がんの治療費を激安に安く抑える方法

は患う辛さとともに、経済的にも最も大きな負担を強いられる病の1つです。

通常、病院においては手術や入院、抗ガン剤、放射線治療をはじめ、


高額な費用を捻出しなければなりません。






ガンの1日あたりの入院費用

ガンの部位によっても違いがありますが、上の表で示したように


1日当たりの入院費用は約3〜4万円です。


もちろん人の命はお金で買うことはできませんが、1ヶ月の入院でも大変なのに、
さらに入院日数が延びれば、そのぶん加算されていくわけですから、
たまったものではありません。


それでも治療の成果が上がり、見事に完治したのなら、
高額の医療費を支払ったかいもあるでしょう。



しかし、すべての人が助かるという保証がないのも事実です。


一方、毎日の食事だけで治癒へ導くメディカル・イーティングは、
とくべつな食物はいっさい必要としません。


ガンに効くなどと一時話題を集めたアガリクスやフコイダン、
さらにサプリメントの類いも1つとて用いません。



ふだんのお買い物で手に入る食材だけを使用する食事療法ですので、
治療費という治療費はまったくかからず「ゼロ円」ということになります。


ただし、ここで1つだけ重要なことをお伝えしておきます。

それは本書の中で詳しくご説明していることですが、野菜類は農薬を使用しない
有機野菜に限ってご使用ください、ということです。


同じ野菜でも、有機野菜とそうでないものとでは、


ガンへの働きかけが天と地ほど違います
どこでご購入なさってもかまいません、あなたがお住まいの街にも1軒くらいは

無農薬有機野菜を販売しているお店があるかと思います。


それだけはお願いいたします。



→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:https://yaplog.jp/medicaleating/archive/30
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:井上俊彦
読者になる
初めまして、私は井上俊彦と申します。
名前くらいはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、
メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。

メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、胃ガン、肺ガン、肝臓ガンをはじめとするガン全種、
糖尿病、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、
私が指導する病状別の食事法を続けるだけで
ほとんどの方を改善へと導いております。