台があれば上ってみたい犬。
2012.03.31 [Sat] 23:49



ドレッサーの前でスツールに座り、自分の顔に見惚れる?メリー



メリー兄、恐がりのくせに台や椅子にすぐ上る。

ペペは上れない。

だけど、自分より高い所にいるメリーが気になる。



「兄チャン、遊ぼうよ〜」 

「イヤやっ!兄ちゃんは眠たいんや!」



また、別の日・・・・・



アイロンをかけようとアイロン台を用意すると、待ってましたとばかりに台の上に乗る。



いい具合にサイズがピッタリだ



「ペペ子も乗るねん!」

無理やりメリー兄の横に乗るペペ。

真似っ子ペペ、これで気が済んだかい?

だけどメリー兄、いつもペペに押されてるようだね
 

真っ白シロスケにになる。。。
2012.03.28 [Wed] 22:36



先日の事。

黄ばんだ犬とグレーがかった犬を車に乗せ、シャンプーに出かけた。

洗濯係りのオヤジが、「シャンプー代出したるから楽させてくれ!」と、宣った。



「ラッキー 

どこかいい所に行くのかと、大きなオシリを向け上機嫌で窓から外を眺める2ワン


        そして、数時間後・・・・・






 メリー兄。

家ではしないリンスをしてもらい、サラサラヘアーになりました





 ペペ子。

涙ヤケした部分を少しカットしてもらい、スッキリ可愛くなりました

この白さ、何日もつのだろう・・・・・???
 

カドラーの何が面白くてこんな事を・・・・・
2012.03.26 [Mon] 00:30



毎日、毎日、飽きもせずペペの底の抜けたカドラーを引っ張り出すメリー。



すると、待ってましたとばかりにペペが参戦







ほぉっておくと、永遠に遊んでいそうなので、いつも中から綿が出る寸前に止めにはいる

それでも何度か、針仕事をさせられた



オモチャもガムもゴロゴロ転がってるのに〜

何が楽しくて、何が面白くて、何度も同じ事を繰り返すのか

 

並んで食事ができるようになりました〜♪
2012.03.23 [Fri] 23:21



  これは、昨日までの食事風景。

食べるのが遅いメリーは、オリの外。

早食いペペはオリの中。



ペペのお茶碗の真ん中には、早食い防止の壷を入れていました。

しか〜し、最近ペペの食べる速度が遅くなり、しっかり噛んで食べるようになりました。

で・・・・・ペペ子、自分だけオリの中に入っての食事が、お気に召さない様子

オリの中ではストライキを起こし、外に出ると食べるのです。



そういう訳で、今日のお昼ご飯から横に並べてみました



すると〜飼い主の心配を他所に、メリーとペペ子仲良く完食



今までは、自分の食べてる物にメリーが近付くと、本気モードで怒り狂ってたペペでしたが

自分のお茶碗に、メリーが口を入れても平気になった。



ついでに、兄チャンのお茶碗も嘗めてやる〜〜〜



メリーとペペ、共に生活するようになって8ヶ月が過ぎました。

あの大人しい気弱なメリー、ペペにだいぶ鍛えられて逞しく?なったような気がします。

たまにウエスティらしく、ガウガウ〜!なんて生意気に唸るようにもなったのです。

だけど・・・・・これって、どうなん???



 

夜更かし犬
2012.03.21 [Wed] 22:33



メリー、ガムをア〜〜〜ン!



大きな口が開くもんだ



一方ペペ子も、負けじとア〜ン!



一応女の子やから、控え目に?



アタマを左に傾けて、仲良くカミカミカミ



右に傾け、カミカミカミ

・・・・・我が家の夜更かし兄妹。。。

後ろにグッスリ寝てるのは、オヤジ

時刻は、PM10:30   

オヤジが寝るの早過ぎるんちゃう〜?   by メリー・ペペ子
 

目がシジミみたいなペペ子。
2012.03.18 [Sun] 22:31



同じウエスティでも、体型・毛並み・お顔がまったく違うメリーとペペ。

メリー兄、パピーの頃から毛が少なくて、将来どうなるんやろ・・・・・

と不安だった飼い主。。。

今、漸く毛は伸びてきたけど、相変わらず柔らかくて少ない

ホサホサ毛メリーの横は、みっちり毛の生えたペペ。



  メリー、写真では判り辛いですが、目の周囲が赤くアレルギーが心配です。



  ペペ子の目。 三角でつぶらな瞳

まるでシジミ貝みたいだ〜

せっかく毛がフッサフサなのに、涙ヤケが悲しいね



こ〜んなに違うのに、飼い主よく見間違える





左がペペで右がメリー。

体重差は1,5kgあるのに、上から見たら一緒に見える。。。

 

