ガンの抑制に効果のある食事療法

Q1 食事を改善するだけでガンに効果があるというのは本当ですか?


食の力は偉大で、正しい食を採り続ければその可能性は十分ありますし、もちろん個人差等もありますが、実際に様々な人がメディカル・イーティングによってガンを改善されました。

具体的に人体の仕組みからご説明すると、そもそも人間の身体はミネラルの構成バランスで造られております。結論として、そのバランスを崩さないように食事をきちんと採っていれば滅多に病気を患うことはありません。

では、どういう食べ物をどのくらいの割合で食べるべきなのでしょうか?その答えのヒントは人間の歯の構成にも見てとれます。成人の歯は32本あり、そのうち20本が臼歯になっていますが、どうしてこういう構成になっているかを考えたことはありますか?それぞれの本数は人間が本来食べるべき食物の割合を示しているのであって、(詳細は本書をお読みいただければわかりますが)そのために必要な歯の構成になっているのです。

ところが現代人は残念ながら人間が本来採るべき食を採っておりません。
そのため身体にとって必要な数々のミネラルが不足し、ガンをはじめとする
多くの治癒困難な病を引き起こしているのです。



これはメディカル・イーティングの基本であり、理論の極一部ですが、
教材では確かなエビデンスと根拠に基づく治癒レベルの食事療法
を ご紹介しています。
もちろん、効果には個人差がありますから、100%のお約束は
出来ませんが、だからこそ返金保証をお付けしているのであり、
正しい食事をすれば、これら病は治る可能性があるのです。



Q2 食事は1日3回ではなく、2回でもいいのですか?


本書に記した食事法をきちんと実行していただければ1日2回でもけっこう
です。ただし、1日1回というふうに極端に少なくするのは好ましくありま
せんので、1日2回または3回とお考えください。


Q3 メディカル・イーティングは他に治療費が必要ですか?


メディカル・イーティングは、毎日の食事を実践書に従って改善していくだけ
ですので、これといった治療費は不要です。また、何かご不明な点や
心配事がございましたら、私が無料でご相談に応じてまいりますので、
他に特別な費用は一切かかりません。



→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:https://yaplog.jp/medicaleating/archive/27
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:井上俊彦
読者になる
初めまして、私は井上俊彦と申します。
名前くらいはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、
メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。

メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、胃ガン、肺ガン、肝臓ガンをはじめとするガン全種、
糖尿病、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、
私が指導する病状別の食事法を続けるだけで
ほとんどの方を改善へと導いております。