味のクレーム・ブール(バター・クリーム)。
そして、風車のように、カットした苺が周囲に貼りつけてある…という、これを芸術と言わずしてなんと言うといった、感動の大傑作
割りにくい・食べにくいのだが、逆に、オレオみたいに分解して食べる楽しさ…とも言える
全然人工的な味なんかじゃなく、苺の香りが前面に出た、春を感じる味
一つだけ難を言えば、マカロンがちょっと乾燥しすぎだったかなあ…
出来れば、もうちょっとジットリしてて欲しかったのだが…
でもこれは、焼いた日or今日の湿度のせいもあるのかもしれない

『ル・ポミエ』はなんと、ショウケースの中も撮影していいというので、お言葉に甘えて…
ありがとうございますでもいつも苦労するのは、横長のショウケースの撮影

マドレーヌさんのマドレーヌ(全8フレーバー)をテイクアウトしたので、近々、別記事にてご紹介します

Posted at 23:00 / sweets / この記事のURL
コメント(2)
この記事のURL
https://yaplog.jp/mi-amere/archive/112
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

そうですか、通りましたか。
井の頭通り沿いにあるのですが、ちょっと行けば代々木上原なんですよね
〜ってなると、パン屋さん天国なわけで…
週末時間がたっぷりあるときじゃないと、回りきれないや
Posted by:mi-amere at 2007年01月15日(月) 12:27

ここ、葬儀場の帰りにタクシーで見かけたお店だー。ずっと気になっていたのだ。こんな独創的なお店とは。。なかなか行きにくい場所にあるのが残念。そういえば、フランボワーズってバジルシードとプチプチ食感が似てるかもね。を風車のように飾るセンスって絶対すごい
Posted by:Youたん at 2007年01月14日(日) 23:03

« 前の記事 | TOP | 次の記事 »
渋谷区
新宿区
世田谷区
中央区
千代田区
港区
目黒区
東京都
品川区
台東区
練馬区
杉並区
墨田区
文京区
豊島区
東京23区外
神奈川県
鎌倉市
逗子市
藤沢市
横浜市
埼玉県
千葉県
茨城県
大阪府
海外
HAWAII
   
 Powered by yaplog!