抗がん剤や放射線治療で自己免疫力を高める方法


Q7 料理が得意でなくても実践することができますか?


もちろん、どなたにも手軽に作れる料理ばかりです。
料理教室で学ばないと作れないようなものでもなく、複雑な調理法も
特別な知識も必要ありません。

もちろん料理の得意な人であれば、より美味しく作ることが
できるでしょう。


Q8 年齢によって効果に差がありますか?


年齢によって効果に差が生じることはありません。
若い人はガンの進行も早いのですが、回復力も早いため改善するまでに
驚くほど短期間で済んでしまう場合もあります。
ちなみに私の患者さんで最高齢は80歳、いちばんお若くて
20歳の方がおられました。
もちろんお二人とも治癒されております。


Q9抗がん剤や放射線治療等、他の医療との併用はできますか?


併用は可能です。ただし抗ガン剤や放射線治療については、一般の人
が想像する以上に極めて高度な技術が求められる医療法ですので、
良い病院、良い先生をお選びいただくことが大切かとおもいます。

また、抗ガン剤・放射線治療を行うことを前提に考えるならば、
食事療法は自己免疫力を高めるためにも併用するべきです。



→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:https://yaplog.jp/medicaleating/archive/25
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:井上俊彦
読者になる
初めまして、私は井上俊彦と申します。
名前くらいはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、
メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。

メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、胃ガン、肺ガン、肝臓ガンをはじめとするガン全種、
糖尿病、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、
私が指導する病状別の食事法を続けるだけで
ほとんどの方を改善へと導いております。