井上俊彦の実績

自然治癒能力促進協会 専務理事 井上俊彦

初めまして、私は井上俊彦と申します。

名前くらいはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。


私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、

メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。


メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、胃ガン、肺ガン、肝臓ガンをはじめとするガン全種
糖尿病、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、
私が指導する病状別の食事法を続けるだけで
ほとんどの方を改善へと導いております。


主な実績として、個人差はありますが早い人で2週間、平均3ヶ月あれば病状が快方に向かっていることをハッキリと実感できるようになり、その後もきちんと食事療法を守り続けた方は、6ヶ月ほど経った頃に、元の健康な体に戻られています。


こういうお話をすると、


「そんな馬鹿な・・・」「食事だけで治せるわけがない」



といった疑念の気持ちを抱く人もおられるでしょう。


西洋医学にすっかり慣れ親しんだ現代社会において、
ガンなどの重度な病を病院以外で治せるなんて思いもよらない
ことかもしれません。


しかし、私と私の患者さんの誇りにかけて一言だけ言わせていただければ、


メディカル・イーティングは、雑誌などで見かける生半可なものとも、書店等においてある浅い知識で書かれたものとも、インターネットで売られている素人さんが書いたものとも、まったく次元の異なるものであることを断言しておきます


ガンの部位別に効果的なエビデンス、その根拠に基づくガン患者専用の食事療法で、


ガン細胞の進行を食い止め、改善へと向かっていくことは可能なのです。



→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:https://yaplog.jp/medicaleating/archive/36
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:井上俊彦
読者になる
初めまして、私は井上俊彦と申します。
名前くらいはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、
メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。

メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、胃ガン、肺ガン、肝臓ガンをはじめとするガン全種、
糖尿病、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、
私が指導する病状別の食事法を続けるだけで
ほとんどの方を改善へと導いております。