オヤツ缶を前に、マテの訓練。
2012.03.14 [Wed] 13:31



先々代のメリーから代々引き継いでいるクッキーの缶。

蓋の色もハゲて相当年季が入っているが、中身はワンコ達の大好きなクッキー



しか〜し当代メリーとペペ。

今までの子のように、マテもオアズケもできません。

(ちゃんと教えてないからやん

 

2ワンが我先にと、セカセカ動くので落ち着いて写真が撮れません。



だけど、ちょっとコツが分かってきました

メリーがちゃんとマテすると、ペペも一応引っ込むのです。

兄ちゃんが缶の中に口を突っ込まないと、ペペも我慢の子。

(でもペペ子、しっかり缶を見てる。。。)



メリー、いい子、いい子

ペペ子、どこ見てるねん



メリー、クッキーを前に待てができるようになりました。

缶から出したクッキーをマテする写真が無いのは、誰かさんがネコババするからです



誰かさんって、誰やねんっ
 

お気に入りの椅子
2012.03.11 [Sun] 22:33



キッチンでのメリーのお気に入りの場所は、椅子の上。

テーブルの形状上、椅子をテーブルの下に入れる事ができない。

だから、テーブルと椅子を離しておかないと、お行儀悪犬メリーがテーブルに上る。

何度叱っても、上る。。。

以前上ったら、そこに美味しい物があったからだ



ここに居ると、ペペのガブッ!から逃れられる。

と思っていたのに・・・・・・

今ではペペ子の胴はどんどん伸び、椅子上のメリーのオシリやシッポを噛んで引っ張る。

だけど、やっぱり、ここが居心地いいわ〜



そのヤンチャクレペペ子は、居間の椅子がお気に入り〜

肘掛にアゴを置き、デカい態度でお休み中



「なんか文句でも・・・・・?」  

齧られて短くなった肘掛が、悲しいね。。。

 

朝が弱い犬。
2012.03.08 [Thu] 22:52


うちのワンコは代々、朝寝坊。。。  (飼い主似という説も・・・・・)

メリーもパピーの頃は、ちゃんと朝7〜8時に朝ご飯を食べていたのだが

だんだん食事時間が遅くなって、朝ご飯→昼ご飯になっていった。

ところが去年、ペペを迎えてからは再び、朝早くのご飯となった。

しか〜し・・・・・ここ1ヶ月ほど前から、段々ご飯時間が遅れていって、またまたお昼のご飯に戻ってしまった。

と言うのも、どうもメリー朝は頭は起きていても身体が眠っているようで食欲が無いのです。

その分、夜はガッツリ 食欲満点で催促までする。

そんな〜こんなで、ペペまで朝寝坊になりご飯時間がお昼と晩になった。

で、毎朝9時のワン達の光景



判り辛いですが、寝ているメリーのベッドにペペが侵入して、無理やり起こしているところです。



メリー兄、ボーッとしていて怒る気力も無い



「もう・・・毎日、毎朝、ペペ子には敵わんわ」  by メリー。



「兄ちゃん、遊ぼ」  by ペペ子。



「イ〜ヤ〜じゃ〜〜〜」  by メリー。

これがお昼なら、いつものバトルが始まるのだが、朝の弱いうちの犬。

このあと仲良くコタツに潜り込み、10時半まで2度寝の時を過ごすのでした。。。  (いいなぁ〜)
 

意味不明な行為
2012.03.06 [Tue] 22:35

メリーは今でも時々、訳の分からない行為をして飼い主を悩ましてくれます。



以前ブログにも載せたことがあるのですが〜

噛みかけのガムを、水入れの中にポチャ〜ンと浸ける事。

何故か、ガム以外のオヤツを放り込む事はありません。



で、、、手(前足)を突っ込みバシャバシャした後、再び口に咥えて取り出します。



 その様子を、マネっこペペがガン見

いずれ近いうち、マネしてやろうと思っているのかも・・・・・・



ビチャビチャのガムをベッドの上に持って来るなって



            オマケ 



  頭はメリー兄。。。



  オシリはペペ子。。。