ガンの予防レベルでない治癒レベルの食事療法

本書「井上俊彦のメディカル・イーティング<ガン篇>」は、私が長年の研究によって

蓄積したノウハウの一切合切を盛り込んだ集大成とも言うべき虎の巻です。

予防レベルでなく治癒レベルの食事療法としての価値はもちろん、


ガンの部位別に細心を尽くして書き込んでいった実践書は、

日本中を探しても他に見当たらないでしょう。


しかも万全のサポート体制も整えているわけですから、それだけの希少価値を考えますと、

たとえ10万円だとしても決して高くはないはずなのです。


病院でガンの治療を続けていくとなると、治っても治らなくても数百万円の費用


のぼってしまう場合も多々あることを考え合わせると、なおさらです。


しかし、私はそうした送り手本位の価格設定が患者さんの経済的な負担になってはならない

と考えました。


そこで、先にも記述させていただいた通り、

病院における1日当たりのガン入院費用が3万円〜4万円ということをヒントに、


それならば1日分以下ならどうだろう、と29,500円(税込)でお譲りすることにいたしました。


食事療法は病院の化学療法に比べ、無理なく気軽におこなえるのが良さであって、

ならば価格も無理のないものを、と考えたからです。

より多くの方にガンを克服してほしいという発刊当初からの想いも背中を押してくれました。


それと、本書は先着100名様につき何円値引くとか、今なら特別価格で提供とか、そういうスーパーや商店のようなことはいたしません



ご購入いただく患者さんのどなたにも公平になるよう、いつお求めいただいても29,500円(税込)。そのほうがフェアですっきりしています。ですから、メディカル・イーティングを実践してみたいと思ったら、いつでも当サイトに訪れて下さい。「次にサイトを見た時に値段が上がってた」ということはありません。また、これ以外に何の費用もいっさいかかりませんので、ご安心を。


なお、本書の売上代金は今後の研究費として有効に使用させていただくとともに、その一部をユニセフ募金に寄付させていただきます。



→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:https://yaplog.jp/medicaleating/archive/16
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:井上俊彦
読者になる
初めまして、私は井上俊彦と申します。
名前くらいはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、
メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。

メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、胃ガン、肺ガン、肝臓ガンをはじめとするガン全種、
糖尿病、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、
私が指導する病状別の食事法を続けるだけで
ほとんどの方を改善へと導いております。