尖閣購入をめぐる東京都との綱引きは、政府側に軍配が上がった

September 14 [Fri], 2012, 0:44
政府が直接買い取りにこだわった背景には、対中強硬派の石原慎太郎都知事が所有権を握るよりも、中国側の反発を和らげられるとの判断があった。
ただ、対中配慮に努める野田政権の姿勢が奏功するかは不透明だ。
中国は、国が持つのは結構だが、その代わり何もするなと言ってきた。
政府はそれに押し切られた。
石原氏は5日、国有化の合意を、政府による弱腰外交と批判した。
石原氏は8月19日に首相と会った際、国に協力する条件として漁船の待避施設などの整備を要求。
しかし、4日に石原氏を訪ねた長島昭久首相補佐官は、要求には応じられないと伝えた。
尖閣諸島の開発は、実効支配を強める動きとして中国を刺激するのは必至。
政府としては、日韓関係の深刻化など日本外交が揺らぐ中、中国との関係を悪化させたくないとの思いがある。
8月末には山口壮外務副大臣が訪中し、戴秉国国務委員副首相級と会談。
国有化方針に関し、山口氏は石原氏が所有するのとどちらがいいのかと尋ね、中国側の理解を得ることに努めたという。
国有化はあくまで混乱回避のための措置であり、国有化しても、従来の賃借関係からは実質的には何も変わらない政務三役とも説明したようだ。
ただ、中国側は国有化方針を一貫して批判しており、5日には政府と地権者の合意について違法かつ無効洪磊中国外務省副報道局長と反発した。
今後、中国国内で反発が広がる恐れもある。
政府は8、9両日にロシアウラジオストクで開かれるアジア太平洋経済協力会議APEC首脳会議に合わせた日中首脳会談を調整している。
実現すれば、首相が国有化方針を説明するとみられるが、中国もLOVERS 悪徳サイト国内世モ識した対応になるのは確実。
双方が原則的な立場を表明し、溝の深さを印象付けるだけで終わる可能性もある。
一部略k2012090500910民主党に問いたい。
主権国家ってどういう意味か知ってる
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mdgoahxsw6
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/mdgoahxsw6/index1_0.rdf